人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2017京成杯AH【穴馬&鉄板馬予想】※9/9買い目更新♪

2017/09/09 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2017【京成杯オータムハンデ】です!

京成杯オータムハンデの過去のデータ

まずは、京成杯オータムハンデの過去のデータを見てみようかな♫
中山で開催された過去9回分のものとなります♫

人気と連対率

▶1番人気【1-0-1-7】連対率11%
▶2番人気【4-1-2-2】連対率56%
▶3番人気【2-0-2-5】連対率22%
▶4番人気【1-1-1-6】連対率22%
▶5番人気【0-0-1-8】連対率0%
▶6~9番人気【0-4-2-30】連対率11%
▶10番人気下【1-3-0-52】連対率7%

年齢

▶3歳【2-1-4-11】連対率17%
▶4歳【2-1-1-15】連対率16%
▶5歳【4-2-1-30】連対率16%
▶6歳【0-2-2-35】連対率5%
▶7歳上【1-3-1-19】連対率17%

脚質

▶逃げ【0-0-0-11】連対率0%
▶先行【4-3-2-28】連対率19%
▶差し【4-6-7-35】連対率19%
▶追込【1-0-0-36】連対率3%

うま吉

荒れる可能性が高いね♬
昨年は8年ぶりに1番人気馬が馬券に絡んだけど、上位人気の馬よりも人気薄の馬のほうが馬券に絡む確率が高く、かなり荒れやすいレースと言えます♪最近では毎年のように6番人気以下が馬券に絡んでいるから、ハンデ戦だし3連単で的中させるなら穴馬の選定も重要になってくるよ~
ちなみに、6番人気以下の2着入選率の高さは異常で、ここ9回でなんと7回(゚∀゚)1着の回数はたったの1回と少ないから、人気薄の馬は軸にするというよりも、相手として選んだほうが無難なんじゃないかな~って思います♪
ちなみに!路盤改修後に初めて開催された2015年は、1着が11番人気で馬券内に入線した馬全てが人気薄と大荒れしたけど、開幕週の馬場状態が前有利という先行したイメージがあったのも関係していると思うから、あんなに荒れる年はよほどメンバーが低調でもない限りありえないと思います♪今年はレベルが高いので、ヒモ荒れくらいじゃないかな?
勝ち馬は若い馬から♪
勝ち馬に関しては、3~5歳の若馬で8勝、6歳以上はたったの1勝と基本的に若い馬が勝つことが多いレースとなっています♪しかも若い馬で1着を確保している馬のほとんどが3番人気以内の上位人気に推されていた馬で、例外の1頭も4番人気と評価の高かった馬…
2着や3着にはどの年齢帯も比較的平均的に馬券に絡んでいるから、勝ち馬に関して以外は年齢はあまり気にしないでいいんじゃないかと思います♪ただ3歳馬はちょっと気をつけなきゃいけないデータがあるよ!
ここ2年連続で3歳が馬券に絡んでいるけど、その2頭はともに重賞レースを制覇していたっていう共通点がありました♪3歳で馬券に絡んだ全7頭のうち、重賞レースで馬券内に入ったことすらなかった馬は1頭もおらず、勝ち馬の2頭はともに重賞レースを勝利した経験があったんだ!
あくまでデータで判断するとだけど、ボンセルヴィーソは相手までで、オールザゴーは消しだよね♪
差し馬を中心に選ぶ♫
まず、開幕週のマイルレースとしては珍しく、逃げ馬が馬券内に入線してきた年は一度もありません♪これはこのレースが前半の3ハロンのほうが後半の3ハロンよりも早くなりがちなレースだった為で、開幕週で騎手の意識が前にいく分ペースが速くなりやすかったというのが理由♪
データ的には先行馬も活躍しているんだけど、これは路盤改修以前のも含まれているからね♪もうなんども言っているけどエアレーション作業をするようになってからは、開幕週でこそ力の要る馬場となっていて、外差しがききます♪ディープ産駒が良く活躍するようになったのは路盤改修後からで、実際にこのレースもここ2年で馬券に絡んだ馬はほぼ差し馬♪
今回はマルターズアポジーが逃げると思うんだけど、引きつけるような乗り方はこの馬向きではないから、自分のペースで離して逃げると思うんだよね!先行馬は早めにペースアップすると思うけど、正直、このレースはどれだけ追い出しを我慢出来るかにかかっているとおもうし、逃げ馬が簡単につぶれてくるような馬でもないから、先行勢で残る可能性があるのはマルターズのみで、あとは全部差し馬が台頭して団子でゴールっていうイメージを浮かべています♪

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

ダノンプラチナ・ウキヨノカゼ・ブラックスピネル

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ダノンプラチナ
長期休養明けで挑んだ前走の関屋記念は、仕掛けられてからの伸びは抜群だったけど、それを維持するだけの体がまだ出来ていなかったのか、急にバタッと止まって5着止まりだったよね♪連続で使えるってことは状態のいい証拠だし、使った上積みもあるだろうからここは好走に期待して良いと思います♪
当週の追い切りは、美浦の坂路コースで4ハロン53.8秒、ラスト2ハロン12.6-12.4秒を馬なりで計時していたんだよ♪調教のタイムは前走時のほうがいいけど、走りは今回のほうが良い意味で”軽い”です♪余裕を持って登坂出来ていたのも好印象で、確実に良化しているよ~
この馬ってトップスピードの持続力も高いのに、加速力もかなりのものだから、競馬場を問わずに活躍出来る馬だと思うんだ♪仕掛けられてからトップスピードに乗るのが速く、しかもそのスピードを2ハロン維持出来て、ラスト1ハロンもラップが落ちないんだよ!どれをとっても高水準で単純な能力比較で言うと、ここでは抜けています♪ほんと順調に使うことが出来ていたらどれだけの成績を残せていたんだろ~って思えるほどの強さだよ♪
☆ウキヨノカゼ
開幕週で外差しが決まる馬場というのはこの馬にとってぴったりの条件だと思う♪スプリンターズSで3着の実績があるように、G1でも通用する末脚を武器に、距離を伸ばしてきたここ7戦のうち6回で上がり3番目以内に速いタイムをマークしているんね!今までは展開が向かない流れになることが多かったけど、ここでは期待できそう♪
当週の追い切りは、美浦のウッドコースで4ハロン54.1秒、ラスト1ハロン13.1秒を馬なりで計時していました♪正直に言うと、状態面での上積みはそこまで見込めず、叩いた上積みもなさそうだけど、悪くはないから何もできずに凡走という結果にはならないとは思います♪
これだけのメンバーが集まっているから、出来栄えで勝てるとは思わないけど、馬券内争いには加わってきそうで、相手には選んでおきたいね♪このレースって昨年は2ハロン目から最後まで11秒台のラップを刻み続けているんだけど、1200m戦のラップ推移に似ているから、短距離で活躍した経験があり、なおかつ平均的に等速ラップを刻む1800mのレースで重賞を制覇したこの馬にとって非常にいい傾向だと思うよ~
☆ブラックスピネル
安田記念では1着から2秒以上離された最下位で終わったんだけど、速いペースを先行して脚がたまらず、手応えが悪かったことに加えて、直線で下がっていく時に斜行してきた馬がいて手綱を引いてしまったからね♪再加速出来る脚は残っていないときに手綱を引いちゃえば走るのをやめてしまうから、この馬が持てうる能力を全て出し切って凡走したわけではなく結果は度外視して良いと思います♪
当週の追い切りは、栗東の坂路で4ハロン51.7秒、ラスト2ハロン12.3-12.5秒を一杯に計時して、調教で動く相手に先着を許していました…ただ前走時よりも動き自体は良いし、雨の影響で馬場が重かったことを考えれば相当優秀なタイムだから、今回は期待して良いと思います♪
ちなみにその前走時は調整に失敗したのか、2週前~当週にかけて、レースが近づくにつれて馬の動きが悪くなっていったからね~♪今回は3週連続で坂路でかなりいい動きを見せていて、デキは全然違います♪逃げても差しても上がり3ハロン32秒台の脚を持っていて、単純に速いから普通に力を出すことができそうな今回は凡走は考えられません~

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

マイネルアウラート

マイネルアウラート

前走は中京記念に出走してきて最下位の16着とまったく見どころがなく敗れてしまったね!ちなみに昨年の中京記念でも不利があったけど16着に沈んでいて、2年連続で最下位という偉業も成し遂げていました(゚∀゚)馬場が合うとか合わないとかあるけど、昨年はその後のレースで見事に巻き返しているし、中京の結果は度外視しても良いんじゃない?

それと、この馬は中山や阪神といったゴール前に坂のあるコースで好走しているんだけど、坂を登りきって少ししたらゴールでしょ?だから急坂を登りきったら競馬をやめるクセとかついてるんじゃない?中京って直線の入り口に急坂があるから、そこを登りきってもまだ200mも直線は残っているからね~原因のわからない不可解な負けってこういう場合もあります♪

まあ、重賞では3度の4着と3着1回の経験もあるし、当週の追い切りは美浦のウッドコースで5ハロン70.5秒、ラスト1ハロン12.6秒を強めに計時して、前走時よりも重い馬場での時計ながら動き、タイムともに良く確実に状態は上向いています♪

脚質的にどうかというところはあるけど、今回1番人気になりそうなグランシルクを同舞台で破っているし、得意舞台で一変に期待できる点からこれだけ人気が低いなら狙うべき馬かな~って思いました♪

ミッキージョイ

ミッキージョイ

京都金杯でも紹介していた馬だけど、折り合いに難があってさらに体質がまだ弱く順調に使い込めないというせいで出世が遅れている馬です!うま吉が今回好走に期待できるんじゃないかと思うのは調教の動きからです♪

もともと調教の動きはいい馬なんだけど、当週の追い切りは美浦のウッドコースで5ハロン66.2秒、ラスト1ハロン12.9秒をやや強めに計時していたんだ!首の低いフォームからの推進力は抜群♪1週前は美浦のウッドで5ハロン64.8秒だよ?調教だけならG1級だよね♪

今回はしかも調整方法を変えていて、いつもはほとんど坂路のみでしか調整されないのに、今回ウッドを中心に追い切りを行ってきているんだよ♪この調教での動きがレースで出すことが出来れば圧勝してもおかしく無いと思うし、いつもとは違う調整方法で変わり身も見込めそうなこのレースで狙うのが穴馬予想の真骨頂だよ♪

除外対象だったけど、回避する馬もいてギリギリ出走出来るというのもこの馬に運が向いている証拠♪あなどれないよ~

【毎日情報】土・日の両日で無料予想的中♪

毎日情報

毎日情報の無料予想がなんと…土日の両方で的中していました!!(゚∀゚)すご~い♪

金額に凄い差があるけど、推奨どおりに購入していたら両方合わせて20万近くの払い戻しだし、100円だったとしても2万円…これが無料って…笑

まあ夏競馬の最終週で気合が入っていたんだろうけど、秋競馬で競馬人口が増える今後のためにも今週も本気になって当てにくるんじゃないかな?

毎日情報

毎日情報を見る

うま吉の京成杯オータムハンデの見解♫

■鉄板馬⇒ウキヨノカゼ
■穴馬⇒ミッキージョイ
■注⇒マイネルアウラート

◎⑨ウキヨノカゼ
○⑥グランシルク:1着
▲⑧ブラックスピネル
△⑤マルターズアポジー
△⑯マイネルアウラート
×⑭ミッキージョイ

3連単2頭軸マルチ
軸:⑥⑨
相手:⑤⑧⑬⑭⑯
点数:30点

今回はこんな感じ♪印はつけていないけど、ダノンリバティも選んでいます!

ウキヨノカゼの当週追い切りは、今回は2週連続でウッドを使ってきました♪中山で結果を出しているときはそういう調教の時で、今年の福島牝馬Sを勝利した時も2週連続でウッドで調整されていたから、変身に注意だよ♪

マルターズアポジーは美浦のウッドで6ハロン81.0秒、ラスト1ハロン12.4秒を抜群の手応えで計時♪この馬はほんとに調教で良く動くね!玉砕覚悟の馬とかキタサンブラックが出走しない場合は常に選んでおいたほうが良いかもしれない…

グランシルクも圧倒的な動きを調教で見せていて、美浦のウッドを5ハロン66.2秒、ラスト1ハロン12.5秒を馬なりで計時だね♪迫力満点の動きも申し分なく、文句なしです♪まあ勝ちきれない分この評価…

※ダノンプラチナが回避のため、展開面と脚質状態を考慮して、グランシルクをダノンプラチナの代わりに軸に据えています。

【お知らせ】
うま吉がツイッターを始めました♪良かったらフォローしてね♪
https://twitter.com/jinsei_umakichi

競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2016年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2うま一直線

うま一直線

3競馬通

競馬通

TOP