人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

youtube生配信うま吉ch

うま泉教授の【阪神ジュベナイルフィリーズ】2021 本命馬はステルナティーアです!

2021/12/11 - データと血統で当てる!うま泉教授の【本命・対抗馬予想】

うま泉

こんにちわ、うま泉です。重賞競走をいろいろな角度から紐解く、うま泉教授の知っておきたい競馬のツボ!過去のデータを中心に、予想する上で必ず押さえておきたいポイントを、分かりやすく解説。また競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も、紹介していきたいと考えています。

2021 重賞競走のレース回顧

今週は土日で3つの重賞が行われました。

まずはG1競走のチャンピオンズカップから振り返っていきましょう。

単勝オッズ3.3倍の1番人気に支持されたのは帝王賞を制したテーオーケインズ、2番人気は単勝オッズ4.0倍のソダシ、そして昨年の覇者チュウワウィザードが単勝オッズ4.6倍の3番人気でした。

レースは1枠1番という好枠を生かして3歳牝馬のソダシが逃げました。

1000mの通過が1分1秒4とゆったりとしたペースを逃げていたので、直線は追い比べにになりますが、先行した馬がどこまで粘れるか注目していました。

うま泉が軸馬にした3番人気のチュウワウィザードは中団の外目を追走、直線でどこまで伸びてくるか期待しながら見ていました。

直線に入ると2番手で競馬をしていたインティがソダシを交わして先頭、内で折り合いを付けていた1番人気のテーオーケインズと14番人気のアナザートゥルースが並んで押し出し、その後ろから2番人気のチュウワウィザードが追い込んできました。

残り200mでは1番人気の6番テーオーケインズが抜け出し、そのまま後続を突き放していきます。

3番人気のチュウワウィザードが追いかけますが、その差は開く一方で最終的には2着以下に6馬身以上の差を付けて完勝しました。

2着には追い込んだ3番人気の13番チュウワウィザード、3着には先行して粘り込んだ14番人気の11番アナザートゥルースが入り、三連単は5万円を超える万馬券で決着しました。

上手く競馬したとはいえ、勝ったテーオーケインズの強さが目立つレースでした。

2番人気に支持されたソダシは4コーナーの入り口で苦しくなってしまいました。

ダート適正がないとは言いませんが、G1級の馬が相手だと苦しいかもしれません。


ここでお知らせです!

私、うま泉教授がツイッターを公開しています。

次週の中日新聞杯[G3]、カペラステークス[G3]予想はツイッターで公開します。

週末の競馬予想に役立つ調教情報、気になる新馬や未勝利戦の情報もツイートしています。

知っていると土日競馬が楽しくなるような情報を公開していますので、遊びにきてフォローして貰えると嬉しいです。

ブログとツイッターを併用して頂ければ、土日の競馬が今以上に面白くなると思いますので、うま泉教授のツイッター、よろしくお願いします。


それでレース回顧に戻りましょう。

土曜日は中山競馬場で最も距離の長い重賞競走ステイヤーズステークスが行われました。

13頭立て6頭が10倍以下のオッズとなり、どの馬が勝つのかオッズ的にも大混戦となりました。

ペースを掴んで逃げたのは4番人気の4番アイアンバローズ、自分のペースを守り、淡々としたペースで逃げていました。

各馬が3コーナーからペースアップ、後続馬が先団目掛けて上がっていき、直線はスタミナ勝負の追い比べとなりました。

残り200mになっても逃げたアイアンバローズが先頭、差が縮まりそうでなかなか縮まりません。

外から勢いよく伸びてきたが、6番人気の11番ディバインフォース、残り100mで逃げたアイアンバローズを捉え、1着でゴール板を通過しました。

2着は逃げた4番人気の5番アイアンバローズ、3着には先行していた5番人気のシルヴァーソニックが入り、三連単は2万5,870円の万馬券で決着しました。

うま泉が軸馬にしていた2番人気のトーセンカンビーナは4着、仕掛けが少し速かったかなって感じがしました。


もう1つの重賞競走は、阪神競馬場で行われたチャレンジカップです。

人気は単勝オッズ1.7倍と圧倒的な支持を受けたのが、前走、セントライト記念[G2]を2着したソーヴァリアント、2番人気にはジェンティルドンナの仔、ジェラルディーナが単勝オッズ3.9倍で続きます。

レースは先行していたマイネルフラップが逃げ、1番人気のソーヴァリアントは2番手から競馬を進めていました。

道中では各馬は動かず、勝負は直線での瞬発力勝負になりました。

勝ったのは2番手からメンバー最速の末脚で伸びた1番人気のソーヴァリアント、残り200mで勝負ありという感じで、2着以下に3馬身半以上の差をつけ1着でゴール板を通過しました。

2着には中団から伸びてきた4番人気のヒートオンビート、3着には後方から差してきた5番人気のペルシアンナイトが入り、三連単は5,860円と人気サイドの決着となりました。

2021 阪神ジュベナイルフィリーズの出走表!

2021年の競馬も残すところ3週、今週は2歳牝馬の頂点を決める阪神ジュベナイルフィリーズ[G1]が行われます。

まずは出走表から、見ていきましょう。

第73回 阪神ジュベナイルフィリーズ 出馬表
馬名 性齢 負担重量 厩舎
アネゴハダ 牝2歳 54 佐々木晶三
ウォーターナビレラ 牝2歳 54 武幸四郎
エンタルグルメント 牝2歳 54 昆貢
キミワクイーン 牝2歳 54 奥村武
サークルオブライフ 牝2歳 54 国枝栄
サウンドビバーチェ 牝2歳 54 高柳大輔
サク 牝2歳 54 杉山晴紀
シークルーズ 牝2歳 54 杉山晴紀
シンシアウィッシュ 牝2歳 54 吉村圭司
スタティスティクス 牝2歳 54 石坂公一
ステルナティーア 牝2歳 54 木村哲也
スプリットザシー 牝2歳 54 西村真幸
タナザウィング 牝2歳 54 清水久詞
ダークペイジ 牝2歳 54 吉村圭司
トーホウラビアン 牝2歳 54 川村禎彦
ナミュール 牝2歳 54 高野友和
ナムラクレア 牝2歳 54 長谷川浩大
ナムラリコリス 牝2歳 54 大橋勇樹
パーソナルハイ 牝2歳 54 矢作芳人
ヒノクニ 牝2歳 54 深山雅史
ベルクレスタ 牝2歳 54 須貝尚介
ラブリイユアアイズ 牝2歳 54 黒岩陽一
ルージュラテール 牝2歳 54 矢作芳人

阪神ジュベナイルフィリーズ[G1]は翌年に行われる桜花賞[G1]と同じ阪神競馬場の芝1600mで行わるので、データ的にも直結しやすいレースです。

昨年勝利した白毛馬のソダシは、その後、直行で桜花賞への挑み、桜花賞も制しました。

今年はどんな馬がクラシックへ向け名乗りを挙げるのか、注目のレースといっていいでしょう。

阪神ジュベナイルフィリーズの有力馬、ウォーターナビレラ!

☆ウォーターナビレラ(武幸四郎厩舎)
ウォーターナビレラ
デビューは夏の札幌競馬場、芝1500mの新馬戦を1分31秒4のタイムで逃げ切りました。
その後は中山のサフラン賞、ファンタジーステークス[G3]と勝ち3連勝、無敗で2歳牝馬の頂点を目指します。
ウォーターナビレラの特徴は優れたスピード能力だと思います。
新馬戦は6番人気でしたが、あっさり先手を奪うと直線でもメンバー最速の末脚で逃げ切り新馬勝ちを収めました。
前走のファンタジーステークスでは、逃げずに2番手からの競馬で3連勝、後続馬との追い比べを制しての勝利は強かったと思います。
2走目のサフラン賞で1600mを経験しているので、距離に対する不安はないと思います。
今回も先行力を生かした競馬ができれば、好勝負になると思います。
三連単を狙って獲るプロ馬券!
    阿九亜屋
阿九亜屋
競馬を攻略するのに必要な目(レース選定)と耳(情報収集)に自信アリ♪プロの馬券で勝負できる競馬情報サイトだよ☆三連単での勝負なので、配当も稼げる金額もハンパじゃないね!登録は無料だから、一発逆転を狙っている人にはお勧めだね!!
>>ここから無料登録<<

【ポイント①】データから紐解く、阪神ジュベナイルフィリーズ!

今週は阪神で2歳牝馬のチャンピオンを決める阪神ジュベナイルフィリーズが行われます。

翌年の桜花賞と同距離、同コースで行われるので、クラッシックに直結する重要なレースとして注目です。

それでは過去のデータから、阪神ジュベナイルフィリーズの傾向を探っていきましょう。

格を重視!重賞メンバーに注目

前走レースと成績
前走レース 成績 勝率 連対率 複勝率
アルテミスS 3-3-3-15 12.5% 25.0% 37.5%
ファンタジーS 3-1-1-34 7.7% 10.3% 12.8%
札幌2歳ステークス 1-0-0-1 50.0% 50.0% 50.0%
新潟2歳ステークス 0-1-0-3 12.5% 12.5% 12.5%
アイビーステークス 1-1-0-0 50.0% 100% 100%
サフラン賞 0-2-0-0 0.0% 100% 100%

今回記載しているデータは、阪神競馬場で行われた過去10年間の阪神ジュベナイルフィリーズのデータを元に作成しています。

上記のデータは過去10年間に出走した馬の前走レースと成績をまとめたものです。

データを見るとアルテミスステークス組が過去10年で3勝、馬券圏内(3着以内)に好走した馬が9頭と一番の成績を残しています。

勝ち馬ということではファンタジーステークス組も3勝していますが、距離的に1600mで行われているアルテミスステークスの方が、2着、3着に絡む馬で多くなっています。

その他では札幌2歳ステークスを勝って2歳牝馬の頂点に立った2013年のレッドリヴェールなど、前走で重賞を使っている組の方が馬券圏内に好走しやすいようです。

5番人気以内の馬に注目!

人気と成績
人気 成績 勝率 連対率 複勝率
1番人気 4-1-1-4 40.0% 50.0% 60.0%
2番人気 1-4-0-5 10.0% 50.0% 50.0%
3番人気 0-1-3-6 0.0% 10.0% 40.0%
4番人気 2-0-3-5 20.0% 20.0% 50.0%
5番人気 3-0-0-7 30.0% 30.0% 30.0%
6番~9番人気 0-2-2-36 0.0% 5.0% 10.0%
10番人気以下 0-2-1-85 0.0% 2.3% 3.4%

上記のデータは過去10年間に出走した馬の人気と成績をまとめたものです。

データを見ると過去10年の勝ち馬は全て5番人気の馬がきています。

1番人気が4勝とリードしていますがこれに次ぐ3勝は5番人気の馬で、5番人気以内であれば勝つチャンスがあると言えると思います。

2着馬、3着馬に目を向けると、2012年2着のクロフネサプライズは15番人気、2015年2着のウインファビラスは10番人気と二桁人気の馬も絡んでいるので、2着、3着馬なら思い切った穴馬を狙っても良いと思います。

差し馬に注意!

脚質と成績
脚質 成績 勝率 連対率 複勝率
逃げ 2-0-0-8 20.0% 20.0% 20.0%
先行 2-4-3-44 3.8% 11.3% 17.0%
差し 4-3-5-35 8.5% 14.9% 25.5%
追い込み 2-3-2-61 2.9% 7.4% 10.3%

脚質は4コーナーの位置で決めており、逃げ(1番手)、先行(2番手~5番手)、差し(6番手~10番手)、追い込み(11番手以下)と定め、4コーナーの位置取りから最終的にどのような結果になったのかをまとめたものです。

2歳牝馬の頂点を競うレースではありますが、発展途上の馬も多くペースも乱れやすいことから、先行して抜け出すのは難しいようです。

差し馬が一番好成績を挙げており、追い込み馬も過去10年で7頭絡んでいることからも、ペースの流れに乗って脚を溜められる馬が直線で伸びてくる感じがします。

切れ味は本物サークルオブライフ!

☆サークルオブライフ(国枝栄厩舎)
サークルオブライフ
デビュー戦は夏の新潟で、新馬戦は3着に敗れるものの勝ったイクイノックスが東スポ杯2歳ステークスを制していることからも、レベルの高い新馬戦だったといえると思います。
2走目の未勝利戦は強気に3コーナーから一気に捲っての勝利、前走のアルテミスステークス[G3]も後方から一気に差し切り、重賞初制覇を成し遂げました。
レース内容を見てわかるように、この馬の特徴は直線での切れ味、未勝利戦、アルテミスステークスと1600m戦を2連勝しているので、前走と同様の差し脚が期待できると思います。
後方待機策になってしまうので、最後の直線でどこまで届くか難しい所ですが、データ面でお伝えしたように、差し馬優位な展開になりやすいので、3連勝で2歳牝馬の頂点に昇り詰める可能性も十分あると思います。

【ポイント②】血が騒ぐ!阪神ジュベナイルフィリーズ

瞬発力勝負ならディープインパクト産駒!

種牡馬と成績
種牡馬 成績 勝率 連対率 複勝率
ディープインパクト 3-2-2-10 17.6% 29.4% 41.2%
ダイワメジャー 2-0-1-18 9.5% 9.5% 14.3%
ステイゴールド 1-1-1-5 12.5% 25.0% 37.5%
クロフネ 1-1-1-4 14.3% 28.6% 42.9%

上記のデータは過去10年間の阪神ジュベナイルフィリーズに出走した馬の種牡馬と成績をまとめたものです。

データをみると分かるように、ディープインパクト産駒が他の種牡馬よりも一歩抜け出た成績を残しています。

データ面でお伝えしたように、差し馬が馬券に絡みやすいことからも、直線の瞬発力がレースでも大きなポイントになるようなので、ディープインパクト産駒の馬には注意した方が良いと思います。

一発狙えるパーソナルハイ!

☆パーソナルハイ(矢作芳人厩舎)
パーソナルハイ
デビュー戦は夏の新潟で1600mの新馬戦を着のパーソナルハイ、レースの流れに乗れず勝ちきれないレースが続きましたが、3戦目の未勝利戦で果敢に逃げて初勝利を挙げると、続く赤松賞でも2着に粘り込みました。
芝2000mで行われた未勝利戦を果敢に逃げて、直線でも最速の末脚をマークしているように、レースの流れに乗るというよりは、自分のペースで走った方が力が発揮できるようです。
G1競走なので突かれる可能性があるかもしれませんが、2000mで勝っているようにスタミナは十分なので、人気馬が牽制し合うようなら前残りも十分期待できると思います。
小点数で万馬券GET!
    令和ケイバ
令和ケイバ
自己資金が少なくても大幅な利益を確保できる環境を仕組化♪登録料・年会費はすべて完全無料!今なら厳選5点情報無料進呈中!!このチャンスをお見逃しなく!!!
>>ここから無料登録<<

うま泉教授の阪神ジュベナイルフィリーズ、注目馬!

本日はうま泉がお勧めする注目馬を紹介します。人気馬から穴馬まで、展開を左右する馬や高配当の立役者となる馬など、レースのカギを握る馬を紹介していこうと思います。

今年の阪神ジュベナイルフィリーズのメンバーを見ると先手を主張する馬が少なく、レース展開を考えると、直線での瞬発力が大きく問われるレースになると思われます。

瞬発力に優れる差し馬や追い込み馬を狙うのも良いと思いますが、直線が壁になったりと道中の不利を考えれば、理想は先行しつつ鋭い瞬発力を持っている馬を探したいところです。

スピード面を重視するならファンタジーステークス組、距離適性はスタミナを考えるならアルテミスステークス組が有力ですが、まだまだ発展途上の2歳牝馬、能力的に面白い馬であれば、果敢に穴馬を狙ってみても良いと思います。

時計勝負にも対応できるナミュール!

☆ナミュール(高野友和厩舎)
ナミュール
デビュー戦は2番手から追走し、直線で力強く抜け出し2着以下に3馬身以上の差を付けて快勝、前半1000mが1分5秒6という超スローペースを2番手で折り合えたのも好材料でした。
2戦目となった前走の赤松賞では、前半の1000mが59秒7と新馬戦よりも5秒以上速い流れになったにも関わらず、中団から33秒0の末脚で差し切りデビューから2連勝を飾りました。
440キロ前後の小柄な牝馬なので大きな変わり身は期待できませんが、現状の末脚はG1競走でも通用するものだとうま泉は思っています。
東京の芝1600mで行われた赤松賞のタイム1分33秒8は、同じ東京で行われたアルテミスステークスの勝ちタイムよりも速く、上りの末脚もアルテミスステークス組に引けを取りません。
初の右回りに阪神コースと超えなけれならない壁はありますが、直線での差し比べなら引けを取るとは思わないので、穴馬として期待しています。

【ホースクエスト】無料情報のチャレンジカップで三連単ズバリ的中!!

ホースクエストは投資家が唸るほどの圧倒的な回収率を武器にして、的中を量産している競馬サイトだね♪

今週登録すると週末のメインレースのの勝負買い目がプレゼントされるみたいだよ!!さらにサイト内で使える200ゴールド(2万円分)がプレゼントされるダブルチャンス!!登録は無料だから、試してみるなら今がチャンスだよ♪

ホースクエスト

12月4日の土曜日に配信された無料情報、阪神11Rのチャレンジカップ!三連単で仕留めていたから紹介するね♪

ホースクエスト

レースは11番人気のマイネルフラップが果敢に先頭を奪って逃げ、単勝オッズ1.7倍のソーヴァリアントが2番手から前をみる展開でレースが流れていきました。

前半1000mが1分2秒9のスローペースで流れたので、2番を追走していた1番人気の11番ソーヴァリアントが、メンバー最速の上り33秒9で抜け出し、そのまま後続に3馬身半以上の差をつけ、1着でゴール板を通過しました。

2着には中団から伸びてきた4番人気の6番ヒートオンビート、3着には後方から追い込んできた5番人気の7番ペルシアンナイトが入り、三連単5,860円の万馬券的中となりました(^o^)

1点600円推奨で三連単5,860円の的中だから、払い戻しは3万5,160円になるね!無料情報で当たるサイトは信用できるよね♪登録しておけば今回のようなお宝情報が無料でゲットできるよd(^_^)

ホースクエスト

今なら週末のメインレースのの勝負買い目がプレゼントされるみたいだよ!!さらにサイト内で使える200ゴールド(2万円分)がプレゼントされるダブルチャンス!!登録は無料だから、この機会に無料情報から試してみるのもアリだよねd(^_^)

ホースクエスト

ホースクエストを見る

うま泉教授の阪神ジュベナイルフィリーズの見解

■本命馬⇒ステルナティーア
■穴馬⇒ナムラクレア
■対抗馬⇒ベルクレスタ

◎⑧ステルナティーア
○⑯ベルクレスタ
▲⑰ナミュール
△⑩サークルオブライフ
△⑪ラブリイユアアイズ
△⑬ウォーターナビレラ
△⑦キミワクイーン
☆①ナムラクレア

3連単フォーメーション
1着馬:⑧
2着馬:⑯⑰①⑩
3着馬:⑯⑰①⑩⑪⑬⑦
点数:24点

3連単フォーメーション
1着馬:⑯⑰
2着馬:⑧
3着馬:⑯⑰①⑩⑪⑬⑦
点数:12点

合計点数:36点

スピード能力の高いステルナティーアが本命馬です。

デビューは夏の新潟、芝1600mの新馬戦に出走したステルナティーア、レースはスローペースで流れ、勝負は直線の瞬発力勝負になりました。

大半の馬が34秒台の上りをする中で、ステルナティーアは直線持ったままで加速し残り200mで先頭、追い出されたのは僅か1ハロンで、上り32秒7の末脚で差し切りました。

見た目以上に強い勝ち方をしており、トップスピードの高さはG1でも通用するだけのものを持っていると思います。

2戦目となったサウジアラビアRCでは、新馬戦とは違い3番手からの競馬、直線で勝ち馬を捉えに行きますが半馬身差及ばずの2着と惜敗しました。

スタートが上手な馬なのでレースの流れにも乗りやすく、今回も良いポジションで競馬ができると思います。

直線で先に抜け出せば、鞍上のルメールがゴールまで持たしてくれると思い本命馬にしました。

逆転候補の1頭目は先行力のあるベルクレスタ、タイプ的には切れるというよりも長く良い脚を使うタイプで、前走のアルテミスステークスも残り200mまで追い出しを我慢していました。

最後は勝ち馬の瞬発力に屈しましたが、マイル戦なら粘り込むだけのスタミナがあり、鞍上も乗れているので注意したい1頭です。

もう1頭は切れ味抜群のナミュール、前走の赤松賞は上り33秒0の末脚で一気の差し切りデビューから2連勝を飾りました。

ゴール前では流すほどの余力があり、後方から追い込んでくるならこの馬だと思っています。

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP