人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

阪急杯2022【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2022/02/26 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2022【阪急杯】です!

阪急杯の過去のデータ

まずは阪急杯のデータを見てみようかな♪
阪神競馬場で開催された過去10年分のものとなります♪

人気と連対率

▶▶1番人気【3-1-2-4】連対率40%
▶2番人気【2-2-2-4】連対率40%
▶3番人気【0-1-0-9】連対率10%
▶4番人気【1-4-1-4】連対率50%
▶5番人気【0-0-2-8】連対率0%
▶6~9番人気【3-1-1-35】連対率10%
▶10番人気下【1-1-2-70】連対率1%

年齢

▶4歳【2-2-3-21】連対率14%
▶5歳【4-3-2-34】連対率16%
▶6歳【3-3-3-38】連対率12%
▶7歳上【1-2-2-42】連対率6%

前走レース

▶阪神カップ【2-4-3-21】連対率20%
▶シルクロード【2-2-0-23】連対率14%
▶香港スプリント【2-0-0-0】連対率100%
▶京都金杯【1-1-1-9】連対率16%
▶マイルCS【1-0-2-5】連対率12%

脚質

▶逃げ【4-0-0-6】連対率40%
▶先行【1-3-4-31】連対率10%
▶差し【3-6-3-54】連対率13%
▶追込【2-1-3-44】連対率6%

うま吉

過去10年の傾向♬
毎年大荒れのレースで、昨年こそ1人気のレシステンシアが結果を出したけど、2017年~2020の4年連続で人気薄の馬が勝利しているレースとなっていました♪めちゃくちゃ荒れているレースだし、ほぼ毎年のように二桁人気の馬が馬券に絡んでいて、手広くいかないと当てるのが難しいレースといえるだろうね!過去10年で上位人気のみで決着した年は一度もありません(゚∀゚)3連単の配当も10年連続で万馬券となっていて、200万円を超える払い戻しとなった年もあるよ♪
上位人気と人気薄の共存♪
荒れるレースと言っても、1~3人気に推された馬が1頭も馬券に絡めなかった年というのは過去10年で200万馬券が飛び出した2016年の1回しかなく、それを除けば毎年最低でも1頭は圏内入線してきていました!荒れているとは言っても、穴馬が2頭以上激走しているパターンはここ10年では一度もないし、上位人気の馬は1頭ないしは2頭は馬券に絡む年が大半で、3連単で購入するならマルチ馬券とかの方が魅力があるかもしれません~
若い馬の活躍が目立つね!
データ的には若い馬の好走率が顕著で、特に5歳馬なんか5勝を挙げていて開幕週のスピード馬場なだけあって、ピークを迎えている馬がそのまま結果を残すことが多いレースと言えます♪ただ、近年は大荒れしている影響もあるんだけど、ここ5年は高齢馬の活躍が顕著となっています!メンバーが揃っていなかった2017年は少し特殊だけど、高齢馬と言っても近走で結果を残している馬とか、長期休養していて出走数自体が少なくてまだまだ若さを見せている馬とかばかりが圏内争いをしているから、ある程度限られそうではあるけどね!
前走重賞組の活躍が顕著♪
基本的には前走で重賞レースに使われていた馬の好走が目立っています!ただ、その距離が幅広く、1200m~1600mまでならどの馬にもチャンスはありそうなんだよね…同じ舞台で開催されている阪神カップからの臨戦過程が一番馬券には絡んでいるけど、毎年必ず1200m組かマイル組かが激走してきていて、前走着外からの巻き返しも多いから、重賞組を狙うなら柔軟に!
逃げ馬は重賞勝利馬のみ♪
例年は開幕週で行われていたけど、京都の開催がなかったから今年は開催3週目!少し条件が違うけど、逃げ残った4頭は全て重賞勝利馬となっていました!追い込み馬が好走している率が高いことを考えれば、決め手を持っている馬を中心に選びたいところだけど、強烈な逃げ馬がいる場合はその馬の逃げ残りに注意したいところかな!馬場状態や展開はフラットに考えて予想しても良いかもしれないね♪

阪急杯で好走が期待できる馬を3頭紹介!

ダイアトニック・グルーヴィット・トゥラヴェスーラ

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ダイアトニック(安田隆行厩舎)
ダイアトニック
京都金杯で4着入線してここに挑んでくる馬だよ♪追い切りではキーンランドカップで大敗していた時と比べて随分良化していたから、評価はしていたんだけど、中京のマイルはスタミナに不安が残るから軽視していました!結果4着と上位だったけど、一旦は先頭にたって抜け出すような伸び脚を見せたのに、残り100mくらいからかなり終いが甘くなって、後ろから差されるどころか、一旦は交わしていたダイワキャグニー、カイザーミノルにすら差し返されてしまっていたから、やっぱりちょっと距離は長かったね…1400mはベストと言える舞台だし、スプリント能力の高い馬なだけに、今回は勝ち負けを意識できるんじゃないかなって思いました!
前走こそ復調の気配を見せたけど、2020年のキーンランドカップで大敗して以降は二桁着順続きで、ピークを過ぎた印象もあると思います!ただ、その敗因は全て明確に説明出来るもので、4走前は渋った馬場の影響、3走前も荒れた馬場で行きっぷりが悪かったでしょ?馬場の良いところに出したら伸びかけていたし、2走前は約1年ぶりのレースで追い切りの動きもひと息で状態があまり良くなかったからね…馬場も状態も良かった前走は57.5kgを背負っても勝ちに等しい競馬を見せていただけに、比較的馬場の良い阪神で56kgで出走出来る今回はあとは状態面さえ良ければ1着争いしてくると考えるのが妥当だと思わない?
当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン55.6秒、ラスト2ハロン13.0-11.6秒を終い強めに計時してきました♪追われてからモタれそうになる面は見せたけど、坂路だとそこまでいい動きをする馬ではないから、終いにサッと反応させる程度でこれだけの加速を見せているのは明らかに良い傾向かな!好調時の最終追いはいつも坂路だし、前走時は追い切りで動いていたと言ってもコース追いだったからね♪今回の方が状態は更に良いと思います!
☆グルーヴィット(松永幹夫厩舎)
グルーヴィット
淀短距離Sで4着入線してここに挑んでくる馬だよ♪8ヶ月ぶりのレースだった前走は前半から出していく形で押して行ったけど、中団やや前めの位置しか取ることが出来ずに、やや追走にも苦労しているような感じにも見受けられて、凡走するかな~って思っていたら、追われてからしっかりと脚を使ってあわや1着かと思うほどいい伸び脚を披露していました!ラストは耳を絞ってやめていたから鞍上は距離を伸ばしたほうが良いと言っていたけど、距離云々の前に外から斜行した2着馬の影響をモロに受けていたし、道中も楽に追走しているような形ではなかったから、休み明けの影響が強かったのかなって思います!
以前は集中力が続かないことが原因でブリンカーをつけて競馬をしていたこともあったけど、逆に距離がマイルとかになると前半に行きたがってしまってリズム良く運ぶことが出来ないという能力は高いのに気性面がマイナスに働いて結果を出すことが出来ないという難しい競馬が続いているんだよね!キレる脚を使えるわけでもないけど、加速が速く長く脚を使えるのが持ち味なはずなんだけど、集中しないせいで一気に止まったりモタモタしたりとまともに走りきったレースはないんじゃないかと思うほどだよ♪
ただ、今回の追い切りを見る限りでは近走の中でも一番良く見えたから狙ってみたいと思ったんだよね!当週は栗東の坂路で4ハロン51.1秒、ラスト2ハロン11.9-12.2秒を強めに計時してきました♪若干耳は絞り気味だったけど、やめようとまではしていないし、追ってからもしっかり反応はしていて、何より前進気勢がいつも以上に出ていました!久々に走りに活気があって、これならラストまで走りきれても不思議ではないかなって思ったってわけだね♪
☆トゥラヴェスーラ(高橋康之厩舎)
トゥラヴェスーラ
京王杯スプリングカップで2着入線して、約9ヶ月ぶりのレースへの出走となります♪以前までは好位から競馬が出来るスピードやセンスの良さがあって、重賞でも前めで立ち回る競馬をしていたんだけど、どうしてもワンパンチ足りない競馬が続いていました!好位では競馬が出来ても、終いにひと脚が使うことが出来ずにバテず伸びずみたいな形になっていて、力不足感が否めなかったけど、淀短距離Sを完勝した際に少し出負けして内でジッとする競馬になった時に、前が壁になって中々追い出すことが出来ないという状況から馬群を割って抜け出す脚が今までに見たことがないほど強烈だったんだよね!そこからは溜める競馬をすればG1でも大崩れしないという安定感を披露しています♪
高松宮記念で4着入線しているのもそうなんだけど、特にパフォーマンスが高かったのが前走のレースで、ラウダシオンが速い時計の決着を好位から運んで終いの1ハロンのラップを落とし込んだ時に粘り切るような立ち回りを見せた時ってG1級の馬となるんだけど、あの馬の勝ちパターンでほとんどの馬がラスト1ハロンで脚が上がっていた時にこの馬は唯一とんでもない脚で突っ込んできたんだよね♪あの展開で後方から伸びてくるってよっぽど能力が高くないと出来ない芸当だから、間隔が空いているにしても絶対に消してはいけない馬だよ!
当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン55.9秒、ラスト2ハロン13.2-12.4秒を馬なりで計時してきました♪もう何年も追い切りを見てきたうま吉レベルになるとわかるんだけど、これだけ時計が遅かったら、もっと馬が遊んで走る雰囲気を見せるのに、この馬はかなり速い時計を出しているような錯覚をするほどバランスが取れていたんだ!リズム良く運ぶことも出来ていたし、追えば間違いなく一瞬でトップスピードに乗れそうなほどスムーズなフットワークを見せていて、長欠明けを感じさせない動きを見せてきました!これなら期待していいと思うね♪

阪急杯で激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

リンゴアメ【菊川正達厩舎】

リンゴアメ

淀短距離Sで10着入線してここに挑んでくる馬だよ♪2戦目に重賞を勝利して以降は勝ち星がないどころか一度も馬券内入線がないから、OPなどの成績を鑑みても当然ここでは人気になりそうもありません!ただ、負けた全てのレースを見てみても、決して内容が悪いわけでもないし、大敗しているわけでもなくて、毎回自分の時計ではきっちり走ってきているんだよね!直線の長い左回りの短距離レースではパフォーマンスが落ちるんだけど、それでも前走は出遅れながらもリカバリーして終いにも脚は使ってはいるから、まだ見限るには早い馬かなって思います!

かなりのピッチ走法をしているし、走りも硬い馬だっただけに、短距離向きのスピードがあったにしても、OPレベルの前半の速い流れだと、かなりスタミナを使ってしまうんじゃないかってうま吉は思っていました!使える脚が短く一瞬しか伸びてこないのはその影響もあるはず…マイルでも極端にバテたわけでもないから、1200mで追走に苦労して脚を使ってしまうくらいなら、1400mに距離を伸ばして少しでも溜めを利かせて走ることが出来ればパフォーマンスは変わってくる可能性はあると思ったんだ♪

もちろん上述した理由だけじゃなくて、追い切りの動きも良かったから推奨しているんだけど、当週は美浦のウッドコースで6ハロン83.4秒、ラスト1ハロン11.8秒を馬なりで計時してきました!2走くらい前から時計自体は出るようになってはいたんだけど、改めて動きを見てみると以前とは段違いのフットワークをしていて、ピッチ走法は変わらないけど踏み込みの力強さが増したことで完歩が伸びています♪リズムも良くなったし、これなら重賞での速いペースで追走しても今までよりも楽についていけると思うんだ!上がりの質がパワーアップしてきそうだし、OPでも大敗はなかった馬なだけに、一変もあると思います♪

【阿九亜屋(あくあや)】無料情報でフェブラリーSを的中!

2月20日の日曜日に阿九亜屋(あくあや)で提供されたフェブラリーSの無料予想がなんと3連単で的中していました♪

阿九亜屋(あくあや)

本命はテイエムサウスダン!1着と2着の折返しのような馬券を推奨していて、レースでは2着だったけど、カフェファラオとソダシもしっかりと選んでいて、なんと76,940円の的中となりました( ゚д゚)

うま吉はケイティブレイブが好走するパターンの予想をしていたから大外ししたけど、馬場が速い場合というのは短い距離に適正のある逃げ馬がそのまま残りやすいし、枠的にも前にいくのは絶対わかっていたと思うから、この本命が一番理想的だと思うんだよね!

ソダシは単勝では売れていたけど、おそらく3連系では全く売れていなかったからこれだけの高配当が飛び出したんだ!追い切りから変化がわかるうま吉はダートの走りが間違いなく良くなっていて、好走するとは思っていたけど~笑。ソダシを選んでいること、テイエムサウスダンを本命としているところがセンス大アリ!というかこれが無料予想なの?って思うほど配当がでかすぎてびっくりしてます♪

阿九亜屋(あくあや)

阿九亜屋を見る

うま吉の阪急杯の見解♪

■鉄板馬⇒ダイアトニック
■穴馬⇒リンゴアメ
■注⇒サンライズオネスト

◎⑩ダイアトニック
○②グルーヴィット
▲①トゥラヴェスーラ
△⑧サンライズオネスト
△⑨タイセイビジョン
△⑫グレイイングリーン
△⑬モントライゼ
☆⑥リンゴアメ

3連単2頭軸マルチ
軸:②⑩
相手:①⑥⑧⑨⑫⑬
点数:36点

ダイアトニックとグルーヴィットの2頭軸マルチで勝負します♪

土曜日の阪神最終レースが今回と同条件の芝1400mで開催されていたんだけど、2勝クラスながらかなり速い時計での決着だったし、1年以上間隔が空いた馬でも粘りきって2着を確保するような前残りの展開になったことを考慮して、今回のあまりペースが速くなりそうもないメンバー構成なら余計に後ろの馬は厳しいと思って、前めで立ち回れるこの2頭を軸としました!

トゥラヴェスーラは溜めて弾けるだけど、位置取りは不問なタイプなだけに、最内枠でペースが遅かったら前めで立ち回ると思うんだよね!垂れる馬がいない可能性もあるから、抜けてこれるかは怪しいけど、能力的には単穴で評価という感じにしました♪

サンライズオネストは追い切りの動きが非常に良く、1週前にはなんと栗東の坂路で4ハロン48.2秒という猛時計をマーク♪昨年のものと比較してもバランスが著しく良化していて、時計を出していない動きでも非常にスムーズに加速出来ていました♪脚力だけで好走出来そうな馬場状態でもあるだけに、一発あってもおかしくないかな!

タイセイビジョンは追い切りは流石に昨秋には及ばないけど、能力は間違いなく高いです♪今回は溜めて後方から届くとは思えないから連下にしたって感じだね!モントライゼは欲を言えばもう一本欲しい追い切りではあるけど、以前よりもコース追いで動けるようになっていて、後は息の持ちがどうかという点かな!

毎週土曜日の夜に追い切りやレースに関する考察などのツイキャスをやっています♪

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP