人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

2019京都2歳ステークス【穴馬&鉄板馬予想】※11/22買い目更新♪

2019/11/22 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2019【ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス】です!

ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークスの過去のデータ

まずは、ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークスのデータを見てみようかな♫
京都競馬場で同条件で開催された過去10回分のものとなります♫

人気と連対率

▶1番人気【5-2-2-1】連対率70%
▶2番人気【1-1-1-7】連対率20%
▶3番人気【2-0-1-7】連対率20%
▶4番人気【0-2-1-7】連対率20%
▶5番人気【0-3-2-5】連対率30%
▶6~9番人気【2-2-3-28】連対11%
▶10番人気下【0-0-0-15】連対0率%

前走着順

▶前走1着【7-6-9-34】連対率23%
▶前走2着【1-1-1-2】連対率40%
▶前走3着【1-0-0-5】連対率17%
▶前走4着【0-0-0-5】連対率0%
▶前走5着【0-0-0-4】連対率0%
▶6~9着【1-1-0-10】連対率17%
▶10着以下【0-1-0-3】連対率25%

キャリア

▶1戦【5-3-5-12】連対率32%
▶2戦【2-3-4-11】連対率25%
▶3戦【1-3-0-16】連対率20%
▶4戦【1-1-1-14】連対率12%
▶5戦【1-0-0-3】連対率25%
▶6戦以上【0-0-0-7】連対率0%

脚質

▶逃げ【0-3-2-5】連対率30%
▶先行【6-4-5-21】連対率28%
▶差し【4-2-1-19】連対率23%
▶追込【0-1-2-15】連対率6%

うま吉

過去10年の傾向♪
2014年にオープン特別からG3競走に格上げされた京都2歳ステークス♪2009年の優勝馬ヴィクトワールピサは皐月賞を制覇し、海外を含めG1競走を3勝!2012年のエピファネイアは菊花賞を勝ち、日曜日に行われるジャパンカップを2014年に制しているね!2017年2着のタイムフライヤーは、2歳G1のホープフルステークスを優勝、昨年3着したワールドプレミアは、今年の菊花賞馬だよね☆いままでに数多くのG1馬を輩出してきた京都2歳ステークス、今年はどんな素質馬が現れるのか、今後のG1競走に向けて注目の一戦だね!
1番人気が圧倒的!?
オープン特別だった頃を含め過去10年のデータを見てみると、1番人気の馬が5勝、2着2回、3着2回と好成績を残しているね!連対率は70%、複勝率は90%、1番人気がこんなに強い重賞は珍しいね♪
重賞競走に昇格した2014年に1番人気が敗れていて、この時に勝ったのは6番人気のベルラップ!2010年は8番人気のマーベラスカイザーが勝っていて、安定感という観点から考えると1番人気は絶対的だが、勝ち馬に関していえば5番人気以下の馬も勝っているので、伏兵の台頭もあるレースといえるよね☆
勢いのある馬に注目!
各馬の前走着順を調べてみると、勝ち馬10頭のうち7頭の馬が前走1着の馬だったんだよね!新馬戦や未勝利戦を勝って京都2歳ステークスに挑戦する馬が多いのも確かなんだけど、馬券圏内(3着以内)に好走した30頭中21頭が前走1着の馬だから、穴馬を探す場合も重賞や特別戦に出走している馬よりも、新馬戦や未勝利戦を勝った勢いのある馬を狙うのが良いのかもしれないね☆
実績よりも能力重視♪
勝ち馬10頭の傾向を見てみると、半数の5頭がキャリア1戦の馬だったよ!データ的にはキャリアを積むごとに連対率が落ちていき、キャリア6戦以上の馬に勝ち馬はいなかった。
重賞や特別戦で見せ場を作ったり、好走したりした馬を評価したくなるけど、京都2歳ステークスは実績よりも、新馬戦の勝ち方や能力の高さを評価する方が、好結果に繋がるみたいだね♪
先行馬が優位☆
2歳戦はハイペースになることが少ないので、直線はスタミナよりも切れ重視の瞬発力勝負になることが多いよね!京都競馬場は3コーナーから下り坂になり、ゴール前に坂は無くほぼフラットな直線だから、先行する馬がそのまま雪崩れ込むケースが多い競馬場なんだよね♪
ひとつ注意しておきたいのは、京都2歳ステークスは京都開催の最終週に行われるんだよね!芝の状態も開幕当初に比べると内側がゴツゴツしていて、外差しが決まるような馬場になってきているから、先行馬よりも1つ後ろで競馬をする差し馬の方が、展開的には優位かもしれないね☆

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

マイラプソディ・ミヤマザクラ・ロールオブサンダー

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆マイラプソディ
マイラプソディ
2戦2勝で重賞挑戦するのは友道康夫厩舎のマイラプソディ、友道厩舎の2歳馬といえば先週の東スポ杯2歳ステークスで3着となったラインベック。ラインベックは気合を表に出して走るタイプだが、マイラプソディは対照的で大人びた走りをするタイプ!瞬発力に優れているというよりは、長く良い脚を使うタイプなので、長い距離で力を発揮するタイプだね☆
新馬戦は中団後方で脚を溜める競馬。牝馬ながら500キロ前後の馬格があり、走りも非常にパワフルだね!エンジンの掛かりが少し遅いと感じたのは稍重の馬場だったからかな?残り200mで鞭が入ると一気に伸びて差し切ったよね☆
前走の野路菊ステークスは良馬場での競馬。5頭立てということもあってスタートは無理せず、新馬戦と同じように後方で脚を溜めていたね♪3コーナーから徐々に進出し、4コーナーで先頭に並びかけ、いつでも差し切れるという余裕の手応えで直線に向くと、残り200mで逃げていたグランスピードを退け2連勝を飾ったね!
先週、先々週と栗東のCWで僚馬トリコロールブルーと併せ馬、0.5秒後方から追い掛け、直線で気合を付けると、トリコロールブルーを突き放し先着したよ!2週に渡って長めから追えるのは元気な証拠、走りもパワフルで順調な仕上がりを見せているよ☆
☆ミヤマザクラ
ミヤマザクラ
藤原英昭厩舎の2歳馬といえば、デイリー杯2歳ステークスを勝ったレッドベルジュール。レッドベルジュールが牡馬の大将格なら、牝馬の大将格として期待されているのがミヤマザクラだね♪父がディープインパクトで母はミスパスカリ、兄弟にマウントロブソンやポポカテペトルなどのオープン馬がいる血統で、ミヤマザクラもデビュー前から重賞での活躍が期待されていたよ!
デビューは8月18日の札幌競馬場、芝1800mの新馬戦。ダッシュ良く先手を奪いに行くのかと思ったが、折り合いを重視して中団でじっと脚を溜めていたね!4コーナーで気合を付けると、口向きの悪さを出すような子供っぽさを見せ、直線で伸びているが4着まで追い上げるのが精一杯だったね。
2戦目は札幌の芝2000m、16頭立ての未勝利戦。新馬戦と同じように中団で脚を溜め4コーナーでスパート、外を回って一気に加速すると直線の入り口で先頭に並びかけ、残り200mでは先頭に立つと、そのまま押し切り初勝利♪新馬戦とは違って馬体も締まり、鞍上の指示にも素早く反応、ミヤマザクラの能力を感じる一戦となったね☆
先週はマーフィー騎手が調教を付け、栗東のCWで併せ馬を行ったよ♪僚馬コーカスを0.6秒後方から追走し、直線で並びかけると持ったままでグイグイと加速し併入したね!6ハロン80.2秒という速いタイムにも関わらずラスト1ハロンも11.9秒、最後の加速も申し分ない動きだったよ!2歳馬らしく馬がどんどん進化しており、相手は強化されるが重賞でどんな走りを見せてくれるのか楽しみな1頭だね。
☆ロールオブサンダー
ロールオブサンダー
デビューは7月21日の中京競馬場、芝2000mの新馬戦。スタートは普通に出たもののダッシュが付かず、松山騎手が気合を付けて中団外のポジションをキープ!3コーナーから鞭を入れて加速し、直線で先頭に並び掛けて抜け出すと、そのまま後続を振り切りゴール板を通過、11番人気(単勝45倍)という低評価を覆す走りを披露したよ♪
2戦目は京都競馬場の芝2000mで行われる紫菊賞。単勝は8.7倍だったが7頭立ての6番人気と評価まだ上がらない!今度はスタートダッシュを決めてハナを切る競馬、直線で追い出されると後続を突き放す、さすがにゴール前は一杯になり差を詰められるが、後続を振り切り2連勝、2戦目の前走も低評価を覆す走りを見せたよ♪
先週は松山騎手を背に栗東のCWで三頭併せ、僚馬のサザンブリーズとグレートベースンを後方から追いかけ、直線でも一杯に追われ僚馬に先着したよ♪前走後もビシビシ追われ元気一杯、追ってからしぶといタイプなので、時計の掛かる京都の馬場は合っている!今回もハナを切って逃げれば、持ち前のしぶとさを生かせるので、差し馬にとって脅威になりそうだね☆

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

トウカイデュエル

トウカイデュエル

京都開催の最終週に行われる京都2歳ステークス♪開催が進むにつれて時計の掛かり、スピードだけでは押し切れず、パワーを必要とするコースに変わりつつある京都の芝コース、トウカイデュエルの先行力に期待するよ☆

デビュー戦は小倉競馬場の芝1800m、果敢にハナを切って逃げたけど、3コーナーから一気にペースが上がる小倉の芝に対応できず3着。勝ち馬のヴェルトライゼンデ(萩ステークス1着)に終始マークされたのも厳しかったね(>_<)

2戦目の未勝利戦は阪神の芝2000m、距離延長に坂のある阪神コースということもあって、逃げずに中団で脚を溜める競馬に徹していたね!鞍上の武豊騎手との呼吸もピッタリで、折り合いもついて流れに乗って直線に向かうと、先に抜け出したウェストエッジをジワジワと追い詰め、ゴール手前で差し切り初勝利を飾ったね♪

新馬戦・未勝利戦を見ても分かるように、切れるタイプではなく良い脚を長く使うタイプ。外から一気に来られると厳しいので、早めのロングスパートで後続を突き離せば、時計の掛かる京都コースでも、十分粘り込めると期待しているよ☆

中1週の競馬なので今週は坂路で軽めの調整、4ハロンは54.2秒、ラスト2ハロンを12.9秒-13.0秒でフィニッシュ♪前肢の踏み込みもしっかりしていて、前走の疲れもなく元気に坂路を駆け上がってきたよ!未勝利を勝った時の最終追い切りが坂路で55.2秒だから、調子落ちもなく力を出せる状態に仕上がってるね☆

【万馬券ホース】三連単・三連複、完全的中!

万馬券ホース

現場からの生の情報を生かし、負けない競馬をモットーに予想家、萩原義文氏が高額万馬券を導き出す競馬サイトだね♪
1着の推奨馬に推しているヴィッテルスバッハは、4ヶ月半振りにレースを使った叩き2戦目!普通、休み明けのレースを使った後は、馬体が絞れて良くなっていくんだけど、推奨馬のヴィッテルスバッハは前走時よりもプラス10キロ増!それでも推奨馬に指名しているってことは、調教後やレース当日に「馬体増は成長分で心配なし」というような情報を掴んでいたんだろうね☆

買い目は3連単だけでも十分だと思うけど、推奨馬が2着、3着の時でも3連複でしっかり仕留める!「負けない競馬」というのは、競馬特有の紛れが起きても、しっかりとフォローしているということなんだろうね♪どちらの馬券で勝負しても、プラスになるのは良いよね☆

今週登録すると萩原義文氏のジャパンカップ、三連単1点予想が無料公開されるそうです☆登録は無料だから、試してみるなら今がチャンスだと思うよ♪

万馬券ホース

万馬券ホースを見る

うま吉の京都2歳ステークスの見解♫

■鉄板馬⇒ミヤマザクラ
■穴馬⇒ヒシタイザン
■注⇒ロールオブサンダー

◎⑥ミヤマザクラ
○⑨ヒシタイザン
▲⑧マイラプソディ
△①トウカイデュエル
△②ヴァルナ
☆④ロールオブサンダー

3連単フォーメーション
1着:⑥
2着:⑨⑧④
3着:⑨⑧④①②
点数:12点

新馬戦は遊びながら競馬をしていたけど、1戦ごとに確実に成長を遂げているミヤマザクラに期待するよ♪

新馬戦は遊び遊びの競馬だったけど、2戦目の未勝利戦は馬が別物と思えるほど鞍上の指示通りの競馬ができていたね☆今週は坂路で併せ馬を行い、気合いを表に出し走る気マンマンで坂路を駆け上がっていた。ラスト2ハロンも12.2秒-12.1秒、どこまでも加速していきそうな最終追い切りだったね♪

週末は雨予想なので気になることもあるけど、現段階では総合力でミヤマザクラが一歩リードしているね!

雨予報で評価が上がるのがロールオブサンダー!新馬戦・紫菊賞と稍重の馬場で2連勝、凄くしぶとい走りをするので、ハナを切ったら要注意だね♪

調教が良かったヒシタイザンにも注目!中間も長めからしっかり追われていて、上積みを含めて前走以上が期待できる☆

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP