人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

皐月賞2021【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2021/04/17 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2021【皐月賞】です!

皐月賞の過去のデータ

まずは皐月賞のデータを見てみようかな♫
過去10回分のものとなります♫

人気と連対率

▶1番人気【4-1-1-4】連対率50%
▶2番人気【1-3-0-6】連対率40%
▶3番人気【1-2-3-4】連対率30%
▶4番人気【1-2-1-6】連対率30%
▶5番人気【0-0-0-10】連対率0%
▶6~9番人気【3-2-3-32】連対率12%
▶10番人気下【0-0-2-85】連対率0%

キャリア

▶3戦【2-3-3-16】連対率20%
▶4戦【3-3-3-35】連対率13%
▶5戦【4-4-3-36】連対率17%
▶6戦上【1-0-1-53】連対率1%

前走レース

▶共同通信杯【4-0-1-9】連対率28%
▶スプリングS【2-1-3-34】連対率7%
▶ホープフルS【2-0-0-1】連対率66%
▶弥生賞【1-4-2-33】連対率12%
▶毎日杯【1-0-0-10】連対率9%

脚質

▶逃げ【0-0-1-9】連対率0%
▶先行【2-5-4-24】連対率20%
▶差し【8-3-5-62】連対率14%
▶追込【0-2-0-47】連対率4%

うま吉

過去10年の傾向♬
中山の芝2000mで開催されるレースだから、古馬の重賞レースとなると荒れるイメージが強いコースだと思うけど、牡馬クラシックの初戦で世代トップレベルが集うようなメンバー構成になるこのレースではそこまで大きく荒れることはありません♪3冠レースの中でペース的には一番タフな流れになりやすくて、ここで上位だった馬は例外なく古馬になっても活躍し続けているんだよ!昔は菊花賞が本当に強い馬が勝つレースと言われていたけど、うま吉的にはこの皐月賞こそがそういうレースになったと思っています!牡馬は牝馬と比べて完成が遅いから、馬が変わってきているのが如実にわかるほどでもない限り、逆転は起きづらいレースなんじゃないかな!
ヒモ荒れ程度かな!
2017年と2018年が大荒れしているから、直近の傾向で言えば荒れ気味と言えるんだけど、勝った馬で例え人気が低かったとしても能力が低い馬がたまたま勝ったようなことではなくて、7人気で勝利した2018年のエポカドーロもダービーで2着入線したし、9人気で勝利した2017年のアルアインは後に大阪杯を制しているように実績がまだなくて、人気が低すぎただけなんだよね!特に2017年に関してはかなりレベルが高くて、10着以内に入線した馬で後にG1を勝つ馬が5頭もいたんだよ♪人気云々ではなく、能力の純粋な高さを評価していけば、おのずと的中に近づけるんじゃないかなって思います!
キャリアは5戦以内から!
少し上述している牡馬は完成度がまだ低い馬が多いということも関係しているんだけど、2歳時や3歳時の皐月賞までの間で6戦以上すでに経験している馬というのは、どこかで必ず大負けしています♪牡馬で5戦以下の経験でここに挑めている馬は、重賞レベルで連対しているか、デビューが遅れたけど無敗でここに挑んできているようなそもそもポテンシャルが高い馬に限られているから、6戦以上経験している馬は無条件で消してしまっても良いと思うよ!
前走レースは不問♪
ここ2年連続でホープフルSからの直行組が勝利しているけど、昨年は無敗で3冠馬となったコントレイルで2年前は当時バケモノ扱いされていたサートゥルナーリアだったからね!今回は直行組はいないけど、あまり間隔があいていないほうが理想かなとは思います!共同通信杯から結果を出す馬も多いけど、東京の1800m戦であれば単純な脚力勝負になりやすいから、そこで結果を出した馬は能力が高いからだね♪今年は特にレベルが高かったし、エフフォーリアは相当期待して良いんじゃないかな!
差し馬に注目!
極端にペースを引き上げて逃げる馬もいないし、完成度が低い馬がそういう競馬をしてしまうと余力がない状態で直線を迎えることになるから、多頭数の中山の2000mであっても馬群が結構凝縮して流れることが多いレースなんだ!加えて最後の開催週ということもあって、外差しの馬場傾向になっているし、外から上がっていくような差し馬の好走が目立っている傾向が出ています♪そこまでラップも速くならないし、スピードがある馬が楽に上がっていける条件も揃っていて、強引にねじ伏せるような競馬の組み立てでも結果を出しやすいみたいだね!

皐月賞で好走が期待できる馬を3頭紹介!

エフフォーリア・ヨーホーレイク・ダノンザキッド

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆エフフォーリア(鹿戸雄一厩舎)
エフフォーリア
共同通信杯を無敗で制してここに挑んでくる馬だね♪前走時の追い切りが圧巻で、古馬顔負けの素晴らしい動きを披露していたから、圧倒的なポテンシャルを秘めていると言っていたけど、スローの流れを好位から運んで後ろの馬をまったく寄せ付けず、見事期待に応えてくれました♪馬格がある馬ながら、一瞬で加速出来る瞬発力と、長く良い脚を使える持続力、ウッドチップコースを物ともしないパワー、そして好位から競馬が出来るレースセンスとどこをとっても一線級!軸には最適な馬だと思います♪
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで5ハロン65.8秒、ラスト1ハロン12.7秒を馬なりで計時♪2週前時点では終い重点、そして1週前は全体ラップを早めてしっかり負荷をかけてくる内容を行なってきていて、順調に良化が伺えます!一瞬で抜け出してしまいそうになったから抱えるところもあったし、ラスト抜け出してからも計測終了地点を超えてからしっかり追っていて、濃い内容の追い切りをしている印象を受けました!ただ、気になる点として、見た目には特にわからないけど右回りでの直線でのタイムが左回りでの追い切りの時と比べると劣っているから、右回りではパフォーマンスが落ちる可能性はあるのかなって思いました!当週の動きまで見て判断したいところではあるけどね♪
右回りに関しては初戦しか経験がないし、その時は追った時のフットワークが今と全く違っていて参考にならないから難しいんだけど、2週前の追い切り時では終いに加速させた時のフットワークは左回りの時と遜色無いものではあったから、上記の懸念材料は恐らく大丈夫ではあるとは思います♪共同通信杯で離された2着と3着馬は次の重賞レースを制しているようにメンバーが弱いわけでもなかったどころかむしろ最上位級だったからね!素直に信頼しても良いと思います~
☆ヨーホーレイク(友道康夫厩舎)
ヨーホーレイク
身体が緩くて追い切りでは全く動かない時からもレースでは結果を残し続けていた馬で、ポテンシャルの高さはメンバーでも随一だと思っています♪きさらぎ賞2着からここに挑んでくるんだけど、仕掛けてからフラフラしていたし、いざスピードに乗ろうとしても外めを1頭で走っていたこともあって、フワッとしてしまうところもあったようなんだ!ラスト100mくらいで内に寄っていってからは素晴らしい伸び脚だったけど、ホープフルS時から追い切りの動きが良化していたとはいえ、まだまだ緩い部分や若い面があるなと思っていたんだ!ただ今回の追い切りの動きを見て、うま吉は軸にしても良いくらいさらに良くなってきていると判断したから、人気は出そうにないけど好走が見込める3頭として紹介します!
1週前の追い切りは栗東のCウッドコースで6ハロン84.1秒、ラスト1ハロン11.5秒を終い一杯に計時してきました!2週前にワグネリアンと一杯に併せてスイッチが入ったのか、終い重点でもラスト1ハロンの伸び脚が抜群に良くなっているんだよね!僚馬も抵抗してきたけど、それでも抜かせなかったし、何より追ってからの反応面や加速までの時間がかなり速くなっていて、トモが良くなってきている証拠だと思うんだ♪まだ上のギアがありそうだけど、現時点でも変わり身が見込めるはずだよ!
今まで全てのレースで上がり最速をマークしているけど、渋った馬場や荒れた馬場での施行ばかりで正直トモが緩いこの馬にとってはあまり良いとは言えない条件の中でそういうパフォーマンスを見せてきているから、パンパンの良馬場で見てみたいというのもあるんだけど、多少の渋った馬場でも問題ないし、力の要る馬場でもメンバー中最速の上がりを使ってきているわけだから、最後の週の馬場でも自分の能力は発揮できるんじゃないかな♪この血統はカミノタサハラ以降は重賞勝利馬は出ていないけど、カミノタサハラと同様に500㎏を超える馬体なのはこの馬しかいないから、この配合の最高傑作になれるとうま吉は思います!
☆ダノンザキッド(安田隆行厩舎)
ダノンザキッド
弥生賞で3着入線してここに挑んでくる昨年の最優秀2歳牡馬だね♪休み明けはテンションが高くなってしまう馬だから、本番で出ないようにガス抜きの意味合いを込めて出走してきたんだけど、案の定終始力みながらの追走となってしまっていて、反応面もイマイチ…ようやく加速してきたところがゴールという消化不良の1戦となってしまっていました!もともとトビが大きくて雄大なフットワークをしているし、小回り向きの器用さはないから、結果を出しているとはいえ多頭数の中山は不安が残るけど、遊びながら走って結果を出してきた過去の実績から判断すれば、将来性やポテンシャルは相当なものがあるね!
1週前の追い切りは栗東のCウッドコースで6ハロン80.5秒、ラスト1ハロン11.7秒を終い強めに計時してきました♪一度交わした僚馬に差し返されているから内容には若干不満は残るけど、ホープフルSの時の1週前追いと比べると、時計は今回の方が良いから、そこまで気にする必要はないとは思います!頭の位置が相変わらず高くて、もっとゆったりと走れればなお良いんだけど、順調に来ているんじゃないかな♪
無敗でホープフルSを制したという実績を素直に評価して良いのかというところも微妙なところで、戦ってきた相手のその後の成績を考えれば、エフフォーリアと1人気を争うほど評価が高いというのは人気先行が否めないかなと思っています!ただ、スローからのギアチェンジ戦よりも、終始淡々と流れて勝負所で徐々にペースアップしていくような流れの方が合うとは思うから、G1の速い流れは間違いなくプラス!パフォーマンスは上げてくると思うけど、人気馬の中では不安材料もあるって感じの1頭かな♪うま吉は相手には買うけど、当週よほどの変わり身を見せないと軸にはしないと思う~

皐月賞で激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♬

アサマノイタズラ【手塚貴久厩舎】

アサマノイタズラ

スプリングSで2着入線してここに挑んでくる馬だよ♪前走時も穴馬として推奨してその時に言ったけど、中山では全く底を見せてない馬で、前走も仕掛けのタイミング次第では勝っていたと思います!馬場も重かったし、相手は前だけだと判断して早めに上がっていったんだけど、早めに抜け出して1頭で走る時間も長くて良い目標になっちゃったんだよね!一気に伸びてきた勝ち馬が馬体を並びかけてきてからまた伸びたけど、あと数10mあれば差し返していそうな雰囲気もあって、負けて強しの内容だったと思う♪

当週の追い切りは美浦の坂路で4ハロン52.3秒、ラスト2ハロン12.7-12.4秒を馬なりで計時♪ちょっと口向きが悪いのは今後の課題だとは思うけど、コンスタントに使われている割に前走時よりも動きの質が良くて、さらに状態は上がってきていると感じました!1週前のウッドコース追いでは軽め調整ながらも時計も良く、脚力はこの世代でもトップレベルだとうま吉は思っています♪1戦ごとに馬が強くなっていて、想定二桁人気はちょっと舐められ過ぎかな!

キレる脚は使えないけど、すぐに反応出来る器用さがあって、レースがうまいタイプだから、小回りで上がりが掛かるレースがベストパフォーマンスを見せることが出来る舞台だよ♪デビュー時にはキレ負けしたとコメントを残していたけど、正直デビュー時の追い切りの動きと今回の動きとでは天と地ほどの差があって、今ならキレ負けもしないと思うんだよね…笑。これだけ脚力があるんだからスピードがないと考えるほうがおかしいくらいで、G1戦線でも十分戦っていける馬だと思います♪距離が1ハロン伸びるのは問題ないです~

【自由になるための馬券】無料情報で万馬券的中!

「馬券で自由を手にいれる!」という言葉を掲げ、的中重視の馬券情報で結果を出し、自由と成功を提供してくれる競馬サイトみたいだね♪

今週登録すると週末のG1競走、皐月賞が無料公開されるよ!登録は無料だから、試してみるなら今がチャンスだね!

自由になるための馬券

4月11日の日曜日に配信された無料情報、阪神11Rの桜花賞[G1]!万馬券を仕留めていたから紹介するね♪

的中画像

レースは14番人気のストゥーティがハナを切り、前半800mを45.2秒という平均ペースで逃げる展開になりました。注目の白毛馬、2番人気の4番ソダシは、いつ通り絶好の3番手から競馬を進め、直線で力強く抜け出すと後方から追撃を押さえ、牝馬クラシック第一弾の桜花賞を制しました♪

2着には後方から追い込んだ1番人気の18番サトノレイナス、3着には中団から伸びた8番人気の2番ファインルージュが入り、三連単1万400円の的中となりました(^o^)

自由になるための馬券の凄い所は、本線と押さえで投資金額を分けているところだよね!人気でも穴でもしっかりプラスになるので、安心して投資に参加することができるよね!1点600円推奨で三連単1万400円の的中だから、払い戻しは6万2,400円になるね!無料情報で当たるサイトは信用できるよねd(^_^)

自由になるための馬券

今なら週末のG1競走、皐月賞が無料公開されるよ!登録は無料だから、この機会に無料情報から試してみるのもアリだよねd(^_^)

自由になるための馬券

自由になるための馬券を見る

うま吉の皐月賞の見解♬

■鉄板馬⇒ヨーホーレイク
■穴馬⇒アサマノイタズラ
■注⇒レッドベルオーブ

◎⑥ヨーホーレイク
○⑧ダノンザキッド
▲⑦エフフォーリア
△①アドマイヤハダル
△③ステラヴェローチェ
△⑮グラティアス
△⑯レッドベルオーブ
☆⑭アサマノイタズラ

3連単2頭軸マルチ
軸:⑥⑧
相手:①③⑦⑧⑭⑮⑯
点数:36点

ヨーホーレイクとダノンザキッドの2頭軸マルチ馬券で勝負します♪

ヨーホーレイクは当週の追い切りは栗東の坂路で軽め調整で時計的な変わり身はないんだけど、前走時と比べても走りのバランスが良くなっていて、前脚重心だった以前からしっかり立った走りが出来るようになっているんだよね!だからこそ1週前に終い11.5秒という速い時計を出せたんだと思うし、明らかに変わってきているから、ここで狙いたいなって思いました♪

ダノンザキッドも走りが変わってきているというのがここまで評価を引き上げた要因で、この馬は逆にそれまでの頭の高い走法から、しっかり沈み込むフォームに変わってきたところを評価しました!荒削りな面が多少改善されてきているし、追って反応が良くなるのであれば、結果はついてくるんじゃないかな♪

エフフォーリアは左回りだった前走の最終追いと比べても、右回りだと最後の直線のフットワークに迫力がなくて、パフォーマンスは落とすと思っています!能力は素直に評価するけど、単穴とします!

あとはアンタレスステークスと同様に追い切りで調子が良さそうかつ完成度も高そうな馬にしぼって馬券を組み立てたって感じです♪

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP