人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2018エリザベス女王杯【穴馬&鉄板馬予想】※11/9買い目更新

2018/11/09 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2018【エリザベス女王杯】です!

エリザベス女王杯の過去のデータ

まずは、エリザベス女王杯の過去のデータを見てみようかな♫
京都競馬場で同条件で開催された過去10回分のものとなります♫

人気と連対率

▶1番人気【1-4-2-3】連対率50%
▶2番人気【1-2-2-5】連対率30%
▶3番人気【2-0-1-7】連対率20%
▶4番人気【2-0-2-6】連対率20%
▶5番人気【1-0-2-7】連対率10%
▶6~9番人気【2-2-1-35】連対率10%
▶10番人気下【1-2-0-81】連対率4%

年齢

▶3歳馬【4-4-3-37】連対率17%
▶4歳馬【4-3-6-42】連対率13%
▶5歳馬【2-2-1-47】連対率8%
▶6歳馬【0-1-0-11】連対率8%
▶7歳上【0-0-0-6】連対率0%

脚質

▶逃げ【1-0-0-9】連対率10%
▶先行【2-7-1-28】連対率24%
▶差し【7-3-7-58】連対率13%
▶追込【0-0-1-46】連対率0%

うま吉

今年は荒れそう♬
基本的には上位人気が2頭以上毎年のように馬券に絡んでいたレースなんだけど、必ず実績のある馬が複数出走していたからと言えるよ♪今年はG1馬はたったの1頭しか出走してこないようなかなり低調なメンバーレベル構成で、大荒れしてもおかしくないと判断しています!
1番人気に押された馬で勝利出来たのは外国馬のスノーフェアリーのみで、ブエナビスタや3冠馬のアパパネですら勝ちきれていないよ♪その全馬の共通点としては、G1を制していたことが挙げられるんだけど、今回1番人気が予想されているモズカッチャンはG1馬だし、データ的には頭では狙えない1番人気馬となっちゃうね…
ちなみに、二桁人気に推されて好走した3頭は例外なく4角で3番手以内につけていました♪もし穴馬を狙うなら先行脚質の馬オンリーだね~
3歳馬の活躍が目立つレース♪
過去10年で3歳馬が4勝もしているレースで、古馬との初対戦が多い中で結果を残している馬が大半だよ♪ただ、ここで好走する3歳馬は前走で秋華賞に出走していた馬でなおかつ馬券内入線していたような実力のある馬が大半!今年の3歳馬の戦績を見ても、例外なく好走可能だと判断できるね♪
それに比例して、6歳以上の馬は苦戦傾向で過去10年でたったの1頭しか馬券に絡んでいません(゚∀゚)ただ、そもそも牝馬で6歳以上でも現役を続けているトップクラスの馬が少ないというのがあるから、このデータをむやみに信頼するのは早計♪今年も3頭しかいないけど、前述したようにメンバーが低調だから充分チャンスはあると思います♪
極端な脚質は割引♪
過去10年で馬券に絡んだ脚質は先行馬と差し馬だけでも【9-10-8-86】と90%近くが好位や中団でレースの流れに乗った馬だけで構成されているね♪外回りだけど追い込み馬の勝利経験はなく、一瞬のキレで勝負をするような馬は台頭は難しいんじゃない?スローペースからの瞬発力勝負にはならないからね!
逃げ馬で勝利したのは1頭いるんだけど、全馬からマークされるような抜けて強かった差し馬のブエナビスタがいたレースで大逃げをうった人気薄のクィーンスプマンテだけだね♪今年は抜けて強くマークされるような追い込み馬もいないし、すんなり逃げ残り出来るような展開にはなりそうもなく、今年も先行や差し脚質で馬券を組み立てると的中出来ると思います!

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

ノームコア・モズカッチャン・レッドジェノヴァ

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ノームコア
紫苑Sを制してこの舞台に駒を進めてくる3歳馬だね!春も好走はしていたんだけど、骨折休養明けで状態が悪い中でも使っていたみたいで、パフォーマンスはそこまで高くありませんでした♪ただ、状態が良かった前走は好位から上がり最速をマークして圧勝…直線に坂のある中山ながら、レースの上がり3ハロン11.5-11.5-11.2ととてつもないラップを刻んでいました♪その時にアーモンドアイの主戦だったルメール騎手が跨っていたんだけど、秋華賞はこの馬もかなりチャンスがあるとっまで言っていたからね!めちゃくちゃ期待出来ると思います!
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで5ハロン68.0秒、ラスト1ハロン12.8秒をかなり外めを回って一杯に計時してきました♪正直もっと時計は出るタイプだし、動きの質も良いとは言えるものではなかったね…反応面も良化の余地がありそう!ただ、これで変わってくると思うし、頻繁に早いところをやっていて急仕上げ感もあるんだけど、状態面に考慮した追い切りと捉えればそこまで大きく減点する必要なないんじゃない?まあ当週の動きと内容次第だね!
ストライドが大きい馬で、中山から京都の外回りに変わるのもプラスだと思います♪前走は小回りでかなり強かったけど、瞬発力勝負にならず4角で加速をつけていく段階で前に馬がいなくてスムーズに立ち回れたことが大きいかな!距離がさらに伸びるけど、常々伸びたほうが良いと言われていたし、このレースもロンスパ戦になりやすいから好走の可能性はかなり高いと思います♪牝馬らしからぬパワーがあって、今の荒れた京都の馬場も問題ないよ!
☆モズカッチャン
昨年のこのレースの覇者で、札幌記念以来の出走となります♪本当はもう1戦府中牝馬Sを挟む予定だったんだけど、熱発で取り消して直行だから、思い通りのローテではないのは気がかりだけど、正直このメンバーならなんとかなりそうで、連覇も期待できるんじゃない?札幌記念はハイペースを後方から追走して上がり最速で突っ込んでくるというレースセンスの高さも見せつけていたし、能力の高さは言うまでもないね!
1週前の追い切りは、栗東の坂路で4ハロン55.0秒、ラスト2ハロン12.9-13.3秒を一杯に計時してきていました♪元々調教の動きや時計がレースに直結する馬ではないし、よく見せる馬ではないからこれくらい動けていればまったく問題ないよ♪熱発で回避したとはいえ、すぐに乗り込んでいるし、乗り込み量はかなり豊富で陣営も今年の中でもデキが一番良いと豪語しています~
不安材料もあるんだけど最近はゲートの出が悪く、結構ズブくなっているみたいで前めで立ち回ることが難しくなっているみたいなんだ!前走こそハイペースかつ上がりがかかる馬場状態だったから良い脚で伸びてこれたけど、もともとは持続力とパワーが持ち味の馬だからね…荒れている京都の馬場は良いけど、ハイペースは見込めないから後ろで立ち回ることになれば馬券外もあると判断しています♪内めの偶数枠を引いてほしいところかな~
☆レッドジェノヴァ
京都大賞典では初めての重賞挑戦ながら、レベルの高い牡馬相手に2着入線!展開に恵まれたのはあるけど、この馬自身は下がってきた馬の影響は受けていたし、捌きがスムーズならもしかしたら勝っていたかもしれません♪全体的なメンバーレベルは低調だったかもしれないけど、そもそも牝馬で牡馬混合の長距離重賞で好走出来る馬は例外なく強い馬だから、初重賞制覇がG1でも何も驚きません♪チャンスは充分だね!
1週前の追い切りは、栗東のCWコースで池添騎手を背に6ハロン84.2秒、ラスト1ハロン11.6秒を比較的外めを回って馬なりで計時♪関東の馬なんだけど、前走時から栗東滞在で調整されていて、ようやくこの馬本来の動きが出来るようになったという印象かな♪ラスト1ハロンの動きを見る限り鋭さが増してきているし、状態は抜群に良さそうです!
トップスピードの質が高いというわけではないからペースが速いと追走に苦労して脚を使って凡走してしまう馬で、スローになりやすいこのレースは持ち味的に合うと思います♪開幕週の馬場でも好走出来たけど、洋芝でのパフォーマンスが高いように力の要る馬場のほうが良いし、パフォーマンスはさらに上げて来そうだよ!ただ、中途半端な持ち味といえば持ち味で、瞬発力や持続力のそのどちらにも振り切った特徴を持っているわけでもなく、スローのロンスパ戦でなおかつ内めをピッタリ回ってきて、ある程度仕掛けを待てた時に台頭出来るかな~っていう印象です♪

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

スマートレイアー

スマートレイアー

京都大賞典で8着入線してここに挑んできます♪その前走は前に壁を作れずに折り合いを欠いて凡走したから度外視で、昨年も言ったけど、上がり3ハロンの勝負ではなく、4ハロン戦や長く良い脚が使えないと好走できない条件において、一定の持続力を見せながら鋭く伸びることが出来るという特徴を持っているから、この舞台は正直絶好かなって思います♪去年はちょっと特殊な馬場でなおかつ上がり3ハロン勝負になったから、今年は巻き返せると思います!

当週の追い切りは栗東の坂路で武豊騎手を背に、4ハロン51.9秒、ラスト2ハロン12.5-12.1秒を一杯に計時してきました♪8歳馬とは思えないほど動きに活気があるし、牝馬なのにこの重い坂路で加速ラップかつ全体時計も早いというのはちょっとえげつないくらいの追い切り内容だったと思います!

昨年よりもメンバーレベルは低調だし、春の天皇賞では牡馬相手に見どころのある7着を確保出来るほどの実力の持ち主…毎回言っているけど、牝馬と牡馬は距離が伸びれば伸びるほど顕著に力差が出てくるもので、3200mで見劣りしないというのはこの馬の単純な能力の高さは言うまでもないよね~

【大川慶次郎の地方競馬】毎日予想更新♪

大川慶次郎の地方競馬

地方競馬専門で分けられたこのサイトなんだけど、土日は中央競馬も無料で予想してくれてます♪

今回も推奨している3頭で決着しているし、何をどう勝っても的中というのは素晴らしい精度だと思わない?

平日はもちろん地方競馬の予想を提供してくれているから、毎日競馬をやっているという方には無駄のない予想サイトかなって思います~

大川慶次郎の地方競馬

大川慶次郎の地方を見る

うま吉のエリザベス女王杯の見解♫

■鉄板馬⇒ノームコア
■穴馬⇒スマートレイアー
■注⇒コルコバード

◎⑬ノームコア
◯⑪スマートレイアー
▲⑦モズカッチャン:3着
△⑫リスグラシュー:1着
△⑤レッドジェノヴァ
△⑧カンタービレ
×⑯コルコバード

3連単フォーメーション
1着:⑪⑬
2着:⑪⑬⑦⑫
3着:⑪⑬⑦⑫②⑤⑧⑯
点数:36点

1着にはノームコアとスマートレイアーで予想します♪ノームコアは素直に前走を評価して本命で、スマートレイアーは今の状態でまともに走れれば能力はやはり上位だと思うから、これで行きます♪

モズカッチャンは当週の追い切りは時計が出やすい時間帯にやっていたとはいえ、全てが高水準で文句のつけようがないほど素晴らしい調教だったよ!デキは素晴らしく良さそうだけど、前述した理由により前半の位置取りが悪くなりそうで、そうなると頭で~というのは展開的に厳しいと判断して2着以下で買います♪

リスグラシューとかも状態は良さそうなんだけど、そもそも勝ちきれないところもある馬で、シルバーコレクター…マイルがベストだと思うし、距離を伸ばすことがプラスに働くと思えず、うまく噛み合っても来て2着かなと!

レッドジェノヴァは前走強かったけど、ちょっとやっぱり展開は向いたと思うし、単純な能力比較をすると現時点ではまだ完成度は上位陣に劣ると思っていて、3着以下で♪

あとは調教は抜群だったカンタービレと同じくシルバーコレクターのフロンテアクイーン、陣営に追い切りでの動きが「完璧回答」と言わしめたコルコバードを選んでいます~

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル

TOP