人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2017桜花賞【穴馬&鉄板馬予想】※4/7買い目更新♪

2017/04/07 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は【桜花賞】です!

桜花賞の過去のデータ

まずは、桜花賞の過去のデータを見てみようかな♫
阪神競馬場で開催された過去9回分のものとなります♫

昨年の分は後日追記します♫

人気と連対率

▶1番人気【3-2-0-4】連対率56%
▶2番人気【2-3-0-4】連対率56%
▶3番人気【1-1-1-6】連対率22%
▶4番人気【0-1-1-7】連対率11%
▶5番人気【1-0-3-5】連対率11%

前走クラス

▶G1【0-1-0-2】連対率33%
▶G2【1-0-1-48】連対率2%
▶G3【7-7-7-54】連対率19%
▶OP【1-1-1-28】連対率7%

脚質

▶逃げ【1-1-0-7】連対率22%
▶先行【2-1-2-27】連対率9%
▶差し【3-3-4-67】連対率8%
▶追込【3-4-3-33】連対率16%

うま吉

上位人気馬を中心視♬
過去9回で1~5番人気の馬が1頭も馬券に絡まなかった年はありません♬1番人気、もしくは2番人気の成績は特に良いから、上位人気馬を軸に予想したほうがいいレースといえます♫ただ、上位人気のみで決着した年は一度もないから人気薄の台頭には注意が必要だね!
やっかいなのが、上位人気1頭に人気薄2頭という決着がかなりの頻度で起こっていることかな♪二桁人気の馬も巻き返しが目立っていて、上位人気のみで予想するのはやめようね!
これは脚質とも関係してくるけど、そういった人気薄の台頭は基本的に差し・追い込みといった終いにかける競馬をする馬が大半でした♫切れ味するどい馬とか前走で上がり最速をマークしたとかで人気になっていない馬は相手候補筆頭かな~って思います♫
チューリップ賞組が好相性♪
ここ5年連続で前走チューリップ賞に使っていた馬が勝利していて、勝ち馬に関してはチューリップ賞で好走していた馬を中心視しよう♫ちなみに前走で4着よりも下の着順だった馬に勝利経験はないから、1着に関してはある程度絞れそうだね~
それと、前走でクイーンカップに出走していた馬は、勝利経験はありません!2011年にホエールキャプチャが1番人気で2着に来たけど、昨年は1番人気に推されたメジャーエンブレムは馬券外に飛んだし、2着までで予想するのが良いかも?
ちなみにOP特別からここに挑んでくる馬は3頭馬券に絡んでいるけど、その3頭ともにしっかり勝利していたよ♫昨年は該当馬が1頭もいなかったけど、今年はアネモネ、エルフィンに使って1着だった馬がどちらも出走予定だから穴をあける可能性があるとしたらその2頭かな♫
後方脚質の馬に勝機有り♫
2年前みたいに極端にスローペースになるなら逃げ馬が残るだろうけど、基本的に差し馬や追い込み馬の台頭が目立つレースで、ディープインパクト産駒のような切れ味鋭いタイプの活躍が見込めます♫ちなみにディープ産駒は初年度産駒から昨年まで一度も連を外したことがありません♫毎年必ず1頭は連対しています~
これは馬場も関係しているんだけど、開催が進んでいて先週も内がボコボコしていたように、馬場の悪いところを通ることが必然的に多くなる先行馬は距離以上に消耗が激しいんだよ!直線に坂もあるしそこで力尽きちゃう馬が大半だから前にいく脚質の馬は好走が難しいです~
昨年は7着までに入線したうちの6頭が10番以降の外枠に入った馬だったし、内枠で好走したのはメジャーエンブレムのみ(゚∀゚)包まれていたのもあるけど、単純に能力を考えるとあまりにも一瞬で交わされてしまったよね!内を通る馬には注意が必要かな~外枠の後方脚質の人気馬が軸としては最適かも?

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

ソウルスターリング・アドマイヤミヤビ・カラクレナイ

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ソウルスターリング
未だ負け無しの馬だね♫必然的に好走が見込めそうなんだけど、オークスよりも桜花賞向きでそつのない正攻法の競馬をするタイプだから、極端な凡走はないと思うよ♫過去10回でチューリップ賞を2番人気以内で制してここに挑んでくる馬は【3-1-0-0】と一切連を外していないのも強調材料です~♫
1週前の追い切りが笑っちゃうくらい抜群で、美浦のウッドコースなんだけど、5ハロン70.7秒、ラスト1ハロン12.5秒を馬なりで計時してきました♫3頭併せ最内だったけど、もうね~1頭だけまるで手応えが違うし、馬なりなのに追われているかのようなパワー溢れる満点の動き(゚∀゚)
過去の傾向から、血統自体は一切推せないけど例外的に昨年が父の初年度産駒だったジュエラーも同舞台で適性を見せていた馬だったから、ソウルスターリングもまったく問題ないと思うな♪この馬が逃げ・先行馬を潰しちゃうだろうね♫
当週の追い切りは美浦のウッドコースで、4ハロン67.5秒、ラスト1ハロン12.5秒を馬なりでした♪動き抜群だし減点材料が一切見当たらないから、ちょっと負けようがないんじゃないかな?
☆アドマイヤミヤビ
前走のクイーンカップを制してここに挑んでくる馬だね♫新馬戦以降は一度も負けていないし、まだ牝馬の最上位級とは対戦したことがないから逆転の可能性も否定できません♫だって…弥生賞を制したカデナやスプリングステークスで2着だったアウトライアーズに勝利した経験もあるしね!
1週前の追い切りではレースでも騎乗するデムーロ騎手を背に、栗東のCウッドコースで6ハロン81.1秒、ラスト1ハロン12.5秒を一杯に計時していたね♫正直に言うと、前走時と比べてタイムと動きはまだ物足りないけど…当週でどれだけ変わってくるかで判断したいね~
この馬はオークス向きだろうけど、それこそ阪神のマイルで上がり最速をマークして勝利した経験もあるし、阪神の外回りコースなら好勝負出来るんじゃないかな?
当週の追い切りは栗東の坂路で、4ハロン53.3秒、ラスト2ハロン12.7-12.5秒を強めに計時で力は出せそうかな!絶好調ではないと思う~
☆カラクレナイ
あまり好走していないフィリーズレビュー組だけど、そのレース内容を見てこのメンバーでも十分勝負になるとうま吉は思いました♫ハイペースだったんだけど、阪神の内回りを4コーナーで内から8頭目分の外を回しながら上がり最速で差し切るって相当じゃない?1400mしか経験していないけど、あの競馬ができるならマイルも余裕で持つと思う♫
1週前追い切りは、田辺騎手を背に栗東のCウッドコースで6ハロン82.8秒、ラスト1ハロン12.1秒を馬なりで計時してきました♫見た目以上に時計が速かったし、全馬の1週前の追い切りの動きの中では1,2を争う動きの良さだったよ♫
しかも、田辺騎手は先週の競馬は中山で騎乗していたから、この馬のためだけに栗東に行っていたということになるね♫今年の高松宮記念でも幸騎手がまったく同じことをしてセイウンコウセイを勝利に導いたし、陣営もかなりこの馬に期待していると判断できるね♫
前は勝手に上位陣が潰してくれるだろうから、直線勝負に徹すれば馬券内は簡単に見えてくるんじゃないかな?勝ち負けに持ち込める可能性もあると思います♫展開というかメンバー構成的にチャンスありかな~
当週の追い切りは栗東のCウッドコースで、6ハロン83.0秒、ラスト1ハロン11.7秒を大外をまわって馬なりで計時してきました♪超抜な動きで好走必至です♪軸はソウルスターリングとカラクレナイで決まりかな!

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

カリビアンゴールド

カリビアンゴールド

抽選対象の馬なんだけど、どうしても紹介しておきたいからこの馬を推します♫週末は雨予報が出ていて、ここ10年では初の渋った馬場で開催されそうだから、パワータイプの馬が良いかな~って思ったんだ♫ということで抽選を突破したら必ず選びます♫

まず、戦績から…一度中京で使われたけど、それ以外は全て中山のマイルに出走していて、出負けするようになった2走前から後方脚質に変わってかなり良い脚が使えるようになったんだ♫特に前走なんかは、牡馬相手に直線一気の差し切り勝ち♫1頭だけ目立つ伸びで、牝馬ながらかなりのパワーを誇っています♫

坂路での調整続いているけど、1週前や当週の動きがかなり良くて、馬なりながら美浦の坂路で4ハロン53.2秒、ラスト2ハロン12.9-12.2秒を計時してきました♫馬場も重かったのにこのラスト1ハロンの伸びが出来るということは、タフな展開と馬場が予想される今回の桜花賞ではめちゃくちゃプラスに働くと思わない?

データ的にはまったくといっていいほど推せる要素がないけど、それこそ過去10年全て良馬場で開催されているから、雨が降れば問題なし♪

※残念ながらNZTに出走となりますが、あちらでも穴馬候補なので残しておきます♪

ライジングリーズン

ライジングリーズン

またまた関東馬なんだけど、中山のマイルでは負けていないことからも、時計のかかる馬場になりそうな今回は断然狙えるのかな~って思いました♫良馬場で速い時計の決着になっちゃうとちょっと厳しいとは思うけど…かなりダート気質がある血統だからね~パワーは上位クラスだね♫

当週の追い切りでは、丸田騎手を背に美浦のウッドコースで5ハロン69.1秒、ラスト1ハロン13.1秒を馬なりで計時してきたね♫もともとビシっと追われたことがない馬でいつも通りの動きって感じ♫デキ落ちは感じられないし、馬体も迫力満点で確実に前走のときよりも良化しています(゚∀゚)

長く良い脚が使えるタイプなんだけど、今までの競馬は基本4コーナーでは外を回してあとは直線でチョイ差しって言う感じで…持続力とパワーに優れているタイプだよね!直線の長い阪神ではスピード能力と瞬発力が必要で、まったく傾向には合わないんだ!但し、重馬場を除く♪

ブラックタイド産駒で阪神で好走している馬は基本的に渋った馬場とか多少時計がかかった場合とかが大半で、近いところで言うと、アスカビレンが阪神のマイルで勝利したけどあの時は小雨が降って1分34秒台の決着になっていたんだよ!時計のかかる馬場ならばブラックタイド産駒の同馬も好走は必至かな♪

中山ではロスの多い立ち回りだったけど、阪神の外回りで~しかも時計の掛かる馬場となれば、ロスなく競馬をして直線で外に出して追い出すだけで確実に伸びてくると思う~良馬場での瞬発力勝負では厳しいこの馬にとっては絶好の舞台となります♪

【競馬通】ダービー卿を無料的中!

競馬通

いつもは本命馬の1着固定で予想しているのに、今回は2着の場合の馬券も推奨しているでしょ?

そっちがドンピシャで当たっているんだよね~(゚∀゚)

少点数でさえ当てていたのに、レースによって幅をもたせるような予想をしてきたら鬼に金棒だね♫

ちなみに…日曜の無料情報も的中していましたΣ(・∀・;)

競馬通

競馬通を見る

うま吉の桜花賞の見解♫

■鉄板馬⇒ソウルスターリング
■穴馬⇒ゴールドケープ
■注⇒ライジングリーズン

◎⑭ソウルスターリング:3着
○⑧カラクレナイ
▲⑮アドマイヤミヤビ
△⑥リスグラシュー:2着
△②ライジングリーズン
△⑫アエロリット
×⑨ゴールドケープ

3連単2頭軸マルチ
軸:⑧⑭
相手:②⑥⑨⑩⑫⑮
点数:36点

今回はこんな感じでいきます♪印は付けていないけど、レーヌミノルまで選んで購入します!

うま吉の軸は、調教さえも言うことなしだったソウルスターリングと、一番良く見えたカラクレナイの2頭です♪どちらも馬場が渋っても問題なさそうで、状態問わずに好走してくるんじゃないかな?

アドマイヤミヤビは上記2頭の動きが良すぎてこの評価なんだけど、この馬自身悪い動きをしてたわけではないからね♪馬券内争いは濃厚かな~

リスグラシューは前走が案外すぎたけど、反応がいまいちだったよね~今回の当週の追い切りでの反応を見る限り、前走とは比べ物にならないくらい良化しているから、勝ち負けも見込めそうだよ♪

アエロリットに関しては、デビュー時から横山騎手が競馬を教え続けている馬で、アドマイヤミヤビとも僅差の接戦を演じたようになんとも不気味…本当に良くなるのはまだ先だろうけど、連対率100%なら選ばないとね!

ゴールドケープはおそらく後ろから競馬をするだろうから、1発狙いの競馬に期待して選びました♪3着とかに差し込んできそう~

うま吉の予想はこんな感じで~す♬

競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル

TOP