人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2019皐月賞【穴馬&鉄板馬予想】※4/13買い目更新♪

2019/04/13 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2019【皐月賞】です!

皐月賞の過去のデータ

まずは、皐月賞の過去のデータを見てみようかな♫
昨年までの10回分のものを記載しておきます♪

人気と連対率

▶1番人気【2-1-2-4】連対率33%
▶2番人気【1-3-1-4】連対率44%
▶3番人気【2-1-2-4】連対率33%
▶4番人気【1-0-2-6】連対率11%
▶5番人気【0-0-0-9】連対率0%
▶6~9番人気【3-3-1-29】連対率17%
▶10番人気下【0-1-1-76】連対率1%

前走着順

▶1着【7-3-5-40】連対率18%
▶2着【1-3-2-25】連対率13%
▶3着【0-1-1-19】連対率5%
▶4着【1-1-0-7】連対率22%
▶5着【0-0-0-4】連対率0%
▶6~9着【0-1-1-22】連対率4%
▶10着下【0-0-0-15】連対率0%

脚質

▶逃げ【2-0-1-8】連対率18%
▶先行【1-4-2-24】連対率16%
▶差し【6-2-5-62】連対率8%
▶追込【0-3-1-38】連対率7%

うま吉

基本的には荒れにくいレースだね♬
ここ10年で上位人気に推された馬は1頭は最低でも必ず馬券に絡んでいたんだけど、ここ2年連続で1~3番人気の馬がすべて飛ぶという大荒れの結果となっています♪ただ、たとえここで人気が出ていなかったとしても、馬券に絡んだ馬は後に例外なく重賞やG1でも好走しているし、能力が高いというのは明白だから、人気は一切気にしないほうがいいとは思います♪
人気薄の馬の好走が目立ってきている要因のひとつとして、前哨戦組がなかなか勝ち星を挙げられていないというところも関係していて、昨年こそトライアルを使った馬が勝利したけど、それ以前は4年連続でトライアル組は勝利していないからね!王道路線を歩んできた馬のほうが人気を集めやすいし、そういう馬が好走していない最近は結果として荒れているということだけだと思うよ♪
だから、王道と呼ばれる路線を歩んできた馬よりも、別路線で調整してきた馬のほうが人気を集めそうな今年は、例年とは違って逆に人気馬通りで決まりそうな気がするね!データを重視する人は参考にしてみるといいかなって思います♪
前走連対馬を信頼♪
ここ10年連続で勝ち馬は前走で連対していました♪人気馬も人気薄も関係なくそういう結果を残していて、前走で連対していないと好走は難しいんじゃないかな?掲示板外から巻き返した馬はたったの3頭しかいないし、その3頭とも2走前に重賞レースを制していたような力のある馬!極端に凡走した経験のある馬はいらないかも?
以前までとは違って、2歳の重賞レースやG1レースが増えて、賞金を稼ぎやすく使い分けしやすくなっているから、前走が同じだった馬だけで決まるようなことはほぼ無いと思うよ!先週のグランアレグリアもそうだけど、本当に強い馬が皐月賞の王道路線に出走せずに戴冠という可能性は視野にいれておいたほうが良いかも♪
あまり後ろだと届かないね♪
追い込み馬のみ勝利経験がなく、時計が速くなっている昨今でも4角先頭集団の馬のみで決まったりと、基本的に終い一辺倒の競馬をしてきた馬はコース形態上パフォーマンスを落としていると考えるのがいいだろうね♪
道中で息が入るところがほとんどなく、終いの脚もある程度要求されるような展開になってからは逃げ馬は1頭も馬券に絡んでいません♪あまり後ろすぎると届かない差し馬が早めに押し上げてきて、先行馬もそれに合わせてペースアップしてくる以上、よほど強い馬でもない限り、逃げ残りはしないとうま吉は思うね!
今年は後方一辺倒の競馬をしてきて、キレる脚を身上としている馬がかなり少ないね!前めで競馬をする馬が多いけど、ペース的には前がかりの展開になると思ってます♪強い馬が1頭いて、この馬が前を一掃しそうだから差し馬は例外なく選んでおいたほうが良いかな!

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

サートゥルナーリア・アドマイヤマーズ・ファンタジスト

うま吉の注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆サートゥルナーリア
ホープフルSで1着入線して直行でここに挑んでくる馬だね!直線では進路がなくなる場面もあったんだけど、強引にこじ開けて軽く気合をつけての勝利…3戦3勝の無敗馬で、今まで一度も本気で走らずに完勝という強い競馬を見せてきています♪ただの調教みたいなレース内容で勝利してきているから、正直この馬が持続力タイプなのか、瞬発力タイプなのか判断は出来ないんだけど、ただひとつ言えることは今古馬のG1に出走してきても勝てそうだということかな♪
1週前の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン81.1秒、ラスト1ハロン11.7秒を大外を回って直線強めに計時♪強めといってもクビの動きに合わせて手綱を動かしていた程度で、一杯に追われた併走馬を突き放す一方でした!積んでいるエンジンの大きさはもとより、それに見合った馬格と完歩の大きさ、それに加えてフットワークも柔らかく、減点材料がない完璧な馬だよ…
今回の追い切りを見る限り、陣営が「この馬と併せることが出来る馬がいない」というのはめちゃくちゃわかるし、どの追い切りを見ても手応えが劣ったことがないというのはちょっと…逆らわないほうが良いと思います!アーモンドアイレベルかそれ以上の可能性もあるね♪調教だけで判断することは無いんだけど、次元が違いすぎるね!
☆アドマイヤマーズ
共同通信杯で2着入線してここに挑んできます♪キレる脚を使える馬ではないし、スローからの上がり勝負は避けたかったところだろうけど、最大目標は皐月賞だろうし、初めての距離延長ということもあって勝ちにいく競馬をしなかったのが敗因かな!最後は一度離された相手よりも脚色が優勢になったし、トップスピードに乗る前に勝ち馬に一瞬で交わされた”だけ”の競馬!完全に度外視出来る結果だし、皐月賞の舞台はこの馬の持ち味に合っているから、巻き返しに期待できます!
1週前の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン80.5秒、ラスト1ハロン12.0秒を一杯に計時♪原則には7ハロンから計測を開始して、かなり長めからしっかりと負荷をかけられています!道中もかなり速いペースを刻んでいた中で折り合いに苦労している面が見えたのは不安が残るし、ラストは苦しくなってバランスが悪くなっていたのは気になるけど、負荷のかけ方を見るかぎりバッチリ仕上がりそうだよ♪当週の動きまでしっかり判断したいところです~
キレる脚は使えないけど、相対的なスピード能力は高くて脚を余すことがなければ速い上がりは出せるんだよね!だから、コーナーで仕掛けることによって、一瞬でトップギアに入れる必要のない中山の内回りコースは、この馬の弱点が消せる最高の舞台♪残念ながらサートゥルナーリアが強すぎるけど、相手がヘグればこの馬にも戴冠の可能性はあると思います♪
☆ファンタジスト
相手として選ぶのなら一番いい馬かな♪スプリングSで上がり最速をマークして2着入線していたんだけど、今まで短い距離を使われていたのが嘘みたいなテンのスピードだったんだよね!行きっぷりの良さとか折り合い面での不安もまったく問題なくて、中距離仕様の競馬が出来ていた前走を見る限り、1ハロンの延長はこなせると思いました♪今回も間違いなく後ろから競馬をすると思うけど、先週の桜花賞みたいに、抜けて強い2頭が同じような持ち味を持っている場合は、それとは真逆の持ち味をもつ馬が馬券に絡みやすく、差す競馬がほぼ確定しているファンタジストの上位入線は確実かなって思うね!
1週前の追い切りは栗東の坂路で武豊騎手を背に、4ハロン51.1秒、ラスト2ハロン12.3-11.7秒を一杯に計時していたよ!前半はしっかり我慢が利いて最初の1ハロンは14.0秒では入れているし、ラスト2ハロン加速ラップでまとめて終いも11.7秒というタイムはまさに理想的!以前は、ラスト1ハロンは時計が出ていても少しバテ気味のフットワークになっていたけど、今回は最後まで軽快な脚取りでした♪キレ味はもちろん、体力もついてきていると判断できます!

うま吉渾身の穴馬紹介♫

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♫うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♫

タガノディアマンテ

タガノディアマンテ

スプリングSで4着入線してここに挑んでくる馬だね♪前半じっくりリズム重視で走るように変えてからは、安定した末脚を発揮しているよ!前走も大外を回しながらコーナーを回した分のあの着差で、展開が向けば重賞やG1でも楽に上位に来れる力があると思います♪今回はその展開がかなり向きそうなんだよね!

サートゥルナーリアが1頭抜けて強いけど、この馬は前に行くだろうから、マークしたい上位勢も前掛かりの展開となると思うんだよね♪だから、前半からある程度速いペースを刻みつつ、仕掛けも速くなるようなかなりタフな流れになるはずなんだ!そういう展開になってもうま吉はサートゥルナーリアが抜きん出て強いと思っているから、他の上位勢は終い1ハロンでバタバタになると踏んでいるんだよ!

そういう流れになった時は、差し馬が台頭しやすいし、上がりがかかりやすいコース形態ということも相まって、まったく力が足りない差し馬でもサートゥルナーリアが他を潰してくれるおかげで差し込んでこれると思っています♪タガノディアマンテは上述しているように、力が足りない馬ではなくて、展開次第で上位に割って入る脚力はあるから、普通に考えてサートゥルナーリアが勝つと想定しているならこの馬は選ばざるをえないというわけ!

当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン55.8秒、ラスト2ハロン13.4-12.9秒を馬なりで計時♪流石に使い込んでいるから動きに際立った変化はないけど、悪い動きではないから自分のパフォーマンスは出来るはず…リズム重視で競馬をして、自分のタイミングで仕掛けることが出来れば連争いに加われるんじゃない?まあ早仕掛けをしないことが絶対条件かな!

【KEIBA TOWN】桜花賞を的中!

KEIBA TOWN

荒れなかったレースではあるけど、1番人気のダノンファンタジーが飛んだからかなりの高配当だね♪

無料予想での的中だし、推奨どおりに購入していれば31万円の払い戻しというのは破格(゚∀゚)選んだ相手はすべて掲示板にも来ているというまさに完璧な予想だね!

土曜の平場の予想は馬連だけど、これもかなり的中率は高いよ!参考にしてみよう♪

KEIBA TOWN

KEIBA TOWNを見る

うま吉の皐月賞の見解♫

■鉄板馬⇒サートゥルナーリア
■穴馬⇒タガノディアマンテ
■注⇒ラストドラフト

◎⑫サートゥルナーリア:1着
◯①アドマイヤマーズ
▲③ファンタジスト
△④ダノンキングリー:3着
△⑦ヴェロックス:2着
△⑩シュヴァルツリーゼ
△⑪ラストドラフト
×⑯タガノディアマンテ

3連単1頭軸流し
軸:⑫ 相手:①③④⑦⑩⑪⑯
点数:42点

上位人気のみで決着しそうなレースではないから、頭はサートゥルナーリアだけど、この点数で勝負します!

ダノンキングリーは当週の追い切りは美浦のポリトラックでかなり素軽い動きを披露していました♪キレる馬だけどハイペース適正もありそうで、上位を賑わす可能性は高いと思います!

ヴェロックスやラストドラフトは追い切りの動きが良くて、能力も高いから選んだ感じで、シュヴァルツリーゼやタガノディアマンテは展開が向きそうで差し込んでくる可能性が高いから選んだ感じだね!

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル

TOP