人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

2020新潟大賞典【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2020/05/09 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2020【新潟大賞典】です!

新潟大賞典の過去のデータ

まずは新潟大賞典のデータを見てみようかな♫
新潟競馬場で行われた過去10回分のものとなります♫

人気と連対率

▶1番人気【0-1-3-6】連対率10%
▶2番人気【2-1-0-7】連対率30%
▶3番人気【2-3-0-5】連対率50%
▶4番人気【0-0-2-8】連対率0%
▶5番人気【3-0-0-7】連対率30%
▶6~9番人気【2-1-4-33】連対率7%
▶10番人気下【1-4-1-62】連対率8%

世代

▶4歳【3-2-3-19】連対率18%
▶5歳【3-2-2-27】連対率15%
▶6歳【1-3-3-31】連対率10%
▶7歳上【3-3-2-51】連対率10%

前走レース

▶福島民報杯【3-0-2-21】連対率11%
▶中日新聞杯【2-1-0-16】連対率15%
▶大阪杯【1-1-1-7】連対率20%
▶小倉大賞典【1-0-2-8】連対率9%

脚質

▶逃げ【0-0-0-10】連対率0%
▶先行【2-3-2-28】連対率15%
▶差し【7-5-2-49】連対率19%
▶追込【1-2-6-40】連対率5%

うま吉

過去10年の傾向♬
過去10年で好走している馬の統一性がないんだけど、新潟競馬場だけ年中野芝オンリーのスピードコースでやっているのに、比較的走破時計が遅くなっているところに理由があると思っています♪全体的にスローからのよーいどんの展開になっているから、古馬でこのレベルまで来ると、キレる脚が使えるか云々の前に、スローペースで直線の長い新潟なら全馬が33秒台前半の脚は使えるはずで、位置取りで決まってしまうことが多いんだ♪騎手も普段常に重賞で跨っているような猛者揃いでもないし、乗り替わりが多くて馬の特徴もつかめていない騎手が大半だから、余計に荒れやすくなっているのかなって思います!
1番人気馬は0勝♪
なんと過去10年で1度も1番人気の馬が勝利していないレースとなっています♪2着も1回しかないし、勝利経験は2006年まで遡らないといけないみたい(゚∀゚)ただ、1~3番人気に推された上位人気全体で括ると、1年に1頭は絡んでいるくらいの比率になるから、極端に大荒れするようなことは稀だね♪ただ、昨年こそ馬券に絡まなかったけど、それまでは二桁人気の馬が4年連続で馬券内入線していたくらいだから、大穴の台頭は念頭において予想したほうが良いと思います!二桁人気の馬で馬券に絡んでいる馬の特徴は基本的に高齢馬で過去に重賞で好走経験がある馬♪今年は結構多いから、二桁人気の馬の取捨選択は難しそうなイメージです…
年齢は不問♪
ハンデ戦だし、そこまで年齢は気にしなくていいと思うけど、スローからのよーいどんの競馬が目立ってきている近年は若い馬で強いのがいればスピード面では結構有力かなって思います♪リピーターが多いレースだったけど、そういう流れになってコース適性とかあまり重要ではなくなってきているのか、リピーターは好走しなくなってきているからね!ミドルペースとかで流れているときは、良く高齢馬が馬券に絡んで来ているけど、そうでない場合は基本的にスピードのある若い馬が結果を出すことが多いです♪
前走福島民報杯組が優秀だけど…
何度も言うようだけど、ミドルで流れていたときは小回り福島の1800mと道中のペースが似通っていたからそれを叩いてここに来る馬が目立っていたけど、近年のようなペースになると、正直どこを使っていたかどうかとか関係ないと思う…オープンとか重賞から挑んでくる馬が大半だと思うけど、昨年は条件戦で勝ち上がったばかりの馬が勝利したし、あまり気にしなくて良いんじゃない?むしろスローになるなら3勝クラスのペースと似ていそうで、前走重賞出走馬よりも良さそうなイメージもあります!
逃げ馬は消し♪
ペースに関わらず、逃げ馬は1頭も馬券に絡んでいません♪スローで逃げていたとしても、2番手の馬が終始プレッシャーをかけてくるから、どんなに楽なペースで逃げていたとしても、直線の長い新潟では差されてしまうからだね!あとは正直上述しているようにその位置取りで勝てるような上がりを使えるのかって感じで、馬の状態の良さがかなり関係してきそう!脚質よりも状態の良し悪しで判断するのが良いのかなって思います♪
プロ集団究極の情報!
ハイブリット
ハイブリット
各専門分野に特化した予想のプロ集団が情報を提供!今週登録するとNHKマイルカップ[G1]の特別無料情報が手に入る♪プロ集団情報を1度体験してみると良いよ☆登録料・年会費はすべて無料!プロ集団の買い目が手に入る!このチャンスをお見逃しなく!!!
>>ここから無料登録<<

【新潟大賞典】で好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

エアウィンザー・レッドガラン・ギベオン

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆エアウィンザー(角居勝彦厩舎)
エアウィンザー
京都大賞典で12着と大敗してここに挑んでくる馬だね♪休み明けでなおかつ距離が長い2400mに出走していたということもあって、3角付近からすでに手応えが怪しくなって、まったく伸びきれずに凡走…能力が発揮出来る条件ではなかったから、結果は度外視していいよ!今回も休み明けでの出走となるけど、流石にG3でこなせる距離で出走してくるここなら力が違うと思います♪
1週前の追い切りは、栗東のCWコースで6ハロン82.6秒、ラスト1ハロン12.1秒を馬なりで計時して、追走した格下馬相手に先着を許していました!久しぶりの出走でなおかつたたきの意味合いも強い1戦だから、当週を合わせても完璧に仕上がったといえるデキでは出走してこないだろうけど、2週前の追い切りで終い重点の内容をやったときはラスト1ハロンは速いラップを刻めているんだよね♪だから、例年どおりのスロー決着ならまったく問題ないと思います!
G1級の馬が揃った金鯱賞で3着入線しているし、大阪杯でもコンマ2秒差の5着入線しているけど、大阪杯の内容を見る限り、2000mはギリギリかやや距離が長いんだよね!あの日の馬場はかなり悪かったし、突き抜けそうな手応えだったのにラスト100mくらいで脚色が一緒になってバテ止まりしていました!今回も2000mだけど、開幕週の馬場かつ平坦な新潟なら楽にこなせるはず!この馬1800mのG1があれば総ナメ出来そうなんだけどね~笑
☆レッドガラン(安田隆行厩舎)
レッドガラン
大阪城Sを制してここに挑んでくる馬だね♪2走前は二の脚がつかず、馬の行く気がなくて最後方から競馬をしていたけど、前走は見違えるように行きっぷりが増して、2番手から楽に抜け出す相当強い競馬を見せていました!ここ3走は安定して好走しているけど、5歳にしてようやく馬体が完成してきたからなんだ!
1週前の追い切りでは栗東のCWコースで6ハロン77.3秒、ラスト1ハロン11.5秒を一杯に計時していて、一番時計をマーク♪もちろん、自己ベストを大幅に更新してきているし、なによりかなり外めを回しながら、全体時計もラスト1ハロンもすべて超抜レベルと来ています(゚∀゚)馬体重に変化はないんだけど、緩かったトモがここに来てパンとしてきていて、過去最高のパフォーマンスを見せてくれると思うよ!完成した今はG1でも勝ち負けレベルしてくるくらいの脚力になっています~
完成前は良い瞬発力がある馬って騎手から言われてきていたんだけど、馬が変わってきたここ2走の競馬を見る限り、長く良い脚を使う競馬のほうが合っていると思います!実際、瞬発力のあるという印象を受けていたレースでも、未勝利とか500万条件とかの話だったし、3勝クラスでキレ負けしていたように、極端に速い上がりは出したことはないからね♪今回、レースでも騎乗する鮫島騎手が調教で跨って感触を確かめているし、スローからのよーいどんに付き合わず、前めから早めにスピードアップして後続に脚を使わせる展開にすれば、エアウィンザーと一騎打ちだと思います♪
☆ギベオン(藤原英昭厩舎)
ギベオン
金鯱賞で4着入線してここに挑んでくる馬だよ♪キレる脚がなくてスローからのロンスパに強い馬なんだけど、この馬が能力を発揮出来る展開になったレースでことごとく不利があって、なかなか圏内入線出来ていません!コースが合わなかった中山での大敗は別として、金鯱賞、3走前のチャレンジカップ、スタートで終わってしまった鳴尾記念と、まともに走れていれば勝ち負けまで行けたときに限って残念な競馬となっています♪スムーズに運べれば、G3なら能力上位だと思う!
1週前の追い切りは栗東のCWコースで、6ハロン85.5秒、ラスト1ハロン11.9秒を大外を回って馬なりで計時♪間隔をあけずにコンスタントに使われていることもあって、速いところはやっていないけど、絶好調とは言えないまでも状態は維持出来ているはず…ただ、今回は今までよりも特に軽い内容だから、当週の追い切りの動きを見て判断したいところかな!流石に藤原英昭厩舎だから、使ってくる以上悪い状態ではないと思うけどね♪
4着だった金鯱賞は、直線で内に進路を取ろうとして前が壁になって、外に進路を切り替えて、キレるタイプではないのに脚を余すというもったいない競馬だったし、その外に進路を切り替えるときにも手前を変えちゃってかなりチグハグな内容だったにも関わらずラストはまた伸びてきたでしょ?スムーズならサートゥルナーリアと叩き合いになっていてもおかしくなかったと思うし、少なくとも2着はあっただろうから、とにかくこの馬に関してはスムーズに競馬をすることが大事かなって思います♪直線でバラけやすい新潟なら流石にここ最近の残念な展開にはならないと判断して良いんじゃないかな!

新潟大賞典で激走する!うま吉渾身の穴馬紹介♬

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♬うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♬

アトミックフォース【武藤善則厩舎】

アトミックフォース

アメジストSを制してここに挑んでくる4歳馬だね!かなりペースが緩やかなレースで2番手を追走して、楽な手応えで直線は抜け出してジリジリと差をつけて勝利という見た目地味な勝ち方だったけど、以前は緩いペースだと引っかかってしまうような面を見せていたキレる脚のない馬だったのに、休み明けで年明け初戦の前走では折り合い面も速い脚も両方をクリアするという、成長が垣間見られた1戦だったんだ!負担重量も54kgとメンバー中実質最軽量だし、これならかなりいい競馬を見せてくれるんじゃないかな!

うま吉が評価したのはその前走の内容もそうだけど、追い切りの動きが抜群で、当週は美浦のウッドで5ハロン66.1秒、ラスト1ハロン11.8秒を強めにマークしてきたんだよ!多少内めを回ったとはいえ、これだけの速い時計をお釣りを残しながら楽な感じで叩き出してきたというのは過去の動きと比較してもありません!飛びの関係で時計ほどの疾走感はないんだけどそれが良いんだよ♪

そもそもかなり飛びがきれいでしかも雄大なフットワークをしているから、渋った馬場はまったく良くないと思っていて、昨秋のセントライト記念とウェルカムSの掲示板にすら乗れなかったレースは能力フル発揮が出来ていないから度外視!明らかに広いコース向きの走りをしているし、実際に勝利しているのは東京競馬場の2000m…

新潟の2000mは負けているけど、成長待ちだったこの馬の調教の内容を見てみると、セントライト記念以降初めてウッドで5ハロン追いをやれているように、それまではウッドでも4ハロン追いしか出来ていないし、ポリトラックとかなるべく緩い体に負担をかけないような調整内容のみでレースに出ていたから、未完成なときでの着順だし気にしなくて良いと思う!

今回は上述しているように素晴らしい時計を5ハロン追いでマークしているし、しかも稍重でのもの…前走時も同じような時計なんだけど、良馬場でのものと稍重でのものとではこの馬の走りからすると天と地ほどの差がありそうで、脚力強化が著しいこの馬の叩き2戦目のパフォーマンスの高さに驚愕出来ると思う(゚∀゚)飛びが大きい馬って基本的に有利だし、その分パワーが要るけどそれが備わってきた以上無視出来ない逸材だね♪

【レープロ】無料お試しでも稼げる質の高い情報提供!!

レープロ

外厩にある一般メディアでは知り得ない秘匿情報を元に「本物志向」「利益重視」の情報を予想という形でお届けしている競馬サイトだよ♪

先週の日曜日に無料情報として配信された京都1Rの3歳未勝利戦!軸馬に指名しているのは5番のダンツエリーゼ☆スタートが上手ではないので後方からの競馬になったけど、4コーナーから仕掛けると1頭だけモノが違う末脚で差し切り1着!2着に3番人気のスズカスペクトル、3着に6番人気のメイジュシンワが入って3連複1,510円の的中(^_^)/

1点2000円推奨だから3万200円の払い戻しだね♪人気馬からの提供だとトリガミになったりするけど、買い目もしっかり精査されているから、「的中=プラス収支」になるのは嬉しいよね☆無料情報で稼げるってことは…有料情報は相当儲かりそうだねo(^-^)o

レープロ

今登録すると週末の厳選レース情報を2鞍提供して貰えるよ!さらに5000円分のポイントが貰えるもちろん登録料は無料!このチャンスに無料情報から初めてみてもいいねd(^_^)

レープロ

レープロを見る

うま吉の新潟大賞典の見解♬

■鉄板馬⇒レッドガラン
■穴馬⇒トーセンスーリヤ
■注⇒アトミックフォース

◎⑥レッドガラン
○⑫アトミックフォース
▲②エアウィンザー
△③ギベオン
△④インビジブルレイズ
△⑤カツジ
△⑦ブラヴァス
☆⑨トーセンスーリヤ

3連単2頭軸マルチ
軸馬:⑥⑫
相手馬:②③④⑤⑦⑨
点数:36点

追い切り内容の良化と前走のレースぶりから明らかに成長が見込めるレッドガランとアトミックフォースの2頭に期待します♪

レッドガランは当週の追い切りで栗東の坂路でラスト1ハロン11秒台を楽にマークしてきたんだけど、最近の栗東の坂路はかなり時計が掛かるようになっていて、11秒台が出るのすら珍しいんだよ!全体時計も早いし、流石に脚力はG3レベルではないように思えるから、重賞でも好走が見込めると思う!

最初本命候補だったエアウィンザーは57.5kgという斤量と、追い切りの内容から状態はそこまで良くないと見て、能力は高いけど状態面を考慮して単穴とします(゚∀゚)

相手候補は基本的に状態が良かった馬…つまり追い切りで抜群に動いていた馬を中心に選びました!特にトーセンスーリヤはずば抜けて良くて、時計が出やすかったとはいえ、終い重点で美浦のウッドで11秒台前半を出せる馬なんてそうはいないからね!人気薄だけど期待が持てる1頭です!

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP