人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

シンザン記念2021【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2021/01/09 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2021【シンザン記念】です!

シンザン記念の過去のデータ

まずはシンザン記念のデータを見てみようかな♫
京都競馬場で開催された過去10回分のものとなります♫(今開催は中京)

人気と連対率

▶1番人気【3-0-1-6】連対率30%
▶2番人気【3-2-1-4】連対率50%
▶3番人気【0-1-2-7】連対率10%
▶4番人気【1-1-1-7】連対率20%
▶5番人気【0-1-1-8】連対率10%
▶6~9番人気【3-4-2-31】連対率17%
▶10番人気下【0-1-2-45】連対率2%

前走距離

▶▶1600m【9-8-6-52】連対率22%
▶距離延長【0-1-2-40】連対率2%
▶距離短縮【1-1-2-16】連対率10%

前走レース

千両賞【2-3-0-8】連対率38%
▶朝日杯FS【1-2-2-17】連対率13%
▶新馬【1-2-1-6】連対率30%
▶未勝利【1-1-1-26】連対率6%

脚質

▶逃げ【2-0-2-6】連対率20%
▶先行【4-4-2-26】連対率22%
▶差し【2-3-5-38】連対率10%
▶追込【2-3-1-38】連対率11%

うま吉

過去10年の傾向♬
京都金杯同様に今年は中京競馬場で開催されます!例年では過去10回の内の半分以上で10万馬券が飛び出しているような荒れているレース♪力関係の把握が難しいレースだったけど、今年の金杯で馬場を見る限り内は伸びやすい馬場とはなっているけどボコボコで荒れていて、結構特殊な状況となっているんだよね…シンザン記念の勝ち馬は後にG1を制するような実力馬が結果を出してきた系譜があるけど今年に限ってはそういう決着になりそうもなく、例年以上に予想が難しいんじゃないかなって思います♪
人気よりも実力を見極める♪
10万馬券が頻繁に出ていると言っても、人気薄のみで決着した年はなくて、かといって上位人気のみで決着した年も一度もなく、毎年必ず中穴~大穴人気の馬が最低でも1頭は馬券に絡んでいます!勝ち馬になることも多々あるんだけど、上位人気の馬は1着を譲ったとしても2着には入線していることが多いし、実力のない馬が突然激走したというよりも、実力よりも評価されていなかったと捉えるほうが良いんじゃないかな!人気で判断するよりも実際のその馬の競争能力をきちんと判断出来る人がすんなり当てているイメージのレースだね!
前走マイルが断然♪
勝ち馬の大半が前走でマイルに使われていた馬となっていて、例外の1頭は東スポ杯2歳Sに出走していたグァンチャーレだよ!この馬は結局将来的にはマイラーだったし、出遅れ癖があるせいで距離適性以上に長いところを使われていた経緯もあるから、距離延長や距離短縮組を狙うなら、確実にパフォーマンスを上げてきそうな内容を見せていない限り選ぶ必要はないんじゃないかな!ただ、今回の開催だと例年以上にスタミナを求められる舞台だと思うから割と距離短縮組は狙い目かな~って思います♪
同距離ならレース不問♪
前走で同距離のレースに使われていた馬なら、新馬・未勝利・1勝クラスやG1など幅広いレースから好走しているんだけど、距離短縮組や延長組は馬券に絡んだ馬の大半が前走で重賞レースに使われていたんだよね!ただ、今までのレースとは違って割と前後半の3ハロンの差がなくて、上がりが掛かるマイルのレースというほとんどの馬が初めての内容となるレースということもあって、短距離でそういうラップを刻んだ経験のある馬が上位勢がそういう流れでパフォーマンスを落とした結果として圏内入線することもあって、前走に限らずそういう流れを一度でも経験して好走したことがある馬なら無条件で選びたいところだよ!
差し馬に注目♪
京都よりも直線が長くて、前半は残り1000m付近まで緩やかな上り坂となっているから結構差し馬が届きやすいコース形態だと思います!ただ、上り坂を気にせずに位置を取りに来る馬がいれば話は別で、前半抑え気味に入る差し馬は下りに差し掛かるまで無理はしないから縦長の展開になりやすいんだよね!ペースアップしたいところで外を回しながら上がっていくような仕掛けをしてしまうと終いが甘くなるから、どういう脚質だったとしてもロスなく競馬をする必要があります♪脚質は若馬で判断が難しいけど、そういう場合は騎手で決めてしまってもいいかもね!金杯の週の騎乗はとんでもない内容のものもあったし、改めて騎手の上手さは予想のファクターとしてとても重要だなって感じたからね!

中山金杯で好走が期待できる馬を3頭紹介!

マリアエレーナ・ロードマックス・バスラットレオン

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆マリアエレーナ(吉田直弘厩舎)
マリアエレーナ
中京の未勝利戦を勝利してここに挑んでくる牝馬だよ!レースラップが最初の1ハロンとラストの1ハロン以外はすべて11秒台のラップを刻むという等速ラップで流れた未勝利戦にしてはかなり厳しい道中で、ほとんどの馬がバテ気味となった展開だったんだけど、4角で内の馬が終始外めに張ってきて外を大きく回される不利がありながらも、11.7秒というラップを刻んだ残り400m~200m地点で周りとはまるで違う伸び脚で一気に先頭に躍り出たでしょ?あのラップでギリギリ勝利したわけではなくて、圧勝出来るような馬はめちゃくちゃ能力が高いと思うからここでも本命でいこうかなって思っています♪
キレる感じがあるという鞍上は評価しているけど、等速ラップでも追ってひと脚が使えるのはクロフネ産駒を始めとしたヴァイスリージェント系に共通する部分でもあるし、うま吉はキレるタイプではないと思っています!トモがまだ緩いせいで前半から先手を奪うことは出来ないけど、時計が速くなればなるほどパフォーマンスは上がると思っていて、2走前のハイペースでの4着は直線でふらつく面を見せていてまともに追えていないからね!金杯のラップを考えればある程度時計は出やすいイメージがあるから、1400mで前めで立ち回ってきた馬も複数いるし、淡々とペースが流れると判断して、そういうペースならこの馬が勝つんじゃない?
1週前の追い切りは栗東のCWコースで5ハロン70.6秒、ラスト1ハロン12.3秒を一杯に計時♪良馬場なら終い重点で11秒台前半のラップを刻んだこともある馬だけど、かなり力の要る馬場だったから時計が出ていないのは仕方ないところかな…金杯の日に6ハロンで馬なりで追っているから当週の映像は出ないかもしれないけど、体重の軽い馬で間隔が詰まっている割にしっかり負荷をかけることが出来ていて、自分の能力を発揮できる状態にはあるとは思います~!
☆ロードマックス(藤原英昭厩舎)
ロードマックス
朝日杯FSで6着入線してここに挑んでくる馬だよ!前走は本当に運がなかったというかまともなら3着はこの馬だったと思います♪直線に入って追い出されてからは前を走っていたレッドベルオーブよりも良い脚だったのに、その馬が外にフラフラしていたせいで、直線で3回も外に進路を移動させる不利があったんだよ!切り替えしている最中にレッドベルオーブは伸びていくけど、この馬が進路を切り替えたあとにまた外にふらついて前に入ってきて、トップスピードに乗ることが出来ていませんでした!それでも6着と力のあるところをみせたし、ここではまともに走れれば流石に上位は堅いと思う♪
折り合いに不安があるタイプで、1400mの重賞レースでも力む面を見せていたような馬だったけどハイペースだった前走はしっかり抱えて直線までいけたし、非常にリズム良く追走出来ていたんだよね!ラストも伸びてきていたように、折り合えればマイルはこなせる馬だから、前半から11秒台のラップを刻んでペースのアップダウンが少ないこのレースは抜群に合うと思うよ♪速い時計の決着もまったく問題ないし相当期待値は高めだね!
1週前の追い切りは日曜に栗東の坂路で4ハロン56.6秒、ラスト2ハロン13.7-13.1秒を馬なりで計時♪レースでも騎乗する岩田望騎手が跨って非常に素軽い動きを披露していたようだよ!映像がないから判断は出来ないし、朝日杯から中2週みたいなものだから当週の動きを見て状態の如何を見極めたいところだね!
☆バスラットレオン(矢作芳人厩舎)
バスラットレオン
朝日杯FSで4着入線してここに挑んでくる馬だよ!その時にも推奨していて言ったと思うけど、かなりキレそうな走法をしているのにテンが速いことが関係して、なし崩し的に脚を使ってしまう位置取りで競馬をしていて、手応えの割に伸び脚が鈍いんだよね!前走もハイペースを前付けしてしまってジリジリとは伸びているけど、目立った決め手を使えずに切れ負け…もっとメリハリのついた競馬が出来ればもうひと段階上のレベルに行けると思うけど、現状のチグハグな競馬でもG1で4着入線出来る能力はあるからG3なら流石に上位評価が妥当だと思います♪
1週前の追い切りは栗東の坂路で4ハロン56.4秒、ラスト2ハロン14.0-13.3秒を馬なりで計時♪この馬もロードマックス同様にローテの関係で1週前は軽め調整だから、当週の追い切りを見て状態の最終判断を下したいところです!ただ、朝日杯FSのデキが本当に良かったから、それ以上の状態で出走してくるとは考えにくいし、どれだけ状態を維持できているかを上手く見極めよう!
ここ2走の阪神のレースを見ていて思ったけど、重心の低いフォームが関係しているのか、イマイチ坂での伸び脚が良くないんだ!前走も坂を駆け上がってからは周りよりも良い脚を使っているのにそこで位置取りのアドバンテージを無くしてしまっているんだよね!中京なら直線に差し掛かってすぐに坂があるし、ゴール直前で全馬が最高速に入っている状態で急坂を迎える阪神よりも幾分もマシだと思うよ♪ここは圏内入線濃厚かな~

シンザン記念で激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♬

ルース【池添兼雄厩舎】

ルース

つわぶき賞で5着入線してここに挑んでくる牝馬だね♪阪神JFに登録していて、除外されてしまったからつわぶき賞に出走してきたんだけど、阪神への輸送を考えて仕上げていたから中京に変わって輸送距離も増えて休み明けでも大幅なマイナス体重での出走となってしまったんだよね!ただ、体重調整は仕方ない部分はあるけど1400mという距離も忙しくてかなり追走に苦労してしまっていたんだ!トモが緩い部分もあって仕掛け始めてからは置かれ気味だったけど、ラスト1ハロンまでしぶとく脚を使えていて、一度は同じ位置から突き放されたアールラプチャーに詰め寄っているんだ!マイルに伸びて追走も楽になると思うし、パフォーマンスの向上は間違いないよ♪

2走前のサフラン賞はサトノレイナスとテンハッピーローズに切れ負けしてしまったけど、伸び脚的には上位勢と変わらなかったし、緩い馬場は未完成な現状では良くないから不良馬場で負けた新馬戦も度外視して良いと思っています♪それを考えれば馬柱は決して綺麗とは言えないけど、まだ底を見せていないはずで、ベストなマイルに戻ってなおかつ良馬場開催が予想される今回のシンザン記念では上位入線の可能性は十分考えられるよ!スローからの瞬発力勝負は向かないけど、中京のマイルならそういうラップを刻む方が珍しいし、期待して良いんじゃないかな!

当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン55.9秒、ラスト2ハロン13.5-12.4秒を終い重点に強めに計時!反応を確かめる程度ではあったけど、ゆったり運んで仕掛けられてからの反応面の良さはタイムを見ても一目瞭然!一度使った上積みは見込めるし、加速が遅い面も順調に改善されているように見えます♪年明けだと牝馬は牡馬よりも斤量が2kg軽くなるけど、牝馬のほうがまだ強いこの時期に2kg減で出走出来るのも大きなアドバンテージとなりそうです~

【あしたの万馬券】ジュニアCを完全的中♪

あしたの万馬券の無料予想の安定感は2021年になっても素晴らしいね!

あしたの万馬券

1着馬と2着馬は人気を集めていた馬がそれぞれ結果を残したんだけど、3着入線したのが人気薄だったから割と高配当がついています♪

毎週のように競馬をやっている人はわかると思うけど、ミスター4着の名を欲しいままにしているビゾンテノブファロが中山変わりで一変してきたんだよね!門別でデビューして中央の舞台では4着までには入線するけど圏内入線は一度もなかった割と買いづらいこの馬をここで推奨してゲットしてくるのはさすがの一言♪

ワイドのBOX馬券で5頭推奨となると点数が多いようにも思えるけど、人気薄が1頭でも絡めば元は取れることが多いし、今回も上位人気2頭との組み合わせだったとしても200%近くの回収率があって、あしたの万馬券の無料予想は爆発力こそ少ないものの、安定感は随一だと思います(゚∀゚)

あしたの万馬券

あしたの万馬券を見る

うま吉のシンザン記念の見解♬

■鉄板馬⇒バスラットレオン
■穴馬⇒ルース
■注⇒マリアエレーナ

◎⑩バスラットレオン
○⑬ロードマックス
▲①マリアエレーナ
△④カスティーリャ
△⑥セラフィナイト
△⑫ピクシーナイト
△⑮ククナ
☆⑨ルース

3連単2頭軸マルチ
軸:⑩⑬
相手:①④⑥⑨⑫⑮
点数:36点

馬連・ワイド1頭軸流し
軸:①
相手:⑩⑬⑮
点数:6点

バスラットレオンとロードマックスの2頭軸マルチ馬券で勝負します♪

バスラットレオンの当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン52.5秒、ラスト2ハロン12.2-12.0秒を強めに計時♪動きは前走時と比べてもいい意味であまり変わらないんだけど、馬体重がなかなか絞りきれない馬だから間隔が詰まっていながらもしっかりやってきたところを評価しました!以前から言っているけど、キレそうなフォームなのに持続力勝負で戦ってきているから展開次第では一変もあると思います~

対抗はロードマックスだよ!マイルでもしっかり伸びてきた前走はレッドベルオーブが寄れなければこの馬が圏内入線していたはずで、中京のマイルの舞台は合うと思います♪当週はCWで終いにしっかり反応出来ていて状態も良好!期待したいところです♪

単穴はマリアエレーナにしました!前付けしてくれれば勝てるとは思うけど、どうしても鞍上や陣営がキレ味があることに言及してきているから、溜める競馬をしそうなんだよね…周りとの兼ね合いでキレているように見えていただけで、このクラスになると見劣りはしてしまうから理想はアエロリットのような競馬なんだけど、そういう競馬をしてくれる可能性は高くないからここまで評価は落としました!

戦ってきた相手が強いカスティーリャや、前走加速ラップを余裕で差し切ったセラフィナイトは追い切りの動きも及第点以上で人気薄ながら魅力のある2頭!ピクシーナイトは当週の追い切りは坂路で抜群の動きを披露していてポテンシャルは相当♪スタートや折り合いに課題があるからそこまで高評価はしていないけど、G1級の脚力はあると思うよ!

ククナは時計が出やすかったとはいえ、美浦の坂路で4ハロン51.2秒、ラスト2ハロン12.1-11.6秒を計時しているのはバケモノかな?スローからの瞬発力勝負でのパフォーマンスはあまり評価したくはないし、このレースは等速ラップを刻むと思っているから連下評価にとどめているけど、ペースが落ち着けば突き抜けるかもね♪

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP