人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

アイビスサマーダッシュ2021【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2021/07/24 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2021【アイビスサマーダッシュ】です!

アイビスサマーダッシュの過去のデータ

まずはアイビスサマーダッシュのデータを見てみようかな♪
過去10回分のものとなります♪

人気と連対率

▶1番人気【7-2-0-1】連対率90%
▶2番人気【1-2-0-7】連対率30%
▶3番人気【0-2-2-6】連対率20%
▶4番人気【0-0-3-7】連対率0%
▶5番人気【0-3-0-7】連対率30%
▶6~9番人気【2-1-4-33】連対率7%
▶10番人気下【0-0-1-68】連対率0%

年齢

▶3歳【0-2-1-8】連対率18%
▶4歳【4-1-1-12】連対率27%
▶5歳【4-7-4-31】連対率23%
▶6歳【0-0-3-34】連対率0%
▶7歳上【2-0-1-44】連対率4%

前走レース

▶CBC賞【4-1-0-16】連対率23%
▶韋駄天S【3-4-1-20】連対率25%
▶函館SS【2-1-2-16】連対率14%
▶ルミエール【1-0-0-2】連対率33%
▶バーデンバーデン【0-2-2-20】連対率8%

脚質

▶逃げ【3-6-0-1】連対率50%
▶先行【3-3-5-21】連対率18%
▶差し【3-1-4-55】連対率6%
▶追込【1-0-1-44】連対率2%

うま吉

過去10年の傾向♪
昔はかなり荒れやすいレースだったんだけど、近年は千直の適正とかどういう馬が活躍しやすいのかっていうのがかなり研究されてきていて、予想を行う上でもインターネットを通じて情報を集めやすくなったから、人気になっている馬が活躍しやすい傾向が出ています♪コーナーがない分、レースの道中で致命的な不利を受けることも少なくて、実力通りに決まりやすいと言っても過言ではないよ♪リピーターも非常に多いレースだね!
1番人気馬は素直に信頼♪
過去10年で9連対と文句なしの成績を収めているのが1番人気の馬だね!なんとここ8年連続で連に絡んでいるんだ♪出走馬のレベルも上がってきているし、千直を”こなせる”馬ではなく、得意と言えるほど結果を残している馬でないとちょっと好走が難しくなってきているね!極端な人気薄が馬券に絡むこと自体は少ないけど、上位人気のみで決着というのは滅多になくて、上位人気2頭に中穴人気が1頭好走するようなそういう決着の仕方を良くしているから、ヒモ荒れ傾向にあるというのはひとつ念頭にはおいておきたいところかな!
基本は若い馬から♪
高齢馬に関して言えば、7歳馬とかでも連に絡んだ年はあるんだけど、2014年は3歳と4歳馬は合わせてたったの1頭の出走だったし、2017年も3頭ほどの出走だったから、高齢馬が活躍している年は若い馬の出走がそこまで多くなかったんだよね!速い時計の決着は基本的には若い馬が有利だし、今年は3歳~5歳馬のピーク期にある馬が多数出走を予定しているから、高齢馬で狙うなら千直で常に上位争いを演じているような馬くらいでいいんじゃないかなと思います!リピーターはたしかに多いレースだけど、好走出来て2年かなっていうイメージです~
韋駄天S組が基本♪
前走が韋駄天Sかどうかは別として、その年の韋駄天Sに出走して連に絡んだ馬がアイビスサマーダッシュで現在進行系で4年連続で連に絡んでいます!韋駄天Sは2014年から始まった千直のオープンレースなんだけど、設立当初から7年連続でそこで馬券に絡んだ馬が最低でも1頭はアイビスサマーダッシュで馬券に絡んでいるし、韋駄天Sで上位だった馬を軸にすれば当たるレースと言っても過言ではないね!昨年は連に絡んだ2頭ともに韋駄天S組でした~
後方一気は消し♪
行きっぷりの良さとスピードが何より重要なレースで、後方一気の馬って行きっぷりが悪いかスピードが足りないかのどちらかの場合が多いでしょ?このレースで追い込み脚質になってしまう馬というのは基本はノーチャンスと捉えて良いから、千直初挑戦なら1200mとかの行きっぷりを見て判断、千直巧者なら韋駄天Sとか他の千直のレースでどういう位置取りで競馬をしていたかをしっかり判断出来れば消し馬の判断は案外やりやすいんじゃないかな?

アイビスサマーダッシュで好走が期待できる馬を3頭紹介!

ライオンボス・モントライゼ・ヒロイックアゲン

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ライオンボス(和田正一厩舎)
ライオンボス
1番人気になるとは思うけど、流石にこの馬は外せないかな♪前走の韋駄天Sで9着入線するまで、新潟の千直では一度も連を外していなかったんだけど、休み明けを叩いた上で挑んだ割にパフォーマンスは案外で、9着入線と期待を裏切る結果となってしまったね!ただ、春開催の新潟は開催が1ヶ月早まった影響で、非常に力の要る馬場となっていて、かなり特殊な時計の出にくい状態だったんだよね!それに加えて斤量差の影響がより顕著に出やすい渋った馬場での開催かつ、昨年よりも斤量が重い58kgでの出走だったことを考えれば完全に度外視していい結果かなと思います♪巻き返しが見込めるよ!
日本一のスピードを持つ馬って鮫島騎手は豪語しているけど、本当にそのとおりで、この馬ってそもそもワンペースでしか走れないタイプだし、脚を溜めて直線で速い脚を使うというような”競馬”が出来ないんだよね~千直で活躍しているレースを見ても、スタートで出していって抱えるところもなく仕掛け始めるから、この馬だけ流れ云々ではなく単純なスピード能力だけで勝負してきています♪他の馬と比べて手応えが悪く見えるのはそのせいだね!昨年は2着だったけど、内のジョーカナチャンを見ていなくてすんなり先手を奪えると思って前に入れてしまって抑えるところがあったせいで、まともなら勝っていたと思う!展開に左右されず、自分の競馬をするだけで結果を残してきている以上選ばざるをえない1頭かな♪
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで5ハロン68.5秒、ラスト1ハロン12.2秒を一杯に計時してきました♪昨年と同じローテで挑んでくるのに乗り込み開始が1週遅いから、仕上がりに関して不安に思う人もいるかもしれないけど、その分長めから追ってきているし、昨年の1週前追い切りと比較して、馬体をスッキリ見せているから、順調に調整は進んでいると判断して良いと思います!ただ、もう少し気合が乗って来てほしいところではあるね!当週どれだけ変わってこれるかに注目♪
☆モントライゼ(松永幹夫厩舎)
モントライゼ
葵Sで5着入線してここに挑んでくる3歳馬だね♪短距離の重賞では掲示板を外したことがなく、その葵Sでも1人気に推されるほどの実力の持ち主!結果は伴わなかったけど、スタートとして直後に外の馬が内に張ってきて、内の馬も外に張ってきて挟まれる形で馬体をぶつけられて、思いっきり位置を下げる不利があったから、結果は度外視して良いと思っています!それでも終いは進路を探しながらしぶとく脚を伸ばしてきていて、スムーズならもう少し順位は上だったと思える内容で、勝ちに等しい強い競馬を見せていたからね♪斤量面もかなり有利だし、ライオンボスを抑えて想定で1人気になっているのもうなずけるかな!
問題はここが初の1000mの舞台となるから、千直の適正があるかどうかだね!うま吉的にはこの馬はここ2戦は以前とは違って中団からの競馬となっているけど、フットワークが追ってからも追走時もほとんど変わらないことと、ムキムキで胸前が広い完全なパワータイプの走法をしているから、溜める競馬よりもスピードに任せて先行するようないったいったの競馬をしたほうが良いと思うんだ!追ってキレる脚を使ったことはないし、距離をこなせるような調整内容だと追い切りの動きを良く見せなかったというのも短い距離でスピードを活かす競馬をした方が良いと思った理由のひとつです♪
1週前の追い切りは栗東の坂路で4ハロン51.7秒、ラスト2ハロン12.2-12.5秒を終い強めに計時してきました!ここ最近の中では間違いなく一番動きが良かったけど、ラストバテてきて若干頭が高くなるのは少し気になるね…ただ、時計はこの馬にしては結構優秀だし、コース追いでは負荷をかけず、坂路で目一杯調整をやってくるようになって、この馬本来のパフォーマンスがようやく出来そうだから、当週の追い切りで素軽さがさらに出ているようなら1着で期待しても良いのかなって思いました!
☆ヒロイックアゲン(加藤和宏厩舎)
ヒロイックアゲン
韋駄天Sで12着入線してここに挑んでくる7歳の牝馬だね♪この馬は若い時から坂路での追い切りでとんでもない好時計をマークしてきていた馬で、そのスピードを存分に活かして、常に上位争いを演じてきていました!昨年の韋駄天Sではライオンボス、ジョーカナチャン、ダイメイプリンセスに次ぐ4着入線と、初めて千直で馬券外になってしまったけど、斤量差が有利だったとはいえ、近年のアイビスサマーダッシュの覇者3頭に肉薄する内容を披露しての4着確保を格上挑戦で果たすというのは素晴らしいの一言!人気はあまり出そうにないけど、上位争い濃厚かなと思います!
前走で大きく負けてしまったから人気が出ないんだと思うけど、前走時は追い切りの動きが案外で終いの粘りが調教の段階から一息だったんだ!レースでの行きっぷりも良くなかったけど、これは間違いなく特殊な馬場が影響していたと思います!千直に限らず、中距離レースでもダート馬が好走するような掘れた力の要る馬場だったから、韋駄天S組で狙うなら千直に実績のあるスピードタイプ!ハイペースだったオーシャンSで好位追走で終いまできっちり伸びて3着馬に肉薄するような競馬を見せた馬が、あれだけ早々に手応えが悪くなるはずないからね~笑。例年の馬場まで回復が見込める今開催は必ず巻き返してくると思います♪
1週前の追い切りは美浦の坂路で4ハロン51.4秒、ラスト2ハロン12.2-12.2秒を馬なりで計時してきました!前走時は強めに追って終いは13秒台とかだったから、全体時計を縮めつつ、ラストの脚の粘りも増している今回はようやく状態が上がってきたなという印象を受けました♪全体時計は別として、終いの2ハロンが高水準の際に活躍している傾向にある馬だから、今回の時計の出し方は期待して良いんじゃないかな?

アイビスサマーダッシュで激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

セピアノーツ【青木孝文厩舎】

セピアノーツ

雪うさぎ賞で13着入線してここに挑んでくる3歳の牝馬だね!未勝利を新潟の千直で制して以降は二桁着順の大敗が続いています♪現状は一本調子でしか走れない馬で、前半のスピードがそのままラストの脚に繋がってしまうんだ!逃げて速いペースで行き過ぎると、溜めることが出来ないからラストはバテてしまうのに、ある程度抱えていけるような遅いペースで息を入れる展開に持ち込んだとしても、追って加速が出来ないから、パフォーマンスは低調になってしまいます♪だからどのレースでも案外な競馬しか出来ていないんだよね!

この馬が唯一勝利経験があるのが、この条件なんだけど、2歳の未勝利戦で周りもそこまで速い馬がいなかったとはいえ、テンのスピードを活かしてそのまま先手を奪うと、周りが仕掛けないと追走に苦労する場面でもこの馬は馬なりのまま仕掛けを待つことが出来ていました!ジリジリと詰め寄られてはいたけど、ラスト1ハロンのラップは逃げた馬と考えたら結構秀逸で、この舞台の適正は相当高いと思いました♪あの内容ならもっと速いラップで行っても問題ないと思うし、上述した特徴のある馬だから、周りが速すぎるからといって馬なりで出たなりの位置で運ぶのではなく、出来るだけ出していくような競馬をしてほしいところです!51kgという斤量と有利な枠を存分に活かせばチャンスはあるよ♪

当週の追い切りは美浦の坂路で4ハロン53.4秒、ラスト2ハロン12.4-13.1秒を大外を回って馬なりで計時♪休み明けで本数も少ないし、終いの脚を見ればそこまで動きは良くないと思うかもしれないけど、これは一本調子の馬だから仕方ないとして、休み明けを感じさせない行きっぷりの良さに加えて、ピカピカの馬体と活気あるフットワークは、3歳とは思えないほど洗練されているなと感じたね!ボリュームを感じる馬体ながら太め感もないし、いい状態でレースを迎えることが出来そうです!少し頭は高いけどこういう走法だから気にしないで良いよ♪

うま吉のアイビスサマーダッシュの見解♪

■鉄板馬⇒ライオンボス
■穴馬⇒セピアノーツ
■注⇒ヒロイックアゲン

◎⑫ライオンボス
○⑭オールアットワンス
▲⑥モントライゼ
△③ヒロイックアゲン
△⑦グレイトゲイナー
△⑪ロードエース
△⑬ビリーバー
☆⑮セピアノーツ

3連単2頭軸マルチ
軸:⑫⑭
相手:③⑥⑦⑪⑬⑮
点数:36点

ライオンボスと追い切りの良かったオールワットワンスの2頭軸マルチ馬券で勝負します♪

本当はライオンボスの頭固定で勝負しようかと思ったけど、前走の敗因が馬場にあると判断しているとはいえ、追い切りでズブさを感じたんだよね…当週はポリトラックでの内容でレースを意識したものとは陣営は言っているものの、馬の動き自体は正直衰えがある印象を受けたから、勝つとは断言出来ませんでした!まあでも実績があるし、動かなくても結果を出したこともある馬だから、馬券内は堅いかなって判断しました♪

もう1頭の軸のオールアットワンスは当週の追い切りで美浦のウッドを4ハロン52.1秒、ラスト1ハロン12.1秒で駆けてきました!元々動く馬だったとはいえ、体幹がしっかりしてきた印象を受けるし、走りを見ていてもちょっとワンペース気味っぽいフットワークに見えるから、千直の舞台も合うと思いました!

モントライゼもここ最近の追い切りと比べるとかなり良化傾向にあるけど、ちょっと今回は枠が残念だね…テンに相当速ければ気にしないで良いんだけど、ここ2走のスタートの感じを見る限りここでは先手を奪うような競馬が出来るかと言われるとちょっと疑問が残るし、息を入れて運ぶ競馬も教えてきただけに、ペースに戸惑って一定の脚しか使えないというパターンも十分考えられるからちょっとここは単穴評価としました♪

あとはまあ追い切りの動きが良かった馬を選んだって感じかな!ヒロイックアゲンは枠は悪いけど、スピードがあって先行脚質なだけに、楽に先手を奪えれば残り目は十分考えられると思います♪外めの枠に入った馬がある程度追い切りでも動いているから、ここは当てたいところ…!

【イマカチ】無料情報で函館2歳ステークス的中!!

業界に深く精通した元関係者やトッププロ馬券師からの情報。エージェントを現地に派遣することでネットや競馬新聞から得ることができない情報。これらを実績のあるスペシャリストが精査し提供する競馬サイトだよ♪

今週登録すると土曜日の越後ステークス日曜日のアイビスサマーダッシュ[G3]が無料情報として提供されるよ!登録は無料だから、試してみるなら今がチャンスだよ(^^)v

イマカチ

7月17日の土曜日に配信された無料情報で、函館2歳ステークスを仕留めていたから紹介するね♪

イマカチ

レースは1番人気のポメランチェが、外で好スタートを切ったリトスを制して、ハナを奪って逃げたよね!直線もこのまま押し切るのかと思ったけど残り200mで失速、変わって伸びてきたのは3番人気の11番ナムラリコリス!道中は3番手で折り合い、残り200mで先頭に立ち、そのまま1着でゴール板を通過したね♪2着には内から伸びてきた2番人気の6番カイカノキセキが入り、馬連1,730円の的中だね(^o^)

情報量の少ない2歳戦でもしっかりと仕留めているのが凄いよね♪1点1000円で購入していたら、馬連1,730円の的中だから…、払い戻しは1万7,300円になるね☆無料情報で当たるサイトは信用できるよねd(^_^)

イマカチ

今なら土曜日の越後ステークス日曜日のアイビスサマーダッシュ[G3]が無料情報として提供されるよ!登録は無料だから、この機会に無料情報から試してみるのもアリだよねd(^_^)

イマカチ

イマカチを見る

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP