人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

小倉記念2021【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2021/08/14 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2021【小倉記念】です!

小倉記念の過去のデータ

まずは小倉記念のデータを見てみようかな♪
過去10回分のものとなります♪

人気と連対率

▶1番人気【2-1-1-6】連対率30%
▶2番人気【0-3-1-6】連対率30%
▶3番人気【3-0-1-6】連対率30%
▶4番人気【2-1-0-7】連対率30%
▶5番人気【0-1-2-7】連対率10%
▶6~9番人気【1-3-4-32】連対率10%
▶10番人気下【2-1-1-46】連対率6%

年齢

▶3歳【0-2-0-0】連対率100%
▶4歳【4-3-0-19】連対率26%
▶5歳【5-5-4-28】連対率23%
▶6歳【0-0-5-29】連対率0%
▶7歳上【1-0-1-34】連対率2%

前走レース

▶七夕賞【3-1-4-40】連対率8%
▶鳴尾記念【3-0-0-3】連対率50%
▶天皇賞春【1-1-0-1】連対率66%
▶関ヶ原S【1-0-0-2】連対率33%
▶マレーシア【1-0-0-5】連対率16%

脚質

▶逃げ【0-0-2-9】連対率0%
▶先行【5-2-4-26】連対率18%
▶差し【4-4-2-39】連対率16%
▶追込【1-3-2-35】連対率9%

うま吉

過去10年の傾向♪
以前まではかなり荒れていたレースで、近年はそういったこともなく比較的平穏な決着となっていたんだけど、昨年は久しぶりに大荒れする結果となって、3連単の払い戻しが100万円を超える非常に難解な決まり方をしていました♪ただ、6番人気以内に推された馬だけで決着したのが過去10年で6回もあるし、荒れる時はとことん荒れて、堅く決まる時は堅く決まる…まあハンデ戦で人気は割れるけど、夏場の重賞レースにしては3連単のオッズもあまりついていないような、予想の実力がかなり問われそうな1戦だね♪
1番人気馬は実績を重視♪
1番人気の馬で勝利している馬はすべてその年の重賞レースで勝利経験がありました!しかも馬券に絡んでいる馬も最低でもその年の重賞で連対経験があったし、馬券外に飛んでいる馬は人気先行のタイプが多かったのか重賞での馬券内経験がなかった馬が大半だったんだよね!他の上位人気の馬の好走パターンなどはデータからは特別なかったけど、1番人気に推される馬に関してはその年の重賞での実績というのはかなり重要かなって思います♪
大荒れした年と荒れなかった年の人気の観点から判断すると、二桁人気が馬券に絡んだ過去10年のうちの3回全てで、1~3人気の上位人気の馬が1頭も好走しなかったんだよ!二桁人気の馬が好走すると思う方は、データ的には上位人気の信頼度はかなり低くなると言えます♪
若い馬を中心視♪
5歳以下の連対回数は6歳以上の馬の連対数を大幅に超えていて、若い馬の活躍が目立つレースといえます!7歳以上は2勝しているけど、ニホンピロレガーロは人気はなかったとしても前走の新潟大賞典を勝利していたし、クランモンタナが勝利した年は勝ち時計がかなり遅くて時計勝負にならなかったからね…近年の決まり方や時計を見る限り、後者は例外中の例外だと思うから、若い馬以外は重賞実績で判断して、基本は5歳以下の馬から馬券を組み立てるのが定石だと思います♪
前走重賞組が抜群♪
前走が重賞レースであればどの重賞が良く馬券に絡んでいるというのはないんだけど、逆に前走が3勝クラスだった馬って過去10年で馬券に絡んだ30頭のうち、たったの4頭しかいません!鳴尾記念と新潟大賞典の相性が良いのは、どちらもスピードが求められるレースで、七夕賞の相性があまり良くないのは小倉記念で求められるものとはちょっと違う面があるからだね!七夕賞組はそこで好走した馬というよりもどちらかといえば凡走した馬から選ぶのが良いんじゃないかな♪昨年も七夕賞で大敗していたアウトライアーズが3着入線してきました!鳴尾記念と新潟大賞典組はもちろん好走した馬は注目だよ~
逃げ馬には厳しいレース♪
3角からペースアップしてロンスパ戦になりながらも、ある程度早い上がりを求められるというスピードに加えて持続力も必要なレースで、逃げ馬は早めに仕掛けてくる先行馬や差し馬のリズムにペースを乱されて、かなり展開的には厳しくなりやすいレースです!小回りの重賞レースで逃げ馬が連にすら絡んだことがないというのは珍しいし、強い差し馬がいれば先行馬すら潰されてしまうようなレースで、ペースメーカーは基本的には消しで予想しても良いかもしれないね!

小倉記念で好走が期待できる馬を3頭紹介!

ファルコニア・ヒュミドール・ショウナンバルディ

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ファルコニア(高野友和厩舎)
ファルコニア
エプソムカップで3着入線してここに挑んでくる馬だね♪負けはしたけど、着差と通った場所を考えれば一番強い競馬をしていたのはこの馬かな!前開催の東京の後半戦は内がかなり悪くなっていて、手応え抜群で伸びてきた馬でもバタッと止まって見えてしまうほど内と外との馬場の違いがあったんだけど、この馬は終始内めに進路をとって、道中での追走が結構難しくて、ペースアップした時に押していってちょっと引っ掛かるようなところも見せていたんだ!ラストの直線でも内以外に選択肢がなかったのに、馬場の良いところを伸びてきた勝ち馬と馬体を並べてからはもうひと伸びしていて、あれが出来るのは相当能力が高い馬だけだよ♪ここでは上位は堅いと思うね!
前走時も推奨していたんだけど、その理由として手前の変え方から左回りの方がパフォーマンスは上がるという見解を挙げていました!実際に前走のラストの直線は一度手前を変えてから坂をのぼりきるまではしっかりと右手前で走っていたけど、坂以降は左手前に変わってそこからまたちょっと伸びていたんだよね!手前を変えてしまうロスはあるけど、そこまで影響はないのかも…左回りだと直線が長いからラストの伸び脚は確かに良かったけど、右回りでも小回りのコーナー捌きを得意の右手前で出来るなら、上がり勝負になりにくいこのレースなら特に問題なく好走出来ると判断しました♪
1週前の追い切りは栗東の坂路で4ハロン51.3秒、ラスト2ハロン12.1-12.4秒を一杯に計時!時計は出ているけど、追っての反応面にまだ良化の余地を残すし、走りのバランスが整っていないようにも見えたから、これでどれだけ変わってくるかには注目したいところかな♪走りがフワフワしているところがあるからそれが改善されればG1でも戦えると思うけど!
☆ヒュミドール(小手川隼厩舎)
ヒュミドール
エプソムカップで6着入線してここに挑んできます♪この馬はステイヤーズSから注目していたんだけど、惜しいところまでは来るんだけど絶妙に掲示板を確保する程度の競馬が続いていて、馬場が特殊だった新潟大賞典を除けばステイヤーズSで5着、ダイヤモンドSで5着、日経賞で4着と重賞でも安定した結果を残し続けてきているんだ!レースの格が一番高かった日経賞では、G1で連対経験がある3頭には負けてしまったけど、直線での立ち回り次第ではもう少し着差も縮めてこれたはずで、負けたレースもバッチリの競馬を見せてなんとか掲示板を確保したという結果でもなかったから、G3レベルなら好走出来る脚力は十分持っていると思います!
前走はこの馬も道中の進路が無くて位置を下げることになったり、直線でも内しか進路がなくて手応えは良かったのに脚色が周りの馬と一緒になったりしていました!まあただ、これはローテにも結構問題があったと思っていて、3600m~1800mの間で使われているから、道中のペースにもかなり戸惑いがあったと思う!ビュッとキレる脚は使えないのに、後方からの競馬となってしまっているのは、長距離レースを使っていたことによる弊害だから、3走続けて中距離を使ってくる今回は道中はもう少しスムーズに位置を取れるだろうから、狙うならここだと判断しました!
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで5ハロン69.2秒、ラスト1ハロン11.9秒を大外を回って馬なりで計時♪2週前にもラスト1ハロン11.5秒という破格の時計をマークしてきているけど、もともと時計は出る馬だし、特にここ2週間は美浦のウッドは軽くてスピードが出やすいから、あまり鵜呑みにしすぎるのも良くないと思います!映像がないから当週の追い切りでどんな動きを見せてくれるかに注目です♪
☆ショウナンバルディ(松下武士厩舎)
ショウナンバルディ
七夕賞で3着入線してここに挑んでくる馬だよ♪データのところで鳴尾記念で好走した馬は注目で、七夕賞で好走した馬はあまり活躍していないと言ったと思うけど、今年の鳴尾記念は中京で開催されているようにそこまでスピードが重要ではなかったことを考えれば、ある程度時計がかかった方が好走するんじゃないかってこの馬に関しては思っています!じゃあなんで開幕週の小倉で好走の3頭に挙げたのか…その理由は今週の天気が下り坂で、小倉は雨ばっかり降るから!笑。
もともとこの馬に関しては、渋った馬場は全然ダメで、前走もかなり馬場が悪かったんだけど、ノメるところを見せずに自分の走りは出来ていたんだ!気難しい馬で集中力が続かずに凡走してしまうようなムラ駆けするタイプだったのが、ここ3走連続で結果を残してきているところを見ると、本当に精神面が安定してラストまで走りきることが出来るようになったんだと思います♪不良馬場でしかも荒れている特殊な馬場だった福島民報杯は正直度外視して良いレースだと思っているし、決め手がない面はあるから小回りのレースは合っていそうで、今回も大崩れはないと思います♪
1週前の追い切りは栗東の坂路で4ハロン51.4秒、ラスト2ハロン12.3-12.4秒を一杯に計時♪坂路での自己ベストをマークだね!これだけ時計が出るようになってきたのも、2走前の鳴尾記念からで、コンスタントに使われていく中でもしっかり中身が出来上がってきているから、さらに良化が見込める今回はスムーズに競馬さえ出来れば上位は堅いかな!

小倉記念で激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

モズナガレボシ【荒川義之厩舎】

モズナガレボシ

佐渡Sで3着入線してここに挑んでくる馬だね♪速い上がりは使えないんだけど、ジリジリとしぶとく伸びてくるタイプで、格上挑戦となります!元々デビューからダートを一貫して使われていたけど、手先が非常の重く、フットワークがゆったりで芝向きの軽さが当時はまったくなかったからなんだよね…かなり立った走りをしていたけど、3歳になって馬が成長してきて、めちゃくちゃバネのあるフットワークを披露出来るようになっていました!残念ながらダートでは勝てなかったけど、正直芝向きの走りに思えたから結果が出なかったのは度外視して良いと思うね♪

芝に出走するようになったのは未勝利番組が終わる直前になってからで、しかもいきなり1勝クラスへと格上挑戦!ダートから芝代わりの1戦でクラスが上のレースだから当然厳しいと思っていたら、頭数が少ないながら5着入線で流れに乗って競馬が出来ていたんだよね!3連闘で挑んだ未勝利では3着だったけど、そこから間隔を空けて挑んだ1勝クラスを勝利すると、賞金の関係で1勝クラスに出走し連勝!さらには2勝クラスまで楽に突破して、3勝クラスも突破目前という芝のレースで一度も掲示板を外していないという安定感を披露♪

体の硬さがフットワークに直結して出る馬で、寒い時期は突っ張ったような走りになるから、この時期は合っていると思うし、ビュッと加速することは出来ないけど、狭いところを割ってくる根性もあるし、雨で時計が掛かる日曜の小倉の馬場は時計勝負にならないから歓迎材料だと判断しています!ハンデも手頃で少頭数というのも良いし、当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン54.8秒、ラスト2ハロン12.3-12.8秒を馬なりで計時!大きく変わり身はないけど、状態は維持できているから、圏内争いなら期待して良いと思うね♪

うま吉の小倉記念の見解♪

■鉄板馬⇒ショウナンバルディ
■穴馬⇒モズナガレボシ
■注⇒アールスター

◎⑤ショウナンバルディ
○②ファルコニア
▲⑥ダブルシャープ
△①アールスター
△⑦ヒュミドール
☆⑨モズナガレボシ

3連単2頭軸マルチ
軸:②⑤
相手:①⑥⑦⑨
点数:24点

ショウナンバルディとファルコニアの2頭軸マルチ馬券で勝負します♪

土曜の小倉は視界不良となるほど雨が降っていたし、不良馬場で開催されているから日曜はある程度回復する予定ではあるとはいえ、パンパンの良馬場で行われるというのは難しいと思うから、渋った馬場想定でこの2頭で勝負します!

本命のショウナンバルディは当週の追い切りが非常に良く、さらに状態が上がっていると判断♪時計は前走時よりも出ていないけど、フットワークの質は今回の方が段違いで良いです!本当に調子が良い証拠だし、馬場が特殊な場合、渋った馬場をこなせるかどうかというよりも状態の良さや走る気持ちの面が大きく影響してくるから、今回は本命とします♪

ファルコニアをもう1頭の軸とします♪オッズ妙味がありすぎるし、この馬って速い上がりを出して勝利したこともあるけど、結構ジリ脚タイプだと思っています!しかも折り合いに苦労するタイプなんだけど、こういう馬は渋った馬場で脚元を気にするとかえって良かったりするんだよね!叩きつけるような走法をしているから、おそらく馬場が渋ってもこなせると思うから、圏内は堅いんじゃないかな?

単穴はダブルシャープにしました!古馬になってから6歳にしてようやくOP入りを果たした馬にしてはちょっと見込まれすぎな印象を受けます♪渋った馬場は問題ないタイプだけど、得意というよりも上がり勝負にならないから好走しているイメージで、いきなりの古馬との重賞で勝ち負け出来るかと言われれば疑問が残ります!ただ、当週の追い切りは栗東の坂路で終い重点でラスト1ハロン11.9秒というタイムを叩き出してきたから、これなら通用すると判断したんだけどね!

アールスターは当週の追い切りで一番良く見えた1頭♪というのもこの馬はいつも坂路での追い切りではラチを頼って走る面が見られたんだけど、レースでも着ける予定のブリンカーの効果が抜群にあったのかまっすぐ集中して走ることが出来ていました!レースでも今回はしっかり走り切ることが出来そうだけど、渋った馬場が良くないタイプだから連下評価にとどめました…

ヒュミドールは元々走りが硬い馬だから、馬場が悪くてもこなせると思うよ!ヴェロックスは実績はトップだけど今回は消します…集中して走らない面があるようで、前走も4着とはいえ適当に走っていたみたいなんだ!走る方に気持ちが向いていないから、渋った馬場だと余計に走る気持ちを無くしそうで、ここはちょっと買えないかな…

【AX KEIBA(AX競馬)】無料情報で三連単ズバリ的中!

情報力、満足度、友達に勧めたいサイト第1位☆4月の重賞成績は8鞍中3レース的中、的中率37.5%、回収率はなんと207.9%!注目の競馬サイトだよ♪

今登録すると無料情報(買い目情報)を毎週1~2レース提供、さらに現金1万円相当のポイントも貰えるよ!回収率が100%以下なら、全額返金保証してくれるから安心!登録は無料だから、試してみるなら今がチャンスだと思うよd(^_^)

AXKEIBA

8月5日の日曜日、函館1R2歳未勝利の無料情報で、三連単馬券を的中させていたから紹介するね♪無料情報でも手を抜かない姿勢は、凄く好感が持てるよね!

AXKEIBA

レースはダッシュよく飛び出した1番人気の7番ウインアウォードがハナを切って逃げ、外から5番人気の13番タマモエースが追い掛ける展開になったね!1000m通過が1分2秒を切るぐらいのハイペースで逃げたけど、後続が付いてこれず直線でもう一度突き放すと、そのまま2着以下に2馬身以上の差をつけてゴール板を追加したよ♪

2着には好位で脚を溜めていた2番人気の8番コスモルーテウスが入り、3着には2番手を追走していた5番人気の13番タマモエースが残って、三連単7,090円の的中だよ(^-^)/

馬券は1点400円推奨で、三連単7,090円の的中だから、払い戻しは2万8,360円☆朝イチからこれだけ勝てれば、後半戦で勝負することもできるし、なにより無料情報で当たるサイトは信用できるよね♪登録しておけば、確率の高い的中情報がゲットできそうだね(>_<)

AXKEIBA

今なら毎週1~2レースの無料情報(買い目情報)を提供、さらに現金1万円相当のポイントも貰えるダブルチャンス!もしも回収率が100%以下なら、全額返金保証してくれるから安心!
登録は無料だから、この機会に無料情報から試してみても良いと思うよo(^-^)o

AXKEIBA

AX KEIBA(AX競馬)を見る

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP