人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

レパードステークス2021【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2021/08/07 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2021【レパードステークス】です!

レパードステークスの過去のデータ

まずはレパードステークスのデータを見てみようかな♪
過去10回分のものとなります♪

人気と連対率

▶1番人気【4-2-2-2】連対率60%
▶2番人気【2-2-1-5】連対率40%
▶3番人気【0-2-0-8】連対率20%
▶4番人気【0-1-0-9】連対率10%
▶5番人気【1-0-1-8】連対率10%
▶6~9番人気【1-1-3-35】連対率5%
▶10番人気下【2-1-3-52】連対率5%

キャリア

▶5戦【0-3-1-15】連対率15%
▶6戦【4-2-2-15】連対率26%
▶7戦【1-1-1-16】連対率10%
▶8戦【3-2-1-16】連対率22%

前走レース

▶JDD【4-3-3-12】連対率31%
▶ユニコーン【4-0-0-17】連対率19%
▶濃尾特別【1-1-0-7】連対率22%
▶青竜S【1-0-0-0】連対率100%
▶御嶽特別【0-2-0-0】連対率100%

脚質

▶逃げ【2-4-0-4】連対率60%
▶先行【5-3-5-21】連対率23%
▶差し【3-3-2-53】連対率9%
▶追込【0-0-3-39】連対率0%

うま吉

過去10年の傾向♪
3歳限定のダート重賞レースは、このレパードSとユニコーンSしかないんだけど、ここで上位に来た馬で後にG1馬となった馬というのはユニコーンSと比べて非常に少なくて、ホッコータルマエの1頭のみとなっています!ダート馬は特にそうだと思うけど、ユニコーンSからJDDまでで実力馬たちは一息入れるローテを組むことが多くて、メンバーが揃いにくいことも関係しているんじゃないかな?ダートで賞金を持っている馬はかなり多いし、3歳でここを勝ったとてG1に出走出来るレベルの本賞金を得られないから、あえてここを使う意味もないからね~
近年は荒れ気味♪
1人気の馬は過去10年で8頭が馬券に絡んでいるように安定して結果を残しているようにも見えるけど、最近は結構不調で、ここ3年で1頭しか好走出来ていません!以前までは上位人気のみで決着することも多かったけど、ここ4年では中穴~二桁人気の大穴の方が馬券に絡むことが多くて、馬券内の12頭のうちの5頭が二桁人気の馬だったからね!波乱含みのレースと言えるんじゃない?
5戦以下に勝ち馬はいない♪
この時期になると5戦以下で出走してくる馬自体少ないけど、少ない戦績でここに挑める馬って、その少ないレースをしっかり勝ちきって賞金を稼いできた馬が大半だから、割と潜在能力は高いと思うんだけど、古馬との2勝クラスや3勝クラスを戦ったダートの3歳馬は斤量差が芝ほど出にくいことと、クラスの壁が芝よりも高いことも関係して、馬柱が多少汚い馬でもペースの関係で潜在能力の高い馬よりも走る場合が多いんだよね!過去に負けていたとしても、古馬のペースについていける脚力がある馬の方が好走出来る可能性が高いから、こういう荒れた結果に繋がっているんじゃないかなって思います♪
勝ち馬は前走重賞組が安定♪
上述しているように、穴馬の台頭という観点で見れば、2勝クラスや3勝クラスで割と良い競馬をしていたブランクチェック(5人気)、ヒラボクラターシュ(10人気)、ビッグスモーキー(9人気)などの好走馬がいるけど、勝ち馬に関しては前走でジャパンダートダービーかユニコーンSに使われていた馬の活躍が目立っていて、過去10年で述べ8勝を挙げています!7年連続で前走東京のマイルもしくはジャパンダートダービーに出走していた馬が勝利中で、勝ち馬はそこから選ぶのがデータ的には良さそうです~
極端な前残り♪
逃げ馬は過去10年で6頭も連に絡んでいるから、ここで逃げることが出来そうな馬は必ず馬券に組み込みたいところです!最初のコーナーまでの距離が長いことが関係して前半は速くなりがちで縦長の展開になりやすいのに、コーナーは急だから前に行った馬はペースを落としやすく、早めに捲くられることもないから息を入れて余裕を持って直線を迎えることが出来るからだね!差し馬や追い込み馬はかなり厳しいと思います~

レパードステークスで好走が期待できる馬を3頭紹介!

メイショウムラクモ・ホッコーハナミチ・ルコルセール

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆メイショウムラクモ(和田勇介厩舎)
メイショウムラクモ
いわき特別を制してここに挑んでくる馬だね♪芝でデビューして大敗してからすぐにダート路線に変更してきて未勝利を突破して以降は特にクラスの壁もなく、安定して好走をしているタイプです♪伏竜Sでは、後にジャパンダートダービーで僅差の2着に入線して、中央勢では最上位の着順だったゴッドセレクションの2着に入っているように現3歳世代のダート馬の中でもトップクラスの実力を誇っていると思います!一息入れて挑んだ2勝クラスの前走はとてつもない強さを見せてきました♪
7馬身差の圧勝という結果だったんだけど、1勝クラスであればそうでもないけど2勝クラスって結構レベルが高くて、3歳時の夏にここを勝てるか勝てないかで将来性を測れると言っても過言ではありません!特に期待出来るのは、古馬の速いペースにいきなりでも対応して結果を残す馬なんだけど、この馬は重馬場で時計が速い中で、逃げた古馬を抑えきれない手応えのまま道中で並びかけて、直線ではその馬を楽に競り落とすというレベルの違う競馬を披露してきたんだよね…笑。鞍上がスピードが違いすぎたとレース後のコメントで残していたけど、ダート馬では中々聞くことのないコメントなだけに、2勝クラスの古馬のペースですら遅かったこの馬は抜けて強いんじゃないかな?
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで5ハロン66.2秒、ラスト1ハロン11.9秒を強めに計時してきました♪先週の美浦のウッドはかなり時計が出やすい馬場状態だったから、それを考慮すると水準レベルのタイムではあるんだけど、この馬ってデビュー時から追い切りでは動くタイプではなく、それって伏竜Sで2着だった時もそうだったんだけど、休養明けの前走から動きが変わってきていて、かなり締まった時計を出せるようになってきたんだよね!明らかに馬が成長してパワーアップしているし、春とは馬が違うから一度負けた相手が出走してきたとしても、今はこの馬の方が強いと思います♪
☆ホッコーハナミチ(長谷川浩大厩舎)
ホッコーハナミチ
インディアトロフィーを制してここに挑んでくる馬だよ♪コースレコードをマークして完勝と言える内容を披露!残念ながら翌日のプロキオンSでそのレコードは更新されてしまったけど、2着馬とはほとんどタイム差なしの時計で走ってきているし、道中のペースを考えれば、前付けして上がり最速を叩き出してきたというのは、その能力の高さを疑う余地もないんじゃない?うま吉が良いと思ったのは、2勝クラスを1戦毎にパフォーマンスを挙げつつ3戦目で順当に突破していることかな!
この馬ってまだ成長途上で、1勝クラスを勝った時に浜中騎手がまだ気持ちも体も動ききれていないというコメントを残しています♪道中にソラを使ったり、緩さがあったりでこういう発言が出るのは良くあることなんだけど、積んでいるエンジンは相当のものがあるというコメントも出ているんだよね!1戦毎に着順を上げてきているものの、手応えの割に反応が鈍かったり、それこそ体をうまく使えないせいでフットワークが空回りしてうまくスピードに乗り切れないということがあるにも関わらず、2勝クラスを勝利したということでしょ?前走はしかもあれだけの競馬をしながらもゴール後にはまだ余裕を見せていたから、心肺機能の高さは相当なものがあるし、後にG1を勝ち負け出来るポテンシャルは秘めていると思いました~
1週前の追い切りは栗東の坂路で4ハロン52.0秒、ラスト2ハロン12.3-11.8秒を一杯に計時♪全体時計はこれくらいのものを出したことはあるけど、後半のラップ推移がまるで別馬のようになっていて、脚力強化が著しいね!休み明けで挑んだ弥富特別と前走時のパドックで馬体を比較しても、筋肉の張りのレベルが違っていて、叩いて良くなるタイプでもあるから、コンスタントに使われているけど、デキは良い状態をキープ出来ていると思います♪
☆ルコルセール(堀宣行厩舎)
ルコルセール
渡島特別を制してここに挑んでくる馬だよ♪芝の未勝利でも3着入線した経験があるんだけど、ダートに転向してからは一度も負けることがなく3連勝で2勝クラスまで突破しています♪芝のフットワークよりもダートでのフットワークの方が素軽くて、芝で見せたエンジンの掛かりの遅さがダートでは言うほど気にならなくなっています!ブリンカーをつけて集中して走ることが出来ているというのも結果が出ている要因ではあると思うけど、ダートは一気に交わされることがないからキレ負けの可能性もなく、1勝クラスでは詰め寄ってきたアナンシエーションをラスト50mは逆に突き放していたようにそのエンジンの掛かりの遅さが功を奏して長く脚が使えるようにもなっています!もっと広いコースの方が良いと思うけど、前走よりも直線が長くなるのはプラスかな♪
ただ、この馬に関してはひとつ懸念材料があって、集中力を欠く面があるから砂を被ってどうかという経験を今まで一度もしてきていないところと、スタートが遅くてレベルが上がった多頭数では位置取りを悪くしてしまう可能性の方が高く、出負けして砂を被る位置で競馬をしてしまって走る気を無くしてしまって全く能力を発揮できずに惨敗という結果も十分ありえるんだよね…能力の高さは疑いようもないからスムーズに運べれば勝ち負けが見込めるだろうけど、道中の立ち回りが難しそうだから現時点では上記2頭と比べると評価は一枚落ちるかな!
1週前の追い切りは函館のウッドコースで4ハロン57.9秒、ラスト1ハロン13.9秒を馬なりで計時♪日曜に調整程度の追い切りだから当週の動きを見てみないと流石に状態はわからないけど、最終追い切りも函館でやって新潟への輸送をするようで、暑さの関係で調整はしやすいだろうし、他の馬よりもこの点は逆にアドバンテージとなりそうだね!

レパードステークスで激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

テイエムマジック【鈴木孝志厩舎】

テイエムマジック

わらび賞を制覇してここに挑んでくる馬だよ♪1勝クラスを勝ち上がったばかりだし、その1勝クラスも3歳限定戦ではあったから実績的にはかなり厳しく見えるし、勝ち方も正直地味だから、あまり人気になっていないんだけど、うま吉は今回のこの休み明けで馬が成長しているんじゃないかと追い切りで判断出来たから、実績が無くても期待できると判断しました!今まではトビが大きいことも影響して器用な競馬が出来ず、逃げる選択肢をとってきていたけど、バテ合いに持ち込んでそのトビの大きさから簡単には減速しない特徴を活かす競馬で結果が”出ていただけ”で、直線まで余力を持たせればもっと良いパフォーマンスが出来そうなんだよね!

当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン52.8秒、ラスト2ハロン12.4-12.0秒を強めに計時してきました♪相変わらずトビの大きさは坂路での追い切りでも見てわかるほどなんだけど、今回は馬体を並べてから追い出しを開始してからのギアの入り方が素晴らしいんだよね♪騎手が騎乗していたとはいえ、ラスト2ハロンは非常に良いラップを刻めているし、追ってフットワークが変わっているところを見ると、溜めて競馬をしたほうがむしろパフォーマンスは上がるんじゃないかって思いました♪流れに乗って脚を使う競馬を覚えれば結構良いところまで行けるはずだよ!

デビューは短い距離だったけど、距離を伸ばしてきたのはズブさを見せていたからだし、1勝クラスを突破するのに時間がかかったのも、上述した内容の競馬をしていて持っている脚力を存分に披露出来たわけではなかったからだと判断♪馬柱は決してキレイなほうではないけど、まだ底を見せていないと思っているから、ここは激走に期待したいところかな!

うま吉のレパードステークスの見解♪

■鉄板馬⇒メイショウムラクモ
■穴馬⇒テイエムマジック
■注⇒ノースザワールド

◎⑮メイショウムラクモ
○②レプンカムイ
▲④ホッコーハナミチ
△⑤オセアダイナスティ
△⑩ルコルセール
△⑪ノースザワールド
☆⑧テイエムマジック

3連単1頭軸流し
軸:⑮
相手:②④⑤⑧⑩⑪
点数:30点

ワイド1頭軸流し
軸:⑧
相手:②④⑮
点数:3点

メイショウムラクモから流します♪

当週の追い切りは美浦のウッドで6ハロン84.1秒、ラスト1ハロン12.0秒を終い強めに計時♪やっぱり前走から追い切りの動きが変わってきているし、ほんの少しだけ手前を変えた後の加速にタイムラグがあるように感じたけど、目立って気になるほどではなかったから、2勝クラスでスピードの違いを見せつけたこの馬に期待しようと思いました♪

対抗はレプンカムイとします!流すからここらへんの評価は上も下も正直ないんだけど、追い切りの動きを見て、ポテンシャルの高さを感じたんだよね!フットワークがかなりいい馬で、走る馬の典型だと思う♪リズムも安定しているから大崩れがないタイプで、しっかり能力を出し切って上位入線してくると思いました!

単穴のホッコーハナミチは当週の追い切りは栗東の坂路でリズム良く駆け上がってきて、時計もこの馬にしては良い部類に入るんだけど、トモがまだ良くなる余地を秘めているし、踏み込みの甘さを若干感じたから、ここはこの評価としました!

オセアダイナスティは前付け出来た時は本当に良いパフォーマンスを見せているけど、出遅れたにしても東京の1勝クラスでの伸び脚がそこまでだったから、言うほど抜けて強いとは感じないんだよね!コーナー4つは合うと思うけど、着差ほど信用はないかなという印象です♪

ルコルセールは当週は函館のウッドで軽めの調整をやってきました!ローテはきつい中でも函館からの輸送というのは調整のしやすさ的にはプラスだし、時計は出ていないけど馬体を並びかけるスピードや馬自身の表情やフットワークの活気は状態の良さを感じました♪これなら期待して良いと思う!

ノースザワールドは追い切りの動きを見て、この中でも一番軸がブレずにしっかりとした脚取りをしていると思ったよ!悪く言えば走りに柔軟性が無くて動きは硬いんだけど、それはダートではプラスに働く一面だし、いきなりのダートでも結果を残したのは頷けます♪ここも好走に期待して良いよ♪

【阿九亜屋】無料情報で三連単1万6,480円の万馬券をズバリ的中!!

競馬を攻略するのに必要な目(レース選定)と耳(情報収集)に自信を持っていて、プロの馬券で勝負できる競馬情報サイトだよ☆

今登録するとエルムステークス[G3]が無料提供されるよ!登録は無料だから、試すなら今がチャンスだよo(^-^)o

阿九亜屋

8月1日の日曜日に行われた函館11Rのクイーンステークス[G3]!阿九亜屋から提供された無料情報が三連単で万馬券的中していたから紹介するね☆

阿九亜屋

レースは直線に雨が降り出し、雨の中のレースと状況が一変したよね!逃げたのは内から先手を奪った12番人気のローザノワール、流れは平均ペースだったとけ雨が降ったことで、洋芝が水を含んで重くなり、先行した馬は思った以上にスタミナを奪われているような感じがしたよね!

直線は先に抜け出した6番人気のフェアリーポルカを、中団からマジックキャッスル、後方からテルツェット、サトノセシルが追い込んできたね♪ゴール前の混戦を制したのは3番人気の9番テルツェット、2着には1番人気の6番マジックキャッスル、3着には8番人気のサトノセシルが入り、三連単1万6,480円の的中だね☆

1点400円推奨で三連単1万6,480円の的中だから、払い戻しは…6万5,920円だねo(^-^)o無料情報で5万以上稼げるなんて凄いよね♪登録しておけば、毎週のようにお宝情報が無料でゲットできるね☆

阿九亜屋

今ならエルムステークス[G3]が無料提供されるよ!登録は無料だから、無料情報から試してみてもいいよねo(^-^)o

阿九亜屋

阿九亜屋を見る

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP