人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

京阪杯2020【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2020/11/28 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2020【京阪杯】です!

京阪杯の過去のデータ

まずは京阪杯のデータを見てみようかな♫
京都競馬場で行われた過去10回分のものとなります♫(今開催は阪神)

人気と連対率

▶1番人気【2-2-0-6】連対率40%
▶2番人気【3-0-0-7】連対率30%
▶3番人気【0-3-0-7】連対率30%
▶4番人気【1-0-0-9】連対率10%
▶5番人気【1-0-3-6】連対率10%
▶6~9番人気【2-2-2-34】連対率10%
▶10番人気下【1-3-6-71】連対率5%

年齢

▶3歳【3-1-0-17】連対率19%
▶4歳【3-4-2-32】連対率17%
▶5歳【3-4-5-39】連対率13%
▶6歳【1-0-3-32】連対率2%
▶7歳上【0-1-1-20】連対率4%

前走レース

▶京洛S【2-1-2-28】連対率9%
▶キーンランドC【2-0-0-3】連対率40%
▶スワンS【1-4-1-27】連対率15%
▶スプリンターズS【1-0-1-18】連対率5%

脚質

▶逃げ【4-1-0-5】連対率50%
▶先行【5-1-4-29】連対率15%
▶差し【1-6-6-58】連対率9%
▶追込【0-2-1-47】連対率4%

うま吉

過去10年の傾向♬
阪神の1200mでの開催ということは例年で言うとセントウルSと同じ条件のレースとなるんだけど、今年のセントウルSは中京開催だったし、9月開催ということで阪神で開催されている時も野芝オンリーのスピードレースとなっていたから、今の洋芝をオーバーシードしている馬場とはまったく違う馬場状態なんだよね!ただ、京都の最終週で荒れた馬場で開催されていた例年の京阪杯ほど悪い状態ではないから、毎年のように荒れて頻繁に10万馬券が飛び出しているようなそんな結果にはなりにくいんじゃないかな?別定戦で開催されるし、開催される時期もスプリンターズSから約2ヶ月後とトップレベルが揃いにくい条件も揃っていて、大荒れしている要因かなって思います!
二桁人気馬の3着入着数が最多♪
1着馬に関しては5番人気以内に推された馬が7勝しているレースだから勝ち馬に関してはそこまでの波乱はないんだけど、6人気以下の2着入線数が過去10年で半数の5頭、3着入線数は8頭と毎年のように大荒れしています♪その中で10人気以下の二桁人気の馬が3着に6頭も来ていて予想だにしない馬の激走も視野に入れておきたいところだね!ただ、これは荒れたぼこぼこの馬場での開催だった京都でのものだから、馬場が良い今の阪神でこういう結果になるとは思えなくて、例年ほどは荒れないんじゃないかな?
若い馬の好走が目立つね♪
大体他の重賞レースとかだと二桁人気の馬の激走とかで多いのが6歳以上の高齢馬っていうパターンなんだけど、京阪杯に関しては5歳以下の二桁人気の馬の激走が非常に多くなっています!基本的には3歳~5歳馬で決着しているし、時計が掛かる馬場でも若い馬の好走が目立っていたから、高齢馬は多少割引したいところではあるかな!
スワンS組は危険?
京洛Sは2015年までの開催で以降は休止されているから、その後の好走馬の前走レースを参考にしてみると、キーンランドカップからぶっつけで出走してくる馬やスワンSからここに挑んでくる馬しか勝利経験がありません!タフさが求められたレースだったから、洋芝の1200mの重賞で好走出来る馬とか、1400mをこなせるスタミナがある馬とかが圏内入線することが多かったけど、ある程度スピード決着になりそうな今年に限って言えば、相性が悪い北九州記念組にも十分チャンスがありそうで、逆に相性の良いスワンS組は危険かもしれません(゚∀゚)
先行有利♪
勝ち馬に関しては基本的に上位人気から出ているし、1200mのレースらしく逃げ残りや先行脚質の馬が勝利することが多かったんだけど、2着や3着入線する馬の多くが差し馬という傾向が出ています♪ただ、タフな馬場で勝手に消耗して脱落しやすかった例年とは違って今年は当然馬場が良いから、勝ち馬だけに限らず2着や3着入線する馬も先行脚質の方が有利かなって思います~

京阪杯で好走が期待できる馬を3頭紹介!

カレンモエ・レッドアンシェル・ロードアクア

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆カレンモエ(安田隆行厩舎)
カレンモエ
長篠Sを制してここに挑んでくる、現役時代はしのぎを削ったカレンチャンとロードカナロアの仔だね♪好発から好位を楽に追走して直線では1頭だけ次元の違う脚で伸びてきていたんだけど、レベルの違いを感じました!終いに2着馬に詰め寄られたのは早めに抜け出して1頭になったからで、あれだけのパフォーマンスを見せていたけどまだ余裕があったと思います!中京は直線の入り口付近から坂があるのにこの馬は平地でも走っているかのような伸び脚だったからね笑。ようやく完成してきたんじゃない?
実は2走前から休養期間に身体が出来上がったのか、追い切りの動きが一変してきていて、坂路で49.0秒というとてつもないタイムをマークしていたんだ!その時はハイペースで早めに仕掛けていって終いは甘くなったけど、休み明けの影響もあったと思います♪そもそも成長待ちだった馬だし、1200mのレースでも残り100mは疲れていたようなタイプだったから、トモが力強くなって追走スピードがさらに増した今なら余裕を持って直線に向けるはずで、昇級後のいきなりの重賞チャレンジでも勝ち負けが見込めると思います!
1週前の追い切りは栗東の坂路で松若騎手を背に、4ハロン51.4秒、ラスト2ハロン12.4-12.2秒を馬なりで計時♪成長前までは目一杯追ってこれくらいのタイムをラスト1ハロンでラップを落とし込みながらしか計測出来ていなかったのが、楽にこの時計を加速ラップで叩き出しているからね!ここは通過点かもしれません♪追い切りの動きはうま吉も常に見ているけどスピードとパワーは現役競争馬の中でもトップ3には入ってくると思います!
☆レッドアンシェル(庄野靖志厩舎)
レッドアンシェル
スプリンターズSで6着入線してここに挑んでくる重賞2勝馬だね♪この馬は反応の早さと一瞬の切れ味が持ち味で、長く脚が使えるわけではないから前走のような勝負所で外を回して仕掛けながら直線を向く展開はまったく得意ではありません!外枠がきつかったと思うし、力負けと言ったらそれまでなんだけど、あそこで外を回さずに内で我慢していれば圏内もあったんじゃないかなって思っています!直線を向いて手前を変えてからは一瞬は突き抜けるような伸び脚を見せていたけど残り150mくらいで一気に鈍ったし、道中の運びのロスが無ければ~と思わせてくれる内容でした!
ここ2戦はブリンカーをつけて出走してきているんだけど、そのおかげでさらに反応が良くなっていて、北九州記念を制した時は内ピッタリ回ってきて前を捌いた時にはもう残り200mを切っていたのに、そこから仕掛けて一瞬で加速してモズスーパーフレアを抜き去ったからね!内枠を引ければ喜んで上位評価したいところだけど、多頭数だし外枠なら結構評価を下げたいようなそんな極端なタイプかな♪
1週前の追い切りは栗東の坂路で4ハロン52.6秒、ラスト2ハロン12.6-11.8秒を一杯に計時!まあ脚力があるし、終いに11秒台を叩き出してきたのはブリンカーを装着して反応が良かったところの分かなって思います♪陣営が言うにはまだ少し筋肉量が足りなくて、すごく良かった前走時には及ばないらしいからこの1週前追いを行って当週にどれだけ変わって来れるかと言ったところです~
☆ロードアクア(浅見秀一厩舎)
ロードアクア
北陸Sを制して2連勝でオープン入りを果たしてこの舞台に挑んできます!二度の骨折で出世は遅れたけど、安定して力を発揮できるようになった最近はここ5走連続で圏内入線しているね!3着-3着-3着-1着-1着と来ているんだけど、間の3戦は全て渋った馬場で、実はこの馬は柔らかい馬場は全く得意ではないんだよね(゚∀゚)久々に良馬場でやれた前走は楽に抜け出してラストは遊びながら走っていたようだし、あまり人気が出そうにないけど良馬場開催なら期待が持てると思います♪
1週前の追い切りは浅見秀一厩舎だから日曜が実質の最終追い切りでそこを参考にするけど、栗東の坂路で4ハロン50.6秒、ラスト2ハロン12.0-12.4秒を一杯に計時しています♪元々脚力は相当ある馬で非常に良いフットワークで走るからスピードは出ます!過去に49.5秒というタイムも叩きだしたことがあるくらいだから順調と言っていいだろうね♪本数は多くないけど、浅見厩舎の10日競馬のいつものパターンです!
一度スピードに乗ればなかなか止まりそうにないフォームをしているし、本当に走りがキレイだから、ごちゃついて自分のフォームで走れなくなった場合は全く良いところなしで大凡走するという可能性はあるけど、テンは非常に速くてつつまれる心配はないし、アクシデントで出遅れてしまうようなことでもない限り、自分の走りが出来るはず♪この馬の脚力とスピードならG3の舞台なら上位入線出来るとうま吉は思います!

京阪杯で激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♬

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♬うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♬

ビリーバー【石毛善彦厩舎】

ビリーバー

ルミエールオータムダッシュで6着入線してここに挑んできます♪後方から切れ味鋭い脚を使って追い込んでくるようなタイプの馬で、展開に左右されるタイプだからオープン入りするまでは時間が掛かったけど、オープン入りした直後のアイビスサマーダッシュで上がり最速をマークして3着に入線したでしょ?千直の適正があるかどうかも大事だけど、言っても重賞のペースとなるとまた別の話だし、1000mの流れのペースで自分の走りが出来ているなら重賞でも十分戦っていけると思ったんだよね!

前走は急仕上げ気味だったらしく、いつもの休み明けと比べて1本本数が少なかったから結果は度外視して良いと思う♪今回は美浦のウッドで5ハロン66.1秒、ラスト1ハロン13.2秒を馬なりで計時!いつも時計は出るタイプだからそこだけみたら全体的にもの足りなく映るけど、コーナーを回ってくるときの抜群の手応えそのままに、鞍上も直線でグッと手綱を握りしめたままでこれだけのラップが出ているところは評価したいところだね!一度使って気持ちものってきて非常に良い状態だと思う!

重馬場だったキーンランドカップでも6着入線していて、そういう馬場は苦手というわけではないんだけど内ピッタリ回ってきて好位のいい位置で競馬をしていたのに、ラストは外に出せずにそのまま内を選択…あの日の馬場は内はまったく伸びていなかったしそこを選択して一瞬でも伸びてきたのはこの馬だけだったからね!外に出せていればもっと上位に来ていたと思います!

今回は前に行く馬は相当速い馬が多いし、先行脚質の馬は少なくて差し馬が多い構成となっているから、割と縦長の展開になるんじゃないかな?スムーズに捌ける可能性が高いし想定ではそんなに人気は出そうにないんだけど、期待したいと思います~

【虎と狼】3連単でパーフェクト的中!

11月23日に提供された虎と狼の無料予想2つが見事に両方3連単で的中していました!

虎と狼

一方は新馬戦でもう一方は東スポ杯なんだけど、どちらも共通しているのは2歳戦というところだね♪

新馬戦で2着入線を果たしたリュクスフレンドは美浦の坂路で追い切りの動きも良かったから選べるのはわかるけど、3着入線したハコダテブショウは美浦のウッドでラスト1ハロン14.2秒という時計で目立っていいところはなかったし、血統もダート向きでなかなか買いづらい馬だったんだよね♪

ただ、出走頭数は揃っているけど相手関係は比較的楽な新馬戦ってうま吉もよく注目するのが本数とその内容を見るんだけど、ハコダテブショウは動いてはいなかったけど仕上げは万全で、デキは良かったんだ♪そういう予想方法でもし選んでいるんだとしたら素晴らしい着眼点だと思います!2歳新馬戦は仕上がりがよければ好走出来る場合があって、今回はまさしくその決着の仕方をしています!

サイト名は競馬と関係ない感じではあるけど、予想のレベルが高いと思ったのが今回紹介した虎と狼です♪みんなも参考にしてみてね~

虎と狼

虎と狼を見る

うま吉の京阪杯の見解♬

■鉄板馬⇒プリモシーン
■穴馬⇒ビリーバー
■注⇒リバティハイツ

◎④プリモシーン
○③レッドアンシェル
▲⑬カレンモエ
△⑤ロードアクア
△⑨リバティハイツ
△⑩フィアーノロマーノ
△⑮タイセイアベニール
☆⑥ビリーバー

3連単フォーメーション
1着:④
2着:③⑤⑬
3着:③⑤⑬⑥⑨⑩⑮
点数:18点

好走が見込める3頭として紹介していなかったけど、当週の追い切りを見てプリモシーンを本命とします♪

美浦のウッドで併せ馬を行っていたけど、先行する僚馬の真後ろでピタッとマークして手綱は引っ張りっきり…外に出すと手応えはそのままに楽に突き抜けたんだよね!こういう内容を牝馬で行ってきてしかも走る気持ちを全面に出した動きはうま吉は無条件で買い要素だと思っていて、直近で見たのは宝塚記念の時のリスグラシューでした♪

初の1200mだけど、突き抜けてくれると思ってこの馬を本命としました!本当は単勝だけでもいいくらいだよ!笑

次点はレッドアンシェルかな!この馬にとっては最高の内枠を引いたし、追い切りの動きも抜群♪1着争いに一番近かった馬だと思います~プリモシーンがいなければね!

牝馬は過去このレースで活躍していないようだけど、京都の最終週の荒れた馬場が要因だからそれは度外視して良いと思います!プリモシーンが勝つと予想しているし、相手は基本的には前めで競馬をする馬を選んだ感じです♪

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP