人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

2020東京新聞杯【穴馬&鉄板馬予想】※買い目情報、更新♪

2020/02/08 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2020【東京新聞杯】です!

東京新聞杯の過去のデータ

まずは東京新聞杯のデータを見てみようかな♫
東京競馬場の同条件で開催された過去10回分のものとなります♫

人気と連対率

▶1番人気【1-1-2-6】連対率20%
▶2番人気【2-0-2-6】連対率20%
▶3番人気【3-1-0-6】連対率40%
▶4番人気【0-1-2-7】連対率10%
▶5番人気【2-3-1-4】連対率50%
▶6~9番人気【2-4-2-32】連対15%
▶10番人気下【0-0-1-58】連対率0%

年齢

▶4歳【5-4-3-26】連対率24%
▶5歳【1-4-6-27】連対率13%
▶6歳【4-1-0-29】連対率15%
▶7歳以上【0-1-1-37】連対率3%

脚質

▶逃げ【2-1-0-7】連対率30%
▶先行【3-3-6-38】連対率12%
▶差し【5-3-2-34】連対率18%
▶追込【0-3-2-40】連対率7%

前走レース

▶エリザベス女王杯【3-0-0-1】連対率75%
▶阪神カップ【1-0-4-8】連対率8%
▶京都金杯【1-2-3-29】連対率9%
▶中山金杯【0-1-1-3】連対率20%
▶ニューイヤーS【2-3-2-16】連対率22%
▶キャピタルS【0-2-0-5】連対率29%

負担重量(斤量、ハンデ)

▶53.5kg~55kg【3-2-0-10】連対率33%
▶55.5kg~57kg【7-8-10-102】連対率12%
▶57.5kg以上【0-0-0-7】連対率0%

枠番

▶1枠【1-1-3-12】連対率12%
▶2枠【2-3-0-12】連対率29%
▶3枠【3-2-0-14】連対率26%
▶4枠【3-1-2-13】連対率21%
▶5枠【0-1-1-17】連対率5%
▶6枠【0-1-2-16】連対率5%
▶7枠【0-1-1-18】連対率5%
▶8枠【1-0-1-17】連対率5%

騎手・ジョッキー

▶福永祐一【2-0-0-2】連対率50%
岩田康誠【1-1-1-3】連対率33%
柴山雄一【0-2-1-1】連対率50%

血統・種牡馬

▶ディープインパクト【2-5-1-17】連対率28%
▶タニノギムレット【2-0-0-4】連対率33%
▶キングカメハメハ【0-2-2-11】連対率13%

うま吉

東京新聞杯、過去10年間の傾向♬
東京新聞杯の勝ち馬は春のマイルG1で好走する傾向があり、2015年の優勝馬ヴァンセンヌが安田記念で2着、2018年の勝ち馬リスグラシューがヴィクトリアマイルで2着、そして昨年の優勝馬インディチャンプが安田記念を優勝しているよ(≧▽≦)ノ今年も上半期のG1戦線に向けて目の離せないレースになりそうだね☆
1番人気が不振!
過去10年間で1番人気が勝ったのは、昨年のインディチャンプの1頭だけ(>_<)連対率も20%と低迷していて、伏兵が台頭するレースといえるね!3番人気の連対率が40%、5番人気の連対率が50%と凄く高く、6番人気から9番人気の伏兵では2012年のガルボ(8番人気)、2014年のホエールキャプチャ(8番人気)が勝っていて、チャンスはどの馬にもありそうだね♪
別定戦なのでハンデ差が着順にあまり影響しないはずだけど、6番人気~9番人気の連対率が15%と凄く高いんだよね!東京新聞杯は伏兵から狙うのが正解なのかもしれないね(^_^)/
明け4歳の若い世代に注目♪
過去10年間で5頭の4歳馬が優勝していて、近3年ではブラックスピネル(2017年)、リスグラシュー(2018年)、インディチャンプ(2019年)と4歳馬が3連勝しているんだね(゚∀゚)。
2017年はブラックスピネル(牡4歳)、プロディガルサン(牡4歳)、エアスピネルの3頭(牡4歳)の3頭、2018年はリスグラシュー(牝4歳)、サトノアレス(牡4歳)、ダイワキャグニー(牡4歳)の3頭決まり、4歳馬が1着~3着までを独占しているね!
1番人気だけじゃなく4歳馬が馬券に絡んでくる可能性が高いから、しっかりと力関係を把握する必要がありそうだね♪
先行馬が有利☆
2月の東京開催の2週目に行われる東京新聞☆開幕2週目ということで、まだ馬場が悪化しおらず、過去10年で3頭の馬が馬券圏内に好走しているね!先行優位といえるのは差し馬が5頭勝っているけど、追い込み馬は1頭も勝っていないよね。開幕2週目で先行した馬が止まらないから、長い東京の直線をもってしても追い込み馬では勝てないんだよね(>_<)迷った時は前にいける馬を優先した方が良いかも知れないね♪
実績よりも上り馬?
2014年のホエールキャプチャ、2016年のスマートレイアー、2018年のリスグラシューと3頭の牝馬が勝っているけど、いずれも前走はエリザベス女王杯に出走していたんだよね!牝馬を買うなら前走レースがエリザベス女王の馬を選ぶのが良いかもしれないね。 またオープン特別を勝った上り馬も好成績を残しているよ!ニューイヤーステークス組は連対率が22%、キャピタルステークス組は連対率29%と高い数値を残しているので、伏兵としてチェックしておく必要がありそうだね。
トップハンデは苦しい…
別定戦なので極端に軽い馬はいないけど、連対率のパーセンテージを見てみると53.5kg~55kgの馬が連対率33%と高く、重量が増えるごとにパーセンテージが減っていき、57.5kg以上の馬は連対率0%になっているよね!
実績のある実力馬は買いたくなるけど…、57.5kg以上の重量を背負うのであれば、注意した方がいいかも(^_^)
コースロスは命取り?
東京競馬場の芝1600mのスタートは2コーナーの出口付近からスタートし、400m前後の直線を走って3コーナーへ入る。なかなか外枠の馬が内に潜り込むことは難しく、3、4コーナーで外を回されてしまうことが多いんだよね(>_<)
過去10年のデータを見ても分かるように、外枠(5枠~8枠)で勝った馬は1頭だけで、残りの9頭は内枠(1枠~4枠)の馬だよね♪馬券圏内に絡んだ30頭の内、21頭の馬が内枠の馬だから、出来るだけコースロス無く走って余力を残さないと、直線の攻防が厳しくなるってことだよねd(^_^)
関西ジョッキー!関西馬?
東京新聞杯を得意としているジョッキーを調べていたら、福永祐一騎手(栗東)、岩田康誠(栗東)、柴山雄一(美浦)の3名が好成績を残していたよ!2勝している福永騎手、3回馬券に絡んでいる岩田騎手は共に関西のジョッキー☆関西からの遠征馬には要注意なのかもしれないね(^^)v
関東のジョッキーでは柴山騎手が好成績を残しているね!勝ち星が無いけど、4回騎乗して3回馬券に絡んでいるからね♪今年も騎乗していたら、穴馬の1頭として考えた方が良いかもしれないね!
ディープインパクト産駒!
過去10年で馬券圏内に好走した30頭の種牡馬を調べてみたら、ディープインパクト産駒、タニノギムレット産駒、キングカメハメハ産駒の馬が好走していたよ♪単穴で狙うならタニノギムレット産駒、複勝狙いの軸ならキングカメハメハ産駒、連対狙いの軸ならディープインパクト産駒の馬が狙い目かな(^_^)/
東京新聞杯の前に登録!
    うまとみらいと
うまとみらいと
3回に1回以上のペースで3連単を的中させているすごいサイトだよ!無料情報もかなり充実しているから登録だけでもしておいて損はないよね♪
>>ここから無料登録<<

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でうま吉的に好走が期待できる馬たちを紹介するよ♫

サトノアーサー・レイエンダ・レッドヴェイロン

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆サトノアーサー(池江泰寿厩舎)
サトノアーサー
3歳時はきさらぎ賞[G3]で2着、毎日杯[G3]でも2着と重賞で好走しクラシックでも期待されたがサトノアーサー。しかしダービー[G1]は10着、菊花賞[G1]は11着とクラシックでは結果が出せなかったね!1600m~1800mという中距離で好走してきたので、2400mや3000mという長丁場ではスタミナが持たなかったんだね(>_<)
4歳になると得意の中距離を中心に使われ、4歳の春にエプソムカップ[G3]を制覇し、秋は毎日王冠でアエロリットやキセキと差のない競馬をしていて、得意の距離ならG1制覇も期待できる。6歳の春は、東京新聞杯から春のマイル王を目指すんだね(^_^)/
先週は栗東の坂路で追い切られ5ハロン通過が51.3秒、残り400mから一杯に追われラスト2ハロンは11.9秒-12.0秒、最後までしっかりと伸び元気一杯の走りをしていた。順調な仕上がりをしており、最終追い切りの動きに注目だね☆
☆レイエンダ(藤沢和雄厩舎)
レイエンダ
ダービー馬レイデオロの弟として注目を浴びた3歳時だが、なかなか思うようにレースが使えず、3連勝後にセントライト記念[G2]を2着したけど、菊花賞は距離が長いので使わずに1600m~2000mの中距離路線を歩むことになったんだよね♪
古馬になってからはなかなか結果を出すことができなかったけど、昨年のエプソムカップ[G3]で初の重賞制覇、秋には富士ステークス[G3]を2着するなど着実に力を付けている。初のG1競走となったマイルチャンピオンシップ[G1]は15着と敗れたものの、春の大目標となる安田記念[G1]に向けてココから始動するo(^-^)o
先週は丸山騎手が騎乗し美浦の南Wコースで併せ馬を行なったレイエンダ☆僚馬のフォッサマグナを0.4秒後方から追い掛け直線で並ぶと、馬なりのままラスト1ハロンを12.7秒で駆け抜け、併せたフォッサマグナに併入した。気合の乗ったいい走りを見せており、得意の東京コースで重賞2勝目を狙う(^^)v
☆レッドヴェイロン(石坂正厩舎)
レッドヴェイロン
3歳時はNHKマイルカップ[G1]で3着とG1でも好走を見せたレッドヴェイロン。デビューから12戦して【4,5,2,1】、着外になったのはデビュー2戦目の未勝利戦の5着だけという安定感は凄いよね♪
得意としているマイル戦は【3,2,2,0】、昨年の秋にオープン入りしたばかりだが、NHKマイルカップ3着の実績がどこまで通用するのか!非常に楽しみな馬だよねd(^_^)
先週はルメール騎手が跨り栗東のCWコースで追い切られたレッドヴェイロン♪6ハロン通過が83.5秒、5ハロンの通過が67.7秒、終始馬なりのままで駆け抜けラスト1ハロンは12.6秒でゴール板を通過した☆長めからしっかりと追われ、1週前としては上々の動きを見せていたよ(^^)v

うま吉渾身の穴馬紹介♬

今日はうま吉がオススメする渾身の穴馬を紹介します♬うま吉はもちろん馬券に入れるつもりの馬です♬

ブレスジャーニー【佐々木晶三厩舎】

ブレスジャーニー

3歳時はサウジアラビアRC[G3]、東スポ杯2歳ステークス[G3]を連勝しクラシックに名乗りを挙げたブレスジャーニーだったが、右橈骨遠位端骨折を発症し春のクラシックには出走できなかったよね!東スポ杯2歳Sでは、大阪杯[G1]、ジャパンカップ[G1]を制し、昨年の有馬記念で引退したスワーヴリチャードを破っており、秘めた能力はG1級であることは間違いないよね(^^)v

古馬になってからは2000m前後のレースを中心に使われ、毎回、掲示板に顔を出すけど馬券には絡み切れず、なんとも歯がゆいレースが続いている。デビューから東スポ杯2歳Sまでの4戦は全て東京コース(左回り)、今は右回りも大丈夫だけど本質的には左回りの方が良い走りをするんだよねd(^_^)2000m以上のレースでも力を発揮するポテンシャルは持っているけど、重賞勝ちのある東京競馬場の1600m~1800mがベストの距離だと思うよ♪

先週は栗東のCWコースを単走で追われたブレスジャーニー!長めから追われて6ハロンが82.7秒、5ハロン通過が66.9秒、ゴール前で軽く気合を付けられラスト1ハロンは12.5秒でゴール板を駆け抜けた。重馬場馬だったがスピードのある良い走りをしていたよ♪調教掛けするタイプの馬ではないので大丈夫、順調に仕上がっているので期待したいね☆

【高配当XXX】三連複で万馬券ゲット!

高配当XXX

日曜日の東京4R、3歳新馬が無料配信されました。買い目は7頭の三連複ボックス配信、オフレコ情報というだけあって人気から穴馬までしっかりと網羅されているよ♪買い目は35点と多めだけど、人気も穴もきっちり仕留めるから的中率は相当なものだね☆

1着は1番人気のコラルノクターン、2着は9番人気のトミケンレゲンダ、3着が5番人気のティラミスで決着し三連複1万410円の万馬券的中!無料情報でこれだけ稼げれば大満足だよね(^^)v

高配当XXX

登録は無料☆情報精度の高さを実感してみたいなら、この機会を逃すのは勿体ないよ!登録してから無料情報の閲覧まで、完全無料だから安心して利用できるよ♪

高配当XXX

高配当XXXを見る

うま吉の東京新聞杯の見解♬

■鉄板馬⇒レッドヴェイロン
■穴馬⇒クリノガウディー
■注⇒ケイアイノーテック

◎⑨レッドヴェイロン
○②ヴァンドギャルド
▲⑮ケイアイノーテック
△⑤サトノアーサー
△⑫シャドウディーヴァ
△⑯ドーヴァー
△①プリモシーン
☆⑬クリノガウディー

3連単フォーメーション
1着馬:⑨
2着馬:②⑮⑤⑬
3着馬:②⑮⑤⑬⑫⑯①
点数:24点

3連単フォーメーション
1着馬:②⑮⑤
2着馬:⑨
3着馬:②⑮⑤⑬⑫⑯①
点数:18点

合計点数:42点

3歳時は1勝馬の身でありながらアーリントンカップ[G3]で3着、NHKマイルカップ[G1]でも3着と素質の高さをアピールしたレッドヴェイロンだったね☆3歳時は挑戦者の身だったので後方で脚を溜めてからの直線勝負が主流だったけど、古馬になってからは好位で競馬をするようになり、安定した差し脚を武器に条件戦を駆け上がってきたよね♪

前走は馬場が渋っていたことや思っていたよりも位置取りが後方になってしまったので2着になってしまったが、今回は好位から差し抜ける競馬ができると思うよ♪枠も5枠9番なら内で詰まる心配もないから重賞初勝利が期待できるね(^_^)/

最終調教も4ハロンが50.6秒の好タイムをマーク!最後までしっかりと伸びていたので万全の状態でレースに挑めるんじゃないかな☆レッドヴェイロンで3勝しているルメール騎手なら、この馬を手の内に入れているから安心だね☆

相手選びが難しいね!レッドヴェイロンを負かすなら後方から追い込むタイプ、3連勝と勢いのあるヴァンドギャルド!東京コースでG1勝ちのあるケイアイノーテック!休み明けを一度使って動きがさらに良くなったサトノアーサーが逆転候補かな(≧▽≦)

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP