人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

スプリンターズステークス2021【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2021/10/02 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2021【スプリンターズS】です!

スプリンターズSの過去のデータ

まずはスプリンターズSのデータを見てみようかな♪
中山競馬場で開催された過去10回分のものとなります♪

人気と連対率

▶1番人気【5-1-1-3】連対率60%
▶2番人気【2-2-0-6】連対率40%
▶3番人気【2-3-0-5】連対率50%
▶4番人気【0-0-0-10】連対率0%
▶5番人気【0-1-0-9】連対率10%
▶6~9番人気【0-1-6-33】連対率2%
▶10番人気下【1-2-3-62】連対率4%

年齢

▶3歳【0-1-1-13】連対率6%
▶4歳【4-3-5-16】連対率25%
▶5歳【3-4-2-35】連対率15%
▶6歳【2-0-1-30】連対率6%
▶7歳上【1-2-1-34】連対率7%

前走レース

▶セントウル【5-5-3-46】連対率16%
▶安田記念【2-1-0-6】連対率33%
▶キーンランド【1-1-4-36】連対率4%
▶CBC賞【1-0-0-2】連対率33%

脚質

▶逃げ【0-3-1-6】連対率30%
▶先行【1-3-3-28】連対率11%
▶差し【8-4-3-47】連対率19%
▶追込【1-0-3-47】連対率2%

うま吉

過去10年の傾向♪
秋競馬の最初のG1なんだけど、夏競馬の重賞がスプリント戦がかなり多くて、ステップレースが多彩な上に、スプリント能力の高いマイラーやマイルをこなせるスプリンターが11月に開催されるマイルチャンピオンシップを見据えた上で、春からぶっつけでここに挑んでくるパターンもあって、結構能力比較が難しいレースと言えます♪ただ、すでに実績がある馬が好走することが大半で、OP好走レベルが上位に来ることはまずないから、中心はG1馬か重賞1着馬には絞れるとは思います~野芝オンリーのスピードコースだから、急坂があったとしてもパワーではなくスピードを重視した方が良いんじゃないかな!
基本的には荒れるレース♪
過去10年でみても上位人気のみで決着した年は2019年のみで、それまでは7年連続で人気薄が馬券に絡んでいたレースらしく、大半が波乱の結果となっているよ♪スプリント路線はスピード面が重要なレースだけあって勢力図の移り変わりが早いからね~!人気薄の馬が好走していると言っても、1着馬に関しては1~3番人気に推された上位人気の馬の活躍が顕著で、中山開催に限れば、ここ10年で日本馬で3番人気よりも下の人気で1着を確保したのは1頭もいません♪1着は人気馬からで、2着以下を手広く買うような予想の仕方が良いと思います!
若い馬を中心視♪
以前までは高齢馬も良く馬券に絡んでいたけど、路盤改修以降で好走した高齢馬は稍重での開催となった2018年にたった1頭のみなんだよね…速い時計での決着になった年でも時計が遅い時でも、上位に来ている馬はみんな速い上がりをマークしているから、年齢を重ねてズブくなっている馬や全盛期よりもスピードの衰えの見られる馬などは、なだれ込む形でしかレースになっていなくて、実績のある若馬が中心になるんじゃないかなとは思うね♪リピーターは比較的多いけど、3年連続で馬券に絡んだ馬は1頭もいないし、6歳以上となると人気を集めていても若干厳しいのかなという印象です~
セントウルS組が好相性♪
ステップレースで一番馬券に絡んでいる馬が多いのが、例年なら中山で開催されているセントウルS組です♪昨年は中京で開催されたこともあって、まるで条件が違うし厳しいかなと思ったけど、そこから挑んだダノンスマッシュが2着を確保してきました!馬券には絡んでいないけど、掲示板を確保した他2頭もセントウル組だったから、相手で選ぶならセントウル組が安牌かな!夏競馬やステップレースを使わずにここで好走した馬はよほど能力が抜けている馬に限られているから、それ以外で選択候補となるのは夏競馬の重賞を使った馬になるだろうね♪
差し馬の勝利数が圧倒的♪
過去10年で差し馬が8勝もしているレースで、逃げ・先行馬はたったの1勝という短距離レースとしては珍しいデータとなっています♪スタートしてから終始下り坂だからテンのスピードをそのまま活かして組み立てることが多くなるから、徐々にペースアップしていく差し馬の方が余力を残しやすいからだね!開催も進んで外差しが決まりやすくなっているという馬場状況も相まって、終い一辺倒で自分の脚しか使えない馬でも、脚力があれば突っ込んできやすくなっています!

スプリンターズSで好走が期待できる馬を3頭紹介!

ダノンスマッシュ・レシステンシア・ジャンダルム

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ダノンスマッシュ(安田隆行厩舎)
ダノンスマッシュ
チェアマンズスプリントで6着入線してここに挑んでくる馬だよ♪前走があまりにも不甲斐なさすぎたから、春にレシステンシアに勝っているとはいえ、想定では1人気の座を明け渡しているけど、遠征先で調整がうまくいかないところがあったみたい…状態や気持ちの面で整っていなかったというのはレースにも出てて、4角を回ってくるときには手応えがなかったと鞍上は言っていたけど、追って反応は一切しなかったのに残り200mくらいからはジリジリと伸びては来ていて、いつもと違う環境や調整内容、道中スローの上がり勝負という流れも相まって、馬がレースと思っていなかった可能性の方が高いと思っています♪
そもそも春の高松宮記念で休み明けで出走してきたときに、追い切りの動きからようやく走りが完成したと判断出来たのがその時なんだよね!6歳という年齢で前走の内容だから、衰えを迎えたと感じる人も多いと思うけど、2019年のスプリンターズSの時に重心が低くなって反応の鈍さが出てしまっていたのが、1年以上かけてその走りの重さがようやく抜けて、動きが軽くなったのが今年の春だよ?これだけゆっくりと時間をかけて走りが変わってきた馬が、たった数ヶ月そこらでピークの底が過ぎるとは考えにくいし、上述しているように前走の内容を見ても、衰えたにしてはおかしいパフォーマンスだったことからも、いつもと同じ調整過程を踏めば巻き返してくると思います♪
1週前の追い切りは栗東の坂路で4ハロン50.0秒、ラスト2ハロン12.0-12.2秒を強めに計時してきました♪この日の一番時計をマークしているんだけど、まだ1週前だし、休み明けということもあって、ほんの少し反応面に良化の余地を残しています!ただ、走りが重いというわけではなく、手前を変えてはいなかったとはいえ、追った時にギアが入ったような動きを見せていたのは高評価だよ!2週前にも時計を出しているし、速いところをやる本数の間隔が短いながらも気持ちには余裕があって、至極順調と言えます♪
☆レシステンシア(松下武士厩舎)
レシステンシア
シルクロードSを勝利してここに挑んでくる馬だよ♪休み明けで追い切りの動きもそこまでよく見えなかったし、好走はすると思うけど勝ち負けはどうかなって思っていたら、めちゃくちゃ強い競馬を見せてきました!逃げた馬が2ハロン目から4ハロン目まで10秒台というラップを刻んでいるような高松宮記念でも見られないほど速いラップを刻んでいたこともあって、前の馬にとっては正直かなり厳しい展開で、一瞬のキレを持つ先行馬はもちろんのこと、いくら持続力タイプでも並の馬ではバテてしまうようなそんな流れでも早め先頭で勝ちきったからね…着差はなかったけど内容的には圧勝で、使った上積みも見込める今回もさらに期待して良いと思います♪
追い切りでも時計が出る馬だし、今までの競馬の内容を考えればスピードとパワーに関しては現役でもトップクラスというのは言うまでもないんだけど、やっぱり高松宮記念の時にもみせた、1200mであればタメをきかせてラストまでしっかり脚を使えるというのが他の距離では見せない強みかなと思います!1400mがベストと陣営は言っていたけど、その距離では力んで走る面があるから、リズム良く追走して自分の脚をどこからでも使えるという1200mであれば崩れないと思います♪今回のメンバー構成を見る限り、かなり前が速くなりそうで、縦長の好位という位置取りであれば仕掛けのタイミングはシビアになってくるけど、そこはルメール騎手の手腕に期待ということで♪
1週前の追い切りは栗東の坂路で4ハロン56.0秒、ラスト2ハロン14.0-13.3秒を馬なりで計時だね♪セントウルSから中2週だから、中間は軽めとなっています!時計を出していないから判断は難しいけど、よほど疲れがある場合はそもそも馬場入りしないし、これだけ時計を出せていれば疲れはないと見て良いと思います!当週に速いところをやるか終い重点でやってくると思うから、その時の動きを見て判断したいところだね♪馬体に張りが出て確実に上向いてきたと陣営はコメントしているよ~
☆ジャンダルム(池江泰寿厩舎)
ジャンダルム
セントウルSで4着入線してここに挑んでくる馬だよ♪1200mに路線を変更してきた初戦は中山の1200mで圧勝していて、集中力の続かずに手応えほど伸びないこの馬にとってはようやくベストの距離が判明して、ようやくここから実績を積み上げていくかと思ったら、続く北九州記念とセントウルSでは2戦連続で出遅れるという致命的な不利で速い上がりを使っていても届かないというレースが続いています!今回は入念なゲート練習を積んでいるみたいだけど、正直出遅れる前提で予想したいところなんだけど、それでもセントウルSの内容ならチャンスはあると思いました♪
高速決着になればなるほど、出遅れるというのは致命的な不利!3コーナーの半ばくらいから位置取りを上げていったけど、それにしてはかなり長く良い脚を使っているんだよね!周りも止まり始めた残り1ハロンの伸び脚は際立っていたし、ゴール直前に急坂のある中山かつ、メンバー構成的に前がかなり速くなりそうな今回なら前半の位置取りが絶望的でも圏内争いまで伸びてくることが出来ると思います♪前走こそ上がりが速かったけど、直線に入ってグイグイ伸びてきたというよりも、やっぱり前が速くなって長く脚を使ってのラスト1ハロンで~という内容ではあったから、スタートをまともに出れば中団辺りで競馬が出来て勝ち負けまで見込めると思うけどね♪
1週前の追い切りはやっていません!ただ、中間には上述しているようにゲート練習をやっていて、中山では3走前に五分のスタートを切った経験もあるからね♪かなり短い間隔で使われていて、やりすぎるよりはソフトな調整の方が良いと思うし、今回はブリンカーを外してメンコのみの着用となるみたい!前走の追い切りを見ても、メンコのみでも坂路でラスト1ハロン11.7秒というタイムを楽に叩き出しているように、逆に効きすぎて出遅れている可能性もあるから、これも良い方向に出そうです~♪

スプリンターズSで激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

シヴァージ【野中賢二厩舎】

シヴァージ

パラダイスSで5着入線してここに挑んでくる馬だよ♪1200mでも1400mでも溜めれば速い脚は使えるのは証明されているんだけど、流石に前走はOPとはいえ、57kgを背負って中団の外めを終始追走するという競馬をすれば、いくら能力が高くても好走は出来ないね…大アジな競馬をしすぎで、追ってから多少反応はしていたけど、ラスト200mはバテ止まりしていたから、内容的には度外視して良いと思います!最近はスタートが安定するようになっているし、そのおかげでゲートを出てから収まるまでに使う脚が少なくなっている分、いつもより前めで運んでも最後は差し込んできています♪シルクロードSがその最たる例で、差し馬が届くような流れではないのに差し切ってしまったから、脚力はG1でも通用するものだと思うね!

良くも悪くも展開に左右されてしまうけど、今回はいつも以上に向くと思います♪抜群にスタートの速いモズスーパーフレアが外にいるでしょ?メイケイエールは引っかかってしまうと思っていて、そうなると、そこまでスタートが速いというわけではないメイケイエールが上がっていったときに、メイケイエールより前にいる馬がスイッチが入ってしまう可能性があるんだよね!1200mで前の馬が気分良く行けないような最初の方でプレッシャーが掛かってしまうと、スタートをゆったり出た馬が前が少しでもゆったり運びたいタイミングでさらにプレッシャーをかけて上がっていくような仕掛けをすれば、どんなに力がある馬でもG1のペースならバテてしまうと思うし、最初は大きく離されていてもチャンスはあると思ったんだ!やることが決まっているシヴァージのような溜めてキレる脚を使える馬の方が今回に限っては期待出来るんじゃないかな?

当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン51.6秒、ラスト2ハロン12.3-12.3秒を終い強めに計時してきました♪当週の動きは安定してよかったし、時計も出ているけど、1週前が結構もっさりとしたフットワークをしていて、若干重めなのかなという印象を受けました!だから調教では評価はしていないし、デキも8割か良くて9割くらいだとうま吉は思います♪ただ、いかにも休み明けという反応の悪さではなかったし、この動きが出来るなら、デキが良くても展開向かずでパフォーマンスを落としそうな馬達よりも着順は上なんじゃないかなって思います♪

うま吉のスプリンターズSの見解♪

■鉄板馬⇒ダノンスマッシュ
■穴馬⇒シヴァージ
■注⇒アウィルアウェイ

◎⑭ダノンスマッシュ
○⑫レシステンシア
▲⑪ジャンダルム
△④ピクシーナイト
△⑨クリノガウディー
△⑬アウィルアウェイ
☆①シヴァージ

3連単1頭軸流し
軸:⑭
相手:①④⑨⑪⑫⑬
点数:30点

ダノンスマッシュを本命とします♪

当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン54.0秒、ラスト2ハロン12.7-12.2秒を馬なりで計時してきました♪非常に素軽い動きを披露して、高松宮記念の時にみせた、前脚の柔らかい捌きそのまま!文句なしのデキだと思います!昨年のスプリンターズSの時は重心が低かったけど、力強い踏み込みかつしなやかさが組み合わされて、競走馬としてようやく完成した1年となりました!

対抗はレシステンシアだね♪当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン52.1秒、ラスト2ハロン12.3-12.1秒を一杯に計時していたよ!うーん…体は仕上がって馬体の張りは全然違うと陣営は言っているけど、前走はもちろん春と比べてもちょっとフットワークが硬くて、バランスも悪く見えるし、時計もこの馬にしてはそこまで出ていないからね…うま吉は追い切りからはそうは見えませんでした…ただ、一定のリズムで走れているというのは評価しても良いと思うし、がむしゃらに走っていた以前と比べて安定性は増しているから、そこが判断が難しいところだけど、流石に相手からは消せないし、対抗とします!

単穴はジャンダルムだよ!流石に短い間隔で使われている影響もあるのか、追い切りはここ2走と比べると動いてはいないかな!状態を維持するような調整内容だし、8割程度のデキかなという印象です♪ただ、展開は向きそうだし、スタートの練習を1週前は重点的にやってきているから、まともに出るなら好走は必至で対抗とします♪

ピクシーナイトはいつもの迫力が追い切りからは感じませんでした…前走でかなり仕上げてきている印象だったから仕方ないところはあるね!内枠を引いたけど、トビが大きいタイプだし、外に速い馬もいて、位置取りによっては動けず凡走という可能性も考慮して能力の高さは疑いようもないけど、今回は連下とします!

クリノガウディーは戻ってきていると思った前走の追い切りが、余裕残しの調整だったというのが驚きだよ!中2週の割にハードな調整をしていて、当週は終い重点で11.4秒という破格の猛時計をマーク♪メイチ感満載の仕上げだね!

前が潰れる展開を予想しているから、溜める競馬をするシヴァージとアウィルアウェイを入れて、これで勝負します~

【騏驎(きりん)】無料情報の三連複で万馬券的中♪

圧倒的な情報量の中から有力な情報を精査し、利益や成功へと繋がる情報を提供してくれる競馬サイトだよ♪

今週登録すると土曜日、日曜日と厳選された無料情報が提供されるよ!登録は無料だから、試してみるなら今がチャンスだと思うよd(^_^)

騏驎

9月25日の土曜日に配信された無料情報☆中京7Rの3歳上1勝クラスで三連複で万馬券的中していたから紹介するね!

騏驎

レースは5番人気のテイエムマグマが、1000mを1分3秒1というゆったりとしたペースで逃げる展開になったよね!スローペースを察知したのか、3番手を追走していた7番人気の6番スギノマジェスティが早めに動きだし4コーナーで先頭、直線も後続をグングンと引き離し1着でゴール板を通過、2着以下に5馬身以上の差をつける快勝だったね☆

2着には好位で折り合いをつけていた2番人気の9番シグネチャーセル、3着には中団から伸びてきた3番人気の4番キースローガンが入り、三連複1万2,860円の万馬券的中だね♪

1点1000円推奨で三連複1万2,860円の的中だから、払い戻しは…12万8,600円になるね(^^)/無料情報で10万円以上儲かるサイトって凄いよね!情報精度の高さを感じるよね☆無料情報だからって手抜きしている感じはないし、無料情報で当たるサイトは信頼できるよねo(^-^)o

騏驎

今なら土曜日、日曜日と厳選された無料情報が提供されるよ!登録は無料だから、無料情報から試してみるのもアリだよねd(^_^)

騏驎

騏驎(きりん)を見る

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP