人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

京都大賞典2021【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2021/10/09 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2021【京都大賞典】です!

京都大賞典の過去のデータ

まずは京都大賞典のデータを見てみようかな♪
京都競馬場で開催された過去10回分のものとなります♪(今開催は阪神)

人気と連対率

▶1番人気【3-1-2-4】連対率40%
▶2番人気【1-1-4-4】連対率20%
▶3番人気【2-0-2-6】連対率20%
▶4番人気【1-2-0-7】連対率30%
▶5番人気【1-0-2-7】連対率10%
▶6~9番人気【0-6-0-32】連対率13%
▶10番人気下【2-0-0-35】連対率5%

年齢

▶3歳【0-0-0-1】連対率0%
▶4歳【3-5-3-16】連対率29%
▶5歳【5-3-2-27】連対率21%
▶6歳【1-1-3-26】連対率6%
▶7歳上【1-1-2-26】連対率6%

前走レース

▶宝塚記念【6-2-5-11】連対率33%
▶丹頂S【1-1-0-8】連対率20%
▶新潟記念【1-1-0-8】連対率20%
▶オールカマー【1-0-0-4】連対率20%

脚質

▶逃げ【0-1-0-9】連対率10%
▶先行【5-5-3-21】連対率29%
▶差し【4-2-7-33】連対率13%
▶追込【1-2-0-30】連対率9%

うま吉

過去10年の傾向♬
例年であれば、京都と名のつく通り、京都競馬場で開催されているんだけど、改修工事のため、今年は阪神の2400mで執り行なわれます♪この条件は重賞どころか近年はOPクラスでも施行されていなくて、参考に出来る過去レースがないから、ほぼ初めての条件と言っても過言ではないね!二度の急坂越えがあることからも、当然京都の2400mよりもタフな展開になりやすく、前半からそこまで早いペースを刻んでいなくても、ラスト1ハロンはガクッとラップが落ち込むから、距離以上のスタミナが求められるレースになりそうだね♪
中穴人気に注目♪
これはあくまで京都開催時のものだから、あまり当てにしない方が良いけど、1~3番人気に推されるような上位人気の馬の活躍は比較的多いレースで、特別どの人気の馬が良く好走しているとかはありません♪注目は6~9番人気に推された中穴人気!過去10年で6頭も2着入線しているんだよね!これくらいの人気になる馬って出走メンバーが豪華な年に良く好走しているイメージで、G1に向けてのステップでは上位人気を逆転する可能性があると考えておくと良いと思います♪
ただ、上位人気が揃って凡走した年ももちろんあって、100馬以上もオッズがついている馬が勝利した過去もあるんだけど、大荒れした年のラップを見てみると、上位人気になっていて、あまりにも力が抜けているがあまりに、京都の下りで加速して強引に競馬をしていたんだよね…阪神の外回りであれば、京都ほど早め進出というのはちょっと考えにくいし、タフな展開になったとしても、アッと驚く激走の可能性は低いんじゃないかな?
若馬の活躍が目立つけど…
過去10年で連対した20頭のうち、4歳馬と5歳馬だけで16頭もいて基本的にはそういった年齢の馬が連に絡みやすいです!能力の高い馬というか実績のある馬は大体この時期で6歳まで走っていることは稀だし、現役だったとしても能力が衰えていることが多いことに加えて、2400mのレースにしては京都特有の上がりの速い競馬になるから…というのがポイントだったと思うんだよね!阪神になると話は別で、持続力やパワーと言った面がスピードよりも必要になってくると思うし、例年よりも高齢馬にもチャンスはあると思います~
宝塚記念組は安定♪
当然ではあるけど、宝塚記念からここに挑んでくる馬はここをステップに秋の天皇賞に駒を進めてくるローテーションを組んでくるから、能力が高いんだよね♪すでにG1レースを複数経験しているような馬であれば別のローテでも問題ないけど、そういった馬以外なら実績や能力ともに劣ることも多くて、多少は減点材料として考えたほうが良いんじゃないかな!
極端な脚質は軽視♪♪
逃げ馬や追い込み馬といった極端な脚質の馬はあまり好走出来ていません!追い込んで勝利した馬に関しては長丁場が不利とされる牝馬がキレ味を披露してうまく前があいての神騎乗を見せたことに加えて、下りで仕掛けた馬が多くて展開も相当向いてのもので、スローからのロンスパ戦になりやすく、有力馬たちが前めで競馬がすることの多いこのレースでは極端な脚質の馬は軽視というよりも消しでも良いかもしれません♪

京都大賞典で好走が期待できる馬を3頭紹介!

アリストテレス・キセキ・アイアンバローズ

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆アリストテレス(音無秀孝厩舎)
アリストテレス
宝塚記念で9着入線してここに挑んでくる馬だよ♪やっぱり3200mから2200mへの一気の距離短縮というのは道中の流れが違いすぎて、組み立てが難しいし、それに加えて4コーナーの手前の荒れた馬場で一気に手応えが無くなったらしく、追って一瞬しか反応出来なかったのはちょっと仕方ない面があるかなと思います!レースを見ても、脚を取られているのがわかるし、以前までは頭が高い走法でこなせていた部分が、沈み込むようなフットワークになっていたことが逆に良くない方に出てしまっていました♪成長したというよりも、走りが若くてレースごとに動きが違うから、力負けというよりも馬場の影響をもろに受けてしまってっていう印象を前走に関しては抱いています~
状態は1戦ごとに違うから、負けた要因を探して今回どう復活してくるのかというところを説明するのは難しいけど、阪神大賞典と天皇賞春は距離が長かったのが一番かな…今回の2400mは阪神で開催されるとはいえ、3000mのレースよりはもちろんタフではないし、追ってすぐに反応出来るタイプではなく、ジリジリと加速していく馬なだけに、極端に速い上がり勝負にはならないこの舞台も合っていると思うね♪前走で2200mに使ったことで、今回はしっかりとレースの組み立ても出来るはず!馬群の中で競馬をすると凡走しているから、枠次第という意見もあるけど、怯むようなところは見せていないし、関係ないと思います♪
1週前の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン81.2秒、ラスト1ハロン11.8秒を終い強めに計時してきました♪まだ、バランス自体は良化の余地を残しているし、コーナーの回り方がイマイチで、この馬にしては時計が出ているほうだけど、現時点では気配がそこまで良いとは思えないかな!何より、僚馬と馬体を並べてからの伸び脚が一気に鈍っていて、この馬が過去に見せていたような相手をなかなか交わさないような気性面での若さが見られたのは残念だね…当週の追い切り次第ではあるけど、これでどこまで変わってこれるかが重要かなと思います♪
☆キセキ(辻野泰之厩舎)
キセキ
宝塚記念で5着入線してここに挑んでくる馬だよ♪ここ2走はなかなか展開に恵まれなくて、前走は前めで立ち回って競馬が出来たのは良かったんだけど、スローのロンスパ戦でしかもラップも速かったでしょ?上がっていきたいタイミングで頭を上げてきてしまったようで、加速に手間取ったみたいなんだよね…鞍上はラストは盛り返してくれたと言っていたけど、その頭が上がったところがコーナーの荒れた馬場のところだったし、盛り返したところは荒れ馬場を過ぎてからだったことを考えれば、元々や年齢によるものではなく、馬場が関係しているんじゃないかなとうま吉は思っています♪開幕週の馬場ならあんなことにはならないんじゃない?
この馬のトップスピードの持続力は言うまでもないけど、加速をしてからバテにくいトビの大きい走法が持ち味として活きているだけで、そもそも論で加速に手間取ってしまったら、そこで追っているわけだからトップスピードに乗れないままスタミナを消費していることになります!前走はその荒れた馬場で最高速になれず、直線を向いた時にはフットワークのバランスも悪くてっていう良くないことが重なっての5着♪今年の香港の時の追い切りのフットワークがめちゃくちゃ素晴らしくて、7歳ではあるけどうま吉は衰えてはいないと思う!今回和田騎手に乗り替わりだけど、追って渋いところをカバーできれば今年も好走出来ると思います~
1週前の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン81.7秒、ラスト1ハロン12.1秒を一杯に計時してきました!和田騎手が騎乗していたんだけど、追った後に頭が高いままでフットワークに変化がなく、併走馬に置いていかれそうになりながらも、ガシガシ追うことでグンと沈み込んで最後は加速して先着してきたんだよね♪前走時には見せなかった動きではあるから、鞍上とも手が合いそうでこれなら相当期待していいと思う!
☆アイアンバローズ(上村洋行厩舎)
アイアンバローズ
緑風Sを勝利してここに挑んでくる4歳馬です♪デビュー時から非常にスタミナがあって、長い距離でも十分対応出来ると言われるほど心肺機能に優れるところはあったけど、ペースが遅いと力んで引っ掛かる面があることに加えて、馬群も良くなくて、それなのにスタートも上手くないせいで、折り合いに気をつけて後方で溜めるという競馬しかないという…笑。キレる脚を使うというよりも長く良い脚を使うタイプでもあるから、好走はするけど勝ち味に遅い面があったのは課題が多すぎたからだね!ここ2走の競馬を見る限り、正直G1級の逸材だと思ったから、状態によっては本命にするかもしれません♪
最近のスタートで言えば、前走とかも出は悪かったけど二の脚は良化している傾向にあるから、2400mなら好位で競馬が出来るようになっています♪2連勝しているのはそこが改善されたことに加えて、道中のペースが速かったこと!2400mのレースとしては考えられないくらい速いペースで引っ張った馬がいた2走前の2勝クラスでは、きっちり折り合いがついて、タフな流れでも手応えは抜群で後続を置き去りにしたんだよ♪あの競馬を見る限り、重賞やG1の速いペースでリズムよく走ったほうがパフォーマンスは高くなるはずだし、これまでの課題だったスタートや折り合いの面でも気にする必要がないとなれば、あとはもう馬群で競馬をすることになるかどうかだけ気にしておけばいいだけ…最内枠とかでも無い限り確実に好走してくると思う♪
1週前の追い切りは栗東のCWコースで5ハロン65.9秒、ラスト1ハロン12.1秒を大外を回って一杯に計時してきました♪コース追いでは77秒台という破格のラップを出したこともあるだけに、今回の時計はそこまで目立って良いというわけではないけど、そういう時計を出した時って前半に引っかかって後半バテバテという内容ばかりで、気性面の若さは露呈していました!今回は全体的に時計は締まっていて、それだけでも成長していると判断出来るから、映像がないから判断は難しいけど、順調といえるんじゃない?

京都大賞典で激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

オセアグレイト【菊川正達厩舎】

オセアグレイト

春の天皇賞で13着入線してここに挑んでくる馬だよ♪ステイヤーズSを勝利しているように、スタミナはある馬だから阪神で開催されてよりタフな条件となった天皇賞はこの馬に向くかなと思ったけど、出遅れてしまったことに加えて、あまりにも速いラップを刻んでいたことで、スタミナどうこうよりも前半の位置取りとバテてからの底力勝負になってしまったから、あのパフォーマンスは仕方ないと思う…残り1000m地点からゴールを迎えるまでに最速ラップを刻んだ場所がコーナーだったから、そこで大きく外めを追走するような形となっていた時点でかなり厳しいからね!度外視して良い内容だと思います♪

日経賞の内容が結構良いと思っていて、休み明けながら仕上がりは良く見えたけど、好位をとって手応え十分に直線を向いたにも関わらず、ジリジリとしか脚を使えずになだれ込む形で6着…荒れた馬場を気にする場面もあったようだし、何よりこの馬って瞬発力タイプではないから、上がりで11.3秒というラップを刻んだ箇所で置いていかれただけだと思います!それに加えて57kgというトップ斤量を背負っていたし、スピードに勝るタイプというよりも立ち回り重視でしぶとく伸びてくるタイプなだけに、悲観するような内容でもなかったよ!キレる脚を使える馬がいないメンバー構成だから、スタートさえ決まればこの相手なら圏内争いが見込めると判断しました!

当週の追い切りは美浦の坂路で4ハロン54.1秒、ラスト2ハロン13.0-12.5秒を馬なりで計時してきました♪時計は出していないけど軽快なピッチできっちり先着してきて状態の良さが伺えるね!いつもの休み明けと違って今回はかなり本数が多くて、当週は坂路でやることなんかセントライト記念以来だよ!さらに言うと、内容もかなり濃くて、坂路とコース追いとの併用追いで負荷をかけてくるのはデビューから初めてのこと♪長欠明けだとしても今までで一番の仕上げ方で、メイチ感を感じました!

【ファイナルホース】無料情報で三連単7,490円をズバリ的中!!

「500円で掴め万馬券!」という言葉を掲げ、取得したデータや情報を徹底解析、妥協しない精査された情報を低価格で提供してくれる競馬サイトだね♪

今週登録すると毎日王冠[G2]の買い目情報が無料で提供されるよ!情報も500円からと低価格、登録は無料だから、試してみるなら今がチャンスだと思うよ!

ファイナルホース

10月2日の土曜日に配信された無料情報、中京7Rの3歳上1勝クラス!三連単できっちり仕留めていたから紹介するね♪

ファイナルホース

レースは10番人気のエイシンピクセルが先手を奪うものの、2転、3転と逃げ馬が入れ替わる落ち着かない展開となりました。息の入れられない先行馬は直線で苦しくなり、差し馬が伸びてくる競馬となりました♪

勝ったのは中団後方から勢いよく伸びてきた1番人気の3番ジャスティンカフェ、残り100mで前を捉えると、後続に1馬身の差をつけ1着でゴール板を通過しました☆2着には同じく中団から伸びてきた2番人気の5番サマートゥリスト、3着には5番人気の2番ミツルハピネスが入り、三連単7,490円の的中だね(^o^)

ファイナルホースの凄い所は三連単を24点で仕留めている所だよね!情報がしっかりしているから、絞り込んだ買い目で仕留められるんだね☆1点1000円推奨で三連単7,490円の的中だから、払い戻しは7万4,900円になるね!無料情報で5万以上儲かるサイトって凄いよね☆登録しておけば今回のようなお宝情報が、無料でゲットできるってことだよねd(^_^)

ファイナルホース

今週登録すると毎日王冠[G2]の買い目情報が無料で提供されるよ!情報も500円からと低価格、登録は無料だから、この機会に無料情報から試してみるのもアリだよねd(^_^)

ファイナルホース

ファイナルホースを見る

うま吉の京都大賞典の見解♪

■鉄板馬⇒ヒートオンビート
■穴馬⇒オセアグレイト
■注⇒ベレヌス

◎⑭ヒートオンビート
○③ステイフーリッシュ
▲⑨アリストテレス
△①アイアンバローズ
△②ベレヌス
△⑦ダンビュライト
△⑪キセキ
☆⑫オセアグレイト

3連単2頭軸マルチ
軸:③⑭
相手:①②⑦⑨⑪⑫
点数:36点

ヒートオンビートとステイフーリッシュの2頭軸マルチ馬券で勝負します♪

ヒートオンビートの当週の追い切りは栗東の芝コースで5ハロン63.4秒、ラスト1ハロン11.8秒を馬なりで計時してきました♪相変わらず頭の高いところは見せているけど、1週前は馬具の工夫なしに追ってからはグッと入るようなところを見せていたし、前走時と当週の追い切りを比較しても、動きの柔軟性は全然違います♪弾むようなフットワークから、しっかりと地面を捉えて力強く走ってくるさまは抜群の気配の良さを感じます~

もう1頭の軸はステイフーリッシュです♪前走時の追い切りは初めての調整内容でコース追いで目一杯やってくるようなものだったけど、やっぱりレースに向けてというよりもどちらかと言えば心肺機能を高めることだけに重きをおいたような内容に見えたからそこまで評価しませんでした!実際にデキも7割程度だったらしいんだけど、今回は当週の追い切りで坂路で調整程度の内容だったけど、行きたがるところを見せて、リズムが整ってからは外ラチ沿いを手応え抜群のまま上がってくるという今までにないほどの前進気勢を感じました!矢作厩舎のこの調整と使い方には期待せずにはいられないし、馬の表情もかなり良くて、軸としてはこの2頭しか目に入らなくなってしまったって感じだね♪

アリストテレスは単穴とします!当週の追い切りは栗東のCWで6ハロン80.6秒、ラスト1ハロン12.1秒を一杯に計時!全体時計がこの馬にしては出ているということを差し置いても、終いの反応がまだ良化の余地があるのかなっていう印象を受けました…今までは併せた馬を抜いてから遊ぶようなところがあって多少減速していた面が、今回は抜くことすら出来なかったというのは、たとえ時計は出ていてもちょっと評価は出来ないかな…

アイアンバローズは当週の追い切りで栗東の坂路を4ハロン51.9秒、ラスト2ハロン12.4-13.1秒で駆け上がってきたね!いつも終いは掛かる馬だし、今回もガクッと落ち込んでいるからあまり評価していない人もいると思うけど、仕掛けてから鞍上が時計が出過ぎると思って抑えてしまったんだよね~だからこういうラップの出方になっているだけで、動き自体はパワーがついてきたことで踏み込みが力強くなって、バランスが良くなっていると感じました!

ベレヌスは追い切りの動きが毎回非常にいい馬で、トップスピードに乗った時のフットワークは抜群で、重賞でも通用すると思うけど、逃げる形が板についてしまっているのがなんとも…溜めれば相当いい脚が使えるはずなんだけどね~

ダンビュライトは出来安定♪キセキに関しては、追ってグイグイ反応するようになっていた1週前は相当期待出来ると思ったけど、当週は割と重い面を見せていたから良化の余地が結構残っているかな!

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP