人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2017函館記念【穴馬&鉄板馬予想】※7/14買い目更新♪

2017/07/14 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2017【函館記念】です!

函館記念の過去のデータ

まずは、函館記念の過去のデータを見てみようかな♫
昨年を除く函館競馬場で開催された過去10年分のものとなります♫

昨年の分は後日追記します♪

人気と連対率

▶1番人気【0-2-0-7】連対率22%
▶2番人気【2-0-2-5】連対率22%
▶3番人気【3-0-0-6】連対率33%
▶4番人気【3-0-0-6】連対率33%
▶5番人気【0-0-1-8】連対率0%
▶6~9番人気【1-4-6-25】連対率14%
▶10番人気以下【0-3-0-52】連対率6%

年齢

▶3歳馬【0-0-1-2】連対率0%
▶4歳馬【2-3-2-7】連対率36%
▶5歳馬【3-2-2-29】連対率14%
▶6歳馬【1-1-3-33】連対率5%
▶7歳上【3-3-1-38】連対率13%

脚質

▶逃げ【2-0-0-7】連対率22%
▶先行【2-6-4-18】連対率27%
▶差し【4-3-3-45】連対率13%
▶追込【0-0-2-38】連対率0%

うま吉

近年は上位人気不振♬
以前までは上位人気のみで決着することもあったレースなんだけど、最近は…というかここ6年連続で大荒れしているレースで、1番人気馬も6年連続で馬券にさえ一切絡んでいないレースとなっています♪今年も荒れそうだね~
しかも、上位人気が馬券に絡むのは毎年1頭だけで、残り2頭は低人気馬っていう決着にしかなっていないみたい(゚∀゚)ただ、結構分かりやすいのが、二桁人気とか中くらいの人気の馬は馬券に絡むといっても1着はないんだ♪
だから、上位人気で活躍しそうな馬を軸にして、低人気馬に関しては相手に選ぶという予想方法をとれば、データ的には的中しやすいということになります!
あと、勝ち馬の馬番は全て8番から内の馬となっていました♪これはめちゃくちゃ重要です~
高齢馬も活躍するレース♪
7歳以上の高齢馬の活躍がかなり目立つレースで、昨年こそ馬券に絡まなかったけど、最低人気で4着に入線してあわやの馬券内もあったからね!近年不振続きでも、小回り適性さえあれば活躍出来るようなレースで、人気の低い高齢馬で過去重賞で好走した経験のある馬などは積極的に狙ってみても良いかもしれません♪
3歳馬は、人気薄の馬が1頭だけ馬券に絡んだことがあるけど、この馬は重賞勝利経験がありました!今年はサトノアレス♪この馬は昨年の朝日杯FSの覇者で、前走は古馬とのオープン戦でいきなり結果を出したからね!好走の可能性はデータ的にも高そう♪
年齢で一歩リードしているのは4歳馬かな!出走頭数は少ないけど連対率が他を圧倒して高いからね!特に前走がオープンより上のグレードだった馬というのが狙い目です♪昇級馬はあまり活躍していないレースだからね!
追い込み馬は消し♪
追い込み馬は3着の経験はあるんだけど、連対経験はなくて基本消しでいいです♪内枠の馬が好走していることも関係していて、洋芝で力の要る馬場を直線一気でごぼう抜き出来るような馬は活躍出来ません♪そんな馬いたら、とっくにG1を勝利していると思います~わら
逃げ馬は近年になって台頭するようになってきていて、ここ5年で2勝とタイムが速くなっている年に限って好走しています♪今年の当日のレースでの時計をみて高速馬場かどうか判断して、逃げ馬の取捨選択をすると良いんじゃないかな?
ちなみに、昨年の予想の時に巴賞組は温度によって好走するかどうか決まるといったけど、平均温度が低くて巴賞組は好走すると判断した昨年は人気薄の馬が2頭馬券に絡んだよね?ちなみに今年は先週の土日で28度と29度(゚∀゚)少なくとも昨年よりは高いから凡走の可能性も有りだよね♪この1週間次第だけども…

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

当週の追い切りの動き次第でガラりと変わる可能性もあります♪

ツクバアズマオー・サトノアレス・サクラアンプルール

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ツクバアズマオー
昨年のこのレースで3着に入線した馬だね!ステイゴールド産駒らしく小回りの消耗戦に強い印象で、好走している競馬場は中山・札幌・函館と極端な成績の馬なんだ♪瞬発力勝負では分が悪いんだけど、持続力勝負になったらめっぽう強く、テンが速くなってペースが流れそうな今回は展開も向くんじゃないかな?
休み明けでこのレースで好走した馬はいないんだけど、この馬自身グンと体重が増えて馬体がしっかりしてからは休み明けのレースで馬券外に飛んだことがないんだ!テンションが高い馬で使い詰めよりも休み明けのフレッシュな状態の方が好走に期待できるんじゃないかな~って思います♪
1週前の追い切りは、函館のウッドコースで5ハロン68.2秒、ラスト1ハロン12.8秒を馬なりで計時してきました♪乗り込み量が豊富というわけではないけど、昨年の出走時の調教よりもタイムが出ているから問題ないんじゃないかな?あくまで当週の追い切りをみて判断したいね!
前走の大敗は、休み明け4戦目でテンションが高かったことも要因かな♪状態次第では1着も期待できるはずです♪コーナリングが上手いからこのコースで消耗戦となるとなおさらかなりのアドバンテージかな!
☆サトノアレス
前走の巴賞では早め先頭で楽々と1着と、クビ差だったけど着差以上の完勝で能力の高さを見せてくれました♪3~4コーナーで一気に加速して11秒台のラップを刻んでいたんだけど、外から被せるように上がっていけたのは小回り適性の高さの証明だね♪着差がついていないのはそんなに速いペースではなかったことも関係しています~
1週前は乗り込まれていないんだけど、前走時は休み明けでプラス10kg…ルメール騎手が今日の段階では仕上がっていなかったっていう発言もしていて、使ったことで上積みは必至だよね♪この馬も当週の追い切りを見て判断したいところかな~って思います♪
血統的には距離が長いという意見もちらほら聞こえるけど、引っかかるタイプではないし、かなりタフな流れになった皐月賞でも一応上がり最速はマークしていたからね!ルメール騎手も2000mでも大丈夫って言っていたよ~
前走の2着馬との兼ね合いで強さに疑問を抱いている人もいると思うけど、早め先頭でソラを使ったことが原因♪それで人気が下がるようならシメシメだね~
☆サクラアンプルール
昨秋以降かなり成績が安定している馬で、今年の中山記念では後にクイーンエリザベス2世カップを制覇したネオリアリズムの僅差の2着とかなりの好メンバーが揃ったレースでも好走経験があります♪うま吉が評価したのはその中山記念だよ~♪
あのレースは残り1000mから11秒台半ばのラップを刻み続けた、スピード能力の高さも求められるスローからのロングスパート戦で、上手く内を立ち回ってはいたけど、あのメンバーを一瞬の加速で出し抜ける脚力には目をみはるものがあったよね♪あのレースを見て追われてからの反応は現役屈指のものがあると感じました♪
だから、この小回りで内枠有利が顕著なコースで中山記念と同じような立ち回りをすれば楽に勝てると思ったんだよ♪ただ、追われてからの使える脚は一瞬だから、内を立ち回ることが馬券内の絶対条件だと思います♪3~4コーナーでどれだけ脚を温存できるか…直線は短いけど直線だけで交わせる脚力はあります♪
1週前は美浦のウッドコースで、5ハロン67.4秒、ラスト1ハロン12.9秒を一杯に計時♪中山記念のときはコスモカナディアンの馬なりに先着されていたけど、今回は一杯に追われた同馬に先着出来ていたから、勝負になる状態にはなっていると感じます♪

うま吉が考える函館記念の展開♪

うま吉の注目馬

逃げるのはヤマカツライデン♪
昨年の覇者であるマイネルミラノの斤量が58kg、ステイインシアトルが57kg、そしてヤマカツライデンが55kgとなっているね♪先手を主張しそうな3頭…
陣営のコメントから是が非でも逃げたいという思惑が感じとれたのがヤマカツライデンでした。幸いにもマイネルミラノは2番手からでもいいという発言をしていたし、ステイインシアトルも逃げなくてもいい馬と言っていたから、楽に逃げることが出来ると思う♪
逃げなくてもいいというマイネルミラノはそうは言っても4角先頭は譲れないはずで、となれば福島民報杯のように道中でペースアップして位置取りを上げて行くのは100%確実。ステイインシアトルはその時に完全にこの馬に潰されてしまったから、前めにつけたらノーチャンスかな~って感じ♪
かなりのロングスパート戦になると思っていて、コーナーで脚を使って外目を上がって行く馬よりも、内をピッタリまわって直線で仕掛けるような馬が特に活躍する展開になるんじゃないかな?って思います♪理想は先行勢の一列後ろの最内をとることが出来る馬♪
その位置をとることが出来た馬はたとえ最低人気の馬でも馬券内に入線する可能性は高いと思うし、一瞬のキレを身上とする馬とかがそこに入れば、頭でも狙って良いと思う!枠順は相当重要なレースだと思う♪
ステイインシアトルは逃げなくても良いといっているけど、それで結果は出ていないからね…仕掛けてからの加速はトップクラスだから、内枠を引けばうま吉が言ったポジションを狙うと思うし、この馬は狙うなら内枠オンリーかな~って感じ♪
逃げ馬で最高に狙えるのはマイネルミラノ1頭で、他に選ぶ馬は内をピッタリまわることが出来る馬(追い込み含む)と、コーナーリングの上手い差し馬だけかな~って思います♪

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

上記の展開になると予想して穴馬を選んでいます~

パリカラノテガミ

パリカラノテガミ

なんでこんなに人気がないの?ってくらい評価が低くなりそうな馬です♪うま吉は大外枠とかにならない限り1着で予想しようと思っているんだけど…うま吉が特に評価したのが15番人気で勝利した常総ステークスです♪

あのレースは馬場が重くて、しかもかなりのハイペースとなったレースだから、展開が向いただけという意見もあるだろうけど、直線が短い中山で荒れて重い馬場を直線だけで最後方からごぼう抜きしたんだよ?パワーもスタミナも高いレベルでまとまっていると感じました♪

パワーがあるから洋芝コースの適性は言うまでもなく、今年の金鯱賞で2着に入線したロードヴァンドールを札幌競馬場で最内を上手く立ち回って破ったこともあります♪エンジンのかかりがちょっと遅いから、内を立ち回ることが勝つ条件!斤量53kgというのも魅力的だね!

当週の追い切りが圧巻で、松岡騎手を背に函館のウッドコースで5ハロン63.4秒、ラスト1ハロン13.1秒を馬なりで計時してきました♪滞在競馬があっているのか、走りがとても軽くて芝でも走っているのかな?って感じ(゚∀゚)過去最高のデキです♪

手前を変えるのもめちゃくちゃスムーズで、血統的にはあれだけど、コーナリングは相当上手いよ!だからこそ小回りでタイトな函館のウッドコースでこれだけの全体タイムを出せるんだろうね!ミドル~ハイペースの消耗戦でスタミナや持続力が求められる展開にならないと1着では期待できないと思うけど、それがこのレースです。間違いないです。もう1着です。

ケイティープライド

ケイティープライド

昨年のこのレースで2着に入線した馬だね♪ディープ産駒の典型的な持続力タイプで、クランモンタナやフェルメッツァと同じ特徴を持っている馬って考えてもらったら想像しやすいかな?内を立ち回って先行できたときはしぶとく脚を伸ばして好走しています♪

当週の追い切りがめちゃくちゃ良くてね…昨年の函館記念の時のものと比べてみて、今年のほうが抜群にデキが良いと思う!まず馬なりの時の前脚がしっかりと伸び切っていてこれが昨年とは違うところ!動きに迫力があって追われてからの反応と首の使い方も文句なし♪

だからこそ函館のウッドコースでラスト1ハロン12.0秒というタイムも出せるんだろうね♪全体タイムは5ハロン69.2秒と昨年の方が速いけど、動きの軽さは比べ物にならないくらい今年の方が○♪

穴人気しそうだけど、スタートも良いし内にテンが速い馬がいなければ中枠でも内を取りにいけると思います♪道中の位置取りで好走出来るかどうか決まってくると思うな♪まあ状態面には太鼓判を押せます~

【UMANAVI】4週連続!高配当馬券♪

UMANAVI

UMANAVIの無料予想がとてつもなさすぎるね♪

これで4週連続で的中だよ?1ヶ月間、毎週当てていたってことになるね…

しかも、今回は土曜日曜ともに万馬券で、日曜に関しては推奨どおりに購入していれば50万円超えの払い戻し(゚∀゚)

日曜なんか人気薄が2頭も絡んだレースだよ?少頭数でもなかったし、それで当てちゃうのはちょっと引いちゃうね…わら

UMANAVI

UMANAVIを見る

うま吉の函館記念の見解♫

■鉄板馬⇒パリカラノテガミ
■穴馬⇒ダンツプリウス
■注⇒ケイティープライド

◎⑬パリカラノテガミ
○⑦マイネルミラノ
▲④ケイティープライド
△⑫ルミナスウォリアー:1着
△①サトノアレス
△⑪ツクバアズマオー
×②ダンツプリウス

【本命】3連単フォーメーション
1着:⑬
2着:⑦
3着:残り14頭
点数:14点

【押さえ】3連複1頭軸流し
軸:⑬
相手:①②④⑦⑪⑫
点数:15点

今回はちょっと買い方が特殊なんだけど、本気でパリカラノテガミが1着になると思っているからこれでいきます♪

全馬の枠との兼ね合いで一番いい枠に入ったのはケイティープライドだね♪テンが速いから、うま吉が馬券に絡むスポットに指定したところに入るのは間違いなくこの馬です~

でその内の2頭にサトノアレスとダンツプリウスがいるよね?ダンツプリウスは後ろから競馬をするタイプではないからケイティープライドが内を取ったらその1頭分外を追走して前めで競馬をすると思う♪となればケイティープライドの後ろはサトノアレスになるんじゃないかな?♪

パリカラノテガミは外枠なんだけど、コーナリングは上手いから道中どの位置取りになるかってとこだけかな…ちなみに血統も推せて、グレイソヴリン系やロベルト系の活躍が目立っていたレースなんだけど、この馬父はグレイソヴリン系で母父ロベルト系って文句無しの血統じゃない?同じような血統で2着に入線したハギノハイブリッドも過去いたしね~♪それと基本外枠で選んだのは長く良い脚が使える持続力タイプの差し馬だけです♪

ステイインシアトルは逃げ馬2頭に挟まれる形でしかも外枠にヤマカツライデンでしょ?抑えるにしても外寄りだし、一瞬の加速が武器の馬だから消しています~デキは良いんだけどね…

3連単馬券は超人気薄の馬を1着固定で予想しているから、これで3着外れてしまうと悔しくて仕方ないから全馬買います~♪

あんまり長くなるとあれだから完結に調教の良かった馬を説明すると、マイネルミラノとツクバアズマオーそしてルミナスウォリアーに、穴馬で紹介した2頭かな♪

みんなからみるとふざけた買い方だと思うけど、上位人気と下位人気の馬の実力の差がこれほどまでに少ない重賞レースってめったにないし、荒れることの多い函館記念ということで、うま吉は渾身の勝負をします(゚∀゚)

【お知らせ】
うま吉がツイッターを始めました♪良かったらフォローしてね♪
https://twitter.com/jinsei_umakichi

競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2うま一直線

うま一直線

3競馬通

競馬通

TOP