人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

うま吉フレンズマイケルのwin5予想ブログ

2020日経新春杯【穴馬&鉄板馬予想】※1/19、買い目更新♪

2020/01/19 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2020【日経新春杯】です!

土日のレース前に登録!
    うまとみらいと
うまとみらいと
「夢がなければ競馬ではない」をモットーに、いろいろなコンテンツを提供してくれる、うまとみらいと♪利用者10万人の競馬指数【コラボ@指数】、的中率90%の反則技【殿堂馬】、穴馬一筋15年が魅せる【城戸の穴馬】など、自分の競馬スタイルにあったコンテンツが見るかるはず!これらのコンテンツを使って、自分の予想をパワーアップ♪もちろん、登録は無料だよ☆
>>ここから無料登録<<

日経新春杯の過去のデータ

まずは日経新春杯のデータを見てみようかな♫
京都競馬場で行われた過去10回分のものとなります♫

人気と連対率

▶1番人気【4-4-1-1】連対率80%
▶2番人気【4-1-0-5】連対率50%
▶3番人気【0-2-1-7】連対率20%
▶4番人気【0-1-4-5】連対率10%
▶5番人気【0-1-0-9】連対率10%
▶6~9番人気【1-0-3-36】連対3%
▶10番人気下【1-1-1-48】連対率4%

年齢

▶4歳【7-5-1-19】連対率38%
▶5歳【2-3-5-21】連対率16%
▶6歳【1-2-4-29】連対率8%
▶7歳以上【0-0-0-42】連対率0%

前走レース

▶菊花賞【3-0-0-5】連対率38%
▶有馬記念【2-0-1-5】連対率25%
▶愛知杯【1-1-1-3】連対率33%
▶中日新聞杯【0-2-0-6】連対率25%

脚質

▶逃げ【1-1-0-8】連対率20%
▶先行【4-4-5-32】連対率18%
▶差し【4-5-4-37】連対率18%
▶追込【1-0-1-34】連対率3%

枠順

▶1枠【4-1-0-9】連対率36%
▶2枠【1-1-2-10】連対率14%
▶3枠【1-2-2-10】連対率20%
▶4枠【1-1-1-13】連対率13%
▶5枠【0-1-1-18】連対率5%
▶6枠【2-2-0-16】連対率20%
▶7枠【0-1-4-16】連対率5%
▶8枠【1-1-0-19】連対率10%

騎手

▶デムーロ【2-0-0-2】連対率50%
▶岩田康誠【1-2-0-4】連対率43%
▶ルメール【1-1-0-2】連対率50%
▶福永祐一【1-1-0-6】連対率25%

種牡馬

▶キングカメハメハ【4-0-1-7】連対率33%
▶ゴールドアリュール【0-2-2-2】連対率33%
▶ハーツクライ【1-1-0-3】連対率40%
▶ステイゴールド【1-1-1-5】連対率25%
▶ディープインパクト【2-1-2-13】連対率17%

うま吉

過去10年の傾向♬
新年最初のGⅡ競走となる日経新春杯[GⅡ]は古馬のハンデキャップレースだよ♪2011年のルーラーシップに2012年のトゥザグローリー、2017年のミッキーロケットに昨年のグローリーヴェイズとGⅠレースでも活躍していた馬が多く勝っているみたいだね☆今年もGⅠ競走で活躍した馬が勝つのかな?
1番人気の連対率80%!
過去10年で4勝、2着4回、3着1回と連対率80%を誇る1人気☆馬券圏内(3着以内)には9頭の馬が絡んでいて、絡まなかったのは2015年の1度だけだね!2番人気も過去10年で4勝、2着1回で連対率50%!日経新春杯は人気馬を中心に馬券を組み立てた方が良さそうだねd(^_^)
若い世代に注目♪
昨年勝ったグローリーヴェイズは4歳馬、2018年は6歳馬のパフォーマプロミスが勝っているけど、2017年までは4歳馬が5連勝しているんだよね(゚∀゚)今年も3頭の4歳馬が登録しているからチェックしておかないといけないね♪
連対率は落ちるけど6歳馬までは馬券に絡むから注意が必要だけど、7歳以上の馬は過去10年間で1度も馬券に絡んでいないんだよね(>_<)7歳以上の馬に関しては、少し割引が必要かもしれないね!
GⅠ経験が大事?
過去10年の勝ち馬の前走レースを調べてみると、前走で菊花賞を使っていた馬が3頭勝っていたよ!前走で有馬記念を使っている馬も2頭勝っているし、GⅠで揉まれてきた経験が生きているのかもしれないね♪勢いのある上り馬よりも実績重視で考える方が良い結果に繋がりやすいのかもしれないね(^^)v
先行できる馬は優位!
長距離で行われるレースは、直線だけで追い込むのはなかなか難しいんだよね!データを見ても分かるように、追い込んで馬券に絡んだのは過去10年で2頭しかいないよね(T_T)また京都競馬場は3コーナーの頂上から4コーナーにかけて下っていき、直線には坂がなく平坦なフラットコースo(^-^)oコース形態からも先行優位が伺えるね♪
外枠よりも内枠♪
データを見ても分かるように6枠は例外だが、外枠に行けば行くほど連対率は低下する傾向にあるね☆1枠~4枠を内枠、5枠~8枠を外枠と考えると、過去10年で内枠の馬が7勝しているね(^_^)/勝ち馬は内枠に集中しているけど、2着、3着には外枠の馬も多く絡んでいるから、勝ち馬は内枠、穴馬は外枠という考え方が良いかもしれないねo(^-^)o
外人コンビが連対率50%!
2018のパフォーマプロミス、2019年のグローリーヴェイズと同一重賞2連勝のデムーロ騎手!今年勝てば同一重賞3連勝の偉業達成になるから、どの馬に騎乗するのか注目だね(#^^#)
その他では同じ外国人ジョッキーのルメール騎手、連対率43%を誇る岩田康誠騎手も侮れない存在だね♪
キングカメハメハ産駒に注目!
勝ち馬の種牡馬にも注目してみたよ!過去10年で4勝しているのがキングカメハメハ産駒は要注意だね♪連対率40%のハーツクライ産駒☆過去10年で2着が2頭、3着にも2頭絡んでいて、複勝率67%のゴールドアリュール産駒は注目だねd(^_^)

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

サトノガーネット・レッドジェニアル・アフリカンゴールド

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆サトノガーネット(矢作芳人厩舎)
サトノガーネット
昨年の7月6日に3勝クラスを勝ってオープン入り、初挑戦となったGⅠ競走エリザベス女王杯では9着と良い所がなかったサトノガーネット!立て直しての望んだ前走の中日新聞杯では、後方から直線一気で初重賞制覇を果たしたね(^^)v
サトノガーネットの最大の武器は末脚、前走の中京新聞杯でもメンバー最速の上り33.3秒で差し切ったね(゚∀゚)今の京都競馬場は先行有利なだけに、追い込みの届く展開になるかがポイントになりそうだね♪
先週は坂井騎手が騎乗して栗東のCWコースで単走追いを行なったよ!5ハロンの通過が69.9秒、上り重点の調教内容でラスト1ハロンは12.5秒、フットワークも軽快で順調な仕上がりをみせていたよ☆
☆レッドジェニアル(高橋義忠厩舎)
レッドジェニアル
3歳時は11番人気と人気薄ながら、直線一気で京都新聞杯を制したレッドジェニアル♪期待されたダービーも京都新聞杯と同じ11番人気だったが8着、前走の菊花賞では中団から粘り込み6着とGⅠレースの掲示板まで、あと一歩の所まできていたね(^^)v
前走レースが菊花賞!GⅠ競走の経験がある明け4歳馬!データ的な後押しが強いレッドジェニアル☆菊花賞以来のレースとなるけど、古馬相手にどんな走りをするのか注目だね(^_^)/
先週は木曜日に武豊騎手が跨り、栗東のCWコースで併せ馬を行なったよ♪長めから追われ6ハロンの通過が84.0秒、直線で併せたショウナンラオウに並び掛けると、自分から一気に加速しラスト1ハロンは11.6秒!馬なりで好タイムを叩き出していて、調子の良さが感じられる内容だったよ(^o^)
☆アフリカンゴールド(西園正都厩舎)
アフリカンゴールド
休み明けだった前々走の六社ステークス(3勝クラス)で強い勝ち方をしたアフリカンゴールド☆勢いに乗ってアルゼンチン共和国杯に出走、1番人気に支持されたが直線で伸びきれず3着だったね(>_<)
GⅡ競走で1番人気に支持されるということは、勝てる実力があると認められたということだよね♪直線の切れ味で勝負するタイプ、叩き3戦目で本領発揮と行きたいところだねo(^-^)o
先週は10日の金曜日に栗東のCWコースを単走追い☆6ハロン通過が80.7秒、直線に入ると一杯に追われラスト1ハロンが12.1秒、ビシビシ追われ動きも俊敏になっているねd(^_^)この調子がキープできれば、本番でも良い走りが期待できる!

うま吉渾身の穴馬紹介♬

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♬うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♬

ロードヴァンドール【昆貢厩舎】

ロードヴァンドール

前走は自分のペースに持ち込めず13着と敗れたロードヴァンドール、二桁着順と大きく敗れたように見えるが、勝ち馬から0.9秒差と着順ほど負けてないんだよね♪平均ペースぐらいで引っ張り、後続の馬に追走で脚を使わせてしまうのが理想な流れだけど、前走の中日新聞杯はペースが落ち着きすぎてしまい、直線の瞬発力勝負になってしまったのが厳しかったね(>_<)

今回のメンバーを見ると人気を集めそうな馬は後方待機の馬が多く、ロードヴァンドールが主導権を取りにいけば、狙ったペースでレースを操ることができる。人気馬同士が後方で牽制しあい、気が付いたら逃げ馬がセーフティーリードを取っていたなんてことは良くあることで、先行するロードヴァンドールにとってはチャンスだよねd(^_^)

先週は太宰騎手が手綱を取り栗東のCWコースで併せ馬を行なったよ!僚馬のイーサンパンサーを0.4秒後方から追い掛け6ハロン通過が81.7秒、直線で並び掛けると一杯に追われラスト1ハロンを12.3秒で駆け抜け、併せたイーサンパンサーに併入したよ☆今年で7歳になるけど、前走の疲れもなく元気一杯の走りをしていたから期待できるね(^_^)/

【チケラボ】ワイドで10万円以上の払い戻し!

チケラボ

推奨している馬は1人気、2人気、6人気の3頭♪2人気のベルキューズが勝ち、6人気のカリーニョミノルが逃げ粘ってワイド1430円の的中!3点なので1点の推奨額が10,000円、ワイド馬券で14万3000円の払い戻しは凄いよね(゚∀゚)

普通ハイペースになると逃げ馬は潰れてしまうけど、状態が良いっていう情報が入ってたんだろうね!情報力がシッカリしてるから、6人気のカリーニョミノルが2着に残るんだろうね♪

チケラボ

登録すると毎週厳選された無料情報に安心返還保証がついてくる☆登録は無料だから、情報精度の高さを実感してみたいなら、このチャンスを逃しちゃダメだよ♪

チケラボ

チケラボを見る

うま吉の日経新春杯の見解♬

■鉄板馬⇒アフリカンゴールド
■穴馬⇒レッドレオン
■注⇒レッドジェニアル

◎⑬アフリカンゴールド
○②レッドジェニアル
▲④レッドレオン
△①メロディーレーン
△⑥モズベッロ
△⑪サトノガーネット
△⑦タイセイトレイル
☆⑨ロードヴァンドール

3連単フォーメーション
1着馬:⑬
2着馬:②④①⑥
3着馬:②④①⑥⑨⑪⑦
点数:24点

3連単フォーメーション
1着馬:②④
2着馬:⑬
3着馬:②④①⑥⑨⑪⑦
点数:12点

合計点数:36点

前走のアルゼンチン共和国杯で3着と好走したアフリカンゴールドに期待するよ♪前走後はジャパンカップを使うという予定があったみたいだけど、無理をせずに放牧に出しここまで待機したんだよね!無理使いして体調を壊すよりは、目標に向けて間隔をあけたのは良いよね(*^^*)

昨年は52キロのハンデで4番人気に支持されたけど15着と大敗したんだよね。当時は明け4歳で古馬に初挑戦、気性的な部分にも不安はあったから、厳しい競馬に対応できなかったみたいだね(>_<)今年は55キロでリベンジだね!

アフリカンゴールドは気性的に難があって、4歳の夏前に去勢手術をおこなったんだよね!去勢明け2戦目の六社ステークスから去勢の効果が出始めているようで、1年前に比べて馬もパワーアップしているよd(^_^)距離は折り合いに心配のない馬、六社ステークスで手綱を取った福永騎手が今度は重賞初勝利に導いてくれるよ!

ハンデ戦だけに逆転候補は多いけど、その中でも3歳時は意外性な走りが多かったレッドジェニアルに前走の勢いをキープしているレッドレオン。軽ハンデを生かす馬では1枠1番のメロディーレーンとモズベッロに注目だね(^_^)/

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP