人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

北九州記念2021【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2021/08/21 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2021【北九州記念】です!

北九州記念の過去のデータ

まずは北九州記念のデータを見てみようかな♪
過去10回分のものとなります♪

人気と連対率

▶1番人気【0-3-1-6】連対率30%
▶2番人気【1-1-1-7】連対率20%
▶3番人気【1-1-1-7】連対率20%
▶4番人気【0-1-1-8】連対率10%
▶5番人気【0-1-1-8】連対率10%
▶6~9番人気【8-0-2-30】連対率20%
▶10番人気下【0-3-3-72】連対率3%

年齢

▶3歳【0-2-2-18】連対率9%
▶4歳【3-3-5-16】連対率22%
▶5歳【3-5-1-39】連対率16%
▶6歳【3-0-2-37】連対率7%
▶7歳上【1-0-0-28】連対率3%

前走レース

▶アイビスSD【3-3-3-34】連対率14%
▶CBC賞【2-0-2-31】連対率5%
▶バーデン【2-0-2-19】連対率8%
▶佐世保S【1-1-1-4】連対率28%

脚質

▶逃げ【0-1-0-9】連対率10%
▶先行【3-5-3-33】連対率18%
▶差し【6-3-3-55】連対率13%
▶追込【1-1-3-41】連対率4%

うま吉

過去10年の傾向♪
上位人気のみで決着した年が過去10年で一度もないみたいだね♪走破時計の幅も相当広くて、良馬場開催であっても1分6秒台の高速決着になる年もあれば、1分8秒台のスプリント重賞にしては遅めの決着になる年もあって、かなり予想が難しいレースだと思います♪3連単の配当も様々で、過去10年で90万円以上の配当となった年が3回もあるし、超高配当も狙えるんじゃないかな!ただ、オッズは割れやすいのにこういう配当が出るということは、とんでもない穴馬の好走も比較的高い頻度で起こっているということだから点数は広げて予想したいところです~単勝でも10倍未満の馬が勝ったのはたったの3回しかありません♪
中穴人気の勝率は驚異の80%♪
1~3番人気に推された上位人気馬は過去10年でたったの2勝しかしておらず、信頼度は相当低いんだよね!逆に6~9番人気のいわゆる中穴人気の馬は8勝も挙げています♪ただ、そういった中穴人気になるような馬のほとんどが重賞実績があったし、割れたメンバー構成や近走の実績から少し人気を落としているだけの馬が前走からの巻き返しというパターンで1着を確保してくることが多いという判断が出来るね♪
7歳以上は好走率が低いよ♪
出走頭数はそこまで多くはないんだけど、7歳以上で馬券に絡んだ馬はわずか1頭しかいません♪リピーターの活躍が目立っていて、そういった高齢馬が好走する場合でも前年度に北九州記念で上位に来ていた馬に限られているんだけど、今年は昨年の覇者であるレッドアンシェルが7歳でここに挑んでくるよね?58kgという斤量はスピード決着になりやすいこの舞台でかなりきつい負担重量だし、リピーターとはいえ相当厳しいと思います…馬場がどれだけ良いかというところにもよると思うけど、基本的には持ち時計のあるスピード能力に衰えのない若い馬から中心に馬券を組み立てていくのが良いんじゃないかな!
馬場の軽い前走からの好走が目立つね♪
小倉が野芝オンリーのスピードの出やすい軽い馬場だから、前走が同コースか同様に野芝オンリーのコース開催である新潟からの好走が目立っています!CBC賞が開催されている中京競馬場や、バーデンバーデンカップが開催されている福島競馬場を経由してここで活躍する馬は、条件代わりで巻き返してくる馬ばかりで、前走小倉か新潟なら基本的にその前走で連対しています!これはかなり参考に出来るデータだと思います♪
差しが決まりやすいね♪
逃げて馬券に絡んだ馬はG1馬のモズスーパーフレアのみ!スタートしてから直線に向くまではずっと下り坂だし、最初のコーナーまでの距離も比較的長いから前半の先行争いが激化しやすくて、直線でのゆるやかな上り坂で余力がなくなってしまうことが多いんだ♪しかも3~4コーナーはスパイラルカーブになっていて、スピードを出しながらコーナリングしやすく、直線はバラけやすいというコースの特徴から、差し馬や追い込み馬がスムーズに伸びて差し切って勝利する展開が多くなっています!決め手のある馬を1着で予想すると良いんじゃないかな!

北九州記念で好走が期待できる馬を3頭紹介!

アウィルアウェイ・シゲルピンクルビー・ジャンダルム

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆アウィルアウェイ(高野友和厩舎)
アウィルアウェイ
CBC賞で3着入線してここに挑んでくる昨年の3着馬だね♪前走は追い切りでのフットワークが変わってきていたし、今までの実績を考えれば楽勝してもおかしくないと思っていたんだけど、小倉の馬場が良すぎて逃げて勝利した馬の走破タイムが1分6秒0という考えられない時計だったから、流石に差し切ることが出来なかったのは仕方ないというか運がなかったね!ただ、高速決着に対応してきたというのが成長している何よりの証拠で、今まではムラ駆けしている印象もあったと思うけど、今後は常に安定して自分の走りが出来るんじゃないかなって判断しているから当然ここでも狙います♪
半兄と全く同じような一瞬のキレという持ち味を持っている馬ながら、追走に脚を使わされると終いに脚が残っていないし、フットワークのバランスが悪いせいで短距離のスピードについていくのが精一杯となってしまうことが影響して後方一気で展開が向いた時にだけ伸びてくるようなそういうイメージを持っている人が大半だと思うけど、前走はあの流れで出していって位置を取りに行ったんだよね!流石に時計の関係でラスト100mくらいは脚色は同じになってしまったけど、終いもきっちり伸びて上がり最速をマーク♪馬場を考えれば一番強い競馬をしていて、流石に前走ほどの時計にはならない今回は完勝も視野に入ると思います!
1週前の追い切りは栗東の坂路で4ハロン54.5秒、ラスト2ハロン12.8-12.1秒を馬なりで計時してきました♪相変わらず、行きたがるところを我慢させている時のフットワークは本当にひどいものだけど、スピードを出してからは前走時と同じように良いリズムで走ることが出来ていたし、ようやく精神面が安定してきたように思えます!気性的に休み明けの方が良いタイプだったけど、叩いてもこの動きを維持できているなら何も心配はないかな♪
☆シゲルピンクルビー(渡辺薫彦厩舎)
シゲルピンクルビー
函館スプリントステークスで9着入線してここに挑んでくる3歳の牝馬だね!初めての1200m戦が古馬との重賞スプリントということで、若干の懸念材料だった追走に苦労する可能性というのがモロに出てしまったレース結果だったね!テンのスピードもそこまで速くなかったこともあるけど、周りの二の脚が速くて追っつけて先頭集団付近まで上がってきたものの、そこから4コーナー付近まで追っ付け通しで、抱えて走るところがありませんでした♪ラストは前の馬が下がってきたことで位置取りを悪くしていて、内で詰まったこともあって流す形だったけど、あれだけ追っていながらラストは伸びかけていたから、スピード不足で力負けというよりもペースに戸惑っていただけで、前走を経て変わり身を見せてくれると思います♪
着差こそ少ないけど、前走時にも言ったように完璧な競馬をしたヨカヨカを差し切ったフィリーズレビューの内容は本当に強かったし、前走の内容を見る限り1200mの適正も十分に感じるんだけど、今回は野芝オンリーのスピードコースである小倉だから、さらに速くなる時計に対応出来るかどうかが焦点!追われてからは前進気勢の強いフットワークで軽い走りをしてくるタイプだから、うま吉的には洋芝よりもこっちの方がいいパフォーマンスが出来るんじゃないかって思ったから、時計や馬場には対応出来ると判断したって感じだね!
1週前の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン84.8秒、ラスト1ハロン11.7秒を馬なりで計時してきました!走りからまだ緩いところは感じるし、今後はもっと成長してきそうではあるけど、終始行きたがるところを見せて前進気勢が出てきたのは短距離を使う上では非常にいい傾向かなと思います!反応面も良かったし、馬体のツヤも抜群で状態はかなりいいんじゃないかな!ただ、前走の行きっぷりを考えると、前半にゆったり入ってきたのはちょっと予想外というかどうなのかな?とは思います♪
☆ジャンダルム(池江泰寿厩舎)
ジャンダルム
春雷Sを完勝してここに挑んでくる馬だね♪2歳時はホープフルSで2着入線するなどクラシックも視野に入るほど実績を残していた馬なんだけど、皐月賞で大敗して以降は距離を詰めて使われていたとしても中々結果が出ずに、1年半以上も馬券に絡むことがありませんでした!というのも追い切りでは元々動くタイプではあったんだけど、非常に気難しいタイプに加えてゲートも安定せず、キレる脚を使えないのに後方からの競馬となってしまっていた影響がかなり大きかったんだ!集中力も長くは続かないし、手応え抜群のまま直線を向いてきても追って全く伸びないどころか止まってしまうほどバタついたフットワークになっていて、能力をうまく発揮できていなかったんだよね!
1400mに距離短縮をしてからは、ラストまでしっかり走れることが多くなったけど、よりその真価が発揮されたのは初めて1200mのレースに挑んだ前走でした♪短距離で3馬身差で勝利するという圧倒的な脚力を違いを見せつけて、好位から押し切ってしまったんだよね!勝負所で周りが押していてもこの馬は馬なりのままで直線を迎えていたし、坂路での追い切りが主体になってからはさらに脚力が洗練されて前に行けるようになっているから、6歳という年齢だけどこの距離ならG1にも手が届くんじゃないかって思うほど勝ちっぷりが抜きん出ていました~デビュー時からトップレベルの馬と武豊騎手が言うほどポテンシャルは高かったんだけどようやく適距離が判明したって感じ♪
1週前の追い切りは栗東の坂路で福永騎手を背に、4ハロン49.4秒、ラスト2ハロン11.7-11.8秒を一杯に計時してきました!デビューがマイルで中距離でも好走経験があると思えないほど短距離特化の時計の出し方で、3ハロンで35秒台のラップを刻んでいる馬は久々に見ました♪スピードもパワーも文句なしだし、キレ負けする心配もこの距離なら少ないから、スタートで大きく出遅れることでも無い限り上位は間違いないと思います~

北九州記念で激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

メイショウカリン【笹田和秀厩舎】

メイショウカリン

福島テレビオープンで10着入線してここに挑んでくる馬だよ♪後方から運んで終いにかける競馬が板についていて、上位入線するかどうかは展開が向くかどうかと、直線で前を捌けるかどうかという非常にわかりやすい持ち味を持っています!今までは速い持ち時計がなく、3勝クラスを勝ち上がるのに随分時間が掛かってしまったけど、2走前のCBC賞で特殊な馬場だったとはいえ、この小倉で1分7秒1という走破時計をマークしてしかも上位の上がりを使えていたんだよね!このコースは得意としている馬だし、前走の見どころのない敗因はコーナーの捌きがイマイチだったことが関係していて、ラストはしっかり脚は使っていたから、重賞でこのハンデなら期待出来ると思いました!

というのも、土曜日の佐世保Sの決まり方が推す要因となったんだけど、直線は内も伸びるけど、コーナーの出口付近は内がかなり悪くなっていて、短い距離のレースでも直線に向いてかなりバラけた馬群となっていました!しかも水準よりやや遅いタイムで決着していて、差し馬もかなり伸びてきたんだよね♪この馬は高速決着よりも時計がかかった方がもちろん良いし、この馬場なら前半の3ハロンはかなり速くなったとしてもラスト1ハロンでガクッとラップが落ち込んでなおかつ時計も遅いという理想的な流れとなりそうで、後ろから運んで自分の時計で毎回走ってくるこの馬にとってはチャンスだと判断しました♪

当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン53.5秒、ラスト2ハロン13.1-12.3秒を馬なりで計時してきました♪前走時と比較してもフットワークの力強さが際立っているし、馬体のツヤも文句なしで、7歳にして今が最高のデキと断言出来るほど状態は良いと思います!不良馬場で体幹が崩れずリズミカルなフットワークを見せることが出来るのは脚力が十分ある証拠だから、51kgという斤量なら勝ち負けまで見込んでも良いんじゃないかな?

うま吉の北九州記念の見解♪

■鉄板馬⇒アウィルアウェイ
■穴馬⇒メイショウカリン
■注⇒ボンセルヴィーソ

◎⑪アウィルアウェイ
○⑨シゲルピンクルビー
▲⑦ジャンダルム
△①ボンセルヴィーソ
△②エングレーバー
△⑫モズスーパーフレア
☆⑩メイショウカリン

3連単2頭軸マルチ
軸:⑨⑪
相手:①②⑦⑩⑫
点数:30点

アウィルアウェイとシゲルピンクルビーの2頭軸マルチ馬券で勝負します♪

アウィルアウェイは今回の追い切りでもスピードに乗せてからのフットワークが以前とは違っていて、力みがとれて非常にいい動きだったと思います♪これなら前走と同じような位置取りで同じような脚を使えるだろうから、今の馬場なら勝ち負けです!

対抗はシゲルピンクルビーかな!当週は栗東の坂路でラスト1ハロン11.8秒を叩き出してきました!不良馬場でこれなら多少馬場が緩くなっても対応は出来そうだし、超高速決着よりも絶対にそっちの方が現状は良いと思うから、2走目の1200mで前進に期待かな!

ボンセルヴィーソは当週の追い切りはここ数戦の中で一番良くて、いつもはちょっとラチを頼るようなところを見せるんだけど、まっすぐ走れていたんだよね♪1200mは好走経験がないからそこは懸念材料ではあるけど、中団からも脚は使えるし、5着だった直近のレースは追い出しがかなり遅れていたから参考外!馬群がバラければチャンスはあるし、ロスを考慮しても内に拘ればここでも期待できると思う!

エングレーバーは左回りよりも右回りの方が断然だし、3勝クラスの1400mの内容が圧倒的だったことに加えて追い切りでも動いていたから選びました!

【ショウリウマ】無料情報で三連単ズバリ的中!

ショウリウマは大物関係者、調教師、トラックマン、元ジョッキーと細部に渡って入手し、使えるものは徹底的に使って結果を導く競馬サイトだよ☆

今登録すると札幌記念[G2]の情報を無料提供!、さらに1万円相当のポイントが貰えるみたいだよ☆登録は無料だから、試してみるなら今がチャンスだと思うよd(^_^)

ショウリウマ

8月14日の土曜日、新潟11R稲妻ステークスの無料情報で、三連単馬券を的中させていたから紹介するね♪無料情報でも手を抜かない姿勢は、凄く好感が持てるよね!

ショウリウマ

新潟の直線1000mの競馬、馬場状態は稍重で雨の中のレース、予想するが難しいレースになったよね!スタートから鞭を入れて逃げた1番人気の15番ビアイが軽快に飛ばしてにて、それを後続が追随する展開だったね☆

逃げたビアイは残り200mで苦しくなり、変わって先頭に立ったのは3番人気の16番ジュニパーベリー、一気に先頭に立ちそのまま後続を3馬身以上突き放して1着でゴール板を通過したよ♪2着には逃げた1番人気の15番ビアイが残り、3着には中団を追走していた3番人気の12番サクセスハーモニーが入り、三連単7,050円の的中だね(^-^)/

馬券は1点600円推奨で、三連単7,050円の的中だから、払い戻しは4万2,300円☆三連単が24点で仕留められるのが凄いね!やっぱり無料情報で当たるサイトは信用できるよね♪登録しておけば、高確率の的中情報がゲットできそうだね(>_<)

ショウリウマ

今なら札幌記念[G2]の情報を無料提供!、さらに1万円相当のポイントが貰えるみたいだよ☆登録は無料だから、この機会に無料情報から試してみるのも良いよねo(^-^)o

ショウリウマ

ショウリウマを見る

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP