人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

高松宮記念2021【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2021/03/27 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2021【高松宮記念】です!

高松宮記念の過去のデータ

まずは高松宮記念のデータを見てみようかな♫
過去10回分のものとなります♫

人気と連対率

▶1番人気【3-0-3-4】連対率30%
▶2番人気【2-4-0-4】連対率60%
▶3番人気【2-2-3-3】連対率40%
▶4番人気【2-2-3-3】連対率40%
▶5番人気【1-0-0-9】連対率10%
▶6~9番人気【1-3-0-36】連対率10%
▶10番人気下【0-1-3-85】連対率1%

年齢

▶4歳【3-1-4-32】連対率10%
▶5歳【5-2-4-33】連対率15%
▶6歳【0-7-2-34】連対率16%
▶7歳上【2-0-0-50】連対率3%

前走レース

▶シルクロード【4-2-2-19】連対率22%
▶阪急杯【3-3-3-37】連対率13%
▶オーシャン【2-2-4-62】連対率5%
▶阪神カップ【0-1-0-5】連対率16%
▶香港スプリント【0-0-1-0】連対率0%

脚質

▶逃げ【1-0-1-8】連対率10%
▶先行【5-4-3-28】連対率22%
▶差し【4-5-6-64】連対率11%
▶追込【0-1-0-49】連対率2%

うま吉

過去10年の傾向♬
春のスプリント王決定戦なだけあって、短距離~マイルにかけてトップレベルの実績を持つ馬が一同に介するレース!ドバイと被る日程ではあるものの、中距離路線とは違って全ての短距離馬がここを春の大目標として仕上げてくるから、非常にハイレベルな1戦が繰り広げられます♪ただ、そのコース形態や流れから、G1ということを差し引いてもどの短距離レースと比べてもタフなラップを刻みやすく、人気通りに決まらないことも多くなっている予想の難しいレースと言えるだろうね!
近年は荒れ気味♪
良馬場で開催された年のほうが少ないレースだからというのもあるとは思うけど、2018年以降はまったく人気のない馬が馬券内を確保し続けていて、10回中6回で馬券内に絡んでいる1番人気馬がここ3年連続で馬券外に飛んでいます!内の馬場が良すぎた2019年や重馬場だった昨年など、中京の馬場はかなり特殊で能力以上に左右してしまう他の要素が強すぎるからだね!今年は先週不良馬場で開催された影響でそこまで時計が速くなることはないだろうし、高速決着にならないのであればどの馬にもチャンスはあると思う♪
勝ち馬は5歳以下♪
過去10年の勝ち馬は基本的に5歳以下の若馬から出ていて、7歳で勝利した2頭は香港馬のエアロヴェロシティと南半球産で9月生まれだったキンシャサノキセキと少し特殊なんだよね…7歳以上はその2頭以外は1頭も馬券に絡めていないし、6歳は勝利経験すらないから、勝ち馬は5歳以下から選ぶのが妥当と言えるんじゃないかな!タフな流れになるとは言っても、短距離レースではあるから絶対的なスピードは必要だから、いくら善戦が続いているとはいえピークが過ぎていることの多い6歳以上の馬が勝ち負けに加わるのは難しいんだろうね~
勝ち馬はステップレースから!
香港のエアロヴェロシティを除けば、過去10年の勝ち馬はすべて年明けのステップレースを使った馬から出ています♪人気にはなりそうだけどダノンスマッシュにとっては厳しいデータとなりそうだね…どのステップレースからもバランス良く好走馬が出ているのは、中京の1200mとまったく条件が違うレースばかりだから!今年のシルクロードSは京都の改修工事のため中京の1200mで開催されたから、シルクロードS組に注目すると良いかもしれません♪
逃げ残りは難しいレース!
逃げ馬が過去馬券に絡んだのは重馬場で後ろが伸びない馬場だった昨年と、比較的に緩やかなペースで逃げていたハクサンムーンくらいで、スタートしてすぐ登り坂で、残り1000m付近から下り坂となるコース形態から、そこで前にプレッシャーをかけてくる先行馬の関係で距離以上のスタミナが必要となる展開になりやすく、よほど可愛がってもらえないと好走は難しいと言えます!2頭ともマークが薄かったし、今年は前にいきそうな馬が人気馬が多いから、逃げ馬にとっては厳しい展開となるんじゃないかな♪

高松宮記念で好走が期待できる馬を3頭紹介!

レシステンシア・ラウダシオン・シヴァージ

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆レシステンシア(松下武士厩舎)
レシステンシア
阪急杯を制してここに挑んでくる馬だよ♪久々の1400mながら逃げてレコードタイムで勝利するという圧倒的なパフォーマンスを披露してくれたね!逃げる形となったのは、スピードの絶対値が違い過ぎて行くしかなかったからで、前半の挙動を見る限り逃げない競馬の組み立ても考えていたとは思います!先頭で走っていたときもリズム良く走れていたわけではなくて、ちょっと力んでいるような面を見せていたから、うま吉的には前走の流れで力むなら1200mになるのはプラスに働くと思っています♪軸候補の筆頭かな!
この馬がスピードとパワーに優れているのは周知の事実だと思うけど、休み明けの影響もあったとはいえ、マイルのレースとかで一度息を入れるためにラップを落とし込むような展開に持ち込んだことがあるんだけど、追って案外で伸び脚がイマイチだったことがあります!パフォーマンスが高かった時は、前走も阪神JFのときもそうだったけど、この馬にとって楽なペースでも、他の馬には追走に脚を使うような流れを淡々と刻んだときなんだよね♪中京の1200mは終始速い流れを刻むから周りもある程度は追走は楽だと思うけど、パワーがある分最後の坂を超えてからの余力は他の馬よりもあるだろうし、逃げ・先行馬にとって鬼門であるラスト1ハロンの粘りの部分で優位に立てるんじゃないかなって判断しています~
1週前の追い切りは栗東の坂路で4ハロン50.3秒、ラスト2ハロン11.7-11.7秒を馬なりで計時♪馬体が成長してより動くようになっているとはいえ、このラスト2ハロンが追われてでたものではないというのがやばいんだよね…多少ブレがある分は1週前にこれだけの負荷をかけたことで変わってくるだろうし、デキに関しても何一つ不安はないかな♪
☆ラウダシオン(斉藤祟史厩舎)
ラウダシオン
シルクロードSで3着入線してここに挑んで来ます♪前走時にも言ったと思うけど、全体的に淡々と流れて上がりも掛かるような展開ではラスト1ハロンの伸び脚に他馬とは違いを持たせることが出来ます!久々の1200m戦でも楽に先行することが出来ていたから勝ちパターンかと思ったけど、休み明けの影響もあったのか4角の手応えが若干怪しくなって、追って反応がしぶいところがありました!極端に速い上がりは使えないけど、持続力があってバテない強みがあるから、先行すればまず間違いなく凡走はしません~
ラスト1ハロンでガクッとラップを落とし込むような展開で伸びあぐねて凡走したという経験が一度もなくて、前半の流れが速ければ速いほど良いと思っています!シルクロードSでは同じような位置から競馬をしたライトオンキューには一瞬の脚で抜け出されて、ラストは盛り返して詰め寄ったけど差し替えせなかったでしょ?今回は叩いた上積みで粘りが増すモズスーパーフレアや上述したレシステンシアもいるから、かなり速いペースを刻むと思っていて、シルクロードSでは負けた相手でも逆転の可能性があると思っています!スタートで後手を踏まないことが大前提ではあるけどね♪タフな流れでこその馬!
1週前の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン82.1秒、ラスト1ハロン11.9秒を一杯に計時♪相変わらず追ってフォームが変わらないフットワークで、ワンペース気味のリズムだけど、それがこの馬の良さでありバテない強みに繋がっているからね!反応面を判断するのは難しいけど、筋骨隆々の引き締まった身体で前走時と比べて柔らかみも出ています!上積みはかなりあると思うな♪
☆シヴァージ(藤沢則雄厩舎)
シヴァージ
シルクロードSを制してここに挑んでくる馬だね!芝では小脚が使えない馬で、初の芝レースだった2019年の阪神カップ以降は終始終いに賭ける競馬を徹底してきています♪なかなか勝ちきれていない面はあるけど、後方一気をするようになってからはクラスに関わらず全てのレースで上がり最速をマークしていて、脚力は存分に披露していたんだよね!以前までは追走に戸惑うようなところを見せていて、それが改善されてからは出負けをするようになったりと、前半のチグハグっぷりで圏内入線出来ていなかったのが、前走はポンと出て中団辺りに楽に取り付くことが出来ていたんだ!位置をとりにいかずに流れに乗れるのであれば勝利した前走は必然と言えるし、今回も続けて好走してくる可能性は高いと思います♪
そもそも位置をとりに行くというよりも出負けしたらあえて下げているようなところもあったし、昨年の高松宮記念やセントウルSといった同舞台での内容も、まともに競馬が出来たわけではありませんでした!前者は4角でグルーヴィットが外に出そうとしてきたときに鞍上が立ち上がるほどの減速を余儀なくされて5着でしょ?後者は内にこだわり過ぎて3コーナーからの立ち回りがイマイチだったし、直線でも一番伸びてくるラスト
1週前の追い切りはやっていません…厳密に言うとやってはいるんだけど、坂路で60秒台前後の本当に軽めの調整だったんだ!2週前は時計を出していたのに1週前にやっていないのは、どうやら軽く怪我をしたらしく、大事をとってやらなかったみたい…能力や展開は向きそうではあるけど、中間は順調ではなく当週に一杯に追われてどうかといったところだろうから、当週追いには注目したいところです~

高松宮記念で激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♬

カツジ【池添兼雄厩舎】

カツジ

阪急杯で15着入線してここに挑んでくる馬だよ♪昨年のスワンSでは2年ぶりに勝利を収めたけど、4歳以降で馬券に絡んだのはたったの2回しかなく、ここでも全く人気が出そうにありません!スタートの出があまり良くない馬で、リカバリーをするときに脚を使って、終いはまったく伸びないというパフォーマンスばかり続いているのは、スピードを出すときのフットワークと追走時のフットワークがコロッと違うからなんだ!出していくとハミを噛むし、リカバリーに脚を使った時点で負けが確定しているようなもの♪負けたレースは自爆しているだけで力負けではないと思っています!

好位から折り合いを欠くことなくスムーズに競馬をしていたマイルCSでは直線に向くまでは抜群の手応えだったのに、仕掛けてからはジリジリと伸びるわけでもなく、明らかにバテた止まり方をしていました♪この馬の良いところは追ってからのフットワークがG1級でキレる脚を使えるところにあるから、例え前半にかなり置かれてしまったとしても、仕掛けたときに手応えさえ残っている状況であれば絶対に伸びてくると思っています♪/p>

当週の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン89.3秒、ラスト1ハロン11.4秒を終い強めに計時♪行きたがるところを見せずに、折り合えていたことはかなりプラスだと思っていて、相変わらずスピードに乗ったときのフットワークはG1を勝てていないことが不思議なくらいの素晴らしい伸び脚!終い重点は昨年の新潟大賞典以来だけど、そのときも距離が長くて突然止まってしまう内容ながら、一瞬は突き抜けそうな脚色を披露していて、距離短縮でバテどまりの心配がない今回はラスト1ハロンで外から差し込んでくるんじゃないかって思いました♪

【自由になるための馬券】無料情報で三連単的中!

「馬券で自由を手にいれる!」という言葉を掲げ、的中重視の馬券情報で結果を出し、自由と成功を提供してくれる競馬サイトみたいだね♪

今週登録すると週末のG1競走、高松宮記念が無料公開されるよ!登録は無料だから、試してみるなら今がチャンスだね!

自由になるための馬券

3月20日の土曜日に配信された無料情報、中京11Rのファルコンステークス[G3]!三連単で仕留めていたから紹介するね♪

的中画像

レースは朝日杯フューチュリティステークスを勝ったグレナディアガーズが、単勝1.8倍の圧倒的な支持を受け注目されました。そんな圧倒的な1番人気をアタマ差押さえて勝ったのは3番人気の1番ルークズネスト。好枠の1番枠からハナを切り、一騎の逃げ切り勝ちを決めました☆2着には1番人気に支持された4番のグレナディアガーズ、3着には2番人気の13番モントライゼが入り、三連単6,600円の的中となりました(^o^)

自由になるための馬券の凄い所は、本線と押さえで投資金額を分けているところだよね!人気でも穴でもしっかりプラスになるので、安心して投資することができるね!1点400円推奨で三連単6,600円の的中、払い戻しは2万6,400円になるね!無料情報で当たるサイトは信用できるよねd(^_^)

自由になるための馬券

今なら週末のG1競走、高松宮記念が無料公開されるよ!登録は無料だから、この機会に無料情報から試してみるのもアリだよねd(^_^)

自由になるための馬券

自由になるための馬券を見る

うま吉の高松宮記念の見解♬

■鉄板馬⇒ラウダシオン
■穴馬⇒カツジ
■注⇒ライトオンキュー

◎⑩ラウダシオン
○④モズスーパーフレア
▲⑯レシステンシア
△③ライトオンキュー
△⑨インディチャンプ
△⑭ダノンスマッシュ
☆⑪カツジ

3連単2頭軸マルチ
軸:④⑩
相手:③⑨⑪⑭⑯
点数:30点

ワイド1頭軸流し
軸:⑪
相手:④⑩⑯
点数:3点

ラウダシオンとモズスーパーフレアの2頭軸マルチで勝負します♪

明日は朝から雨が降る予報が出ているから、まず道悪をこなせる馬から選びたいと思ったんだよね!ラウダシオンはフットワークが硬めだから間違いなく好走しそうなのと、対抗のモズスーパーフレアが昨年重馬場で繰り上げ勝利した経験があるようにこの馬も問題ないでしょ?

モズスーパーフレアは当週の追い切りで圧倒的な動きを披露してきたから、今回は粘りも増すと思うし、この馬が好走出来るようなラップであれば、ラストまでジリジリ脚を使える先行力のある馬が台頭しやすいと判断して、この2頭を軸として馬券を組み立てたって感じかな♪枠も良いしね!

レシステンシアも当週の追い切りは相変わらず抜群の動きだし、パワーがあるから道悪も問題ないと思うけど、枠がもう少し内の方が良かったかな…乗り替わりというのもプラスには働かないだろうし、1人気想定だけど不安要素も多い印象です~

ライトオンキューは脚の使いどころが難しい1頭で持続力はないんだよね!本質的に直線が長いコースは合っていないとうま吉は思っているから消しても良かったんだけど、持ち味とマッチした枠と、隊列によっては圏内入線の可能性はあると思って組み込みました!

インディチャンプはなかなか状態が上がってこないね…前走よりもいい動きではあるけど、本調子時と比べて走りに迫力がなくなっていて、もしかしたらピークが過ぎているのかも!能力は一級品だけどさすがに軸には出来ないかな♪

香港スプリントを制している時点で、無条件で選べるくらいのダノンスマッシュは道悪がね…昨年の伸び脚が案外過ぎて、良馬場の方が良いイメージがあるよ!もう1頭のダノンファンタジーは道悪はダメだと思うから消しました~

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP