人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

うま泉教授の【スプリンターズステークス】2021 本命馬はダノンスマッシュです!

2021/10/02 - データと血統で当てる!うま泉教授の【本命・対抗馬予想】

うま泉

こんにちわ、うま泉です。重賞競走をいろいろな角度から紐解く、うま泉教授の知っておきたい競馬のツボ!過去のデータを中心に、予想する上で必ず押さえておきたいポイントを、分かりやすく解説。また競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も、紹介していきたいと考えています。

2021 重賞競走のレース回顧

日曜日に2つの重賞が行われ、中山では秋のG1競走へのステップレースとして、オールカマー[G2]が行われました。

単勝オッズ2.1倍の1番人気に支持されたので、宝塚記念で3着と好走したレイパパレでした。

レースは好スタートから一気に先頭を奪った9番人気のロザムールが逃げ、レースのペースを作ります。

1000m通過が1分0秒2と平均よりも少しゆったりとしたペースで流れ、後続の馬は折り合いをつけ、仕掛けるタイミングを探します。

うま泉が軸馬にしたレイパパレは、好スタートから2番で折り合いを付けていたので、これなら勝てると思ってレースを見ていました。

直線の入り口で逃げるロザムールを捉え先頭に立つレイパパレ、このまま後続に差をつけるかと思いましたが、思っているほどの伸びがなく、残り200mで後続の馬が押し寄せてきました。

内々を上手く突いたのは2番人気の1番ウインマリリン、1番人気のレイパパレをマークする位置でレースを進め、残り200mでレイパパレを捉えると、そのまま豪快に伸びで1着でゴール板を通過しました。

2着には中団で脚を溜めていた5番人気のウインキートスが入り、3着には3番人気のグローリーヴェイズが入り、三連単は2万1,980円の万馬券決着となりました。

うま泉としても逆転候補として挙げたウインマリリンとウインキートスが来たので、残ってくれれば的中していたのですが、レイパパレは4着に敗れました。

宝塚記念もそうでしたが、直線で一旦突き放した3着にのグローリーヴェイズにも差されてしまう結果になってしまいました。

残り200mで脚が止まってしまっているので、距離が長いのかもしれないですね。


ここでお知らせです!

私、うま泉教授がツイッターを公開しています。

次週のシリウスステークス[G3]の予想はツイッターで公開します。

週末の競馬予想に役立つ調教情報、気になる新馬や未勝利戦の情報もツイートしています。

知っていると土日競馬が楽しくなるような情報を公開していますので、遊びにきてフォローして貰えると嬉しいです。

ブログとツイッターを併用して頂ければ、土日の競馬が今以上に面白くなると思いますので、うま泉教授のツイッター、よろしくお願いします。


中京競馬場では菊花賞のトライアル競走、神戸新聞杯[G2]が行われました。

朝から降り出した雨の影響で馬場状態は不良でのレースとなりました。

単勝1.8倍の1番人気に支持されたのはダービー馬のシャフリヤール、菊花賞へ向けてどんな走りをするのか注目です。

レースはシンガリ人気の9番テイエムタマツキが先手を奪い、1000m通過が1分3秒8というスローペースで逃げました。

直線は各馬の追い比べとなりましたが、馬場を気にせず内から追い込んだ5番人気の7番レッドジェネシスが残り200mで先頭に立つ、人気馬が外から追い込んできます。

一番勢いがあったのは2番人気のステラヴェローチェ、休み明けでプラス18キロの馬体重でしたが、メンバー最速の末脚で追い込み、ゴール前でレッドジェネシスを捉え1着でゴールしました。

2着には内から伸びた7番のレッドジェネシス、3着には先行して粘り込んだモンテディオが入り、三連単は8万9,330円の高配当決着となりました。

うま泉が軸にしたワンダフルタイムは8着、不良馬場ではなく良馬場なら結果は違っていたと思います。

ダービー馬のシャフリヤールも不良馬場に泣かされ4着、菊花賞での巻き返しに期待します。

2021 スプリンターズステークスの出走表!

いよいよ秋のG1競走が始まります。

開幕を告げるG1レースは、中山の電撃6ハロンで行われるスプリント戦、スプリンターズステークス[G1]です。

それでは出走馬から、見ていきましょう。

第55回 スプリンターズステークス 出馬表
馬名 性齢 負担重量 厩舎
アウィルアウェイ 牝5歳 55 高野友和
エイティーンガール 牝5歳 55 飯田祐史
カイザーメランジェ 牡6歳 57 中野栄治
クーファウェヌス 牝6歳 55 武幸四郎
クリノガウディー 牡5歳 57 藤沢則雄
ショウナンバビアナ 牝5歳 55 加藤士津八
シヴァージ 牡6歳 57 野中賢二
ジャンダルム 牡6歳 57 池江泰寿
タイセイビジョン 牡4歳 57 西村真幸
ダイメイフジ 牡7歳 57 森田直行
ダノンスマッシュ 牡6歳 57 安田隆行
ビアンフェ セ4歳 57 中竹和也
ピクシーナイト 牡3歳 55 音無秀孝
ファストフォース 牡5歳 57 西村真幸
ボンボヤージ 牝4歳 55 梅田智之
ミッキーブリランテ 牡5歳 57 矢作芳人
メイケイエール 牝3歳 53 武英智
モズスーパーフレア 牝6歳 55 音無秀孝
ヨカヨカ 牝3歳 53 中野栄治
ラヴィングアンサー 牡7歳 57 石坂公一
レシステンシア 牝4歳 55 松下武士
ロードアクア 牡5歳 57 浅見秀一

昨年は1番人気のグランアレグリアが単勝オッズ2.2倍に応えて勝利し、G1競走4勝目を飾りました。

高松宮記念で制したダノンスマッシュが、スプリンターズステークスも制し、春秋のスプリントG1覇者となるのでしょうか。

それとも前哨戦のセントウルステークス[G2]を制したレシステンシア、春の雪辱を果たすのか注目が集まります。

また53キロと軽量を生かす3歳牝馬のメイケイエール、前走のセントウルステークスでスプリント能力が開花したピクシーナイトと侮れません。

今年はどの馬にもチャンスがありそうなスプリンターズステークス、中山の1200mを制するのはどの馬か、今から楽しみです。

スプリンターズステークスの有力馬、ダノンスマッシュ!

☆ダノンスマッシュ(安田隆行厩舎)
ダノンスマッシュ
ダノンスマッシュいえば、G2・G3は強い勝ち方をするが、G1競走になると力が出し切れず惜敗するイメージがありました。
しかし昨年秋に香港スプリント[G1]を制すると、馬が変わってきたのか春は高松宮記念[G1]でG1競走2勝目果たし覚醒した感じがします。
中山は過去に3度走って【1,1,1,0】と馬券圏外に外れたことなく、昨年のスプリンターズステークスでも、グランアレグリアの2着と力のあるところを見せました。
今回は5ヶ月半振りのレースとなりますが、休み明けは【4,0,0,1】と使い詰めるより休み明けの方が良いタイプです。
春秋スプリントG1制覇の期待が掛かります。
小点数で万馬券GET!
    令和ケイバ
令和ケイバ
自己資金が少なくても大幅な利益を確保できる環境を仕組化♪登録料・年会費はすべて完全無料!今なら厳選5点情報無料進呈中!!このチャンスをお見逃しなく!!!
>>ここから無料登録<<

【ポイント①】データから紐解く、スプリンターズステークス!

秋のG1競走開幕を告げる電撃6ハロンのスプリント戦、スプリンターズステークスが今週末、中山競馬の芝1200mで行われます。

キッチリ仕留め秋のG1戦線に勢いをつけたいと思います。

まずは過去のデータから、スプリンターズステークスの傾向を探っていきましょう。

前走G1競走組が強い!

前走レースと成績
前走レース 成績 勝率 連対率 複勝率
セントウルS 5-4-3-46 8.6% 15.5% 20.7%
キーンランドC 2-1-5-34 4.8% 7.1% 19.0%
安田記念 2-1-0-6 22.2% 33.3% 33.3%
ヴィクトリアマイル 0-1-0-1 0.0% 50.0% 50.0%
高松宮記念 0-1-0-0 0.0% 100% 100%

今回記載しているデータは、過去10年間のスプリンターズステークス(2014年の新潟競馬場を含む)のデータを元に作成しています。

上記のデータは過去10年間に出走した馬の前走レースと成績をまとめたものです。

馬券圏内に好走する頭数という観点で見ると、キーンランドカップ[G3]やセントウルステークス[G2]といったトライアル組の好走が目立ちます。

確率的にパーセンテージでみるならば、安田記念[G1]やヴィクトリアマイル[G1]、高松宮記念[G1]からの直行組も好走しています。

前走レースに関していえば、どちらのステップが良いとか言い切れないので、狙っている馬が叩き良化型なのか、鉄砲が利くタイプなのか見極め、スプリンターズステークスに向けて順調にきているのか確認する必要があると思います。

3番人気以内の馬に注目!

人気と成績
人気 成績 勝率 連対率 複勝率
1番人気 5-1-1-3 50.0% 60.0% 70.0%
2番人気 2-3-0-5 20.0% 50.0% 50.0%
3番人気 2-2-0-6 20.0% 40.0% 40.0%
4番人気 0-0-0-10 0.0% 0.0% 0.0%
5番人気 0-1-1-8 0.0% 10.0% 20.0%
6番~9番人気 0-1-5-34 0.0% 2.5% 15.0%
10番人気以下 1-2-3-64 1.4% 4.3% 8.6%

上記のデータは過去10年間に出走した馬の人気と成績をまとめたものです。

データをみても分かるように、上位人気の馬の強さが際立っています。

1番人気は過去10年で5勝しており、馬券圏内の複勝率も70%と非常に高い数値を残しています。

データを見て貰うと分かると思いますが、過去10年間の勝ち馬10頭のうち9頭は3番人気以内の馬が勝っています。

2着、3着は穴馬を狙っても良いと思いますが、勝ち馬(1着馬)は人気でも実力を評価するほうが、好結果に繋がると思います。

1番人気の過信は禁物!!

単勝オッズと成績
単勝オッズ 成績 勝率 連対率 複勝率
1.0倍~1.9倍 1-0-0-2 33.3% 33.3% 33.3%
2.0倍~4.9倍 6-2-1-4 46.2% 61.5% 69.2%
5.0倍~9.9倍 1-4-0-8 7.7% 38.5% 38.5%
10.0倍~29.9倍 1-2-6-48 1.8% 5.3% 15.8%
30.0倍~99.9倍 1-2-2-35 2.5% 7.5% 12.5%
100倍以上 0-0-1-33 0.0% 0.0% 2.9%

上記の表は過去10年間に出走した馬の単勝オッズと成績をまとめたものです。

先ほどのデータで上位人気馬が強い言いましたが、オッズのデータを見てみると1番人気の過信は禁物のようです。

過去10年で単勝1倍台で勝った馬は、2013年のロードカナロアの1頭だけで、昨年勝ったグランアレグリアも単勝オッズ2.2倍でした。

過去10年で単勝1倍台の馬が2頭負けているように、1番人気だからといって過信するのは禁物です。

逆をいうと単勝オッズ2.0倍~4.9倍の馬の強さが目立っており、人気でいえば3番人気以内の馬、オッズでいえば4.9倍以下の馬が強いと思う方が良いでしょう。

中心は4歳馬!!

年齢と成績
年齢 成績 勝率 連対率 複勝率
3歳 0-1-1-13 0.0% 6.7% 13.3%
4歳 4-3-5-17 13.8% 24.1% 41.4%
5歳 3-5-2-39 6.1% 16.3% 20.4%
6歳 3-0-1-27 9.7% 9.7% 12.9%
7歳以上 0-1-1-34 0.0% 2.8% 5.6%

上記の表は過去10年間に出走した馬の年齢と成績をまとめたものです。

まずはこの時期注目の3歳馬のデータを見てみましょう。

G1競走でも他の馬よりも2キロ軽い斤量で出走できるので凄く魅力てきではありますが、過去10年間で1頭も勝ち馬が出ていません。

軽量であっても、G1級のレベルに入ると苦戦を強いられるので注意が必要です。

上記のデータを見ると、どの世代も数値を残しているので、特にこの世代が強いとは言い切れませんが、パーセンテージを見る限りでは4歳馬が一歩リードしています。

予想に迷った時は、4歳馬から狙ってみても良いと思います。

先行優位?注目は差し馬!!

脚質と成績
脚質 成績 勝率 連対率 複勝率
逃げ馬 0-4-1-5 0.0% 40.0% 50.0%
先行馬 1-3-5-40 10.0% 14.0% 18.0%
差し馬 8-3-2-37 6.7% 17.8% 28.9%
追い込み馬 1-0-2-48 0.0% 8.6% 14.3%

脚質は4コーナーの位置で決めており、逃げ(1番手)、先行(2番手~5番手)、差し(6番手~10番手)、追い込み(11番手以下)と定め、4コーナーの位置取りから最終的にどのような結果になったのかをまとめたものです。

データをみると面白い結果になっていると思います。

過去10年間で逃げた馬(4コーナーで先頭の馬)は、半数の5頭が馬券圏内(3着以内)に好走しています。

先行馬を見ても同じように、2着、3着と馬券に絡む馬は多いですが、勝ち馬は1頭しかいません。

データを見ても分かるように、勝ち馬を探すなら差し馬を狙うのが良いと思います。

馬券的に軸となるのは差し馬で、穴馬を探すなら逃げ・先行馬から探すのが理にかなっていると思います。

スプリント戦に慣れてきたピクシーナイト!

☆ピクシーナイト!(音無秀孝厩舎)
ピクシーナイト
デビューした頃からスプリント能力の高い馬と評価されていましたが、春はNHKマイルカップ[G1]を目標にしていたいので、マイル戦を中心に使われいました。
その後は距離を1200mに短縮しCBC賞[G3]を2着、前走のセントウルステークス[G2]でも、直線で外から良い脚で伸びてきての2着と好走、スプリント戦でも力が発揮できるところを見せました。
中山コースは初挑戦となりますが、ハンデは55キロならG1競走でも好勝負ができる力を持っていると思います。
まだ出走馬が確定していませんが、同厩舎のモズスーパーフレアがガンガン飛ばしてくれるので、差すピクシーナイトとって理想的な流れになる可能性が高いのでチャンスだと思います。

【ポイント②】血が騒ぐ!スプリンターズステークス

スプリント能力高いダイワメジャー産駒!

種牡馬と成績
種牡馬 成績 勝率 連対率 複勝率
ダイワメジャー 26-35-17-184 9.9% 23.3% 29.8%
サクラバクシンオー 20-8-12-175 9.3% 13.0% 18.6%
ディープインパクト 10-2-7-79 10.2% 12.2% 19.4%
ロードカナロア 9-6-8-55 11.5% 19.2% 29.5%

上記のデータは過去10年間に中山競馬場の芝1200mに出走した馬の種牡馬と成績をまとめたものです。

過去10年間でもっと勝ち星が多いのがダイワメジャー産駒です。

ダイワメジャーは1600m~2500mの距離で活躍した馬です。

スピードのある先行力がが武器で、直線で先に抜け出し、ゴールまで粘り込む競馬を得意としていました。

産駒にはスピード馬が多く、スプリント戦で活躍する馬も多いので注目です。

春の雪辱を期すレシステンシア!

☆レシステンシア(松下武士厩舎)
レシステンシア
春の高松宮記念[G1]では中団から差す競馬で2着と古馬のG1制覇まであと一歩のところでした。
デビューから3戦目となる阪神ジュベナイルフィリーズ[G1]で、ウオッカの持つレコード記録を更新して勝つなど、レシステンシアのスピード能力は高い評価を受けていました。
前哨戦のセントウルステークス[G2]は持ち前の先行力を生かし、2番手からの競馬で重賞4勝目を挙げました。
父ダイワメジャーのスピード能力を受け継いでおり、レシステンシアも先行して粘り込む競馬を得意としています。
中山コースも合うと思うので、古馬G1初勝利に期待が掛かります。
三連単を狙って獲るプロ馬券!
    阿九亜屋
阿九亜屋
競馬を攻略するのに必要な目(レース選定)と耳(情報収集)に自信アリ♪プロの馬券で勝負できる競馬情報サイトだよ☆三連単での勝負なので、配当も稼げる金額もハンパじゃないね!登録は無料だから、一発逆転を狙っている人にはお勧めだね!!
>>ここから無料登録<<

うま泉教授のスプリンターズステークス、注目馬!

本日はうま泉がお勧めする注目馬を紹介します。人気馬から穴馬まで、展開を左右する馬や高配当の立役者となる馬など、レースのカギを握る馬を紹介していこうと思います。

スプリンターズステークスは過去のデータから、先行した馬が粘り込みやすい傾向があることはお伝えしたと思います。

あくまでも先行優位になるのは、平均的なペースで流れた時の話であって、先行争いが激化すれば、スプリンターズステークスでも追い込みの競馬になってしまいます。

昨年の覇者グランアレグリアは4コーナーで15番手ぐらいの位置から、直線で鋭く伸び差し切りました。

一昨年のタワーオブロンドンも4コーナーでは10番手以下の位置取りだったと思います。

今年はモズスーパーフレアを筆頭に、ビアンフェ、レシステンシア、メイケイエールと先行馬が揃っているので、予想する時は追い込みの競馬になることも、想定しておいた方が良いと思います。

追い込み一閃ジャンダルム!

☆ジャンダルム(池江泰寿厩舎)
ジャンダルム
デビュー2戦目でG2のデイリー杯2歳ステークスを勝利し重賞初制覇、次走のホープフルステークス[G1]は3着と好走し、クラシックでも期待される1頭になりました。
皐月賞[G1]は7着、日本ダービー[G1]は17着と敗れ、3歳の秋からはマイル戦を中心にレースを使ってきました。
路線変更後は二桁着順が多かったのですが、ブリンカーを付けることでレースに集中することができるようになり、重賞でも好勝負できるようになりました。
スタートが上手ではないので、スプリント戦では後方待機の競馬を余儀なくされますが、直線での末脚は目を見張るものがあります。
前走のセントウルステークスも良い脚で追い込んできていました。
G1レースでも通用する末脚を持っているので、期待できると思います。

【騏驎(きりん)】無料情報の三連複で万馬券的中♪

圧倒的な情報量の中から有力な情報を精査し、利益や成功へと繋がる情報を提供してくれる競馬サイトだよ♪

今週登録すると土曜日、日曜日と厳選された無料情報が提供されるよ!登録は無料だから、試してみるなら今がチャンスだと思うよd(^_^)

騏驎

9月25日の土曜日に配信された無料情報☆中京7Rの3歳上1勝クラスで三連複で万馬券的中していたから紹介するね!

騏驎

レースは5番人気のテイエムマグマが、1000mを1分3秒1というゆったりとしたペースで逃げる展開になったよね!スローペースを察知したのか、3番手を追走していた7番人気の6番スギノマジェスティが早めに動きだし4コーナーで先頭、直線も後続をグングンと引き離し1着でゴール板を通過、2着以下に5馬身以上の差をつける快勝だったね☆

2着には好位で折り合いをつけていた2番人気の9番シグネチャーセル、3着には中団から伸びてきた3番人気の4番キースローガンが入り、三連複1万2,860円の万馬券的中だね♪

1点1000円推奨で三連複1万2,860円の的中だから、払い戻しは…12万8,600円になるね(^^)/無料情報で10万円以上儲かるサイトって凄いよね!情報精度の高さを感じるよね☆無料情報だからって手抜きしている感じはないし、無料情報で当たるサイトは信頼できるよねo(^-^)o

騏驎

今なら土曜日、日曜日と厳選された無料情報が提供されるよ!登録は無料だから、無料情報から試してみるのもアリだよねd(^_^)

騏驎

騏驎(きりん)を見る

うま泉教授のスプリンターズステークスの見解

■本命馬⇒ダノンスマッシュ
■穴馬⇒ファストフォース
■対抗馬⇒レシステンシア

◎⑭ダノンスマッシュ
○⑫レシステンシア
▲⑨クリノガウディー
△④ピクシーナイト
△⑪ジャンダルム
△②ミッキーブリランテ
△⑧ビアンフェ
☆⑤ファストフォース

3連単フォーメーション
1着馬:⑭
2着馬:⑫⑤⑨④
3着馬:⑫⑤⑨④⑪②⑧
点数:24点

3連単フォーメーション
1着馬:⑫⑤
2着馬:⑭
3着馬:⑫⑤⑨④⑪②⑧
点数:12点

合計点数:36点

6歳になってもパワーアップしているダノンスマッシュが本命馬です。

4歳まではG1競走で力が発揮できず、苦しい競馬を強いられていたダノンスマッシュですが、5歳になって馬が大人になると、昨年のスプリンターズステークスで2着と好走、年末の香港スプリントで悲願のG1制覇を果たしました。

春の高松宮記念は重馬場のコンディションでしたが、後方から豪快に伸びて国内のG1競走を制覇、スプリンターズステークスを勝てば春秋スプリントG1制覇となります。

今回は5ヶ月半の休み明けとなりますが【4,0,0,1】と気にしないタイプ、叩いた2戦目も走りますが、むしろ使われてフレッシュな馬体の方が力を発揮するので、高松宮記念と同様に期待できると思います。

調教も栗東の坂路で好タイムを叩き出しており、陣営も1度使った昨年よりも良い状態に仕上がっていると自信を覗かせています。

レシステンシアは中山初挑戦、ピクシーナイトの勝ち星は全て左回り、昨年2着と中山実績のあるダノンスマッシュが、今年のスプリンターズステークスの主役とみて狙います。

逆転候補の対抗馬はレシステンシア、阪神ジュベナイルフィリーズをレコード勝ち、スピードで圧倒する力を持っているので、逆転候補の筆頭です。

もう1頭はファストフォースを抜擢しました。

この夏に力を付けてきた5歳馬で、2走前のCBC賞ではスタートが悪かったにも関わらず、押して押してハナを奪い先頭、その後も終始競り掛けられながらも、直線で引き離すといった強い競馬で逃げ切りました。

G1級の相手と戦うのは初めてですが、荒れた内馬場に突っ込んでいけるタイプなので、先行して残る穴馬はこの馬だと思います。

後は左回りの方が良さそうですが、力のあるクリノガウディーとピクシーナイトを2着候補として取り上げました。

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP