人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

マイルチャンピオンシップ2020【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2020/11/21 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2020【マイルチャンピオンシップ】です!

マイルCSの過去のデータ

まずはマイルCSのデータを見てみようかな♫
京都競馬場で行われた過去10回分のものとなります♫(今開催は阪神)

人気と連対率

▶1番人気【0-3-2-5】連対率30%
▶2番人気【1-3-0-6】連対率40%
▶3番人気【2-3-0-5】連対率50%
▶4番人気【3-0-2-5】連対率30%
▶5番人気【2-0-1-7】連対率20%
▶6~9番人気【1-0-5-34】連対率2%
▶10番人気下【1-1-0-86】連対率2%

年齢

▶3歳【2-0-2-32】連対率5%
▶4歳【4-6-3-23】連対率27%
▶5歳【3-3-4-50】連対率10%
▶6歳【1-1-1-26】連対率6%
▶7歳上【0-0-0-17】連対率0%

前走レース

▶富士S【3-4-1-43】連対率13%
▶毎日王冠【2-0-2-18】連対率9%
▶スワンS【1-4-1-33】連対率12%
▶天皇賞秋【1-1-2-12】連対率12%
▶スプリンターズS【1-1-0-6】連対率25%

脚質

▶逃げ【1-0-0-9】連対率10%
▶先行【1-3-3-28】連対率11%
▶差し【6-6-5-67】連対率14%
▶追込【2-1-2-44】連対率6%

うま吉

過去10年の傾向♬
例年では京都の1600mで開催されているレースで、今年は京都が改修工事に入ったこともあって阪神の1600mでの施行となります♪阪神のマイルのG1といえば桜花賞や朝日杯FS、阪神JFなどがあるけど、実は4歳以上が出走出来る阪神のマイルの重賞は阪神牝馬Sしかなくて、牡馬に関してはこの条件での重賞の施行は1つもないんだよ!G2やG3ではなくいきなりのG1で、しかもマイルのトップレベルが揃うマイルチャンピオンシップで初開催となる以上、どういう展開になるかは未知数…ペース判断がかなり重要だと思います♪
1番人気は0勝♪
過去10年で一度も1番人気に推された馬が勝利した年はありません!それどころか、昨年こそ1人気のダノンプレミアムが連に絡んだけど、2016年~2018年の3年間は馬券にすら絡んでおらず、1番人気の信頼度はそこまで高くはないと思います!人気的には荒れる傾向にはあるけど、近年の好走馬を見てみると3歳を除けば全てG1で勝利経験もしくは連に絡んだ経験がありました!荒れているとは言っても実力的には馬券内入線は当然といえる馬達がほとんどで、実績を重視して選べば自ずと的中に近づけると思います♪
年齢は不問かな♪
京都時は施行コースも相まって4角の出口のカーブがきつく、ズブい馬はそこで置かれてしまうし、反応が速い若い馬の好走が目立っていたけど、阪神の外回りに変わる今回は直線の長さと急坂もあるから例年以上のタフな流れになることが予想されて、求められるものがまったく異なると思います!ラスト1ハロンは上がりが掛かりそうだし、勝負どころで置かれた馬でもそこで伸びてこれれば挽回出来ると思うから、年齢は気にしなくて良いと思う!
休み明けは減点材料♪
富士SやスワンS組が良く馬券に絡んでいるけど、ステップレースなだけあってそのローテで挑んでくる馬も多いんだよね!連対率や複勝率で判断すると他のレースからここに挑んでくる馬と差はないし、どのレースを使ったかというよりも休み明けでの出走ではないかどうかが重要だと思います♪
差し・追い込みに注目♪
京都開催時は前述した施行コースの特徴もあって、差し・追い込み脚質の馬は外を加速しながら回るリスクが大きすぎて、そういう脚質でも内ピッタリを回って捌いてこないと好走出来ていませんでした!阪神開催なら直線の長さやコーナーの出口の形状から京都よりも外を回してきたときのリスクが少なく、十分差し届く範囲にあると見て差し・追い込み馬には注目したいところだね!

マイルCSで好走が期待できる馬を3頭紹介!

アドマイヤマーズ・グランアレグリア・サリオス

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆アドマイヤマーズ(友道康夫厩舎)
アドマイヤマーズ
スワンSで3着入線してここに挑んでくる馬です♪休み明けで初の1400m…58kgを背負っていたことを考えれば今までの休み明けのレースの中では一番の内容だったと思います!ペースが速くなかったとはいえ、1400mの流れで先行出来ていたし、ラストまでジリジリと伸びて馬体を併せてからもしっかりファイトしていました♪ただ、勝負所の反応の悪さが久々を感じさせるものだったし、ラスト1ハロンの伸び脚もこの馬にしてはイマイチ!それで3着を確保してきたのは地力のある証拠で、叩き2走目は2戦2勝でどちらもG1という成績からも大本命候補です♪
長く良い脚が使えるパワータイプで、一瞬のキレはないけど相対的な上がりの速さを叩き出して好走してきた馬だから、タフな展開は抜群に合います!一瞬で交わされることさえなければ馬体を併せてから伸び負けたことは一度もないし、昨年の香港マイルなんか直線を向いた時の手応えは悪く見えて下がっていく一方かと思ったら外から脚色断然で伸びてきたワイククといつのまにか同じ脚色で伸びてきて気がついたら優勢になっているんだからね笑。タフなレースで一度でも先頭に立ったらこの馬に勝てる馬はいないまであると思っています♪
1週前の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン84.4秒、ラスト1ハロン13.0秒を馬なりで計時♪スワンSから中2週だから速いところをやっていないかと思ったら、レースの次の週にはすぐに乗り出して坂路で53.6秒をマーク…先日の日曜に51.5秒、ラスト2ハロン12.6-12.9秒をマークして既に2本も時計を出しているんだよ(゚∀゚)これで負けたら仕方ないと思えるほどのハードな内容を順調に消化していて、メイチ感満載の追い切りでした♪
☆グランアレグリア(藤沢和雄厩舎)
グランアレグリア
スプリンターズSを圧勝してここに挑んでくる牝馬だね♪1200mでは周りも速くて追走に苦労しているんだけど、段違いのスピードを武器に他馬とはまるで違う脚で伸びてくる様は圧倒的だよね!1200mのG1でも2連対しているから短い距離ならどこでも好走出来そうだけど、元々はスピードの性能の違いと持続力で戦ってきた馬だから後ろからの競馬となるのはこの馬の持ち味に合っていないと思っています!安田記念でアーモンドアイらトップレベルのG1馬達を完封しているし、マイルが適距離のはず♪当然ここでも好走に期待出来そうだね!
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで5ハロン69.2秒、ラスト1ハロン13.4秒を馬なりで計時♪陣営は追いつかせなかった内容を披露したのは速いところをやる必要がないからと言っていたけど、線が細く見えて踏み込みにいつもの力強さが感じられなかったし、鞍上も若干促し気味でこの時計しか出ていなかったから1週前時点では正直G1に出てくる馬の1週前追い切りとしては物足りない印象を受けました!
問題は阪神の外回りのマイルでタフな流れになった時にどうなるか予想がしにくいという点かな!桜花賞は勝利しているけど、長く良い脚が使える持ち味を活かして1頭だけ残り4ハロンからスパートした鞍上の神騎乗によるものだし、最後の急坂も牡馬に交じるとあまり良くはないとは思うから、ラスト1ハロンで同じ脚色になってしまう懸念材料もあるからね!めちゃめちゃ強い馬で杞憂に終わる可能性もあるけど、アドマイヤマーズをそれまでに交わしていたとしても抵抗されて差し返されるかも!
☆サリオス(堀宣行厩舎)
サリオス
毎日王冠を制してここに挑んでくる3歳馬だね♪相手関係が楽だったとはいえ、勝ちっぷりには目をみはるものがあったし、皐月賞とダービーでコントレイルの2着に敗れた以外は負けておらず、3歳牡馬ナンバー2の実力を持っています!ただ、一瞬で加速出来る持ち味がありつつ長く良い脚が使えるし、フットワークの質やパワーを考えた時にマイル戦ではこちらの方が上なんじゃないかなとも思っているよ♪古馬一線級とは初めての対戦となるけど、ポテンシャルを考えた時にここで凡走してしまうのはちょっと想像がつきません~
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで6ハロン82.4秒、ラスト1ハロン12.8秒を一杯に計時♪長めからしっかりと負荷をかけた素晴らしい内容で、追って反応が少し鈍かった面もこれで変わってくると思う!2週前の併せが単走になってしまったこともあって、こういった面が見られたけど、当週の5ハロン追いもしくは4ハロン追いできっちり修正出来そうな内容を消化してきて順調と言っていいだろうね!
毎日王冠ではタフな流れで仕掛けを待って抜け出すというレベルの違いを見せつけた1戦で、東京の1800m戦で持ったまま他馬が仕掛けているのを尻目にタイミングを図れるのはマイラー以外ありえないと思っています♪結局あれはあれでまだ脚を余しているし、古馬一線級との速い流れのほうが2~3歳戦のペースよりも合うと思うからうま吉的にはいきなりからでも勝ち負けしてくると思います!今年の現3歳世代で追い切りを見てバケモノだと思った1頭です♪

マイルCSで激走する!うま吉渾身の穴馬紹介♬

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♬うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♬

ケイアイノーテック【平田修厩舎】

ケイアイノーテック

富士Sで3着入線してここに挑んできます♪休み明けであまり体調が良くなくて、返し馬の雰囲気とかも悪かったらしいんだけど、持ち前の持続力とパワーを活かして内のモタれながらもハイペースでしぶとく脚を使って3着に追い込んできました!追い切りでは抜群に動くから、溜めてキレないタイプということも相まって積極的な競馬をしたり、ダートを使ってみたりといろんなことを試していたけど、今年に入ってマイルで溜める競馬をすることに完全にシフトしてからは、常に安定していいパフォーマンスを披露出来るようになってきました♪マイルチャンピオンシップは初出走だけど、期待出来ると思います♪

2走前の阪神のマイルで開催された中京記念のレース内容に注目すると、レースのラスト1ハロンのラップが12.5秒というかなりタフな流れになった競馬で、残り600m地点から仕掛けていってこの馬よりも後ろから仕掛けた馬に置かれていったのにラスト1ハロンの地点の伸び脚は秀逸だったんだよね♪東京の時計の速いマイルでも好走経験があるけど、今の阪神の高速馬場は例年の京都開催よりも速い時計の決着になりそうで、東京向きの馬が好走しそうなのと、一番苦しくなって全馬がラップを落とし込むところでこの馬の持ち前の持続力とパワーで踏ん張りをきかせて上位入線してくる可能性はあるんじゃないかなって思いました!急坂はまったく問題ないから安田記念とかよりも相性が良いと判断しています!

当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン54.9秒、ラスト2ハロン12.7-11.9秒を馬なりで計時♪時計面は終い重点でサッと伸ばす程度だからこのくらいでも問題ないし、動きは反応面には衰えは感じさせず、順調に上積みがあると思います!流石に去年の時点でもう完成していたから、大きく変わったところはないけど状態は良いね♪この馬はキレないというか、追走スピードに上がりの速さが依存するタイプで、言ってしまえばワンペースなんだ♪流れの中でリズム良く追走出来れば道中のペースに関わらず速い脚も使えるから、メリハリのきいたラップよりも淀みのない流れを淡々と運んで終いはラップを落とし込むようなレースでこそのタイプ!最後に急坂が待ち受ける阪神で一体どんな競馬を見せてくれるか今から楽しみです♪

【大川式的中必勝塾】無料予想でパーフェクト的中!

本当にここの無料情報の安定感は特筆モノだね♪

大川式的中必勝塾

先日の土曜日に提供された無料予想がパーフェクトで的中していたよ!

