人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

阪神JF2021【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2021/12/11 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2021【阪神JF】です!

阪神JFの過去のデータ

まずは阪神JFのデータを見てみようかな♪
阪神競馬場で開催された過去10回分のものとなります♪

人気と連対率

▶1番人気【4-1-1-4】連対率50%
▶2番人気【1-4-0-5】連対率50%
▶3番人気【0-1-3-6】連対率10%
▶4番人気【2-0-3-5】連対率20%
▶5番人気【3-0-0-7】連対率340%
▶6~9番人気【0-2-2-36】連対5%
▶10番人気下【0-2-1-85】連対率2%

キャリア

▶1戦【1-0-1-12】連対率7%
▶2戦【5-4-5-32】連対率19%
▶3戦【4-3-4-51】連対率11%
▶4戦【0-3-0-30】連対率9%
▶5戦上【0-0-0-23】連対率0%

前走レース

▶アルテミスS【3-3-3-22】連対率19%
▶ファンタジーS【3-1-1-34】連対率10%
▶アイビーS【1-1-0-1】連対率66%
▶新馬【1-0-0-7】連対率12%
▶札幌2歳S【1-0-0-1】連対率50%

脚質

▶逃げ【1-0-0-9】連対率10%
▶先行【3-3-1-32】連対率15%
▶差し【5-4-7-60】連対率11%
▶追込【1-3-2-47】連対率7%

うま吉

過去10年の傾向♬
来年の桜花賞と同じ舞台での開催ということもあって、来年のクラシックを占う重要な1戦となっています♪ただ、重賞レースが増えて賞金を稼ぐ路線が増えた近年は、ここで初対戦となる馬も多く、予想の難易度は随分上がっているように感じます!ここで好走した馬は桜花賞でも上位入線している馬ばかりで、圧倒的な強さを見せて勝利してきた馬を中心に予想すると良いんじゃないかな?阪神の外回りで脚力勝負になると思いきや、案外ペースが速くなって上がりがかかる展開になりがちで、キレるタイプよりも長く良い脚が使えるタイプが好走している傾向にあります♪今年は例年以上に阪神の馬場は悪いから、速い上がりを使えるタイプを過信しすぎるのは危険だと思うね!
人気は不問♪
基本的には上位人気の馬が好走しやすい傾向にあるけど、その時点でのパフォーマンスがどうかというよりも、将来性がより重要な見極めポイントとなりそうです!結局来年の桜花賞でも上位組というパターンが非常に多く、昨年なんかは桜花賞でも阪神JFワンツー組が揃ってワンツーフィニッシュだったし、3着だった馬はオークスを制したように、ほとんどこの時点で来年の活躍馬も決まってしまうような形だからね!現時点での人気は参考にならないけど、G1を勝てるポテンシャルがある馬をしっかり予想したいところです!
キャリア2戦に注目♪
ここ10年で一番相性が良い戦績は3戦目でここに挑んでくる馬だね!そういうキャリアの馬たちって、新馬戦を勝利して続く1勝クラスもしくは重賞で勝利した無敗馬か、重賞で2着入線して賞金を稼いでここに挑んでくる連を外していない馬に限られます♪負けてはいない、もしくは牡馬にしか負けていないような戦績の馬が大半なのがこのキャリア2戦で、過去10年で5勝もしています!4戦以上となると、6月のデビュー戦から12月までのたったの半年間でそれだけのレースを経験しているということになるから、どこかで必ず負けている馬ばかりだから、能力的に劣っている場合が大半だよ!
勝ち馬のほとんどが前走OPレース♪
無敗の馬が好走しているといっても、1勝クラスからこのレースを勝利した馬はショウナンアデラのただ1頭しかいないんだよね!2着や3着には来ているけど、やっぱり重賞レースを制しているような馬の方が能力が高い場合が多いです!というのも、2戦目で重賞をチャレンジして賞金を稼ごうと思っている馬と2戦目は確実に1勝クラスを勝ち上がろうと思っている馬…陣営の期待値的には明らかに前者の方が高いからね!1勝クラスで相性が良いのはサフラン賞の勝ち馬なんだけど、今年の該当馬はその後に重賞を使って勝利しているから、期待値は相当高そうなイメージです~
差し馬を中心視♪
差し馬と追い込み馬が過去10年で連対した20頭のうち、13頭を占めているという決め手がもっとも重要なレースと言えます!1分32秒台で逃げ切ってしまったレシステンシアがいた年こそ位置取りで決まったような結果だったけど、それ以前の結果は1分34秒台で差し馬の台頭が目立っているし、今年は開催も進んでいてより時計が掛かってタフな展開になるだろうから、今年は特に決め手を重視したほうが良いんじゃないかな♪ちなみに3着回数も圧倒的で過去10年で馬券に絡んだ10頭のうちの9頭が差し・追い込み脚質でした!

阪神JFで好走が期待できる馬を3頭紹介!

ナミュール・ウォーターナビレラ・ナムラクレア

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ナミュール(高野友和厩舎)
ナミュール
赤松賞を制覇してここに挑んでくる馬だよ♪逃げた馬が2着に粘る展開を差し切って勝利しているんだけど、テンの2ハロンのラップは遅いとはいえ、2歳戦にしては平均的に速いラップを刻んでいたから、ポテンシャルの高さが如実に出やすい展開だったと思うんだよね!しかもこの馬は出負けして前半にリカバリーに脚を使っているから、他の馬よりも苦しい流れだったはずなのに、追い出しを開始してから他馬とはまるで違う伸び脚で33.0秒という最速の上がりをマークして楽勝…全体的に拮抗しているメンバーに見えるけど、この馬が突き抜けて強い可能性は高いと思います~
1分33秒8という走破時計は前日に3勝クラスの勝ち時計よりもコンマ8秒遅いくらいだし、古馬1勝クラスよりも断然速い時計だったでしょ?しかも、残り100mくらいからはほとんど追っていなくて、実際はまだまだ余裕があったはず!加速に手間取るような感じは見せないけど、トップフォームの走りは長く良い脚が使えるという感じでもなくて、それでもゴールする直前では止まる気配もないんだよね!スピードの絶対値が違いすぎて勝っているだけで、まだまだ完成途上なんじゃないかな?3冠を取れる逸材かもしれないね♪
1週前の追い切りはやっていなくて、日曜に軽く坂路で2本乗って当週の火曜日にコース追いで軽く流した程度でした!回復が遅いのかなと思っていたけど、どうやら短期放牧に出て10日競馬を敢行してくるみたいだね♪当週の追い切りの動きを見て、状態の良し悪しを判断したいところです!
☆ウォーターナビレラ(武幸四郎厩舎)
ウォーターナビレラ
ファンタジーSを制覇して無傷の3連勝でここに挑んでくる馬だよ♪前走は追い切りで柔らかみのある走りが出来るようになってきたと評価して軸にしたんだけど、レースで大きく変わり身があったかと言われれば、そこまでは感じなかったかな!ただ、勝負所でナムラクレアが上がってきた時に若干モタつくところを見せて、先に抜け出されていたし、1400mは少し距離が短い印象を受けました!トップスピードに乗ってからは差し返していたし、うま吉的には距離が1ハロン伸びるのはプラスになると思っていて、ここでも好勝負が見込めると判断しました!
3連勝の内容がかなり良くて、サフラン賞を勝利した時に吉田隼人騎手が言っていたけどテン良し中良し終い良しのレースセンスが抜群のタイプなんだよね!しかも、ここ2走はどちらもそうなんだけど、周りに影響されずに自分の脚をしっかり使えるタイプで、こういうタイプは大崩れしないんだ♪どういう展開になっても持ち時計通りにはきっちり走ってこれるはずだから、この馬自身もまだ完成度は高くはないとはいえ、1分33秒台程度の時計での決着なら必ず上位にいると思います!
1週前の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン85.8秒、ラスト1ハロン11.9秒を馬なりで計時してきました♪前半が遅かったとはいえ、前進気勢が出ていて少し折り合いに苦労する面を見せたのは気になるけど、馬体を並べて加速させてからは、前走時に見せた柔らかいフットワークは出てきていたから、上々の内容かなと思います!当週は軽めだと思うから、そこでのテンションには気をつけたいところだね!
☆ナムラクレア(長谷川浩大厩舎)
ナムラクレア
ファンタジーSで2着入線してここに挑んでくる馬だよ♪デビュー戦は3着ながら次走でフェニックス賞に出走してきて格上挑戦で勝利して、続く小倉2歳Sも圧勝するなど素晴らしいスピード能力を見せてきていたし、使われるごとに追い切りも良化していたから、破格の動きを連発していた前走も完勝するかと思ったら、道中でかなり行きたがるところを見せていたし、勝ちに行く仕掛けをしたこともあって終いが若干甘くなっていました!1200mで圧倒的なパフォーマンスを見せているから、さらに距離が伸びる今回は不安視されてそこまで人気が出そうにないけど、うま吉はこなせると思っています♪
マイルのデビュー戦では見どころのない3着だったし、ラストは甘くなっていたから、マイルは長いという意見も当然わかるんだけど、仕掛けてからは終始内にモタれ気味で追い切りの本数も少なかったから、あれで判断するのは早計だと思っています♪前走は引っかかっていたから折り合いも不安視されるけど、週に2本も速いところをやっていたからね…テンはそこまで速くないし、前走はスタート後に押していたら引っかかったような感じだったから、出たなりで運べば折り合いはつくと思うんだよね!そういう観点から、今までと同じような競馬であれば確かにこなせない可能性は高いと思うけど、ゆったり運んで終いにかける競馬をしてくれれば、バテて止まるということはないんじゃないかなって思いました!
1週前の追い切りは栗東の坂路で4ハロン54.9秒、ラスト2ハロン13.5-11.7秒を終い強めに計時してきました!今回は速いところを週に1本にして、精神面をうまくコントロールしているし、テンにゆったり入って終いを伸ばすという距離をこなすための理想的な内容をきっちりやれています♪ラストの伸び脚は圧巻の一言で、パワーがあるから今の荒れた阪神の馬場も全く問題ないと思う!ただ、前脚が力強すぎるからもしかしたらダート馬かも?

阪神JFで激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

ナムラリコリス【大橋勇樹厩舎】

ナムラリコリス

函館2歳Sを制してここに挑んでくる馬だね♪もともとファンタジーSに出走を予定していたんだけど、球節炎で取りやめて、ぶっつけ本番で阪神JFに駒を進めてきます!1200mの重賞を勝っているくらいだから、高いスピード能力があるのは間違いないんだけど、今までの1200mのレースぶりを見て、うま吉はもっと距離が伸びた方が良いんじゃないかって思ったんだ!というのも、前走は勝ちはしたけど、終始促しながらの追走でかなり忙しそうに見えました♪トビが大きくてトップスピードの持続力に長けた馬なだけに、ラストは伸び勝てたけど、メリハリがない内容で押し切ったのが不思議なくらいだったから、広いコースのワンターンのマイルで追走が楽になれば、終いにもっと良い脚が使えるんじゃないかって思ったってわけ!

ただ、瞬発力勝負が合うと言っているわけではなくて、たとえ溜めたとしてもキレるような脚を使えるタイプではないと思うから、好走するなら前めで立ち回ることが重要かなと思います!幸いにも、このG1はマイルのスペシャリストが揃うようなメンバー構成ではなくて、短距離を使ってきた馬から中距離で勝ち上がってきた馬まで色んな条件からの臨戦態勢となる馬が集まっているから、短距離を使ってきた馬がペースを引き上げてくれる可能性は大なんだ!マイルより短いところを使われてここに出走してきた馬で好走しているのは、結局のところ将来的にはマイルでも普通に結果を残している馬ばかりで、前走が1200mだったとしても、走法的に距離が伸びた方が良さそうなこの馬には期待出来るかなって判断しました!もし適距離がこの舞台だった場合、適性外の1200mで重賞を勝っているというのは相当強いということになるからね♪

当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン54.5秒、ラスト2ハロン12.9-12.3秒を馬なりで計時してきました♪多少走りにブレがあるところはあるけど、完成度自体は比較的高くて、終いに反応させた時に後躯のウッドチップを蹴り上げる量が多くなって、グッと力が入ったのは芝でのスピードに長けた証拠かなと思います!1週前は長めからコース追いでしっかりやって、トビの大きさを披露していたし、超スローペースからの上がり勝負でもない限り、上位争いをしているんじゃないかなって思います♪走法的にはあれだけど、パワーはあるから力の要る馬場は問題なさそうです~

うま吉の阪神JFの見解♪

■鉄板馬⇒ナミュール
■穴馬⇒ナムラリコリス
■注⇒パーソナルハイ

◎⑰ナミュール
○⑧ステルナティーア
▲⑬ウォーターナビレラ
△①ナムラクレア
△⑯ベルクレスタ
△⑩サークルオブライフ
△⑱パーソナルハイ
☆②ナムラリコリス

3連単フォーメーション
1着:⑰
2着:①⑧⑬⑯
3着:①⑧⑬⑯②⑩⑱
点数:24点

流石にナミュールを本命とします♪

当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン54.0秒、ラスト2ハロン12.6-11.8秒を終い強めに計時してきました!過去の追い切りの映像を見る限りでは、レースで披露しているようなキレる脚が使える印象はなかったんだけど、今回は追ってから瞬時に加速して僚馬を突き放す一方という文句なしの動きを見せてきたね♪少しフットワークは荒いけど、完成度の高い走りをしていて、圧勝してもおかしくないと思います~

対抗のステルナティーアは、当週の追い切りで美浦のウッドを5ハロン67.1秒、ラスト1ハロン11.5秒を終い強めにマーク♪この馬って、ギアが入るのが早すぎるんだけど、割と一瞬で加速する馬って終いの質って良くなくて、脚の使い所が難しくなってくるんだよ!今回は時計が出ているとはいえ、ルメール騎手が促してから、馬体を並べるまでに加速が遅いところがあって、うま吉は逆にこの面はレースで幅が出るように思えたからプラスに捉えました!

ウォーターナビレラは当週は芝での追い切りだったんだけど、時計を出さなすぎてトップスピードに乗った時のフォームを見せていなかったから、ちょっと評価がしづらくなってしまいました…追えば柔らかい動きを出来たかどうかというのはわからないし、1週前も前走時と比較すると、若干硬いところは感じただけに、センスがあって強い馬だと思うけど、来て2着かなと判断しました!

ナムラクレアの当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン52.2秒、ラスト2ハロン12.1-11.6秒を終い強めに計時してきたね!相変わらず抜群の脚力を持っているし、引っかかるようなところを見せずに折り合いもつきそうな感じ♪この馬こそステルナティーアと同様に反応が早すぎるところがあるけど、枠が良いからね!多頭数だと後ろの馬が上がってくるのにもロスが多くて時間がかかるし、ギリギリまで仕掛けを待つことが出来そうで、一瞬の脚を披露出来れば内から強襲してくるんじゃない?

ベルクレスタはまだ踏み込みに力強さが感じられずに軽いピッチで走っているから、今の阪神の馬場がどうかというところはあるけど、センスがいい馬だからね♪坂路で走っているときもオンオフがしっかりしていて安定して力を発揮できるタイプだと思う!セリフォスの新馬戦で上位3頭だった馬は強いと思っているから、この馬はG1に来たら必ず買おうと思っていた1頭です♪

サークルオブライフとパーソナルハイはもう少し距離が長い方がパフォーマンスは高いかなという印象を持ったから、今回は3着までで予想しています~

【ホースクエスト】無料情報のチャレンジカップで三連単ズバリ的中!!

ホースクエストは投資家が唸るほどの圧倒的な回収率を武器にして、的中を量産している競馬サイトだね♪

今週登録すると週末のメインレースのの勝負買い目がプレゼントされるみたいだよ!!さらにサイト内で使える200ゴールド(2万円分)がプレゼントされるダブルチャンス!!登録は無料だから、試してみるなら今がチャンスだよ♪

ホースクエスト

12月4日の土曜日に配信された無料情報、阪神11Rのチャレンジカップ!三連単で仕留めていたから紹介するね♪

ホースクエスト

レースは11番人気のマイネルフラップが果敢に先頭を奪って逃げ、単勝オッズ1.7倍のソーヴァリアントが2番手から前をみる展開でレースが流れていきました。

前半1000mが1分2秒9のスローペースで流れたので、2番を追走していた1番人気の11番ソーヴァリアントが、メンバー最速の上り33秒9で抜け出し、そのまま後続に3馬身半以上の差をつけ、1着でゴール板を通過しました。

2着には中団から伸びてきた4番人気の6番ヒートオンビート、3着には後方から追い込んできた5番人気の7番ペルシアンナイトが入り、三連単5,860円の万馬券的中となりました(^o^)

1点600円推奨で三連単5,860円の的中だから、払い戻しは3万5,160円になるね!無料情報で当たるサイトは信用できるよね♪登録しておけば今回のようなお宝情報が無料でゲットできるよd(^_^)

ホースクエスト

今なら週末のメインレースのの勝負買い目がプレゼントされるみたいだよ!!さらにサイト内で使える200ゴールド(2万円分)がプレゼントされるダブルチャンス!!登録は無料だから、この機会に無料情報から試してみるのもアリだよねd(^_^)

ホースクエスト

ホースクエストを見る

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP