人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2017関屋記念【穴馬&鉄板馬予想】※8/11買い目更新♪

2017/08/11 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2017【関屋記念】です!

関屋記念の過去のデータ

まずは、関屋記念の過去のデータを見てみようかな♫
昨年を除く過去10回分のものとなります♫

昨年の分は後日追記します♪

人気と連対率

▶1番人気【3-3-1-3】連対率60%
▶2番人気【2-2-0-6】連対率40%
▶3番人気【1-1-2-6】連対率20%
▶4番人気【3-0-0-7】連対率30%
▶5番人気【0-2-0-8】連対率20%

年齢

▶3歳馬【0-0-2-6】連対率0%
▶4歳馬【3-4-1-10】連対率39%
▶5歳馬【4-5-3-49】連対率15%
▶6歳馬【2-1-2-38】連対率7%
▶7歳上【1-0-2-27】連対率3%

脚質

▶逃げ【2-0-1-7】連対率20%
▶先行【3-4-2-27】連対率19%
▶差し【2-1-4-60】連対率5%
▶追込【3-5-3-36】連対率17%

うま吉

荒れてもヒモ荒れ程度♬
夏競馬の重賞レースらしく、人気薄の馬の活躍もある程度は目立っているんだけど、上位人気が1頭も馬券に絡まなかった年は一度もなくて、荒れてもヒモ荒れ程度となっているみたい♪ハンデ戦ではなくて、別定戦となっているところも関係していると思います!
そして二桁人気馬などの極端に人気の低い馬の好走は来ても3着までとなっているんだよ♪過去10年で1~5番人気の馬が3着に来た回数は3回しか無いのに対して、6番人気以下が3着に来た回数は実に7回♪上位人気のみで予想してしまうのはナンセンスかな~って思います♪
人気薄の馬で好走している馬の大半が過去に重賞レースで連対実績があったみたい!近年の成績に目を瞑ってでも狙って見る価値はあるだろうね!複数回連対実績があればなおよし(゚∀゚)
これは上位人気馬に対しても言えるから最近重賞で好走している馬が上位人気になっていれば素直に馬券に組み込んで予想していいと思います~
4歳馬や5歳馬中心♪
連対数に関しては5歳馬が圧倒的に抜けていて、その他の年代は比較的変わらない成績を収めているようにみえるけど、出走頭数の割に4歳馬が驚異的な連対率を誇っているんだ!昨年も4歳馬がワンツーフィニッシュを果たしたように、実力のある4歳馬が出走してくる場合は好走に期待して良いと思います♪
今年の出走馬の割合で言うと、比較的昨年と似通っていて、上位人気になりそうな馬の大半が4歳や5歳となっているよ♪人気薄を含めて6着までが5歳以下だったことを考えれば、今年も若馬中心に予想したほうが良いかもしれないね!
近年は先行脚質が有利♫
直線の長い新潟のコースだけど、ここ7年連続で先行脚質や逃げた馬が勝利していて、差し馬や追い込み馬は2着までとなっているね♪先行した馬が上がり33秒台の脚を使うことも多くて、後方脚質の馬が届かないケースが多発しています♪
ただ、やっぱり重賞レースにしては非常に珍しく追い込み馬が過去10年で8連対と驚異的な数字を残しているのも事実…昨年の3着馬も追い込み馬だったし、強烈な決め手を持っている馬は必ず相手には選んでおいたほうがいいかな~って思うよ♪
脚質に関係なく活躍している要素もあって、枠はかなり重要♪ここ10年で7枠と8枠だけでなんと8勝(゚∀゚)昨年の勝ち馬も17番と外枠だったんだもん。上位人気馬で外枠に来た馬がいればそれだけで軸にしてもいいんじゃないっていうくらい重要な要素かな♪

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

ヤングマンパワー・ロードクエスト・メートルダール

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ヤングマンパワー
2年前の3着馬で昨年の勝ち馬だよ!あまりリピーターが多くないレースなんだけど、ここ10年で2年連続で馬券になったのはこの馬しかいないし、新潟コースでは馬券外になったことがないというコース巧者♪安田記念直行組はかなりの好相性ということでどこをとっても狙わない手はないね!♪
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで石橋騎手を背に、5ハロン66.6秒、ラスト1ハロン13.4秒を計時していたよ!馬場の大外を通っていたわけではないとはいえ、ウッドでタイムが出るタイプではないにもかかわらずこのタイムだからね♪昨年以上の動きは出来ていると思います(゚∀゚)
暑い時期を得意としているのか、6月~9月の間では馬券にならなかったことはないよ♪時計勝負にも対応出来るし今のところは一切減点材料がなく、本命候補です~
☆ロードクエスト
ここ3走はパッとしないけど、この馬の脚質的に向かない展開が続いていて、この馬自身はしっかりと脚は使えているからね♪2歳時に同コースで見せた圧倒的パフォーマンスを披露出来れば楽勝もあるかもね!直線に坂のある東京や中山ではあまり勝ちきれていないから、直線平坦でしかも長い新潟はベストコースの可能性大です♪
1週前の追い切りでは、美浦の坂路で4ハロン52.2秒、ラスト2ハロン12.8-12.7秒を一杯に計時してきたよ!その前の追い切りなんかは重馬場のウッドコースで大外を回りながら軽く仕掛けただけでラスト1ハロン11.9秒でしょ?絶好の動きを披露しているよね♪
気難しい馬で、前走1400mを使っていたから折り合いが鍵を握りそうだけど、久しぶりの前走が上手くガス抜きになっているようだし、調教師もかなり自信がありそうだから、そろそろ好走に期待しても良いんじゃない?能力だけならトップクラスなんだけどね…
☆メートルダール
現4歳馬で、重賞制覇経験はないんだけど3度の3着がある実力馬だよ♪2000mまでのレースに限ればただの一度も馬券外にとんだことがなく、しかも古馬とのレースでも一切凡走したことがないという安定感も魅力の1頭です♪
しかもこの馬調教でも抜群に動くタイプで、1週前の追い切りでは美浦のウッドコースで、5ハロン65.9秒ラスト1ハロン13.4秒を強めに追って計時していたんだけど、この全体タイムは外めを回った馬としては破格だよね♪
初マイルとなった前走の勝ち方がかなり強くて、トップハンデの58kgを背負っていながら常に外めを追走しつつ東京コースで捲くっていって勝利だからね…タイムは遅かったけどねじ伏せるような競馬だったし、今回は別定戦で56kgで出走出来るというのも大きな魅力♪前走から2kg減のマイル戦でどんなパフォーマンスを見せるのか、不安な要素はこの馬もないかな!

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

ウキヨノカゼ

ウキヨノカゼ

今年の福島牝馬Sの覇者だね♪1200mやマイルでも重賞勝利経験があって、幅広い距離適性を見せています♪7歳だけど18戦しかしていなくて、まだまだフレッシュな状態♪脚元が固まっていない関係で使い詰めが出来なかったけど、今年は既に5戦目…今がピークだと思う♪

当週の追い切りが圧巻でした(゚∀゚)美浦の坂路で、4ハロン51.1秒、ラスト2ハロン12.2-12.4秒を肩ムチ一発程度、ほぼ馬なりで計時♪仕掛けられてからの反応が過去最高で、走破時計も優秀♪坂路でこんな時計を出したことなんてないし、前脚の掻き込みと後ろ脚の力強さが過去この馬が見せていた動きとはまるで違います♪

後方脚質の馬だから展開には左右されてしまうけど、短距離ではG1でも通用するようなキレる脚が使えるし、小回りの中距離戦で持続力が問われるレースでもきっちり差し切ったように、総合力はかなり高いんだよ♪こんな動きを見せられたら…ねえ?笑

高速決着は向いていないという意見もあるけど、前述した脚元の関係で馬場の硬い、速い時計の出るコースにはあまり出走しなかったという経緯もあるからね♪うま吉は今ならまったく問題無いと思います♪

クラリティスカイ

クラリティスカイ

約1年振りにマイルへの出走となるんだね♪昨年の関屋記念にも出走していたけど、全く持ち味が活きない後方からの競馬となって、凡走していました!前走のエプソムカップも凡走したけど出負けして位置取りが最悪だったからね♪度外視出来る内容です~

うま吉が注目したのは斤量だね♪56kgで出走出来るんだ!前走は自分の競馬をしていないから参考外だとして、今年出走した重賞レースはすべてトップハンデだったのにも関わらず、2回も馬券に絡んでいるんだよ♪56kgで先行すればどういう競馬を見せてくれるのか…間違いなくパフォーマンスは上がります♪

当週の追い切りは美浦の坂路で、4ハロン52.1秒、ラスト2ハロン12.6-12.9秒を一杯に計時♪坂路のみの追い切りに変えられて、テンから出していってラスト3ハロンはすべて12秒台という意欲的な内容♪この内容を見る限り、マイルでも先行出来そうな”気持ち”に馬がなっていると思うな!

昨年のこの時期に転厩してきて調教師曰く、この1年で一番いいデキらしいし好走の可能性はあっても極端に凡走することは考えられません~(゚∀゚)

【KEIBA TOWN】無料も有料も的中!

ケイバタウン

先週の競馬タウンの無料予想と有料予想が揃って的中していたよ!

これがどっちも無料だったらどれだけ良かったか…わら

この夏競馬の時期にかなり調子を上げてきている予想サイトで、利用するならノリにノッている今だよね♪

競馬タウン

競馬タウンを見る

うま吉の関屋記念の見解♫

■鉄板馬⇒ヤングマンパワー
■穴馬⇒クラリティスカイ
■注⇒ウキヨノカゼ

◎⑪ヤングマンパワー
○⑯ウキヨノカゼ
▲⑥メートルダール
△⑮ウインガニオン:2着
△⑭ロードクエスト
△①ダノンプラチナ
×⑨クラリティスカイ

3連単2頭軸マルチ
軸:⑪⑯
相手:①⑥⑨⑩⑭⑮
点数:36点

今回はこんな感じでいきます♪印は付けていないけど、ダノンリバティも選んでいます♪

血統からはまったく推せるところはないにも関わらず2年連続で好走したヤングマンパワーは、新潟コースのような軽い馬場と広いコースに抜群の適正があるんだろうね♪当週の追い切りは美浦の坂路で4ハロン53.7秒、ラスト2ハロン12.8-12.7秒を一杯に計時!昨年並のデキにはあるかな♪

もう1頭の軸はウキヨノカゼです!スピードの持続力はあるから、直線の長いコースでラスト1ハロンが2ハロン目から1秒近く遅くなるこのレースで終いまでしっかり脚を使って差し込んできそうなイメージがあるよ♪中間はこれ以上ない反応と動きを見せていて、重賞3勝、G1でも3着の経験がある馬がこれほどの状態でこんな人気なら狙うしか無いでしょ!(゚∀゚)

ウインガニオンは残念な枠に入ってしまったけど、今回逃げ馬が残りそうなイメージが湧かなくて、マルターズアポジーが先手を主張するだろうけど、前走の中京記念のような2番手で競馬をしながら~っていうレースをしそうなこの馬を連下で押さえます♪

あとは、能力は断然に抜けているけど久々で息が持ちさえすれば好走間違い無しのダノンプラチナと、今年一番のデキであるクラリティスカイのG1馬2頭…栗東の坂路で猛時計を叩き出したダノンリバティを♪

【お知らせ】
うま吉がツイッターを始めました♪良かったらフォローしてね♪
https://twitter.com/jinsei_umakichi

競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2016年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2うま一直線

うま一直線

3競馬通

競馬通

TOP