推奨馬券は度外視して、複勝で選ばれている3頭に注目してほしいんだけど、ここで選ばれた3頭だけで決まっているんだよね!的中を重視しているから手広く予想したものはトリガミになっているけど、これはなかなか素晴らしいことだよ♪

大川式的中必勝塾の有効活用法は本命として選ばれた馬たちを自分でアレンジして馬券を組み立てることで、特にオススメなのは馬連や3連単のBOX馬券で購入すること!本当によく当たるからみんなも試してみてね♪

大川式的中必勝塾

大川式的中必勝塾を見る

うま吉のマイルCSの見解♬

■鉄板馬⇒アドマイヤマーズ
■穴馬⇒ケイアイノーテック
■注⇒ペルシアンナイト

◎⑦アドマイヤマーズ
○②レシステンシア
▲④グランアレグリア
△⑥ラウダシオン
△⑧インディチャンプ
△⑰サリオス
△⑮ペルシアンナイト
☆③ケイアイノーテック

3連単2頭マルチ
軸:②⑦
相手:③④⑥⑧⑮⑰
点数:36点

アドマイヤマーズとレシステンシアの2頭軸マルチ馬券で勝負します♪

当週の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン82.8秒、ラスト1ハロン12.2秒を馬なりで計時♪間隔が詰まっている上で先週から速いところをやってきて、日曜にも時計を出していたから当週は軽め調整かと思っていたら、馬なりでも長めからしっかりと負荷をかけてきました!テンション面がどうかと思ったけど、走りを見る限りカリカリしているところも見られないし、ちゃんと折り合って軽やかなフォームで走れていたんだ!一度使ってガス抜きが出来ている中でこれだけハードにやってもテンションが上がっていないのは好評価♪本命馬に抜擢します~

対抗のレシステンシアは、1週前の追い切りで栗東の坂路でラスト2ハロン11.9-11.6秒というとんでもないタイムを叩きだしてきたんだけど、時計面よりも1週前に見せた追われてからの前への推進力、当週合わせて登坂時の体のブレの無さ…春までは緩かったトモがこの休養期間でしっかり実になってようやくパンとしてきました!スピード能力だけを活かした競馬でしか結果が出なかったけど、今ならどの位置取りで競馬してもいいパフォーマンスを見せてくれそう!今までのレシステンシアにさらにキレ味が加わったというイメージで、それなら上位争い濃厚かなって判断しました!

グランアレグリアは脚力や実力は申し分ないんだけど、藤沢厩舎の当週芝追い切りやポリトラック追い切りは正直あまり結果が出ていないからね…確かにテンション面が上がっていなかったのはいつもの動きを考えればプラスなんだけど、本当にそこが心配ないなら当週はいつものようにウッドチップのコースである程度負荷をかけても良かったと思うし、心配がないと言いつつ陣営もある程度不安があるんじゃないかな?いつもと違う内容の追い切りで良い方に働くとはうま吉には思えなかったから単穴まで評価は下げています!

あとは基本的に東京のマイルG1で好走経験がある馬を中心に選んだって感じかな!サリオスは中間でちょっと順調ではないところもあって万全の状態で出走してくるというよりも”間に合った”という印象が強いし、枠も枠だから評価は下げました!

インディチャンプは高速馬場の阪神だからあえて選んだけど、持ち味的には一瞬のキレ味が武器で、極限の脚は2ハロン使えるかどうかくらいで、ラスト苦しくなってくる辺りでの急坂はいつも以上に脚色が鈍る可能性もあって、流石に京都や東京ほどラストの踏ん張りがきかないイメージがあります♪

ペルシアンナイトは当週の追い切りで非常に前進気勢が出ていたところがいい意味で気になりました♪年齢を重ねているけど、今回ほど前めで競馬が出来そうな内容の動きを見せてきたのは久しぶりで、舞台は違えど4年連続で圏内も十分ありえると思います~

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想

必見の記事!

2020/11/29の複勝1点予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP