人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

ローズステークス2021【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2021/09/18 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2021【ローズステークス】です!

ローズステークスの過去のデータ

まずはローズステークスのデータを見てみようかな♪
阪神競馬場と中京競馬場で開催された過去10回分のものとなります♪(今年も中京)

人気と連対率

▶1番人気【5-1-0-4】連対率60%
▶2番人気【1-2-2-5】連対率30%
▶3番人気【1-0-2-7】連対率10%
▶4番人気【0-0-0-10】連対率0%
▶5番人気【1-0-0-9】連対率10%
▶6~9番人気【2-3-3-32】連対率12%
▶10番人気下【0-4-3-57】連対率6%

前走クラス

▶1勝【2-3-2-35】連対率11%
▶2勝【0-1-6-20】連対率3%
▶3勝【0-0-0-2】連対率0%
▶OP【0-0-0-3】連対率0%
▶重賞【8-5-2-53】連対率19%

前走レース

▶オークス【8-4-2-37】連対率23%
▶1勝【2-1-2-20】連対率12%
▶特別戦【0-3-6-※】連対率-%
▶フローラS【0-1-0-1】連対率50%

脚質

▶逃げ【0-2-1-7】連対率20%
▶先行【5-1-2-27】連対率17%
▶差し【3-5-6-55】連対率11%
▶追込【2-2-1-35】連対率10%

うま吉

過去10年の傾向♪
例年なら阪神の1800mで開催される条件ではあるんだけど、今年も昨年に引き続き中京の2000mで施行されます!ここを使って本番の秋華賞に出走して結果を出す馬が多いこともあって、本番に直結するトライアルレースとしてレベルが高くなりやすい傾向にあります♪ただ、昨年は距離や条件が違いすぎることから、あまりメンバーは揃わなかったんだよね…今年はその本番が阪神で開催されるから、京都開催だった昨年と比べるとタフなこともあって、多少昨年よりも強い馬がいるかなって印象です~メンバーレベルが阪神開催時と中京開催の昨年と今年と全く異なるからあまりデータは鵜呑みにしないほうが良いと思います…
勝ち馬は上位人気だけど…
勝ち馬は過去10年で3人気以内の馬が7勝を挙げるという活躍を見せてはいるものの、2着以下は何が来てもおかしくないと言えるほど、大波乱の様相を呈しています♪昨年は100倍を超えるオッズの1勝馬が2着に入線して、3着も二桁人気の馬が入るなどトライアルレースとしては異例の3連単100万馬券が飛び出しました!中京の2000mって結構タフな流れになりやすくて、牝馬限定戦なら立ち回り云々ではなく、終いに脚が使えれば好走しやすいというのもひとつのポイントかなと思います♪
クラスは関係ないね♪
勝ち馬に関しては圧倒的に重賞組が抜けているけど、2着と3着に来た馬の前走のクラスを見る限り、特にどの条件が活躍しているとかはありません♪強いて言うなら2勝クラスからここに挑む馬は2着よりも3着入線する数が多いことくらいだけど、何かしらの理由があって~とかではないから、気にしないで良いと思う♪まあでも夏場に好走した馬とオークス組から選ぶというのが基本のパターンにはなりそうです!
前走重賞ならオークスから♪
前走重賞出走馬って大きく括ってはいるけど、そのほとんどがオークス組で、他の春先の重賞を使われてここに挑んできた馬ってフローラSから1頭馬券に絡んだ馬しかいません♪前走重賞組ならオークスだけでも良いんじゃないかな?他の条件戦はまあ特別戦に使われていた馬の活躍が目立っているから、そういう組み立て方で良いんじゃない?
速い上がりを使える馬を狙う!
中京の2000mってそれこそ淡々とペースが流れることに加えて、残り1000m付近までは緩やかな上り坂だから、前めで競馬をして結果を出すためにはかなりの持久力や心肺機能が求められます!差し馬は広いコースながら4ハロン付近から下り坂を利用して早めに進出を開始するし、先行馬は息を入れることが出来ない可能性が高いんだよね!パフォーマンスが案外になりやすいし、前半でジッとしていた馬が自分の脚を使うだけで上位に来れるような展開になるから、器用に立ち回ることが出来なくても、毎回自分の脚は使える馬はたとえ最低人気でも選んでおきたいね!そういうレースです♪

ローズステークスで好走が期待できる馬を3頭紹介!

マリアエレーナ・タガノパッション・クールキャット

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆マリアエレーナ(吉田直弘厩舎)
マリアエレーナ
高千穂特別を勝利してここに挑んでくる馬だね♪うま吉の記事をずっと見てくれている人はシンザン記念で推奨した時にうま吉が下していたこの馬に対する評価を知っていると思うけど、先行する競馬をやってくれるようになったことで、ようやく結果を残せるようになりました!少頭数だった1勝クラスでは後方から差し切ったけど、前走の立ち回りはまさに理想と言える内容で、なぜか人気になりそうにないけどうま吉は本命候補です♪中京の2000mは刻むレースラップ的に抜群に合っているよ!
前めで立ち回っても負けている時は負けているけど、その負けた2戦ってどちらもスローからの上がり勝負で速い脚が求められています♪要はキレ負けしているんだよね!この馬ってクロフネ産駒なんだけど、等速ラップで追ってひと脚が使えるという典型的なヴァイスリージェント系の特徴が色濃く出ています♪体が緩いこともあって、溜めないとキレない印象を受けるのは仕方がないことだけど、前めでも脚が溜まったと前走騎乗した松山騎手は言っていて、1戦毎にしっかり成長して完成に近づいてきているね!そもそも未勝利を勝利した時点でめちゃくちゃ強い馬だと判断出来るほど内容の良い競馬を披露していただけに、ここで本命にしないのは過去の予想を否定することになるから、自分の判断能力を信じようかな!笑。
1週前の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン80.3秒、ラスト1ハロン11.6秒を一杯に計時してきました♪もともとそこまで時計が出るタイプではないんだけど、前半から速いラップを刻んだ時はラスト1ハロンの伸び脚は案外だったのに、今回はきっちり動けています!これだけで成長が伺えるし、コンスタントに使われているけど状態は高いレベルで安定していると思います♪ケフェウスSにも登録があるし、あちらは48kgで出走出来る予定だけど、どちらにせよ体重で松山騎手で予定していても乗れないと思うし、どうせ乗り換わりになるならこちらに出走してきそうで、ここで紹介しました♪
☆タガノパッション(鮫島一歩厩舎)
タガノパッション
オークスで4着入線してここに挑んでくる馬だよ♪そのオークスでは仕掛けてからの手応えと伸び脚が尋常ではなく、坂を上って残り200m付近まではそのまま差し切るかと思えるほどだったけど、そこからもうひと伸びがなく、周りの馬と同じ脚色になってしまっていました!バテ止まりをしたような感じではなかったから、1ヶ月の間に3走も使っていたことの方がより影響はありそうだし、ローテがもう少しゆったりだったらもしかしたら勝ち馬はこの馬だったかもしれません!2400mのG1でもしっかりレースの流れに乗って、上がり最速をマーク出来るというのは能力が高い証拠だし、ここでも期待出来ると思います♪
中京はタフなレースになるし、前走で終いが甘くなったのが距離のせいではないのなら、今回もラストで脚色が鈍くなってしまうのではないかという心配もあるけど、スイートピーSを使ったあとに走ったあともケロッとしていて心肺機能は相当高いと岩田望騎手は評価していたんだよね!溜めればキレる脚が使えることに加えて、心肺機能が高いというのは、中京2000mは抜群に合いますよと言っているようなもので、毎回自分の脚は使ってきている過去のレースを見ても、ここで案外というのはちょっと考えられません~
1週前の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン83.3秒、ラスト1ハロン11.6秒を馬なりで計時してきました♪一息入れて体が大きくなったと陣営は言っていて、それが明らかに成長分とわかるのが、馬なりでラスト1ハロンの自己最速ラップをマークしています!内めを通ったとしても全体的に締まったラップを叩き出しているだけに、春よりもさらに成長した姿を見せてくれるんじゃないかな?
☆クールキャット(奥村武厩舎)
クールキャット
オークスで14着入線してここに挑んできます♪この馬は飛びが大きくて長く良い脚が使えそうなフットワークをしているのに、中山に使われていたから、東京なら間違いなくパフォーマンスを上げてくると判断してフローラSで本命にしていました♪しっかり結果を残してオークスに挑んだけど、明らかに距離が長い止まり方をしていて、全く見どころがない競馬となってしまっていました…折り合いは進捗を見せたけど、それでいてあれだけ止まるなら、広いコースの2000m前後が良さそうだし、ここは巻き返しが見込めるとは思います!
勝ったフローラSは前めで立ち回ることが出来たからパフォーマンスは上がったけど、正直刻んだラップ的にはこの馬の持ち味が活きるような展開ではありませんでした!瞬発力勝負になったし、上がり勝負は向いていないと思っていて、今回のような淡々と平均的なラップを刻むようなタフな流れでこそだと判断しています!ただ、前走は早々と止まってしまっただけに、そういうタフな流れで2000mをこなせるかどうかというのは結構微妙なところで、もう1ハロン距離が短い方が良い気もして、うま吉的には人気ほど信頼度は高くはないのかなという印象を現時点では持っているから相手には選ぶけど軸にはしないと思います♪
1週前の追い切りは美浦のウッドで5ハロン68.4秒、ラスト1ハロン11.3秒を馬なりで計時してきました♪相変わらず動くし、2週前はラスト1ハロン11.1秒という破格のラップをマークしているけど、調教の評価でSSS評価を出したこともある馬だから、これだけ動くのは当然と言えば当然かな!力は発揮出来る状態だから、この馬に関しては相手関係ではなく自分がバテずにラストまで走り切ることが出来るかどうかが焦点となると思います~

ローズステークスで激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

タガノディアーナ【長谷川浩大厩舎】

タガノディアーナ

糸魚川特別で2着入線してここに挑んでくる馬だね♪忘れな草賞で6着入線してからは、春のクラシックを諦めて休養に充てていました!夏競馬で復帰をすると、追って案外だったコーナー4つのコースを折り合いを欠く面を見せながらもしっかり勝ち切ると、続く前走では、直線で進路がなくて仕掛けが大幅に遅れながらもラストは勝ち馬のランドオブリバティに僅差のところまで追い込んできていて、進路取りがスムーズだったら楽に勝っていたと思える内容でした♪追ってからのフットワークが結構硬くて、まだまだ良くなる余地は残しているとはいえ、前走で楽々と交わし去ったシャーレイポピーが紫苑Sで上位に来ていたことから判断すると、メンバーレベルを比較すればこちらのレースの方が相手関係は楽だから、勝ち負けが見込めるんじゃないかなって思いました♪

元々春の段階でもチューリップ賞で上がり最速をマークして4着入線するなど脚力は重賞でも通用するものを見せていたんだけど、追い切りの動きでも安定性がなくてふらつく面を如実に出していたから、トモが緩い面があったんだよね…スタートも安定していなかったし、チューリップ賞と忘れな草賞両方を見てもらえばわかるけど、明らかに坂で伸び脚が鈍っています!小倉と新潟で素晴らしい瞬発力を見せているのは平坦かつ野芝のスピードコースだから!以前までのタガノディアーナであれば、中京に変わるというのはプラスではなかったと思う♪

当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン52.4秒、ラスト2ハロン12.1-12.3秒を馬なりで計時してきました♪多少ラチを頼るところがあって、外ラチに行くまでは走りのバランスが左寄りではあったけど、キビキビとした動きで踏み込みにも力強さが出て、明らかにパワーがついた動きを披露していたんだ!ここ2走は上述しているように平坦コースで結果を出しているけど、夏競馬で復帰してから追い切りの動きが格段に良くなっているし、このフットワークなら坂なんて全く問題ないだろうから、中京でも好走が期待できると判断しました!

【ショウリウマ】無料情報で三連単ズバリ的中!

ショウリウマは大物関係者、調教師、トラックマン、元ジョッキーと細部に渡って入手し、使えるものは徹底的に使って結果を導く競馬サイトだよ☆

今登録するとローズステークス[G2]の情報を無料提供!、さらに1万円相当のポイントが貰えるみたいだよ☆登録は無料だから、試してみるなら今がチャンスだと思うよd(^_^)

ショウリウマ

9月12日の日曜日、中京11Rセントウルステークス[G2]の無料情報で、三連単馬券を的中させていたから紹介するね♪無料情報でも手を抜かない姿勢は、凄く好感が持てるよね!

ショウリウマ

セントウルステークスは普段は阪神競馬場で行われるんだけど、今年は昨年と同じ中京競馬で行われたよ!

レースはレースは17人気のシャンデリアムーンがハナを切って逃げたよ♪前半の600mが32.9秒で流れ、隊列もすんなり決まって、各馬が直線の瞬発力勝負に備えていたね。

直線で抜け出してきたのは2番手を追走してた1番人気の8番レシステンシア、残り200mで先頭に立つと、そのまま後続馬の追撃を押さえて1着でゴール♪2着には中団から追い込んできた2番人気の15番ピクシーナイト、3着には先行して粘り込んだ4番人気の14番クリノガウディーが入り、三連単5,320円の的中だね(^-^)/

馬券は1点800円推奨で、三連単5,320円の的中だから、払い戻しは4万2,560円☆三連単が24点で仕留められるのが凄いね!やっぱり無料情報で当たるサイトは信用できるよね♪登録しておけば、高確率の的中情報がゲットできそうだね(>_<)

ショウリウマ

今ならローズステークス[G2]の情報を無料提供!、さらに1万円相当のポイントが貰えるみたいだよ☆登録は無料だから、この機会に無料情報から試してみるのも良いよねo(^-^)o

ショウリウマ

ショウリウマを見る

うま吉のローズステークスの見解♪

■鉄板馬⇒アールドヴィーヴル
■穴馬⇒イリマ
■注⇒ストゥーティ

◎⑭アールドヴィーヴル
○⑯タガノディアーナ
▲⑨タガノパッション
△⑤クールキャット
△⑦ストゥーティ
△⑫アンドヴァラナウト
△⑰オヌール
☆①イリマ

3連単2頭軸マルチ
軸:⑭⑯
相手:①⑤⑦⑨⑫⑰
点数:36点

アールドヴィーヴルとタガノディアーナの2頭軸マルチで勝負します♪

アールドヴィーヴルは当週の追い切りと1週前の追い切りで、春よりもフットワークが力強くなっているのが印象的でした!好走が続いていても、坂で急激に伸び脚が鈍ったり、手前を変えることなくラストまで走ったりと持て余し気味に走る面があったんだけど、それが改善されているみたいだから、成長込みで考えると軸には最適かなと思いました!

もう1頭の軸は穴馬として推奨したタガノディアーナとします!まあこの馬に関しては穴馬のところで詳しく紹介しているからそこを見てほしいです♪今回のメンバー構成を見る限り、前の馬は厳しいんじゃないかなって思って本命から単穴までの3頭は決め手重視としました!

タガノパッションは追い切りを見て単穴評価まで下げたんだけど、かなり行きたがる面を見せていたし、コーナー出口から直線に入ってからバランスが悪く見えて、道中の追走が難しくなったイメージがありました!まともに能力を発揮できれば当然上位だろうけど、この動きだと流石に懸念材料が多くてね…

追い切りの動きが良かった馬を基本的には選んだけど、イリマとアンドヴァラナウトはここ数戦の内容を主に評価したって感じです♪アンドヴァラナウトの追い切りは確かに動きは良いんだけど、明らかなピッチ走法で走りも硬かったから、中京でロンスパ戦になるとどうかな~と思って連下の域を出なかったって感じだね!オヌールとストゥーティは春よりも随分成長が見込めるから期待できそうだよ~

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP