人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

うま泉教授の【高松宮記念】2021 本命馬レシステンシア!

2021/03/27 - データと血統で当てる!うま泉教授の【本命・対抗馬予想】

うま泉

こんにちわ、うま泉です。重賞競走をいろいろな角度から紐解く、うま泉教授の知っておきたい競馬のツボ!過去のデータを中心に、予想する上で必ず押さえておきたいポイントを、分かりやすく解説。また競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も、紹介していきたいと考えています。

2021 重賞競走のレース回顧

先週は東西で4つの重賞競走が行われました。

まずは土曜日に行われた重賞から振り返りましょう。

中山で行われたのはフラワーカップ、桜花賞まで中2週ということもあり、オークスを狙う牝馬が集結するレースといえます。

レースはコーナー4つの1800m戦ということもあり、逃げたアビックチアが1000mを1分1秒8というスローペースで逃げる展開となりました。

勝ったのは3番手の内で脚を溜めていた5番人気のホウオウイクセル、直線は内から抜け出し、差し馬の追撃を押さえて1着でゴール板を通過しました。

1番人気のユーバーレーベンは後方から追い込むも、スローペースで前が止まらず3着まで追い込むのが精一杯でした。

中京で行われたのはファルコンステークス、近年はNHKマイルカップの叩き台に使う馬も多く、朝日杯FSを勝ったグレナディアガーズが出走してきました。

レースは好枠を生かしてハナを切ったルークズネストが、前半800mを45秒1というハイペースをそのまま押し切り1着でゴール。

1番人気のグレナディアガーズは2番手でルークズネストをマークしていたが、アタマ差およばず2着となりました。

NHKマイルに向けて新星が現れ、グレナディアガーズも2歳チャンピオンとして、良い叩き台になったといえるでしょう。

そうそう、うま泉教授ツイッターを始めました。

次週行われる土曜日の日経賞[G2]、毎日杯[G3]。日曜日のマーチステークス[G3]の予想はツイッターで公開します。

週末の競馬予想に役立つ好調教馬情報、注目の新馬戦や未勝利戦の情報もツイートしていますので、遊びにきてください。

ブログとツイッターを併用して頂ければ、土日の競馬が今以上に楽しくなると思いますので、うま泉教授のツイッターも、よろしくお願いします。

日曜日も東西で2レースの重賞競走が行われましたが、土曜の夜から降り続いた雨の影響で馬場状態が悪化し、非常に難解なレースになりました。

中山で行われたのは皐月賞トライアルのスプリングステークス、土曜日は良馬場だった馬場状態も重馬場まで悪化しており、内を通った馬は脚を取られ芝の良い外を回った馬が直線で伸びてくる展開となりました。

勝ったのは直線まで追い出しを我慢して、大外から一気の末脚で差し切った3番人気にヴィクティファルス。

2着に7番人気のアサマノイタズラ、3着には1番人気のボーデンが入り、この3頭が皐月賞への優先出走権を手にしました。

そして阪神競馬場で行われたのが、天皇賞(春)の前哨戦となる阪神大賞典。

阪神も馬場状態が重馬場となっており、ただでさえ直線に急坂のあるタフなコースが、さらに力のいる馬場に変化していました。

勝ったのは4番手の好位で流れに乗った4歳馬のディープボンド、2着以下に5馬身以上の差をつける圧勝でした。

長距離路線に新しいスターが誕生したかもしれません。

単勝オッズ1.3倍と圧倒的な1番人気に支持されたアリストテレスは直線伸びず7着に敗れました。

スタートから鞍上のルメール騎手が抑えるのに苦労しており、道中で折り合いを欠いていたのが敗因かもしれません。

折り合いが付けば菊花賞のようなレースができるのですが、今回は3コーナーで手が動くほど苦しくなっていました。

重馬場も下手ではありませんが、良馬場の方が本来の力を発揮できるので、本番での巻き返しに期待したいと思います。

2021 高松宮記念の出走予定馬!

それでは【高松宮記念】の話に入りましょう。

まずは出走予定の馬をみていこう。

第51回 高松宮記念 出馬表
馬名 性齢 負担重量 厩舎
アイラブテーラー 牝5歳 55 河内洋
アウィルアウェイ 牝5歳 55 高野友和
アストラエンブレム セ8歳 57 小島茂之
インディチャンプ 牡6歳 57 音無秀孝
ウォーターエデン 牝5歳 55 岡田稲男
エイティーンガール 牝5歳 55 飯田祐史
カツジ 牡6歳 57 池添兼雄
クリノガウディー 牡5歳 57 藤沢則雄
サウンドキアラ 牝6歳 55 安達昭夫
シヴァージ 牡6歳 57 野中賢二
セイウンコウセイ 牡8歳 57 上原博之
ダイメイフジ 牡7歳 57 森田直行
ダノンスマッシュ 牡6歳 57 安田隆行
ダノンファンタジー 牝5歳 55 中内田充正
トゥラヴェスーラ 牡6歳 57 高橋康之
マルターズディオサ 牝4歳 55 手塚貴久
ミッキーブリランテ 牡5歳 57 矢作芳人
メイショウグロッケ 牝7歳 55 荒川義之
モズスーパーフレア 牝6歳 55 音無秀孝
ライトオンキュー 牡6歳 57 昆貢
ラウダシオン 牡4歳 57 斉藤崇史
レッドアンシェル 牡7歳 57 庄野靖志
レシステンシア 牝4歳 55 松下武士

昨年は9番人気のモズスーパーフレアが勝ち三連単は21万7,270円の高配当決着となりましたが、これは15番人気のクリノガウディーが1着から4着に降着しての結果。降着していなかったら、100万超えの馬券になっていたかもしれません。

一昨年は3番人気のミスターメロディが勝つものの、2着に12番人気のセイウンコウセイ、3着にブービー人気(17番人気)のショウナンアンセムが入り、三連単449万7,470円の特大万馬券決着。

近年は高配当続出の高松宮記念になっています。

高松宮記念の有力馬!モズスーパーフレア

☆モズスーパーフレア(音無秀孝厩舎)
モズスーパーフレア
昨年は1着のクリノガウディーが降着したことで、漁夫の利でG1制覇となったモズスーパーフレア。
今年は1着でゴール板を駆け抜け、文句無しの形で連覇を達成したい所です。
昨年はシルクロードステークス4着から高松宮記念を制しており、今年も同じローテンションで本番に挑みます。
気風が良い逃げ馬なので競り掛けられると苦しくなりますが、スピードがあるので単騎で逃げた時は、非常に怖い存在といえるでしょう。
今年はレシステンシアとの兼ね合いが気になりますが、ハナは譲らないと思います。

今週もデータや血統、展開など、いろいろな方向から高松宮記念を紐解いていくので、更新を楽しみにお待ちください。

小点数で万馬券GET!
    令和ケイバ
令和ケイバ
自己資金が少なくても大幅な利益を確保できる環境を仕組化♪登録料・年会費はすべて完全無料!今なら厳選5点情報無料進呈中!!このチャンスをお見逃しなく!!!
>>ここから無料登録<<

【ポイント①】データから紐解く、高松宮記念!

2011年~2020年までの10年間のデータから、いろいろ紐解いていこうと思っていましたが、2011年の高松宮記念は阪神競馬場で行われているので、下記に掲載しているデータは、中京競馬場で行われた2012~2020年までの9年間のデータですので、お間違いにならないようにお願いします。

1度使った組が強い!

前走レースと成績
前走レース 成績 勝率 連対率 複勝率
シルクロードS 4-2-2-17 16.0% 24.0% 32.0%
阪急杯 3-2-2-34 7.3% 12.2% 17.1%
オーシャンS 1-2-4-54 1.6% 4.9% 11.5%

上記の表は過去9年間に出走した馬の前走レースと成績をまとめたものです。

近年は休み明けで皐月賞を勝ったりする馬も出てきて、トライアルを使わないで直でG1レースに出走させるという馬も多いようですが、高松宮記念はトライアル戦を使っている馬の方が好走するようです。

2015年に勝った外国馬のエアロヴェロシティは、前走で香港のレースを使っていましたが、それ以外の日本馬8頭はシルクロードステークス、阪急杯、オーシャンステークスのいずれかのトライアル戦を使っています。

馬券圏内(3着以内)に好走している27頭を見ても、その内の22頭はトライアル戦を使っています。

電撃6ハロンの1200m戦ですので、本番前に1度使ってレース感を取り戻している馬の方が、好走しやすいようです。

4歳馬、5歳馬が中心!

年齢と成績
年齢 成績 勝率 連対率 複勝率
4歳 3-1-4-28 8.3% 11.1% 22.2%
5歳 5-2-3-32 11.9% 16.7% 23.8%
6歳 0-6-2-29 0.0% 16.2% 21.6%
7歳以上 1-0-0-45 2.2% 2.2% 2.2%

上記の表は過去9年間に出走した馬の年齢と成績をまとめたものです。

勝ち馬から見ていくと、7歳以上の馬が1頭勝っていることに気付くと思います。

この1頭は2015年に勝った外国馬のエアロヴェロシティで、日本馬だけを見れば過去8年間で、4歳馬と5歳馬しか勝っていないのです。

勝ち馬を探すなら4歳馬、5歳馬から、馬券圏内にくる馬を探すなら6歳馬まで加味して良いと思います。

3番人気以内の馬は信用できる?

人気と成績
人気 成績 勝率 連対率 複勝率
1番人気 2-0-3-4 22.2% 22.2% 55.6%
2番人気 2-4-0-3 22.2% 66.7% 66.7%
3番人気 2-2-2-3 22.2% 44.4% 66.7%
4番人気 1-0-1-7 11.1% 11.1% 22.2%
5番人気 1-0-0-8 11.1% 11.1% 11.1%
6番~9番人気 1-2-0-33 2.8% 8.3% 8.3%
10番人気以下 0-1-3-76 0.0% 1.3% 5.0%

上記の表は過去9年間の人気と成績をまとめたものです。

データを見ると1番人気~3番人気の馬が、馬券に良く絡んでいることが分かります。

複勝率を見てみると1番人気~3番人気の馬は50%を超えており、単純に考えて2年に1回は馬券に絡んでいることになります。

昨年は2番人気のグランアレグリアが2着に入っているので、今年は1番人気と3番人気が絡む可能性が高いといえます。

快速馬レシステンシア!

☆レシステンシア(松下武士厩舎)
レシステンシア
阪神ジュベナイルフィリーズを1分32秒7のレコードで逃げ切る快速馬です。
2006年にウオッカが打ち立てた1分33秒1のタイムを0.4秒も更新しており、1分32秒7というタイムが、どれだけ速いタイムか分かって頂けると思います。
3歳時は桜花賞やNHKマイルカップを使うために1600mを中心に使われていましたが、本来はスピードで勝負できる短距離の方が、この馬の持ち味が生きると思います。
1200m戦は今回が初めてですが、スピードの違いを見せて逃げ切っても不思議ではないと思います。

【ポイント②】血が騒ぐ!高松宮記念

スピード勝負ならロードカナロア産駒が狙い目!

種牡馬と成績
種牡馬 成績 勝率 連対率 複勝率
ディープインパクト 16-20-5-85 12.7% 28.6% 32.5%
ロードカナロア 10-4-6-24 22.7% 31.8% 45.5%
ダイワメジャー 8-14-12-127 5.0% 13.7% 21.1%
キングカメハメハ 8-7-9-55 10.1% 19.0% 30.4%

上記のデータは、中京芝1200mのレースに出走した馬の種牡馬を、10年間まとめたものです。

勝ち星はディープインパクト産駒が一番ですが、勝率、連対率、複勝率を見てみると、一番好成績を残しているのはロードカナロア産駒です。

ロードカナロアは1200mのG1競走を5勝した快速馬で、2013年に高松宮記念を制しています。

産駒には父のスピードが受け継がれており、血統で狙うならロードカナロア産駒が狙い目といえると思います。

三度目の正直ダノンスマッシュ!

☆ダノンスマッシュ(安田隆行厩舎)
ダノンスマッシュ
父ロードカナロアのスピードを引き継ぐダノンスマッシュ、重賞を6勝しているが国内のG1競走は勝てず、昨年のスプリンターズステークス2着が最高の成績です。
データから見れば中京の芝1200mはベストコースのように思われますが、高松宮記念には2019年に4着、2020年は10着と敗れており、G3やG2競走では強い勝ち方をするものの、G1競走は勝ち切れないレースが続いています。
前走は香港スプリント[G1]で悲願のG1勝利、本格化した今なら国内G1にも手が届きそうです。
365日!毎日貰える無料情報
LAP競馬
LAP競馬
各予想ファクターのプロ馬券師が監修が務め、弊社オリジナルのLAP指数で最終精査☆少点数でも高額配当の的中が狙える実力派情報サイトだね! 登録は無料で今なら平日は地方、週末は中央競馬を対象に365日、毎日無料情報が提供されるから、このチャンスを逃さないでね!!
>>ここから無料登録<<

うま泉教授の高松宮記念注目馬

本日はうま泉がお勧めする注目馬を紹介します。人気馬から穴馬まで、展開を左右する馬や高配当の立役者となる馬など、レースのカギを握る馬を紹介していこうと思います。

過去10年間で高松宮記念を逃げきたったのは、昨年のモズスーパーフレアの1頭だけで、1200m戦とあってスタートからの先行争いが厳しくなるのが例年の傾向になっています。

平坦の小回りコースだった中京競馬場は2013年にリニューアルオープンし、直線に急坂を設けるなど、スピード重視の競馬場からパワーを必要とするタフな競馬場に生まれ変わったのも大きな要因といえると思います。

連覇を狙うモズスーパーフレアに快速馬のレシステンシア、2017年に勝利し2019年に2着しているセイウンコウセイなど、今年も先行馬が揃っているのでスタートからポジション争いに注目です。

芝で目覚めたシヴァージに注目!

☆シヴァージ(野中賢二厩舎)
シヴァージ
デビューからダート戦を使い、ダートならG1競走を獲れるといわえるほど期待されていましたが、3勝クラス(1600万下)の勝ち上がりに時間が掛かってしまったことなどもあり、オープン入り後は路線を芝に変更することになりました。
脚質もダート時代は先行策からの粘り込みを得意としていましたが、芝のレースでは脚質を180度転換して、後方待機からの追い込みに徹しています。
着順だけを見ると、芝に転向してから9戦して2勝と馬券に絡んだのは2回だけなので、ダート時代よりも物足りない感じもしますが、レース内容を見ると初芝となった阪神カップ以外のレースは全て最速の上りをマークしており、展開さえ向けばまとめて差し切るだけの力を持っています。
昨年の高松宮記念に出走していましが、1000m通過が56.8秒と平均ペースで流れた為に、5着まで追い込むのが精一杯となってしまいました。
それでも勝ったモズスーパーフレアとは0.3秒差です。
今年は先行馬が揃っているので、シヴァージに展開が味方するかもしれません。

【自由になるための馬券】無料情報で三連単的中!

「馬券で自由を手にいれる!」という言葉を掲げ、的中重視の馬券情報で結果を出し、自由と成功を提供してくれる競馬サイトみたいだね♪

今週登録すると週末のG1競走、高松宮記念が無料公開されるよ!登録は無料だから、試してみるなら今がチャンスだね!

自由になるための馬券

3月20日の土曜日に配信された無料情報、中京11Rのファルコンステークス[G3]!三連単で仕留めていたから紹介するね♪

的中画像

レースは朝日杯フューチュリティステークスを勝ったグレナディアガーズが、単勝1.8倍の圧倒的な支持を受け注目されました。そんな圧倒的な1番人気をアタマ差押さえて勝ったのは3番人気の1番ルークズネスト。好枠の1番枠からハナを切り、一騎の逃げ切り勝ちを決めました☆2着には1番人気に支持された4番のグレナディアガーズ、3着には2番人気の13番モントライゼが入り、三連単6,600円の的中となりました(^o^)

自由になるための馬券の凄い所は、本線と押さえで投資金額を分けているところだよね!人気でも穴でもしっかりプラスになるので、安心して投資することができるね!1点400円推奨で三連単6,600円の的中、払い戻しは2万6,400円になるね!無料情報で当たるサイトは信用できるよねd(^_^)

自由になるための馬券

今なら週末のG1競走、高松宮記念が無料公開されるよ!登録は無料だから、この機会に無料情報から試してみるのもアリだよねd(^_^)

自由になるための馬券

自由になるための馬券を見る

うま泉教授の高松宮記念の見解

■本命馬⇒レシステンシア
■穴馬⇒モズスーパーフレア
■対抗馬⇒ライトオンキュー

◎⑯レシステンシア
○③ライトオンキュー
▲⑭ダノンスマッシュ
△⑩ラウダシオン
△②レッドアンシェル
△⑰サウンドキアラ
△⑨インディチャンプ
☆④モズスーパーフレア

3連単フォーメーション
1着馬:⑯
2着馬:③④⑭⑩
3着馬:③④⑭⑩②⑰⑨
点数:24点

3連単フォーメーション
1着馬:③④
2着馬:⑯
3着馬:③④⑭⑩②⑰⑨
点数:12点

合計点数:36点

春のG1競走は高松宮記念からスタートし、次週の大阪杯、桜花賞に皐月賞と毎週G1競走が続いていきます。

高松宮記念が行われる中京競馬場の芝1200mで、先週は土曜の夜から降り続いた雨の影響で、日曜日は不良馬場でレースが行われました。

今週も日曜日は雨予報なので、高松宮記念を仕留めるなら、馬場状態の見極めが必要になってくると思います。

うま泉が高松宮記念の本命馬に推奨するのはレシステンシアです。

マイル戦での実績が目立ちますが、阪神ジュベナイルフィリーズをレコード勝ちしたように、本質はスピードタイプの快速馬です。

ペースを落として逃げるよりも、スピードを生かして強気に行く方が、この馬の能力が全開になると思っています。

今回はモズスーパーフレアが譲ってくれないと思いますが、直線の入り口で並び掛けるぐらいの競馬が出来れば、押し切れるとみて本命馬にしました。

良馬場なら負けないと思っていますが日曜日は雨予報ですので、逆転候補や穴馬は重馬場で実績のある馬が良いと思います。

逆転候補の1頭目は、シルクロードステークスで内から差してきたライトオンキューです。

重馬場は過去に2戦して【1-1-0-0】と連対を外していない重馬場巧者、経済コースが走れる内枠も好材料で、前走と同じような競馬ができれば好勝負になるとみています。

もう1頭は昨年の勝ち馬モズスーパーフレアです。

良馬場だと厳しいかなと思いますが、先週のように朝から雨が降り、不良馬場になったら怖い存在です。

2走前はダートの交流重賞4着と好走しており、馬場状態を苦にしないのも強みで、馬場が悪化すればするほど、この馬の粘りが増すと思っているので、近走の成績で人気が落ちるようなら狙い目です。

2着候補に挙げたのはダノンスマッシュとラウダシオンです。

ダノンスマッシュは勝つだけの力があると思っていますが、中京との相性が気になります。昨年は重馬場で10着と敗れているので、2着候補としました。

ラウダシオンはマイル戦よりも短距離の方が合うので、馬場が悪くなればチャンスが大きくなると思います。

穴馬は重馬場で実績のあるレッドアンシェルとサウンドキアラの2頭が面白いと思います。

最後に人気の一角となるインディチャンプに振れておきます。

距離が短くなるとマイル戦よりも道中の位置取りが後方になるのが気になります。直線で必ず伸びてくる末脚は魅力的ですが、今回は押さえまでの評価とします。

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP