人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2017日経新春杯【穴馬&鉄板馬予想】※1/17更新♪

2017/01/17 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は【日経新春杯】です!

日経新春杯の過去のデータ

まずは、日経新春杯の過去のデータを見てみようかな♫
過去10年分のものとなります♫

人気と連対率

▶1番人気【1-4-1-4】連対率50%
▶2番人気【4-1-0-5】連対率50%
▶3番人気【1-3-0-6】連対率40%
▶4番人気【0-1-4-5】連対率10%
▶5番人気【1-0-0-9】連対率10%

年齢

▶4歳馬【5-4-3-20】連対率28%
▶5歳馬【3-4-4-23】連対率21%
▶6歳馬【1-1-3-23】連対率7%
▶7歳上【1-1-0-47】連対率4%

脚質

▶逃げ【2-0-1-8】
▶先行【1-3-3-29】
▶差し【6-5-5-32】
▶追込【1-2-1-43】

うま吉

人気はあまり気にしなくて良いかも♪
ハンデ戦だから荒れる可能性のあるレースなんだけど、上位人気で決まった年もあればヒモ荒れした年もあり、人気薄のみで決着した年もあって、特徴のつかみづらいレースとなっているね!その年のメンバーによると思うんだけど、今年の登録メンバーを見る限りではあまり荒れそうにないかな♫

人気薄の馬で馬券内に入線している馬のほとんどが軽斤量馬となっていました♫特に52kg以下の馬が好走しているパターンが多くて、もしそういう馬がいれば相手として選んでおきたいね♫うま吉的に4歳の格上挑戦で挑んでくるテイエムナナヒカリなんかは選んでおいても良いかも~って思います!

近年は4歳馬♬
過去のデータを見てもわかるとおり、4歳馬が圧倒的な好成績を残しています♫ここ4年連続で勝利しているし、ハンデを背負っている高齢の実績馬との兼ね合いで、実力よりもハンデが軽くなりやすい分活躍しやすいんだろうね♫

7歳以上が馬券に絡んだのは2008年まで遡らないといけないし、基本消しで良いと思う!6歳以上に関しては、昨年3着で一昨年も2着と3着に来たんだけど、そもそも今年みたいに4歳馬の出走数が多くなかったし、2頭とかだったからね♫今年は上位人気になりそうな馬のほとんどが4歳馬だし、4歳のみで決着する可能性もあると思う♫

差し馬が活躍しているね♪
ペースが落ち着きやすく、上がり3ハロンを11秒台でまとめることが出来る脚を使えることが好走の条件かな♪しかも一瞬の切れとかではなくて、ペースが落ち着きやすい分上がり4ハロンの持続力勝負になりやすいから、良い脚を長く使えるスピードの持続力も必要になってくるね~

あとは脚質に関係なく内枠の馬が好走していて、馬番1~4番で過去10年で7勝もしています♫ただ、先週は泥んこの馬場の中レースが行われたせいで、内めが相当悪くなっている可能性もあるから当週の馬場状態次第で臨機応変に変えていく必要があるかも?

前走で3着以内に入って上がり最速をマークした馬はこのレースで非常に活躍しているから、そういった馬から予想を組み立てていくと良いと思う!過去、2400mで一度でも上がり最速をマークして上位争いを演じたことがある馬は人気馬でも穴馬でも魅力的かな♪

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

シャケトラ・カフジプリンス・ミッキーロケット

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆シャケトラ

まだ4戦しかしていないんだけど、強気にここに登録してきました♪その4戦は全てで上がり最速をマークしていて、レベルの違うレースを見せてきています!一度中京で負けているけど前が止まらない超高速馬場だったしあれは仕方ないよね…まったく底を見せていないし、うま吉的にはこのメンバーなら能力は最上位だと思う!

1週前の追い切りの動きが抜群で、栗東のCウッドコースで6ハロン82.5秒、ラスト1ハロン11.4秒を馬なりで計時していたよ(゚д゚)!全体はそこまで速くないといっても、流石にラスト1ハロン11.4秒というタイムを馬なりで出しちゃうのはね~整地直後とはいえワラッチャウヨネ♪

しかも今回53kgって今まで出走したレースの中で一番軽いでしょ?格上挑戦だから不安視してる人もいるみたいだけど、それを言うならミッキーロケットだって賞金を加算したのは3歳限定の重賞レースだし、レッドエルディストなんて古馬と戦っていないし、みんな格上挑戦みたいなもんだよ~

重賞を一度も経験していないことがネックなんだろうけど、今までのレース振りを見る限り他馬がまるで相手になっていないし、いきなりのG2でも十分やれると思います♪

☆カフジプリンス

出走を予定している4歳の中で唯一1600万クラスを勝利して挑んでくる馬だね♪5ハロン勝負になった夏の阿寒湖特別で大外を回りながら5馬身差で圧勝したレースを評価しました!4ハロン以上の勝負になるとやっぱり強くて、前走もそうだったよね!

神戸新聞杯も4ハロン勝負になっていたけど、カフジプリンスは4着に敗れています♪今回出走するミッキーロケットとレッドエルディストに負けているんだけど、あのレースは残り1ハロンまでまったく追っていません(゚д゚)!抜け出る場所がなかったのか3着狙いをしたのかわかんないけど、不完全燃焼だったのは確実です♪

菊花賞のあと短期放牧から帰ってきて坂路で乗り込みされているんだけど、どうやら馬がしっかりしてきたようで、グンと成長しているんだろうね♪ハーツクライ産駒だし、大化けしている可能性もあります♪相変わらず調教の動きは良いです~

☆ミッキーロケット

神戸新聞杯でサトノダイヤモンドのクビ差の2着まで迫った馬だね♪菊花賞は5着だったけど明らかに距離が長かったと思うし、距離短縮となる今回はパフォーマンスを上げてくることが確実だね♪ちなみに神戸新聞杯はラスト4ハロンの持続力勝負になっていたから、日経新春杯のレース傾向とも合いそうだよ~

めちゃくちゃ体調は良さそうで、当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン52.3秒、ラスト2ハロン11.8-12.3秒を計時してきています♪1週前も抜群の動きだったし、菊花賞以来の出走だけど状態に関しては問題無いと思うな♪

3ハロン目の計測タイムが当週と1週前で11秒台だったんだけど、これって多分初めてハロン11秒台を計時してきたんじゃないかな?馬が成長している証拠だから、馬券内は堅いんじゃないかな~って思います♪まあ当週の追い切りの動きを見てみたいね~

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

ヤマカツライデン

ヤマカツライデン

勝ち上がりはダートだったけど、昨年の3月に芝の長い所を使い始めて前走の京都大賞典まで連対率100%を記録するというかな~り長距離適性のある馬だね♪全て逃げているんだけど、今回は同型もいないしチャンスありだと思うな!

当週の追い切りが笑っちゃうくらい良くて、栗東のCウッドコースで終い重点の追い切り、しかも大外を回りながら6ハロン80.7秒、ラスト1ハロン11.5秒というタイムを重馬場で出していたんだよ(゚д゚)!しかも強めでね!このレースがたとえG1だったとしてもうま吉は1着で予想すると思う~

いずれG1で勝ち負けすると思うし、今年の春の天皇賞とか面白くなりそうだね♪ここを使って阪神大賞典に使って、春の天皇賞でしょ?ローテーションまで読めちゃうね(*´∀`)想定の人気が低かったから穴馬として紹介しているけど、完全に軸候補です~

さらに言うと、池添兼雄調教師が勝利した重賞レースは障害レースと息子謙一がデビューした翌年でキネーンが騎乗して勝利した阪神ジュベナイルを除けば、全て息子、謙一騎手が騎乗していました♪重賞を制することが出来る、G1で勝ち負け出来ると思っているからこそのこのタッグだから、能力の高さは疑いようがないね♪結果を出してきた松山騎手を変更しているのも、息子とG1を勝ちたいという想いからだと容易に想像ができるよね~

プライドの無料予想が圧倒的♬

プライド

なにこれ?(゚д゚)!

対抗が10番人気の馬だったんだけど、2着に来ているね~1着以外の掲示板に入った4頭は全て人気薄だったんだけど、プライドはぜ~んぶしっかり相手として選んでいます…

2番人気の馬は11着と凡走しているけど、プライドはちゃんと選んでいないし。

凄すぎ(゚д゚)!

プライド

プライドを見る

うま吉の日経新春杯の見解♫

■鉄板馬⇒シャケトラ
■穴馬⇒テイエムナナヒカリ
■注⇒トルークマクト

◎③シャケトラ:2着
○②ヤマカツライデン
▲⑦カフジプリンス
△⑤ミッキーロケット:1着
△①トルークマクト
△⑭レーヴミストラル
×⑩テイエムナナヒカリ

3連単2頭軸マルチ
軸:②③
相手:①⑤⑦⑧⑩⑭
点数36点

今回はこんな感じでいきます♪

特に言うことはないんだけど、テイエムナナヒカリを選んだのは49kgの”テイエム”だからです♪もともと軽斤量馬の活躍が目立つレースだし、調教では動けていたからもしかしたらもしかするかもしれないしね~

トルークマクトは年齢的にも上積みは見込めないんだけど、武豊騎手が京都の長丁場のレースで騎乗するのは不気味(゚д゚)!人気も割れそうだし多少点数が多くなってもいいかな~って♪

レーヴミストラルは昨年のこのレースの覇者でしかもめちゃくちゃ強い勝ち方をしたから、適性面は言うまでもないね♪58kgでも狙いたい1頭です~

モンドインテロは京都で負けたことがないし、重賞でも好勝負が続いているから選びました♪調教の動きは良くて、追えばいくらでも伸びそうでした♪

※枠は変更後のものとなっています。

追記

中止確定後に坂路で追い切りを行ったのはシャケトラ・ミッキーロケット・アクションスター・レッドエルディスト・アドマイヤフライト・レーヴミストラルの6頭で、レーヴミストラルに関しては2回登坂しています♪

一応伝えておくね~まあ全頭調整程度で特に状態の変化はなさそうだったけど(゚д゚)!

競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル

TOP