人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2019アーリントンC【穴馬&鉄板馬予想】※4/12買い目更新♪

2019/04/12 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2019【アーリントンC】です!

アーリントンCの過去のデータ

まずは、アーリントンCの過去のデータを見てみようかな♫
昨年までの10回分のものを記載しておきます♪

人気と連対率

▶1番人気【3-1-0-6】連対率40%
▶2番人気【1-1-0-8】連対率20%
▶3番人気【0-2-2-6】連対率20%
▶4番人気【2-0-1-7】連対率20%
▶5番人気【2-1-1-6】連対率30%
▶6~9番人気【2-3-5-30】連対率13%
▶10番人気下【0-2-1-32】連対率6%

前走着順

▶1着【4-3-2-37】連対率15%
▶2着【0-1-2-11】連対率7%
▶3着【2-1-0-3】連対率50%
▶4着【1-1-1-8】連対率18%
▶5着【1-0-2-9】連対率8%
▶6~9着【2-3-3-10】連対率28%
▶10着下【0-1-0-17】連対率6%

脚質

▶逃げ【3-0-2-5】連対率30%
▶先行【2-5-2-24】連対率21%
▶差し【3-3-2-34】連対率14%
▶追込【2-2-4-31】連対率10%

うま吉

順当に決まるかも♬
昨年から4月の最終週開催に施行時期が変更されてNHKマイルカップのトライアルレースに指定されたんだけど、例年はかなり荒れていたレースなのに、人気馬がそのまま上位を独占する結果となりました!掲示板に入った5頭のうち4頭がのちに重賞を制しているし、他の1頭は重賞こそ勝利していないけど、G1で馬券内に入線するくらいの馬だったんだ♪強い馬がそのまま結果を残すと考えて良さそう!
時期的にクラシックを戦える能力の高さをもつ馬は出走してこないし、狙うなら朝日杯FSを使ってクラシック路線に見向きもせずマイル路線を使われ続けている馬が良いんじゃないかなって思います♪昨年はそういうローテーションだったタワーオブロンドンが勝利したし、今年は該当馬はいないけど、クラシックのトライアルを使おうと思えば使えた無敗馬のヴァルディゼールは期待できると思うね♪
前走好走馬を信頼♪
2月開催だった時は、前走が重賞レースでなおかつ好走していたような馬というのがなかなか出走していなかったから、前走着順なんか不問だったんだけど、昨年は凡走経験がない馬が上位を独占!メンバーレベルは上がっているし、極端に負けたことがあるような馬は消して良いと思います♪
前走が未勝利戦だった馬は好走経験がなく、4月開催になった昨年に初めて馬券に絡んだけど、あの馬は次のNHKマイルカップでも3着入線するほどの実力馬だったからね~例外中の例外とみて良さそうだし、流石にこの時期まで勝ち上がるのに苦労しているような馬というのは、軽視して予想したほうが良さそうだよ♪
差し馬を中心視♪
データ的には逃げ先行馬が有利だけど、これは開幕週に開催されていたからで度外視♪最近は決め手がかなり重要になってきていて、ここ5年連続で上がり最速をマークした馬は馬券に絡んでいます!ただ、最終週ということもあってそこまで速い上がりが出せるわけではなく、瞬発力タイプというよりもパワーに優れた持続力タイプのほうが良いんじゃないかな!
ちなみに、近年連対した馬のすべてが父か母父にSS系を持っていたみたいなんだけど、上述しているようにスピードはもちろんのこと荒れた馬場でパワーも必要となるから、出走さえしてくれば、スピード能力とその持続力、パワーに優れた米国血統は狙い目だよ!昨年連対した2頭の父は例外なく米国血統だったし、今年該当する馬は…フォッサマグナくらいかな♪

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

フォッサマグナ・ヴァルディゼール・カテドラル

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆フォッサマグナ
500万条件を圧勝してここに挑んでくる馬だね♪強いレースを見せている条件というのが急激なギアチェンジを必要としない展開に限られていて、父が米国血統らしく一定のスピードを持続する能力に長けた馬だよ!共同通信杯で負けてしまったのは、鞍上いわく距離らしくて、ラスト1ハロンはバテてしまっていたみたい!マイルは良いし、このレースのような上がりが掛かる展開はもってこい!好走の可能性は高いね♪
当週の追い切りは美浦のウッドコースで、5ハロン68.6秒、ラスト1ハロン12.7秒をかなり外めを回して馬なりで計時していたね!目立った時計では無いんだけど、僚馬に馬体を並びかける時の操縦性の高さは抜群のセンスを感じるし、何より、追えば瞬時にスイッチを入れれそうな前進気勢もそうだし、もちろん手応えの良さも…メリハリの利いた中身の濃い内容を消化出来ていたね!
フットワークが柔らかい馬なんだけど、まだ体も出来上がっていなくて背中にも柔らかさが残っているんだ…そのせいで不安要素を挙げるとすれば、今回みたいにフルゲートでのごちゃついた競馬で馬体をぶつけられた時にバランスを崩しやすそうということかな…外枠のほうが良いかも?
☆ヴァルディゼール
シンザン記念を制してこの舞台に駒を進めてくる、マイル一本にローテーションを絞ってきた馬だよ!抜け出してからはフワフワ走ってしまうようなところはあるし、遊びながらの競馬で本気で走ったことがないんだけど、それだけ能力が高いということだよ♪特に新馬戦なんか、トップスピードに乗ってからは流していただけなのに、ラスト1ハロンは11.2秒で最速ラップをマーク♪シンザン記念なんか抜け出すのが速すぎてトップスピードに乗れないままゴールして勝ったようなもので、能力は非常に高いと思ってます♪
当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン54.0秒、ラスト2ハロン12.5-12.6秒を終い多少気合をつけた程度でマーク!ほぼ馬なりみたいなものだし、1週前にしっかりやっていたことでまあ当週は軽めと言える内容…今週の馬場はかなり重かったし時計が掛かっていた中でのこの推進力とパワーは一息入れてパワーアップしたことを象徴しています♪実際に馬体重は増えているみたいんだけど、乗り込み量は豊富だし仕上げが甘いということはまったくなく、明らかに成長分!パフォーマンスは今まで以上を期待出来ます!
もちろん、まだ馬が若いし、気性面での成長が特に感じられない現状では、抜け出すタイミングとかかなりシビアで乗り難しい面はあるんだけど、前走より相手は強いし、同じような位置から競馬をする馬で強い馬が多いから、まともなパフォーマンスが出来る可能性のほうが高いと判断して推奨します♪
☆カテドラル
京成杯で11着入線してここに挑んでくる馬だね♪野路菊Sでヴェロックスを破って、満を持して出走してきたここ2走の重賞レースで大凡走しているんだけど、明らかに距離が長い止まり方をしています!東スポ杯なんかは、残り200mまでは先頭に立つほどの伸び脚を見せていたのに、バタっと止まったからね♪2000mなんか言語道断で、競馬を理解して前向きな面が出始めた今ならマイルくらいがベストかなと思うよ♪ここは間違いなく巻き返してくるはずだね!
当週の追い切りは、栗東の坂路で4ハロン59.3秒、ラスト2ハロン13.8-12.7秒を馬なりで計時♪まったく時計を出していないけど、前述しているように馬場が悪すぎて想定以上に負荷が掛かってしまうことを懸念した内容!でも、1週前にCWでしっかりやっていて6ハロン78秒台という猛時計を叩き出しているように仕上がりは文句なし♪仕上がっているからこそ出来る調整内容で、うま吉的にはかなりポイントの高い追い切りだったと判断しました!
新馬戦で完勝した相手の中には評判だったトーセンカンビーナや、きさらぎ賞を後に勝利するダノンチェイサーもいたし、前述したように野路菊Sではヴェロックスを破っているでしょ?ベストな条件であるマイルなら、このメンバーでは負けようがないと思うし、軸にしない人でも必ず相手には選んでおいたほうがいい馬だよ!調教を見ても、脚力は抜きん出ています♪

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

ジャミールフエルテ

ジャミールフエルテ

500万条件で4着入線してここに挑んで来る馬です♪萩Sではサートゥルナーリアの2着、そして前走もそこまで負けていないんだけど、まったくこの馬のリズムで走ることが出来ていません!かなり行きっぷりが良くて、ここ2走ともに前半で手綱を引っ張るところがあって…フッとぬけた時にかなり手応えが悪くなっているんだよね!ペースは速くないのに促しながらではないと追走できなくなっていて、まあいわゆる走る方に気持ちがなくなっているような感じ!

今回重賞レースになることで、ペースはここ2走よりも間違いなく速くなるし、加えて距離短縮もしてきているから、抑えなくても自分のリズムで上手く追走出来るんじゃないかな?前に壁を置きたいと前走時に川田騎手は言ったけど、ルメール騎手が騎乗した萩Sではそれをやっても同じような内容の競馬だったからね!それよりも上述したリズムが大事だと思うから、たとえ大外枠で壁が作れない可能性があっても関係なく推奨したい1頭かな♪

当週の追い切りは栗東の坂路で、4ハロン55.0秒、ラスト2ハロン13.3-12.4秒を馬なりで計時だね!活気があっていい動きだし、馬の後ろで我慢させて外に出されたラスト1ハロンの伸びは秀逸だったよ♪脚力は楽に通用するものだと思うし、良い瞬発力がありそうな動きでした~

【KEIBA TOWN】桜花賞を的中!

KEIBA TOWN

荒れなかったレースではあるけど、1番人気のダノンファンタジーが飛んだからかなりの高配当だね♪

無料予想での的中だし、推奨どおりに購入していれば31万円の払い戻しというのは破格(゚∀゚)選んだ相手はすべて掲示板にも来ているというまさに完璧な予想だね!

土曜の平場の予想は馬連だけど、これもかなり的中率は高いよ!参考にしてみよう♪

KEIBA TOWN

KEIBA TOWNを見る

うま吉のアーリントンCの見解♫

■鉄板馬⇒フォッサマグナ
■穴馬⇒アズマヘリテージ
■注⇒ジャミールフエルテ

◎⑭フォッサマグナ
◯⑩カテドラル:2着
▲③ヴァルディゼール
△⑪トオヤリトセイト:3着
△⑫ヴァンドギャルド
△⑱ジャミールフエルテ
△⑮ユニコーンライオン
△⑰ミッキーブリランテ
×④アズマヘリテージ

3連単2頭軸マルチ
軸:⑩⑭
相手:③④⑪⑫⑮⑰⑱
点数:42点

かなり印は多いけど、本命と対抗の2頭は特に自信を持って推せるけど、他の馬はちょっと推奨理由に欠ける馬が多くてね…ちょっと印は多いけど今回はこれで高配当を狙います♪

トオヤリトセイトはスピードとその持続力に長けた馬で、爆発力はないけど安定して好走出来るタイプかなと思ってます♪1400mの流れ向きではあるけど、このレースは1400mみたいなレースをしてラスト1ハロンしぶとく粘るような馬はレースラップ的に好走しやすいから狙い目かな!

ヴァンドギャルドは能力は高いけど、まだ完成途上でトモが緩いからね…なかなかタフな展開になりそうだし、現状ではあまり坂もよくなさそうで、連下かな~

ユニコーンライオンは前走は輸送の影響で凡走したけど、追い切りで抜群の動きを披露していたように能力はかなり高い1頭!関西圏のレースでは見直したいかな!

アズマヘリテージは前走スムーズに立ち回れていれば3着争いには顔を出していたはずで、追走に脚を使う1400mではなく1600mに伸ばしてきた今回でもう一度期待します♪

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル

TOP