人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

ダービー卿チャレンジトロフィー2021【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2021/04/02 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2021【ダービー卿チャレンジトロフィー】です!

ダービー卿CTの過去のデータ

まずはダービー卿CTのデータを見てみようかな♫
過去10回分のものとなります♫

人気と連対率

▶1番人気【1-2-0-7】連対率30%
▶2番人気【1-0-3-6】連対率10%
▶3番人気【1-1-0-8】連対率20%
▶4番人気【3-3-0-4】連対率60%
▶5番人気【3-0-2-5】連対率30%
▶6~9番人気【1-2-5-32】連対率7%
▶10番人気下【0-2-0-68】連対率2%

年齢

▶4歳【2-4-2-30】連対率15%
▶5歳【6-2-7-28】連対率18%
▶6歳【1-3-1-32】連対率10%
▶7歳上【1-1-0-40】連対率4%

前走レース

▶東風S【2-3-1-17】連対率21%
▶阪急杯【2-1-0-8】連対率27%
▶武庫川S【2-0-0-1】連対率66%
▶東京新聞杯【1-1-2-16】連対率10%
▶京都牝馬S【1-0-0-2】連対率33%

脚質

▶逃げ【2-1-0-7】連対率30%
▶先行【3-4-1-28】連対率19%
▶差し【4-3-7-45】連対率11%
▶追込【1-2-2-48】連対率5%

うま吉

過去10年の傾向♬
オッズが割れやすいハンデ戦ということもあるけど、人気通りに決まるような堅い決着は基本的に無いレースとなっています♪3連単で100万円を超える払い戻しとなった大荒れした年こそないんだけど、昨年は初めて馬連で万馬券を超える配当となりました!堅い決着がないから、10万馬券は過去10年で4回も出ているし、3連単の配当が数千円だったことも一度もないよ!3連系で馬券を買うなら手広く予想しないといけないと思います♪この時期のマイルの重賞は牝馬限定戦を含めても複数あるし、わざわざハンデを背負わされる実績のある馬が出走してこないせいでメンバーレベルがまとまりやすいというのもこの様な過去の結果に繋がっているんじゃないかな!
1番人気馬は不振♪
ハンデ戦として開催されるトリッキーな中山コースのマイル戦ということで1番人気の馬の好走はかなり少なくなっています♪勝利したのも過去10年の中では後に破格の強さを誇ったモーリスのみで、G1級のトップレベルの馬でもない限り、1人気に推されるような馬が1着入線するのは稀といえます~人気薄の好走は目立つけど二桁人気の馬はめったに好走しません♪昨年こそ13番人気のボンセルヴィーソが2着に絡んだけど、前走の内容を考えれば不当に人気を落としすぎていただけで、実力と評価がたまたま合っていなかっただけだよ!中穴までの人気で馬券を組み立てるのが良いかも?
若い馬が有利♪
良馬場で開催されれば1分32秒台での決着が多くなってきた近年は、若い馬の活躍が非常に目立っています♪6歳以上の高齢馬で速い時計での決着となった年に好走してきたような馬は過去このレースで好走していたようなリピーターがほとんどで、渋った馬場で時計が掛かるような場合でもない限り、基本的に若い馬で馬券を組み立てる感じで良いんじゃないかな?
中山巧者を狙う♪
基本的には前走で中山や阪神といった直線に急坂のあるコースに出走していた馬が好走しているレースではあるんだけど、東京などの広いコースで凡走していた馬がコース替わりで一変してここで巻き返してくるパターンもあります!どちらにしてもコース巧者であるというのは変わらないし、ハンデ戦でメンバーレベルが低調気味になると、前走の着順だけで人気が前後してしまうことも多いから、近走の成績だけではなくて、過去のコース実績も含めて予想をすると好走しやすい人気薄の馬が見えてくるんじゃないかなって思います♪
中団やや後ろ目が理想♪
馬場が渋った年は前残りが起きているけど、路盤改修後に良馬場で開催された3回は差し馬や追い込み馬が台頭していて、昨年も前半に位置を取りに行って競馬をしていた5頭のうちフィアーノロマーノ以外は全滅で、残りの4頭は13~16着というかなり厳しい結果になったんだよね♪芝が剥がれて力の要る馬場なっていることに加えて厳しいペースになるから、前めで立ち回った馬が2頭以上も馬券に絡むような展開になるとは、傾向からは思えないね♪

ダービー卿CTで好走が期待できる馬を3頭紹介!

カラテ・スマイルカナ・ルフトシュトローム

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆カラテ(高橋祥泰厩舎)
カラテ
東京新聞杯を制してここに挑んでくる馬だよ♪抜け出していたカテドラルをゴール直前で捉えて辛勝…という風に見えるけど、直線に入ってからは残り200m付近まで前が壁で全く追い出せていなくてあれだからね!本来は長く良い脚を使えるタイプなだけに、好位置をとっていたとはいえ、あれだけ待たされるのは持ち味的には厳しくなるんだけど、進路を見つけてからの伸び脚は素晴らしくて、着差以上に強い勝ち方だったと思っています!脚を完全に余したまま勝ってしまったようなもので、ゴール直後はどの馬もスムーズに減速に移行出来るのに、この馬はトップスピードのままなかなか止まれなかったからね!笑。正直G1でも勝ち負け出来ると思うから、ハンデ戦とはいえここに出走してくるなら負けられないところかな♪
中山替わりもまったく問題ないどころか、速い上がりが必要ではない展開になりやすい分むしろこっちの方が舞台適正はあると思ってて、実際に若潮Sでは、マイペースで逃げていたウインカーネリアンを大外から強引に上がっていって4角出口で射程に捉えると、そのまま力強く伸び続けて結局3馬身も差をつけていたんだよ♪ウインカーネリアンは次走で同じ舞台のレースを好タイムで完勝しているように、強い馬を力で完全にねじ伏せた内容は能力の高い証拠♪確かにその時は負担重量がこちらの方が軽かったけど、斤量が不利になるとしても馬格があるパワータイプだから全く問題ないと思います!
1週前の追い切りは美浦の坂路で4ハロン53.3秒、ラスト2ハロン12.7-13.5秒を一杯に追われて計時!この馬にしてはまったく時計が出ていないけど、先週の美浦の馬場はかなり時計の掛かる馬場だったから気にしなくてよくて、それよりも前走時の最終追いと比べると、若干バランスが悪く見えるし走りもいつもよりも高脚になっていたことが若干気になるかな!当週でどれだけ変わってくるかに期待だね♪
☆スマイルカナ(高橋祥泰厩舎)
サリオス
同厩舎で人気を集める形にはなるけど、中山のマイルといえばこの馬は外せないかな!デビューから今まで中山のマイルに出走してきた回数は延べ4回となるけど、まだ一度も連を外したことがないという堅実な内容を積み重ねてきています♪4戦中3戦が重賞レースだし、前走のターコイズSでは飛ばしていた前の2頭を早めに捕まえに行く内容で楽々と抜け出すと、早め先頭で良い目標にされながらも内をすくってきた2着馬を競り落としてハナ差で勝利をもぎ取るという勝負強いところも見せてきました!自分のリズムではなくても脚を使えたというのが大きいし、脚質に幅が広がってここでも上位争い濃厚かなって判断しました!
そもそも中山に限らず、大敗したレースも全て度外視出来る内容で、富士Sは制御が利かなかったシーズンズギフトと熾烈な先行争いを繰り広げて自滅した形だったし、オークスは距離、チューリップ賞は切れ味勝負でキレ負け…それ以外のレースである程度の好位置をとって、流れにのって上がりがかかる展開にさえなれば馬券外に飛んだことは一度もないんだよ♪牝馬限定戦だけではなくて、京成杯オータムハンデキャップではハナ差の2着と牡馬相手にも重賞で実績はあるから、実質トップハンデで斤量的には厳しいけど、それでも恥ずかしい競馬にはならないんじゃない?
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで5ハロン64.4秒、ラスト1ハロン12.4秒を終い強めに計時!ジョッキーが騎乗したとはいえ、外めを回していたことと、馬場を考えれば超抜時計と言っていい部類に入ります♪小さい馬で、デビュー時も芝オンリーでやっていたようなスピードタイプだったのに、使われる毎にパワーがついてきて今ではウッドでこれだけの時計が出るからね!一息入れてもこれだけ時計が出ていれば大丈夫だと思うけど、逆にリフレッシュ効果で気持ちが高ぶっているようなら評価は下げたいところだから、当週の折り合い面には注目しておきたいね!
☆ルフトシュトローム(堀宣行厩舎)
ルフトシュトローム
京成杯オータムハンデキャップで16着入線と大敗してここに挑んでくる馬だよ♪3歳の春は無敗でニュージーランドトロフィーを制すると、続くNHKマイルカップでも出遅れや進路取りに手間取らなければ馬券内入線はあったと思えるほど、負けた馬の中でも目立つ伸び脚を見せていた馬なだけに、前走でも上位人気に推されていたんだけど、追って反応もなく全く見どころのない競馬となってしまっていました!今回は少し人気は落としそうだけど、うま吉は巻き返しが見込めると思っています♪
出走までにスムーズに追い切りが行えなかったというのはあるけど、大幅に増えた馬体重も数字ほど太くは見せなかったし、最下位になるような仕上がりの悪さではなかったから、そこが主な原因ではないんだよね!手応えがなくなったという割には前に行こうとして手綱を抑える場面が2度ほどあったし、うま吉は直線に向いて外に強引に移動した時に元々弱い後ろ脚のトモを変な感じで滑らせてしまったんじゃないかって思いました!直線でのフットワークがいつもと全く違ったし、陣営はレース後もフラフラになっていたと言っていたから力負け云々のレベルではないはず!しっかり休養をとった今回は良いパフォーマンスを披露してきてくれるよ♪
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで5ハロン66.6秒、ラスト1ハロン11.8秒を強めに計時♪馬体重を増やしてきた前走は追い切りの動きが良化してきていて、ウッドでも終い11秒台が出るようになっていたのが、今回も同様に強めに追われた程度で叩き出してきました♪ただ、前走時は騎手が騎乗していたし、今回は助手が騎乗してこの時計をマークしているという違いがあって、その当時よりもさらに力が付いてきている印象を受けました!これは勝ち負けまで期待してもいいかもね♪

ダービー卿CTで激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♬

レイエンダ【藤沢和雄厩舎】

レイエンダ

京都記念で9着入線してここに挑んでくる馬だね♪前走は距離が長かったね!道中まではかなりいい手応えで、4角の出口付近までは勝ち馬と同じように上がっていけたから、勝ち負けが見込めそうだったのに、追ってからまったく反応せずにフットワークのバランスを崩してしまっていました!極端にバテてしまったというよりも、直線に入って物見をしていたし、手前も変えていなくて、どっちかというと集中力が切れてしまっているように見受けられたから、距離が短い方が良いと思いました♪一気の距離短縮だけど、昨年3着に入線した舞台で巻き返してくる可能性はあるよ!

当週の追い切りは美浦のウッドで5ハロン70.7秒、ラスト1ハロン12.9秒を馬なりで計時♪時計を出した内容ではないし、フットワーク自体は安定しているんだけど、手前を変えてから頭を高くあげてしまう挙動はちょっと気になりました!ただ、自分から加速していく姿勢を見せて、鞍上が抑える仕草も見せていたから、気持ちの面での進捗がありそうなのはプラスに捉えたいところかな!動き自体は平凡だったけどね♪

もともと1800mがベストと言われてきた馬だし、マイルでは追走に苦労して位置取りで終わってしまうようレースも経験してきているけど、今回は前に行きたい馬が多いし、ペースは速くなると思うから後方から運ぶ馬に展開利があると思いました!今まで中山の芝コースなら圏内入線を外していないし、トリッキーなコースのおかげで気持ちが切れずに走れている可能性もあるから、この舞台で一変に期待します♪

【ほんとにあった「週給100万円」を競馬で稼ぐプロ集団】無料情報で高松宮記念を三連単的中!

多くの情報筋と締結を結び、一般の競馬ファンには買えないような馬券を仕留め、夢の競馬生活を期待させてくれる競馬サイトみたいだね♪

今週登録すると週末の土日に無料情報が公開されるよ!登録は無料だから、試してみるならG1シーズンの今が良いと思うよ!

ほんとにあった「週給100万円」を競馬で稼ぐプロ集団

3月28日の日曜日に配信された無料情報、中京11Rの高松宮記念[G1]!三連単で仕留めていたから紹介するね♪

的中画像

当日は雨が降って重馬場のコンディション!レースはモズスーパーフレアが前半600mを34.1秒で逃げるハイペースになったよね。勝ったのは後方から差してきた2番人気の14番ダノンスマッシュ、悲願の国内G1初制覇を成し遂げたね♪2着には1番人気の16番レシステンシア、3着には内から追い込んできた3番人気の9番インディチャンプが入り、三連単9,770円の的中となりました(^o^)

軸馬はレシステンシアだけど、しかりと逆転候補にダノンスマッシュを押さえているのは凄いよね!1点1000円推奨で三連単9,770円の的中、払い戻しは9万7,700円になるね!無料情報で当たるサイトは信用できるよねd(^_^)

ほんとにあった「週給100万円」を競馬で稼ぐプロ集団

今なら週末の土日に無料情報が公開されるよ!登録は無料だから、この機会に無料情報から試してみるのもアリだよねd(^_^)

ほんとにあった「週給100万円」を競馬で稼ぐプロ集団

ほんプロを見る

うま吉のダービー卿CTの見解♬

■鉄板馬⇒ルフトシュトローム
■穴馬⇒レイエンダ
■注⇒ボンセルヴィーソ

◎④ルフトシュトローム
○①スマイルカナ
▲②ボンセルヴィーソ
△⑨テルツェット
△⑪カテドラル
△⑯ウインカーネリアン
☆⑥レイエンダ

3連単1頭軸流し
軸:④
相手:①②⑥⑨⑪
点数:20点

ワイド1頭軸流し
軸:⑥
相手:①②④
点数:3点

ルフトシュトロームに期待だね♪

当週の追い切りは美浦のウッドコースで5ハロン68.2秒、ラスト1ハロン12.1秒を馬なりで計時♪コーナーを回ってくるときの感じは前走時と変わらないけど、今回のほうが柔らかい動きを披露していて、段違いの調子の良さを感じます♪加速したときのフォームや脚の出し方も本来の動きが戻っていていて、このデキなら素晴らしいパフォーマンスを披露してきてくれると思うよ!

スマイルカナは当週の追い切りは美浦のウッドで5ハロン69.2秒、ラスト1ハロン12.0秒を馬なり!コーナーの出口付近では鞍上が手綱を抱える部分があったけど、行きたがるのを諌めるというよりも、直線に入る直前で自ら加速しようとするのを我慢させたような内容だから、気持ちが良い意味で乗ってきているなって思ったよ♪枠の並びがちょっと良くないと思うから今回は対抗にとどめています~

単穴はボンセルヴィーソにしました!追い切りでは極端な衰えは見せないけど、内にモタれる面が以前よりも強くなってきたのが気になるかな…枠は良いだけに好スタートを決めて、ラチ沿いを回ってこれればワンチャンありそうだね♪

テルツェットは能力は高いと思うけど、今ほど力の要る馬場でペース的にもタフな流れが想定される今回で勝ち負けまでというのはちょっと考えられなかったから、連下評価にしました!

カテドラルは東京新聞杯では本命にしたけど、トリッキーなコースで小脚を求められると終いが甘くなるタイプなだけに、起伏の激しい乱ペース気味の中山では狙いづらいかな!

ウインカーネリアンは脚質と枠の並びやコース形態的にちょっと厳しそうでパフォーマンスのよかった前走を考慮したとしても、これくらいの評価が妥当だと思う♪

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP