人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

2020京都牝馬ステークス【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新!

2020/02/21 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2020【京都牝馬S】です!

京都牝馬Sの過去のデータ

まずは京都牝馬Sのデータを見てみようかな♫
京都競馬場で行われた過去10回分のものとなります♫

人気と連対率

▶1番人気【5-3-0-2】連対率80%
▶2番人気【2-1-1-6】連対率30%
▶3番人気【0-0-2-8】連対率0%
▶4番人気【0-1-0-9】連対率10%
▶5番人気【1-0-3-6】連対率10%
▶6~9番人気【2-3-2-33】連対率8%
▶10番人気下【0-1-1-68】連対率1%

年齢

▶4歳【7-2-2-42】連対率16%
▶5歳【2-6-2-37】連対率17%
▶6歳【1-2-5-39】連対率6%
▶7歳以上【0-0-1-13】連対率0%

前走距離

▶1600m【4-5-2-46】連対率15%
▶2000m【2-2-1-24】連対率13%
▶1800m【2-0-0-5】連対率28%
▶1400m【1-1-7-18】連対率7%
▶1200m【1-0-0-3】連対率25%

脚質

▶逃げ【1-0-1-8】連対率10%
▶先行【2-3-2-35】連対率11%
▶差し【4-3-6-49】連対率10%
▶追込【3-4-1-38】連対率16%

枠順

▶1枠【0-0-1-15】連対率0%
▶2枠【1-2-0-15】連対率16%
▶3枠【2-0-2-15】連対率10%
▶4枠【0-1-1-17】連対率5%
▶5枠【3-2-1-14】連対率25%
▶6枠【1-1-3-15】連対率10%
▶7枠【3-3-1-17】連対率25%
▶8枠【0-1-1-22】連対率5%

うま吉

過去10年の傾向♬
2016年から今までのマイル戦から1400m戦へと変更されたレースで、過去4回で馬券に絡んだ12頭のうち、1400m以下で好走経験がなかった馬で馬券に絡んだのはミスパンテールとウインプリメーラのたったの2頭しかいないという短距離の馬が活躍しているレースとなっています♪リピーターも多くて、前年度に掲示板以上を確保している馬なら無条件で選んでいいと言っても過言ではないくらい、好走率が高いよ!
大荒れするなら…?
基本的には荒れないレースで、1番人気の馬の連対率を見ても驚異的なのは事実…ただ、昨年は3連単で150万円を超える払い戻しとなって1400m開催となって初めて荒れた年となったんだよね!好走した3頭を見て見ると、どの馬も1200m戦で連対もしくは勝利経験があったんだ♪本命の馬券とは別に1200m好走組の馬のみの馬券とか買ってみても面白いかもしれないよ!
連対馬のほとんどが5歳以下♪
若い馬の好走が顕著なレースで、1400mで開催されるようになってからはただの一度も6歳以上の馬が連対したことがないみたい♪牝馬は衰えが牡馬よりも早いし、6歳以上でも走っているような実力馬が少ないということも関係しています(゚∀゚)その証拠に6歳で馬券に絡んだ2頭はどちらも前走で勝利していたんだよ!極端に凡走しているような馬でもない限り、そこまで年齢は気にしなくて良い気もするけどね~
前走はマイル戦以下が理想♪
データでは2000mのレースを使われていた馬も馬券に絡んでいるけど、やっぱり距離が1400mのレースだから理想はマイル以下のレースで使われていてなおかつ1400m以下にも適正がある馬かな♪前走2200mに使われていたクイーンズリングが勝利した経験もあるけど、その年はかなりのスローペースでなおかつ重馬場での開催で地力が求められる展開だったからね…しかもクイーンズリングに関しては1400mの重賞レースで勝利経験があったし、前走の距離は追走の観点から見れば大事かもしれないけど、それ以上に短い距離への適正で判断したほうがいいんじゃない?
追い込み馬の台頭が顕著♪
牝馬限定戦でなおかつ京都の最終週で外差しの馬場になっているということもあって、差し・追い込み馬の台頭が顕著なレースとなっています!逃げ馬に関してはほとんど馬券に絡めていないし、好走している枠を見ても中枠~外枠に密集していて、内を通る利点が一切ないレースだからってのも関係していると思うよ!内に入ってしまった逃げ・先行馬は無条件で消してしまってもいいレベルかもね~(^o^)
万馬券の好きなあたなへ!
    あしたの万馬券
あしたの万馬券
データ予想&未公開情報を用いた最強の買い目♪1レースの軍資金は5000円♪不的中でも参加費全額サポート完備♪登録は無料!毎週末タダで厳選情報がゲットできる☆このチャンスをお見逃しなく!!
>>ここから無料登録<<

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

リナーテ・ビーチサンバ・シゲルピンクダイヤ

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆リナーテ(須貝尚介厩舎)
リナーテ
京阪杯で5着入線してここに挑んでくる馬だよ♪あのレースは故障したファンタジストの影響を受けて、仕掛けてからの反応も直線でのフットワークを見てもいつものこの馬の感じではなく、リズムが崩れてしまっていました…ただ、それでもしぶとく脚を伸ばして5着まで差を詰めてきたのは流石の能力の高さ!昨年も出走していたんだけど、その時は僅差の2着入線だし、京都の最終週の荒れた馬場も特に問題なさそうで、ここは巻き返しに期待したいところだね☆
1週前の追い切りは栗東の坂路で、武豊騎手を背に4ハロン51.6秒、ラスト2ハロン12.0-12.1秒を一杯に計時♪この馬にしてはあまり時計が出ていない方だけど、今回はいつもは見せる終いのラップの落ち込みが見られないし、かといって3ハロンのタイムも遅いわけではなく、内容的には使える脚が長くなっているのかなっていう印象を受けました!元々一瞬のキレが持ち味の馬だったんだけど、年齢を重ねて多少ズブくなっていることで、ジワッと加速していくことが出来ているのはこの条件代わりではプラスに働きそうだね~♪
ここ最近は1200mばかり使われてきているんだけど、成長待ちだったとはいえ、以前は1200mで追走に苦労して終いバテバテという競馬が続いていたんだよね!完成してからは能力の高さでG3クラスのペースでは好走出来ていたけど、スプリンターズSの競馬を見て、うま吉的にはやっぱりベストは1400mだと思っています♪今の京都は外差しの馬場だし、前半無理せずにじっくり脚を溜めて京都の下り坂でジワッと加速していく競馬が出来れば、外から凄い勢いで飛んでくると思うな(^^)去年までの反応の良さだったら、直線まで仕掛けを待たないといけなかったから、ズブくなっているのが逆に奏功しそうだね♪
☆ビーチサンバ(友道康夫厩舎)
ビーチサンバ
秋華賞で5着入線して以来の出走となる馬だね!極端に距離が長かったオークス以外では世代戦ではあるけど、掲示板を外したことがない安定感抜群の成績を誇っています♪絶妙にワンパンチが足りない分、重賞での勝利経験はないんだけど、ここ2走の競馬ぶりを見て、ある程度決め手が求められるようなマイルとか2000mとかの根幹距離よりも1400mや1800mと言った非根幹距離であれば楽勝で勝てるんじゃないかなって思いました(゚∀゚)
2走前のローズSは道中がスローで推移していたこともあって、決め手のあるダノンファンタジーに差されてしまったけど、それでも2番手で競馬をしながら自分から仕掛けていく強気の内容で上がりタイム以上に脚を使いながら3着馬を差し返したレースぶりはかなり評価出来るし、秋華賞なんて稍重の馬場ながら1000mの通過タイムが58.3秒と暴走逃げみたいな内容でも、あの上がりを使える持続力の高さは特筆モノだと思ったよ♪馬群自体は凝縮していたから、この馬より上の着順だった4頭は位置取りに関わらず相当な能力の持ち主で、実際に全馬がその後の重賞レースで馬券に絡んでいます(゚∀゚)なんなら潰しあって凡走したコントラチェックはマイルで巻き返したからね!
リズム重視で乗った前走であの流れになったし、ローズSは多少引っかかりそうになる面も見せていたから、初めての1400m戦だけどこの距離のほうがスムーズに競馬が出来そうなイメージ!1週前の追い切りは福永騎手を背に、CWで6ハロン82.5秒、ラスト1ハロン11.9秒をかなり外めを回して馬なりで計時♪いつもの休み明けの時以上に乗り込み量が豊富ながら、しっかりと日曜に終いをさっと伸ばす程度だけど坂路でも時計を出してきていて、かなりいい仕上がりで望んでくるんじゃないかな!G1に出走する賞金の為にもここは勝ちに来ている印象を受けます~
☆シゲルピンクダイヤ(渡辺薫彦厩舎)
シゲルピンクダイヤ
ターコイズSで3着入線してここに挑んでくる馬だよ!この馬もビーチサンバ同様に極端に距離が長かったオークス以外では世代戦で掲示板を外したことがない馬で、前述した秋華賞で厳しい流れに乗って上がり最速をマークして差し込んできたかなりの実力馬だよ!前走も、久しぶりのマイルでしかも経験したことがないようなハイペースを刻んだ厳しい流れでも、追走には苦労しながら勝ちに行く競馬が出来たのはこの馬のポテンシャルの高さを証明しているんじゃない?もう1ハロン距離が短くなるけど、前走の流れで結果を残せている以上、まったく問題ないと思います♪
1週前の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン82.3秒、ラスト1ハロン12.0秒を強めに計時していました♪当週の動きを見てみないとわからないけど、1週前までの時計の出し方を見る限り、前走時とさほど変わったところは見られません♪ただ、前走時はかなりいい動きを披露していたし、その時と変わらない動きを見せることが出来ている今回も状態は良いと判断して良さそうだね♪
テンションが高くなりやすい馬だから、関東圏への輸送ではない今回はよりリラックスして望めるだろうし、初の1400mと言っても今の荒れた馬場と、前走でマイルを使ったような馬が多いメンバー構成も相まって、そこまでペースが速くならない可能性が高いから前走よりも追走は楽になりそうなイメージを持っています♪タメがきけば素晴らしい脚を披露出来る馬だし、極端に凡走することはないはずだよ!

うま吉渾身の穴馬紹介♬

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♬うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♬

リバティハイツ【高野友和厩舎】

リバティハイツ

ターコイズSで7着入線してここに挑んでくる馬だよ♪4コーナーを回ってくるときの手応えは抜群で、レースラップ11.1秒を刻んだ箇所でも外を回しながら目で見てわかるほど伸びてきていたのに、坂に差し掛かって脚色が鈍ってしまっていました…最後もバテ気味になっていたし、マイルは距離が長かったのと急坂の影響があってのもので、直線平坦でなおかつ距離短縮となる京都牝馬ステークスは昨年9着の舞台だけど巻き返しが見込めると思います♪

当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン54.5秒、ラスト2ハロン13.1-12.4秒を馬なりで計時だね!時計は出ていないけど、苦手な上り坂でも脚取りはスムーズで、一定したリズムで走れていたのは好感が持てます☆ここ最近は1週前も当週もしっかりやるような調整内容が多かったのが、今回は1週前に51.8秒というこの馬にとっては速いタイムで一杯にやってきて当週は軽めだったんだよね!この馬で当週軽めでやれたということはやる必要がないほど仕上がっていると捉えていいし、この内容は本当に久しぶりで、2着だった2018年のターコイズS以来!状態は間違いなく良いと思います♪

極端にキレる脚は使えないから、上がりが平均的に掛かるレースではないと持ち味が活きない馬で、昨年の安土城Sはトップハンデながら後に重賞を制したダイアトニックとクビ差の接戦を演じています♪2kgもこっちが重かったことを考えれば、展開さえ向けば重賞クラスで勝ち負けをするのは造作もないことだと思っているし、大荒れした昨年は仕掛け遅れとキレ味が求められたレースだったから度外視して良いと判断しました!今年は絶対に巻き返してくるよ♪

【うま屋総本家】大本線の万馬券で1撃70万円オーバー♪

うま屋総本家

競馬情報サイト【うま屋総本家】は三連単での高配当がウリだよ♪

三連単でも人気と穴目で推奨額に差を付けてあるから、人気サイドが来てもしっかり稼げるのが魅力だね♪

前半レースでこれだけ稼げたら、午後のレースやメイン競走で大勝負できるよね!大勝負してもその日はプラスだから、安心して大きく張れるね!

登録も完全無料!メールアドレスだけでOKみたいだし、とりあえず使ってみても損はなさそうだね♪

うま屋総本家を見る

うま吉の京都牝馬Sの見解♬

■鉄板馬⇒ビーチサンバ
■穴馬⇒リバティハイツ
■注⇒プリディカメント

◎②ビーチサンバ
○③リナーテ
▲⑬シゲルピンクダイヤ
△⑤リバティハイツ
△⑭ドナウデルタ
△⑨プールヴィル
△⑫アマルフィコースト
☆⑧プリディカメント

3連単フォーメーション
1着馬:②
2着馬:③⑤⑬⑭
3着馬:③⑤⑬⑭⑧⑨⑫
点数:24点

3連単フォーメーション
1着馬:③⑤⑬
2着馬:②
3着馬:③⑤⑬⑭⑧⑨⑫
点数:18点

合計点数:42点

ワンペースタイプなだけに非根幹距離で等速ラップを刻む流れでは鬼のように強そうなイメージがあるビーチサンバに期待するよ!追い切りの動きも比較的良く、状態も良さそうだからね!

対抗にはリナーテを置きました♪追い切りの動きがいかにも休み明けというのもあったし、馬体も太く見えて気性的にはフレッシュなほうが良さそうだけど、体の仕上がりは8分程度だろうからその分評価を下げた感じです!

シゲルピンクダイヤは口向きの悪さは若干みせつつもやっぱり前走時から見せていた調教での変わり身をそのまま維持出来ていたから、安定した走りを披露出来そうで、実績的にもここでは上位だし、凡走することはないと思う(^o^)

穴馬候補として紹介したリバティハイツはやっぱり前走で見せた競馬の内容がかなり良くて、重賞のレースで流れに乗りながら他馬とは違って伸びて見えるようなハロンラップを刻めるのは力のある証拠だからね!ベストな条件だと勝ち負けまで見込める能力はあると思います♪

ドナウデルタは目下の充実ぶりが目を引くから相手候補で選びました♪他に選んでいる馬は、等速ラップを刻んだときに能力を上手く発揮出来そうな3頭です!1400mベストのプールヴィル、リピーターのアマルフィコースト、1200mでは後ろからの競馬となっているけど、伸ばしても同じ脚を使えるなら上位に顔を出せる脚力のあるプリディカメント!この8頭でいきます~

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想

必見の記事!

2020/9/27の複勝1点予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP