人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

youtube生配信うま吉ch

有馬記念2022【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2022/12/25 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2022【有馬記念】です!

有馬記念で好走が期待できる馬を3頭紹介!

エフフォーリア・タイトルホルダー・ディープボンド

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆エフフォーリア(鹿戸雄一厩舎)
エフフォーリア
宝塚記念で6着入線してここに挑んでくる馬だよ♪昨年のこのレースの覇者なんだけど、今年に入ってからのパフォーマンスは低調で今回はそこまで人気を集めそうにありません!ただ、9着だった大阪杯では状態が整っておらず、余力も無く勝負どころの反応がイマイチでギアが入らなかったし、前走は速い淡々としたペースに抱えるところがなくて、コーナーで仕掛けてもずっとワンペース気味の走法をしていたんだよね!状態は良かったし、底力が求められる展開でもラストまでジリジリとしぶとく伸びてきたけど、本来は追ってすぐ反応が出来るギアチェンジ能力の高さを持ちながらも、そのトビの大きさから長く脚が使えるという相反する特徴の相乗効果で上がりの質が抜きん出ている馬だから、自身の能力を発揮できていないだけで4人気想定というのはオッズ妙味も相当あります♪
フルパフォーマンスを披露するためには、追走に脚を使わずに溜める箇所を作ることが絶対条件となります♪ここ2走は状態云々の前に、パンサラッサやジャックドールと言った快速逃げ馬がいたせいで、2000mとか2200mとかだと結果的にこの馬が脚を溜めて追走出来るペースにはならなくて、レースが始まる前からすでに勝負はついていたようなところがあるんだよ!ゆったりとリズム良く運ぶことに関しては、2500mという距離は間違いなくここ2走よりも良いし、今回のメンバーを見てみると、逃げてペースメイクしそうなのはタイトルホルダーくらいでしょ?あの馬は長い距離であれば、後ろを離して逃げていても、必ず1ハロンくらいはペースを落として息を入れる箇所を作るから、エフフォーリアにとっては溜めを利かせやすい展開になるんじゃないかって思うんだ!ラストの質さえ取り戻せれば、完成後のコントレイルに唯一良馬場で土をつけたエフフォーリアが勝つと思います♪
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで6ハロン83.4秒、ラスト1ハロン11.4秒を馬なりで計時してきました♪本当に状態が良い時って、うなるような手応えで我慢させていてもグイグイ引っ張っていくような機敏でパワフルな脚捌きを見せるから、今回の動きを見て見ると、まだそこまでの気配は感じません!ただ、やっぱり今年に入ってから昨年時に見せていた右回りだと手前をなかなか変えない面や、そもそも内にモタれてしまうようなバランスが悪いところは一切見せずに、本当にスムーズに走れるようになっている点は評価したいよね!馬体は太く見えるから、当週の追い切りはかなり重要かな♪素軽さとか体の締り具合とかは注視しないとね♪
☆タイトルホルダー(栗田徹厩舎)
タイトルホルダー
凱旋門賞で11着入線してここに挑んでくる馬だよ♪凱旋門賞の結果なんてまるで求められるものが違うから度外視して良いね!ダメージが心配されるけど、馬場が悪くなりすぎて手応えは良かったのに後脚で加速する高速馬場対応の日本の芝馬の走り方ではギアを入れれないほど走りにくい状態だったから、バテて止まったように見えても全力で走りきっていないと判断しています!その点は追い切りでも判断したいと思うけど、今年に入って一度も日本では負けておらず、道中で息さえ入れれば長距離でも中距離のフットワークが出来るし、タフな展開になればなるほどその強さを発揮する心臓の強さは、現役馬すべての中でも圧倒的に抜きん出ています♪昨年は5着だったけど、テン乗りで難しいところがあっただろうし、乗り慣れた今ならこの馬が一番パフォーマンスが高くなる競馬が出来るだろうから、状態さえ良ければ凡走はないね!
今年に入っての3戦は逃げる、もしくは離して逃げる馬がいて単騎逃げみたいな状況になっていることもあって、その全てが自分のリズムで上手く運べています!ただ、自分が先頭を走っているような状況にならないと、折り合いを欠いてパフォーマンスを落としてきた事実もあります♪懸念材料を絞り出して挙げるとするならその点くらいだけど、スタートの出も安定していてテンも速いし、器用に立ち回れるピッチの利いた走法で操縦性の高さやセンスもある…しかも前走がハイペースを追走していたとしても、リズムを崩さなければ高いパフォーマンスを披露出来るというのを証明したでしょ?鞍上が好走出来るリズムの幅を上手く測れたことで、中山2500mでの後続に脚を使わせつつ自身はリズムを守って溜めを作れるペースメイクが出来るだろうから、一番軸向きの1頭だと思います!
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで5ハロン66.9秒、ラスト1ハロン11.5秒を馬なりで計時してきました♪今年に入っての追い切りって実は目立って良い動きを見せてきたレースは無くて、前進気勢が出ていても体がついて行かなくて連動性がなかったり、どうしても加速時にモタモタしてしまったり、そもそもバランスを崩してヨレそうになってしまったりと、気持ちと体が噛み合っていない状態で結果を出していたと思っています!今回の1週前追い切りはそういったところが改善されて、気になる点がひとつもなく、今年最高のデキで大一番を迎えることが出来るんじゃないかな?
☆ディープボンド(大久保龍志厩舎)
ディープボンド
凱旋門賞で18着入線してここに挑んでくる馬です♪そもそもトビが大きいし、最近はキレを感じるフットワークをするようになっていたこともあって、渋ったら厳しいね!宝塚記念は距離短縮でも好位で運べていたけど、道中のペースが速くて追走には結構苦労している印象があって、向正面で肩ムチを入れてしまうほどだったから、結局追って速い脚を使うことが出来ず、バテない強みを活かして位置取りで4着になっただけのような競馬で、パフォーマンスに変化は見られませんでした!うま吉は長距離よりもこれくらいの距離の方が手応え良く直線に向くことが出来ると思っていて、昨年の有馬記念を見ても中山のコース形態は合いそうなイメージもあるから、巻き返しに期待出来ると判断しました!
長い距離で全馬がバテてしまうような競馬で活躍しているせいで、ベストの距離だと思われているけど、そもそもこの馬自身の長距離での手応えって結構悪いんだよね…2着だった昨年の有馬記念は、内を選択したことでコーナーの出口付近まで仕掛けを我慢させられることになったけど、前を捌いてくる時の脚は見たことがないほど俊敏だったでしょ?ズブさがあるとか、反応が悪いとか言われているけど、鞍上が自ら勝ちに行く仕掛けをしてしまっているせいで、トビが大きい馬にとって走りにくいコーナーでトップフォームを維持しようとするとワンペース気味になってしまうのも要因のひとつとしてあると思っているんだ!
追い切りで見せるようになっているメリハリのある走りが出来た昨年の有馬記念では、斤量差が無ければ勝っていたかもしれないからね♪そもそも今年の阪神大賞典なんか、スローペースでレースの上がり3ハロン11.6-11.5-12.4秒を中団から差し切っているんだよ?追ってからズブいどころか、瞬時に反応して4角出口の脚色は抜群だったし、直線でのフットワークにもかなり余裕がありました♪今までのような勝ちに行って甘くなる仕掛けをやらなければパフォーマンスはさらに上がると思います!乗り替わりで違った面が出ると良いんだけど…!
1週前の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン81.8秒、ラスト1ハロン11.4秒を終い強めに計時してきました♪やっぱり首の使い方が良くなっているおかげで追い出してからの加速が速くなっているし、手応え良く追走出来れば追ってひと脚使えるようになっていると思います!川田騎手が跨ってこの特徴を十分に理解出来ただろうし、加速しきってからの伸び脚が案外に見えるのは、トップフォーム時はワンペース気味の走法になってしまうからで、見た目ほど遅くもないからね!前走のダメージなんか微塵も感じられず、状態面はかなり良いと思います♪

有馬記念の好調教馬ピックアップ♪

有馬記念のうま吉の追い切り評価はこのようになりました♪

SSS評価
ジェラルディーナ

SS評価
ディープボンド
ポタジェ

S+評価
アカイイト
ボッケリーニ
ボルドグフーシュ

今回はこの中から…ジェラルディーナを紹介!

ジェラルディーナ【斉藤崇史厩舎】

ジェラルディーナ

栗東 CW 良 86.0 69.9 54.2 38.2 11.8 馬なり

有馬記念だからどの馬も勝負になるデキだし、素晴らしい動きを披露してきている馬ばかりの中でもジェラルディーナはひと際輝いて見えました♪中間は終いにサッと伸ばす程度のものしかなく、その本数も当週合わせて3本と少ない調教でも前走以上…いや、過去最高の動きだったと思います!

この馬は前提として2つの課題があって、1つ目は気性の悪さからくる折り合い面の課題です!これは調教だとコーナーで我慢させている時に特に出てきていたものなんだけど、今年の半ばくらいからは全体で時計を出していない遅いペースの追い切り内容をやってきていても引っかかるような面は見せなくなっていて、この課題に関してはすでに解消している部分ではありました♪

もう1つがフットワークが安定しない面だね!この馬って追い出してから加速する時に、背中の使い方が良くないのか後ろで蹴り込んだ推進力を前脚に上手く伝えることが出来ずに、突っ張って走ってしまう面があって、かなりモタついてしまいます!トップフォームに変わるまで時間が掛かるし、変わってからもそこに連動性がないからリズムが安定しないんだよ!頭だけ高い走法で体の使い方はダイナミックな割に完歩が狭いのはそのためで、結果を出してきているけど、折り合いと違ってここに大きな変化は無かったから、もっと良くなる馬だと思っていました!

今回は1週前の追い切りも当週の追い切りも背中の使い方が非常に良くなっていて、今までにないほど柔らかい動きを見せてきたんだよ!特に追ってからの動きに反映されていて、そのおかげで完歩の距離も伸びて常に一定のリズムで加速出来ていたし、頭が上がることもなく、徐々に沈むようなフットワークでトップスピードの質に大きな変化が見込めると思いました♪トップフォームの課題と折り合いの課題の両方が改善されている今回は、さらに終いの質が高まってくるはずです!

有馬記念で激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

ポタジェ【友道康夫厩舎】

ポタジェ

天皇賞秋で13着入線してここに挑んでくる馬だよ♪当時の追い切りは間隔が詰まっていることもあって坂路で時計を出さないものが2本しかなかったけど、ポタジェ自身には活気を感じるフットワークをしていたから、追い切りでも毎日王冠同様に高い評価を与えて穴馬として期待したんだけど、結局先行することが出来ずにリズムを守って競馬をしたら後方集団になってしまって、パンサラッサが大逃げする展開を差し切るほどの決め手はないし、そもそも上がり勝負はあまり向いていないから、あの結果は度外視していいかな!器用さが求められてなおかつ上がりが掛かるタフな展開でこそこの馬の良さが活きるから、ワンターンよりもコーナー6つのコースの方がまだ良いだろうし、巻き返しに期待出来ると思います♪

この馬が好走するかどうかは、先行出来るかどうかにかかっています!毎日王冠の時は調教の動きが、今までレースで先行出来た時と同等以上のものを見せていたからこそ推奨したし、実際に前めで立ち回って競馬が出来たけど、58kgを背負った中でレコードに迫るような速い時計での決着になってしまったから、結果が出なかっただけだね♪大きく負けていないし、タフな展開で苦しくなってからの勝負根性だけで大阪杯を制したと言っても過言ではないほど混戦に強い馬だから、タイトルホルダーが後続に脚を使わせる逃げをやってきそうな今回の展開は抜群に合うイメージがあります!あとは先行出来るような追い切りの内容かどうか…それに尽きるね♪

当週の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン87.1秒、ラスト1ハロン11.3秒を終い強めにやってきました♪追い切りはそもそも動きが良く見えない馬なんだけど、1週前に好時計をマークした時も当週で終いにサッと伸ばした程度のものでも、そのどちらも非常にリズミカルな動きで硬さもなく、柔らかい捌きを見せてきたんだ!これはポタジェが先行出来る行きっぷりの良さにつながる内容だし、1週前はしぶとく僚馬に食い下がり、当週は抜け出してその差を縮めさせることなく計測終了地点を迎えるという、気持ちの面でも順調に良化しているね!ファイトする準備は確実に整ったから、隣のタイトルホルダーを見ながら好位の外めを上手く追走して、外から上がってくる馬に併せる形で仕掛けていけば、勝手に上位争いをしていると思います♪

【PR】高配当も見込める無料予想サイトを紹介!

3着が荒れるレースって3連系の馬券で的中するのって点数が多くなっちゃうと思うんだけど、そこを少点数でズバッと当ててくれる無料競馬予想があったら利用してみたいと思わない?

今回紹介するのは【横綱ダービー】

横綱ダービー

このレースは1着が圧倒的1人気だったメイプルリッジなんだけど、2着に5人気のフジマサインパクト、そして3着に昇級初戦で12人気だったトーセンマークが入線するというヒモ荒れしたレースなんだけど、横綱ダービーはたった12点で9,000円弱の払い戻しをゲットしてきました♪

しかもフォーメーション馬券だから、そのまま3連単で購入しても15点という点数でアレンジしやすい予想だし、それすらも的中しているという完璧な買い目なんだ!もしどっちも購入していれば、27点で3万円の配当を受け取ることが出来ています!

無料で会員登録するだけですぐにその日の無料予想を閲覧出来るし、予想に手がまわらない人はもちろんだけど、有馬記念だけ馬券を購入しているような競馬初心者の方にもオススメの資金稼ぎが出来る競馬予想サイトだよ!!

neos

【横綱ダービー】を見る

うま吉の有馬記念の見解♪

■本命馬⇒ジェラルディーナ
■穴馬⇒ボッケリーニ
■注⇒ポタジェ

◎⑤ジェラルディーナ
○⑦エフフォーリア
▲⑬タイトルホルダー
△⑨イクイノックス
△⑫ポタジェ
△⑯ディープボンド
☆⑭ボッケリーニ

3連単フォーメーション
1着:⑤⑦
2着:⑤⑦⑨⑬
3着:⑤⑦⑨⑬⑫⑭⑯
点数:30点

単複
軸:⑫
点数:2点

複勝
軸:⑭
点数:1点

追い切りでトップ評価として紹介したジェラルディーナが本命です!対抗のエフフォーリアも1着に置いてフォーメーション馬券で勝負します♪

ジェラルディーナはやっぱりトップフォームの質が改善されてもっと動けるようになっていると思うし、体の使い方に良化の余地を残した状況でも折り合い面の改善だけで結果を出してきたパフォーマンスの高さを総合的に評価して、有馬記念での本命にしたいなって思いました♪

エフフォーリアは当週の追い切りでも残念ながら以前のような追走時から活気のある動きを披露することは出来ていません!ただ、本来はトビが大きい馬で以前に見せていたキビキビとした動きや迫力は、2500mという距離であれば折り合い面に不安を残すところではあるし、今のこの動きはむしろ有馬記念ならプラスに捉えてもいいと思います!ラストもウッドで馬なりのまま11.3秒というタイムをマークしているし、脚力が衰えたとは思わないから、ここ2走のように追走に脚を使わずに脚を溜めることが出来て、勝ち負けしてくると判断します!

タイトルホルダーは今回も逃げる競馬が出来そうではあるけど、うま吉的に控える可能性があったディープボンドが大外枠なら出していく一手となりそうで、勝負どころでのプレッシャーがきつくなると思うんだよね!鞍上もそれをわかっているだろうから、前半に自分のリズムで飛ばしていったとしても、道中で溜めを作る場所を今回は作りそうかなと思います!そうなると、”他馬に動かされて逃げさせられる”ような、ペースメイクしているはずがワンテンポ早い仕掛けでラストに甘くなるようなイメージがあって、そうなるとこのメンバーなら2着以下でお願いしたいかなという強い願望で単穴とします…笑

1人気が想定されるイクイノックスは、前走のレースぶりからひとつ気になる点があって、道中で他馬に挟まれている時はかなり硬い走りになっちゃって、ちょっと気を使って走っているようなフットワークをしていたんだよね!鞍上も意図的に外に出したがっていたし、出せた後はリラックスして伸び伸びと走れていたけど、中山の2500mならコーナー6つで外めを追走するロスは相当あるし、東京よりもパフォーマンスは落ちそうなイメージがあります!

これは得意不得意の問題ではなくて、当週の追い切りでもやっぱり挟まれた時の捌きはいつものこの馬のフットワークではなく、硬さが見られました!促してラスト1ハロン11.4秒をマークして抜け出しては来たけど、いつものトップフォームではなく窮屈な走りだったし、パワフルさは出ているけど、これくらいの時計はいつもならもっと楽に叩き出しているから、馬群を捌くにしても外めを選択するにしても、広いコースほどの信頼度はない印象です♪

タイトルホルダーが終始溜め逃げするとは思えないし、やっぱりペースが引き上がると好走の多い3歳であっても古馬とのG1を勝っているような馬でないと厳しいと思って、イクイノックス以外は消しているけど、ボルドグフーシュは追い切りの動きもさらに良くなって成長が伺える内容ではあったから、ある程度の位置で追走出来ればワンチャンありそうなくらいかな…

ボッケリーニは相変わらず調教の動きも良いし、前走は状態が良すぎてジリジリとした加速ではなく一気に反応出来てしまったから結果的に仕掛けが早く見えただけで、負けはしたけどネガティブな印象はなく、むしろ好印象です♪上がりが掛かるレースは強いし、枠が残念な分あまり強気には押せないけど、消耗戦で前付けしていれば好走に期待していいと思います!

勝利したイクイノックスについて

追い切りでは上記の理由から評価しなかったイクイノックスだけど、道中引っ掛かりそうになりながらも上手く我慢が出来て、勝負どころで動いていって4角先頭の完勝という内容を披露してきたね♪

最初に隊列が決まった時から外に馬がいない状況になったし、鞍上もイクイノックスの前走の道中の件があるから、普通の馬なら馬群の中でおさめる選択肢も出てくるはずなのに、終始一貫して外に馬がいない状況を作り出して、伸び伸びと走ることを優先させていました!外から被されるのを嫌って仕掛けも早かったもんね♪

ルメール騎手の素晴らしいエスコートがあって、うま吉が懸念していた馬群の中で競馬をすると走りが窮屈になる面が一切出なかったけど、あれだけ強い競馬をしても、逆にやっぱり馬群の中で競馬をさせるのは避けたいのが伝わってきたから、今後もし負ける可能性があるとすれば、そういう立ち回りを求められてしまった場合なのかなと思います♪

以上、感想戦でした♪

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP