人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

マイルチャンピオンシップ2021【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2021/11/20 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2021【マイルチャンピオンシップ】です!

マイルチャンピオンシップの過去のデータ

まずはマイルチャンピオンシップのデータを見てみようかな♪
京都競馬場と阪神競馬場で開催された過去10回分のものとなります♪(今開催も阪神)

人気と連対率

▶1番人気【1-2-2-5】連対率30%
▶2番人気【1-3-0-6】連対率40%
▶3番人気【2-4-0-4】連対率60%
▶4番人気【3-0-2-5】連対率30%
▶5番人気【2-0-2-6】連対率20%
▶6~9番人気【1-0-4-35】連対率2%
▶10番人気下【0-1-0-86】連対率1%

年齢

▶3歳【2-0-1-32】連対率5%
▶4歳【5-5-4-23】連対率27%
▶5歳【2-4-4-51】連対率9%
▶6歳【1-1-1-24】連対率7%
▶7歳上【0-0-0-17】連対率0%

前走レース

▶富士S【3-3-1-39】連対率13%
▶スプリンターズS【2-1-0-6】連対率33%
▶毎日王冠【2-0-2-19】連対率8%
▶天皇賞秋【1-1-2-10】連対率14%

脚質

▶逃げ【1-0-0-9】連対率10%
▶先行【1-3-4-27】連対率11%
▶差し【6-7-4-66】連対率15%
▶追込【2-0-2-45】連対率4%

うま吉

過去10年の傾向♬
例年では京都の1600mで開催されているレースで、今年も昨年に引き続いて阪神の1600mでの施行となります♪阪神のマイルのG1といえば桜花賞や朝日杯FS、阪神JFなどがあるけど、実は4歳以上が出走出来る阪神のマイルの重賞は阪神牝馬Sしかなくて、牡馬に関してはこの条件での重賞の施行は1つもないんだよ!さらに言うと、開催3週目で行われて馬場も良く、高速決着になった昨年と比べて、今年はAコース開催7週目で馬場が悪すぎるんだよね!もう全く別のレースとして考えた方が良いと思います!
1人気の1着が少ないね♪
昨年は馬場がよく、脚力勝負になりやすい阪神での開催とあって、ここ10年で初めて1人気の馬が勝利したけど、京都開催時ではCコースに変わるとは言っても使われて馬場は比較的荒れている状況でのレースだっただけに、上位人気が活躍すると言っても結構紛れは起きていたんだよね!近年の好走馬を見てみると3歳を除けば全てG1で勝利経験もしくは連に絡んだ経験があったから、荒れているとは言っても実力的には馬券内入線は当然といえる馬達がほとんど…ただ、先週の馬場や時計のかかり方を見る限り、どんなにスローの上がり勝負になってもラスト1ハロンのラップの落ち込み方が尋常ではなく、マイルのG1の流れなら大波乱が起きると思う!
年齢は不問かな♪
京都時は施行コースも相まって4角の出口のカーブがきつく、ズブい馬はそこで置かれてしまうし、反応が速い若い馬の好走が目立っていたけど、阪神の外回りなら直線の長さと急坂もあるから例年以上のタフな流れになることが予想されて、さらに馬場も今年は悪いからね1求められるものがまったく異なるし、距離以上のスタミナは必ず求められるから、ラスト1ハロンで上がりが掛かったときに、勝負どころで置かれた馬でもそこで伸びてこれれば挽回出来ると思うから、年齢は気にしなくて良いと思う!
休み明けは減点材料♪
富士SやスワンS組が良く馬券に絡んでいるけど、ステップレースなだけあってそのローテで挑んでくる馬も多いんだよね!連対率や複勝率で判断すると他のレースからここに挑んでくる馬と差はないし、どのレースを使ったかというよりも休み明けでの出走ではないかどうかが重要だと思います♪
差し・追い込みに注目♪
京都開催時は前述した施行コースの特徴もあって、差し・追い込み脚質の馬は外を加速しながら回るリスクが大きすぎて、そういう脚質でも内ピッタリを回って捌いてこないと好走出来ていませんでした!阪神開催なら直線の長さやコーナーの出口の形状から京都よりも外を回してきたときのリスクが少なく、十分差し届く範囲にあると見て差し・追い込み馬には注目したいところだね!馬場を考えて、前残りはほぼ無いと思います!

マイルチャンピオンシップで好走が期待できる馬を3頭紹介!

グランアレグリア・ダノンザキッド・ホウオウアマゾン

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆グランアレグリア(藤沢和雄厩舎)
グランアレグリア
秋の天皇賞で3着入線してここに挑んできます♪秋天は楽に先手を取ることが出来たけど、この馬って瞬発力に優れるタイプだから、結果的に3強決着となった展開で早め抜け出しかつ目標にされる形というのは一番キツイ展開だったね…2000mに関しては、それまでのハードな追い切りが実を結んで、そつなくこなせてはいたけど、4着以下は離していたとはいえ、目標にされたとしてもあれだけ簡単に追いつかれる馬ではないと思っているから、まあやっぱりマイルがベストの馬かなとは思います!詰めて使った安田記念でコンディションが悪くなってしまっただけに、問題は体調面だと思うけど、前走は言うほどキツイペースではなかったし、上がり勝負の展開だったから、春よりも疲れという面においては少ないんじゃないかなって判断しています~
この馬のマイルでの強さというのは言うまでもないと思うけど、今回ターニングポイントとなるのは、Aコースでの開催が7週目となる阪神コースのタフな馬場でパフォーマンスを落とすかどうかだと思うんだよね!うま吉的には、この馬は重馬場だった大阪杯でのフットワークを見る限り、緩い馬場でもバランスを崩すというところがなかっただけに、荒れた馬場や渋った馬場を苦手にしているタイプではないと思っています♪昨年の高松宮記念が最たる例で、直線で仕掛けた後の加速している最中に内にいた馬が外に寄れてきて、この馬も合わせて外に進路をとったときのグリップ力と捌きがまるで硬い馬場でも走っているかのような踏み込みを見せていたからね。笑。
1週前の追い切りは美浦の坂路で4ハロン62.0秒、ラスト2ハロン14.4-14.6秒を馬なりで計時してきました♪時計を出してきてはいないけど、前走後の週の金曜からすでに坂路で乗り込みを開始していて、時計は出していないとはいえ、本数が尋常ではありません!馬体を見てもピカピカで状態は高いレベルで安定しているし、日曜には速いところをやって、中2週でも負荷はきっちりかけられています!前走時以上にムキムキの馬体になっていて、マイラーって感じのつくりをしていると思います♪
☆ダノンザキッド(安田隆行厩舎)
ダノンザキッド
富士Sで4着入線してここに挑んできます♪前走時は本命にしていたんだけど、4着とはいえ全く走れていませんでした!マイルが向きそうだとは思ってはいたけど、初めての古馬マイル戦が他のマイルのレースと比べても全体的にハイラップになる東京のマイルでしかも重賞というのは流石に馬がペースに戸惑っていたと思います!極端にバテずにラストまで脚を伸ばしてきたように見えるけど、そもそも追ってからギアが入っていないし、終始ワンペース気味のフットワークでなだれ込んだだけのような内容だったから、速いペースを外めから追走出来る基礎スピードの高さと、ペースに戸惑いつつも終いまで走りきったというのは逆に評価出来るポイントだったと思います!一度マイルの重賞を使ったことで一変してくるはず♪
というのも、春の時点では追い切りでメリハリのあるフットワークをしていなかったのに、レースでは、例えば弥生賞なんかもクビのバネを思う存分前への推進力に変えてトップスピードを爆発させるような、そんなフットワークをしていただけに、前走のように追走時から追ったときにかけてのフォームが変わらずに、そのまま頭が高いままで一定のリズムでしか走っていなかったのが以前の動きを踏まえるとおかしいんだよ♪しかも前走時の追い切りでは、春と比べて首の使い方が良化して、体の使い方が上手になっていたのも見て取れただけに、満足なパフォーマンスを披露していなかったという結論に至ったって感じです!
1週前の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン82.9秒、ラスト1ハロン11.7秒を馬なりで計時してきました♪前走時はクビの使い方が良くなっている程度だったけど、今回は時計面に変わりはないとはいえ、体全体を上手く使えるようになっています!重心も低くなって、追えばキレそうな脚を使えるんじゃないかと思わせるほど別馬のような動きを披露♪休み明けはテンションが高くなりやすい馬だし、使って良くなるタイプでもあるだけに、この変わり身は必然と言ったところかな!
☆ホウオウアマゾン(矢作芳人厩舎)
ホウオウアマゾン
前走時の追い切りでは、春同様に踏み込みに緩さを感じただけに、そこまで変わったところはないのであれば、あのメンバーなら厳しいと思っていたけど、正直めちゃくちゃ強かったです…スワンSで3着だったんだけど、この馬自身がスタートが良かったわけではなく、二の脚で出していって強引に先手を奪った形だったから、結構脚は使っているにも関わらず、さらにスタートの悪かったマイスタイルが位置取りが決まった後に引っかかり気味に上がってきてペースを引き上げたから、脚を溜めるところは正直なかったと思うんだ!それでも追ってからも長く良い脚を使ってあわや1着というところまで粘っていたし、他の先行勢が軒並み大敗していることを考えれば、スワンSで一番強い競馬を見せたといっても過言ではないと思わない?
正直、まともにやりあって脚力勝負で上述した馬に勝てると思わないけど、先週のエリザベス女王杯を見て、うま吉は今回逃げ馬が鍵を握るというか勝ち負けが見込めるんじゃないかって思っているんだ!外回りのマイルだから余計にってのもあるけど、エリ女の決着の仕方って、比較的速いペースを刻んでいたとはいえ、前で競馬をした有力馬が案外すぎるパフォーマンスだったでしょ?その週の芝の決着の仕方を見ても、内の荒れた馬場を通った馬たちのラスト1ハロンの止まり方が尋常ではなかったから、前の馬は(たとえG1レベルでも)止まるという認識になったはずなんだ!だから、阪神の外回りのマイルなら、それを踏まえて自分から動き出す有力馬が少なくなって、直線まで仕掛けを待つと思うんだよね♪今の馬場を考えると早くても1分33秒台、おそらく34秒台での決着になると思うんだけど、それくらいで走れる馬って出走馬全頭が該当するし、逃げた馬がいても、有力各馬は止まると思ってスイスイ行かせやすい心理状況も生まれているでしょ?だからこそ、逃げる競馬をしてくれそうなホウオウアマゾンに期待したいなって思ったわけです♪
1週前の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン78.8秒、ラスト1ハロン11.9秒を一杯に計時してきました♪走りにメリハリはないタイプで、持続力特化って感じのフットワークだけど、全体時計の優秀さは見てわかる通り!前走時は全体時計が81秒で終い13.0秒だったのが、今回は締まった時計で抜群の良化具合を見せてきました!緩いところはあった馬だけど、渋った馬場のほうが時計は出ていた馬なだけに、今回のように良馬場でも素軽い動きを見せることが出来たというのは、前走と比較できないほど中身が変わってきているということ♪普通に勝ち負けしてきそうです!ただ、気になる点として、時たま前脚の出し方が小さくなっていたから、当週の動きの質もしっかり見て状態面は把握したいところです♪

マイルチャンピオンシップで激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

ロータスランド【辻野泰之厩舎】

ロータスランド

富士Sで10着入線してここに挑んでくる馬だよ♪1頭になるとフワフワして集中しない面があるのに、なぜ逃げてしまったのかわからないけど、とりあえず前走はまともに競馬をしていないから度外視で良いと思います!まあ追い切りもそこまで動いていなかったから、状態ももう一段階上がある仕上げではあったと思います!今年に入って急激に成長してきた馬で、走りが良化してから負けた2戦は前走は逃げて惨敗、中京記念は初のコーナー4つに戸惑ってこれまた能力を発揮出来ていないんだよ!さらに言うと、勝ってきたレースでさえ、フラフラしてまともに走っていないし、関屋記念はしっかり走りきったように見えるけど、ラスト1ハロンがこの馬だけでなく全体でラップが落ち込んだからこそ粘りきれたようなもので、鞍上が言うにはいつも全力で走っていないんだって!こういうタイプはクラスが上がっても相手なりに堅実に好走します~

かなりのピッチ走法なのは、追い切りやレースでのフットワークを見ればわかると思うけど、今の阪神の馬場は間違いなく合います♪ホウオウアマゾンが逃げる競馬をすると思うけど、最内をロス無く回っても馬場の影響を受けないだろうし、ホウオウアマゾンを強いと評価しているからこそ、あの馬が先頭でしぶとく粘り込む展開であれば、2~3番手付近で競馬をしたこの馬と、今回は先行策を断言しているグランアレグリアの2頭が合わせて伸びてくるんじゃないかな?中京記念のときの追い切りを見て、脚力を超G1級と判断し、関屋記念のときには本気で走ることが出来れば、相当キレる脚を使えると持ち味を評価して、ソングラインすら相手にならない可能性があるとまで思った過去の自分をもう一度信用します!

当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン52.0秒、ラスト2ハロン11.7-11.9秒をやや促しながら計時してきました♪前走時は終始散漫な走りをしていて、追われてからも上に飛ぶような走りになって、追われてからも体と脚に連動性がない動きを見せていたんだけど、今回はいつもの速いピッチを見せつつも、軸はブレずにリズムを崩さずスムーズに加速することが出来ていて、格段に動きが良くなっています!単走でこれだけ集中して走れているのは今までになかったことで、グランアレグリアをマークして競馬をすれば交わしてもおかしくないと思うよ!

うま吉のマイルチャンピオンシップの見解♪

■鉄板馬⇒グランアレグリア
■穴馬⇒ロータスランド
■注⇒インディチャンプ

◎⑫グランアレグリア
○⑩ロータスランド
▲①ホウオウアマゾン
△⑦インディチャンプ
△③シュネルマイスター
△④サリオス
△⑨グレナディアガーズ
△⑬ダノンザキッド

3連単フォーメーション
1着:⑩⑫
2着:⑩⑫①⑦
3着:⑩⑫①⑦③④⑨⑬
点数:36点

グランアレグリアとロータスランドを1着で予想します♪

グランアレグリアの当週の追い切りは美浦のウッドで6ハロン80.3秒、ラスト1ハロン12.2秒を馬なりで計時してきました!今までどんなに勝っているときでも当週にしっかり負荷をかけることはなかった馬だけど、秋天であれだけの本数をやりながらも輸送を控えた今回でもトップフォームに近い走りでバチッとやってきたね♪唸るような手応えで、コーナーを回ってくるときにはすでに僚馬を抜き去っていて、中2週でも高いレベルで状態を維持できているのは、前走の追い切りが活きてきているんだと思います!今までは瞬発力を活かす競馬をしてきたけど、筋肉の質が変わってきているから前付けして押し切れるんじゃない?

ホウオウアマゾンは当週の追い切りが一番良く見えた1頭♪栗東の坂路で4ハロン53.7秒、ラスト2ハロン12.9-12.4秒を馬なりで計時してきました!以前見せていたようなふらつきや軸のブレなども一切見せず、しっかりとした脚取りで登坂出来ていたよ♪さらにパフォーマンスを上げてきそうだけど、グランアレグリアが前付けするなら逃げ切りは流石になさそうで、2着以下で予想します~

インディチャンプは追い切りでは流石に脚力に衰えが見られたけど、一瞬の脚と荒れた馬場も問題なさそうな機敏なフットワークとパワーで、内をピッタリ回ってこれば、使える脚が短い面をカバー出来そうなんだ!衰えていると言っても、極端に凡走した経験はまだないわけだし、馬場や展開が合うなら上位争い濃厚かなと思いました!

シュネルマイスターは当週の追い切りの動きが良く、美浦のウッドで5ハロン69.4秒、ラスト1ハロン11.7秒を馬なりで計時してきたんだけど、反応面の良化が著しいね!追走時は高脚で走る面があるから、ゆったり併せた今回はそういうフットワークを見せていたけど、そのフットワークでもこれだけの終いの時計が出ています♪ただ、緩い馬場はあまり得意ではないタイプなだけに、内枠で今の荒れた馬場というのはなかなか難しい競馬になるんじゃないかなって思いました!

サリオスも、馬具を工夫した今回は全体的に追い切りの動きが良化していて、ここ2週連続でこれまでの少しワンペース気味のリズムから、上体を起こしつつも重心が低い以前の走りが出来るようになっていて、ゴムまりのような伸縮性のある走りを披露してきたよ♪一変してくると思うけど、この馬も緩い馬場は得意ではないから、荒れた馬場を通ることになる内枠で少し評価を下げたって感じかな!

グレナディアガーズは1週前の追い切りで反応の良化を見せたし、当週は坂路の調整でようやく見栄えのする走りになったという印象を受けました!結果を出していた時でもバランスは整っていなかっただけに、締まった走りが出来ているのは好印象です~

【血統ウィナーズ】三連複の無料情報で万馬券的中!!

血を伝いDNAが受け継がれている競馬、血統を知らないのは勿体ない☆代々受け継がれる血統から高配当的中を量産しており、血統予想に特化したサイトだね♪

今週登録すると週末の無料予想に加え!さらにサイト内で使える30ポイント(3000円分)がプレゼントされるよ!!登録は無料だから、試してみるなら今がチャンスだよ♪

血統ウィナーズ

11月13日の土曜日に配信された無料情報、東京4Rの2歳未勝利!三連複で万馬券を仕留めていたから紹介するね♪

血統ウィナーズ

レースは3番人気のセイウンプラチナがハナを主張して逃げる展開、全体的にスローな流れで進み、直線での追い比べになったね♪
直線で抜け出したのは6番人気の7番ショウナンマグマ、中団から先に抜け出しそのまま後続馬を抑えて1着でゴールしたよ!2着には先行して粘り込んだ2番人気の2番エスペラント、3着も先行してた7番人気の10番エンペザーが入り、三連複1万5,050円の万馬券的中だよ(^o^)

血統ウィナーズの凄い所は、6番人気のショウナンマグマと7番人気のエンペザーをしっかり買い目に入れているところだよね☆2歳戦だと前走よりもどれだけ変わっているかっていうのが掴みづらいけど、血統ウィナーズは穴馬の激走情報をしっかりと掴んでいるってことだよね♪

無料情報なので購入金額までの支持は無かったけど、1点1000円ずつ購入していれば三連複1万5,050円の的中だから、払い戻しは15万500円になるね!!無料情報で10万以上稼げるは凄いよね♪当たるサイトは信用できるし、登録しておけば今回のような万馬券情報が無料でゲットできるよd(^_^)

血統ウィナーズ

今なら週末の無料予想に加え!さらにサイト内で使える30ポイント(3000円分)がプレゼントされるよ!!登録は無料だから、この機会に無料情報から試してみるのもアリだよねd(^_^)

血統ウィナーズ

血統ウィナーズを見る

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP