人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

うま泉教授の【中山記念】2021 三連単2万2,270円の万馬券的中!

2021/02/28 - データと血統で当てる!うま泉教授の【本命・対抗馬予想】

うま泉

こんにちわ、うま泉です。重賞競走をいろいろな角度から紐解く、うま泉教授の知っておきたい競馬のツボ!過去のデータを中心に、予想する上で必ず押さえておきたいポイントを、分かりやすく解説。また競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も、紹介していきたいと考えています。

2021 フェブラリーSのレース回顧

まずは報告をさせて貰います。うま泉、先週からツイッターを初めました。

ブログでは公開していない重賞競走の予想を中心に、競馬の裏話や小ネタなど、知っていると週末の競馬が楽しくなる情報をツイートしています。

ブログとツイッターを併用して頂ければ、土日の競馬が今以上に楽しくなると思いますので、うま泉教授のツイッターもよろしくお願いします。

それでは日曜日に行われたフェブラリーステークス[G1]を振り返ろう。

単勝オッズ3.3倍で1番人気に支持されたのは4歳馬のカフェファラオ。ダート界もそろそろ世代交代が起きると考えている人が多いのかもしれない。

レースは好枠から先手を取りに行ったのは1番のエアアルマス。インティが行くのかと思ったが、先手を主張せず押さえて差す構えをみせていた。

中から出てきたワイドファラオが、エアアルマスとヘリオスを押さえてハナを主張。その後ろにオーヴェルニュ、カフェファラオと続く展開となった。

1000m通過が58.5秒の平均ペース、私が想定していたよりも緩い流れとなった。

全馬が余力を持って直線勝負に挑めたことで、コースロスなく走れた馬が直線で伸びてくる結果となった。

勝ったのは好位の内で脚を溜めていた1番人気のカフェファラオ。ユニコーンステークスで強い勝ち方をしたように、距離的も1800mや2000mよりもマイルの方が合うだろう。

2着には後方から追い込んできたエアスピネル。芝のG1競走マイルチャンピオンシップで2着くる実力馬、昨年からダートへ路線を変更し活躍の場を広げていた。

3着は根岸ステークスで2着に突っ込んできたワンダーリーデル。今回は中団に付けていたので、前走ほどの伸び脚では無かったが馬券圏内には突っ込んできた。

馬券に絡んだ3頭は、コースロスの少ない内ラチ沿いを走っていた。レースのリプレイを見て確認してみるといいだろう。

うま泉の見解はインティが先行勢に加わり、もっとペースが速くなると思っていた。本命馬に推奨したサンライズノヴァが、スタートで後手を踏んでしまったのも誤算だった。

フェブラリーSの詳しい内容はうま泉教授の【フェブラリーステークス】2021をご覧ください!

2021 中山記念の 出走予定馬!

それでは【中山記念】の話に入ろう。

まずは出走予定の馬をみていこう。

第95回 中山記念 出馬表
馬名 性齢 負担重量 厩舎
ウインイクシード 牡7歳 56 鈴木伸尋
オウケンムーン 牡6歳 56 国枝栄
キングニミッツ 牡8歳 56 小崎憲
クラージュゲリエ 牡5歳 56 池江泰寿
ケイデンスコール 牡6歳 56 安田隆行
コスモカレンドゥラ 牡5歳 56 田中博康
ゴーフォザサミット 牡6歳 56 藤沢和雄
サンアップルトン 牡5歳 56 中野栄治
ショウナンライズ 牡8歳 56 上原博之
トーセンスーリヤ 牡6歳 56 小野次郎
ノーブルマーズ 牡8歳 56 宮本博
バビット 牡4歳 56 浜田多実雄
パンサラッサ 牡4歳 55 矢作芳人
ヒシイグアス 牡5歳 56 堀宣行
ビターエンダー 牡4歳 55 相沢郁
フランツ 牡6歳 56 音無秀孝
ブラックバゴ 牡9歳 56 佐野謙二
マイネルハニー 牡8歳 56 栗田徹

2月の東京開催が終了し、関東圏での競馬は今週から中山競馬場に舞台を移す。4月19日に行われる皐月賞[G1]まで、約2ヶ月間に渡ってレースが行われる。

オープニング週に行われる重賞は、今年で95回目を迎える伝統の重賞競走、中山記念[G2]。

このレースをステップに海外遠征にいく馬、春のG1競走を狙いにいく馬などが激突するので、毎年レベルの高いレースが展開している。

昨年は9頭立てながら、G1馬が5頭出走する豪華メンバー。勝ったのは4歳馬のダノンキングリー、次走の大阪杯[G1]でも3着に好走している。

今年のメンバーを見ると、G1馬が1頭もいないので少し寂しいメンバー構成に見えるが、年明けの金杯や重賞で好走してきた馬が集結、春のG1競走へ向けて飛躍を求めるメンバーの戦いになりそうだ。

中山記念の有力馬!ヒシイグアス

☆ヒシイグアス(堀宣行厩舎)
ヒシイグアス
3連勝で中山金杯[G3]を制し、初重賞制覇を果たしたヒシイグアス。勢いもさることながら、中山コースは【3-2-1-1】と抜群の相性を誇っている。
先行してから抜け出す競馬を得意とするヒシイグアスにとって、開幕週の高速馬場も味方してくれそうだ。
デビュー当初から1800m~2000mといった中距離のレースを使っており、過去10戦して【5-3-0-2】という安定感も見逃せない。
ヒシイグアスにとって中山記念はベストの舞台、重賞連勝の期待が掛かる。

今週もデータや血統、展開など、いろいろな方向から中山記念を紐解いていくので、火曜日や木曜日の更新を楽しみにしてください。

小点数で万馬券GET!
    令和ケイバ
令和ケイバ
自己資金が少なくても大幅な利益を確保できる環境を仕組化♪登録料・年会費はすべて完全無料!今なら厳選5点情報無料進呈中!!このチャンスをお見逃しなく!!!
>>ここから無料登録<<

【ポイント①】データから紐解く、中山記念!

今年はG1馬のいないメンバー構成になりそうな中山記念。

上り馬が馬券圏内(3着以内)に好走する傾向を、過去10年間のデータから導き出してきたいと思います。

上り馬なら東西金杯組が強い!

前走レースと成績
前走レース 成績 勝率 連対率 複勝率
有馬記念 2-1-0-5 25.0% 37.5% 37.5%
天皇賞秋 1-2-0-3 16.7% 50.0% 50.0%
マイルCS 1-0-2-5 12.5% 12.5% 37.5%
秋華賞 0-2-0-1 0.0% 66.7% 66.7%
エリザベス女王杯 1-0-0-1 50.0% 50.0% 50.0%
中山金杯 3-0-0-9 25.0% 25.0% 25.0%
京都金杯 0-1-1-3 0.0% 20.0% 40.0%

上記の表は過去10年間の前走レースと成績をまとめたものです。

データを見てみると、前走でG1レースを使っていた実績馬が馬券に良く絡んでいるように見えます。

G1レースをステップにしてきた馬には注意した方がいいでしょう。

その他では東西の金杯からの上り馬に好走が目立ちます。

好走する馬を探すなら金杯をステップにしている馬を狙うのも良いでしょう。

勝ち馬を探すなら、2012年のフェデラリスト、2018年、2019年と連覇したウインブライトを輩出している中山金杯組が狙い目です。

若い世代に注目!

年齢と成績
年齢 成績 勝率 連対率 複勝率
4歳 5-3-5-15 17.9% 28.6% 46.4%
5歳 4-3-1-20 14.3% 25.0% 28.6%
6歳 1-3-2-22 3.6% 14.3% 21.4%
7歳以上 0-1-2-29 0.0% 3.1% 9.4%

上記の表は過去10年間の年齢と成績をまとめたものです。

データをみると若い世代の活躍が目立ちますが、その中でも4歳馬の活躍が特に目立ちます。

過去10年間で、2011年のヴィクトワールピサ、2015のヌーヴォレコルト、2016年のドゥラメンテ、2018年のウインブライト、そして昨年のダノンキングリーと5頭の勝ち馬を輩出しています。

また3着以内に好走した30頭をみても、半数に近い13頭が4歳馬だということが分かると思います。

今年もバビット(浜田多実雄厩舎)、パンサラッサ(矢作芳人厩舎)、ビターエンダー(相沢郁厩舎)と3頭の4歳馬がエントリーしています。

人気は無くても要注意の馬といえると思います。

逃げたら勝てない中山記念!

脚質と成績
脚質 成績 勝率 連対率 複勝率
逃げ 0-3-2-5 0.0% 30.0% 50.0%
先行 8-4-5-31 16.7% 25.0% 35.4%
差し 2-3-3-37 4.4% 11.1% 17.8%
追い込み 0-0-0-13 0.0% 0.0% 0.0%

上記の表は過去10年間の脚質と成績をまとめたものです。

過去10年の勝ち馬のうち8頭が先行馬、馬券圏内に好走した馬も半数以上の17頭が先行馬ということからも、先行優位のレースとだといっていいと思います。

春の中山開催の開幕週に行うということも、先行優位の展開に拍車をかけていると思います。

1つ注意する点があるとすれば、逃げ馬に勝ち馬がいないということです。

連対率30%、複勝率50%と逃げ馬も展開の利を受けているのですが、過去10年で1頭も勝ち馬がいないのです。

ペースが落ち着きやすい中山記念は逃げた馬がマークされやすく、中団で脚を溜めていた馬が4コーナーで並び掛けてくるので、勝ち切るまでに至らないのだと思います。

逃げる馬を軸にするなら、ワイドや三連複といった馬券で勝負する方が良いと思います。

意外性が魅力のケイデンスコール!

☆ケイデンスコール(安田隆行厩舎)
ケイデンスコール
デビュー3戦目で新潟2歳ステークス[G3]を制し、翌年のNHKマイルカップ[G1]で2着した実力馬です。
古馬になってからは二桁着順が続いていたが、前走の京都金杯[G3]では12番人気にという提供かを覆し重賞2勝目を挙げています。
普段は後方からの追い込む競馬をしていた馬が、前走の京都金杯は中団から差し切っており、脚質に幅ができたのは大きいと思います。
中山記念も中団からレースが運べるようなら、重賞連勝の可能性も出てくると思います。

【ポイント②】血が騒ぐ!中山記念

ディープインパクト産駒が不振なら!

種牡馬と成績
種牡馬 成績 勝率 連対率 複勝率
ステイゴールド 3-0-0-7 30.0% 30.0% 30.0%
ネオユニヴァース 2-0-0-3 40.0% 40.0% 40.0%
ハーツクライ 2-0-0-3 40.0% 40.0% 40.0%

過去10年の中山記念に出走した馬の種牡馬と成績をまとめたものである。

芝の中距離レースなのでディープインパクトが強いかと思っていたのですが、ディープインパクト産駒は【1-1-3-12】と伸び悩んでいて、ステイゴールド産駒、ネオユニヴァース産駒、ハーツクライ産駒と中長距離で活躍する種牡馬が好成績を挙げています。

上記3頭の産駒がいたら、注意しておいた方がいいと思います。

再起を狙うゴーフォザサミット!

☆ゴーフォザサミット(藤沢和雄厩舎)
ゴーフォザサミット
ハーツクライを父に持つゴーフォザサミット、重賞競走でも掲示板に載るもののあと一歩及ばないレースが続いています。
3歳時に青葉賞[G2]を制しており、能力的にはここでも通用する力を持っているといます。
父のハーツクライは有馬記念[G1]でディープインパクトに初めて土を付けた馬です。
父が世間を驚かせた中山コースで、復活することを期待します。
三連単を狙って獲るプロ馬券!
    阿九亜屋
阿九亜屋
競馬を攻略するのに必要な目(レース選定)と耳(情報収集)に自信アリ♪プロの馬券で勝負できる競馬情報サイトだよ☆三連単での勝負なので、配当も稼げる金額もハンパじゃないね!登録は無料だから、一発逆転を狙っている人にはお勧めだね!!
>>ここから無料登録<<

うま泉教授の中山記念注目馬

本日はうま泉がお勧めする注目馬を紹介しようと思います。人気馬から穴馬まで、展開を左右する馬や高配当の立役者となる馬など、レースのカギを握る馬を紹介していこう。

今年の中山記念は、例年とは少し違った中山記念になりそうです。

いつもなら実力馬が多く参戦するので、勝負にならない上り馬は出走を回避。毎年、10頭前後の頭数でレースがおこなわれています。

しかし今年はG1馬が1頭も見当たらないので出走回避がほとんどなく、フルゲートの16頭でレースが行われそうです。

近年は10頭前後の頭数なのでペースも落ち着き、先行優位という感じが強かったが、今年は頭数が多いのでペースが乱れ、中団や後方からの差し馬が突っ込んでくる可能性が高い年だといえます。

開幕週のレースなので、極端な追い込みの競馬にはならないと思いますが、突っ込んでくる馬がいると思うので、注意しておいた方がいいと思います。

展開ハマればサンアップルトン!

☆サンアップルトン(中野栄治厩舎)
サンアップルトン
昨年2月のサンシャインステークスで勝利しオープン入りを果たしたサンアップルトン。
その後は日経賞[G2]で4着、オールカマー[G2]は6着と馬券圏内まであと一歩だったのですが、アルゼンチン共和国杯[G2]では3着と馬券圏内に脚を伸ばしてきています。
追い込みを得意とする馬なので展開に左右されるのは否めないが、日経賞やアルゼンチン共和国杯はメンバー最速の上りをマークしているので、G2競走でも末脚は通用するといっていいと思います。
今年の中山記念は15頭立てになりそうです。
開幕週なので前残りというイメージが各ジョッキーの仕掛けを早めれば、自慢の末脚が生きる展開になると思います。

【うまスタ】無料情報のダイヤモンドSで、馬連2,520円的中!!

情報提供に一切の妥協を許さない洗礼された情報で、高配当を連発している競馬サイト、うまスタ☆独自コネクションを使った情報収集!直線まで考察するレース選定!徹底した裏付け調査など、一般の競馬ファンにはできない精度の高さで、素人も玄人も納得の買い目を提供してくれるよ♪

登録費、会員費はもちろん0円!登録は無料☆今なら厳選3点情報が永久無料提供♪さらに今週は中山記念[G2]が無料情報として提供されるよ!試してみるなら、今がチャンスだよ!!

うまスタ

2月20日の土曜日にうまスタから無料情報で提供された東京11Rのダイヤモンドステークス[G3]で、馬連2,520円の高配当を的中させていたから紹介するね☆

うまスタ

レースは1番人気の3番オーソリティが好位からじわじわと進出し直線で先頭。このまま押し切るかと思われたが、中団で脚を溜めていた7番人気の10番グロンディオーズが、メンバー最速の34.5秒の末脚で差し切り1着でゴール♪2着には1番人気の3番オーソリティが入り馬連2,520円の的中だね(^-^)/

1点1000円ずつ購入していたら、2万5,200円の払い戻しだね♪馬券代1万円だから回収率は250%超え!!無料情報でこれだけ儲かるなら大満足だよね(^-^)/
独自コネクションを使った情報収集、徹底した裏付け調査!素人はもちろん、玄人も納得の情報精度の高さだよね(*^^*)

うまスタ

今なら登録費、会員費はもちろん0円!登録は無料☆今なら厳選3点情報が永久無料提供♪さらに今週は中山記念[G2]が無料情報として提供されるよ!登録は無料だから、この機会に無料情報から試してみても良いよねo(^-^)o

うまスタ

うまスタを見る

うま泉教授の中山記念の見解

うま泉、ツイッターを初めました。

今週行われる重賞競走(阪急杯[G3]の予想はツイッターで公開しています。)を始め、週末の競馬予想に役立つ好調教馬情報、注目の新馬戦や未勝利戦の情報などをツイートしています。

知っていると土日競馬が楽しくなるような情報を公開していますので、ベテランの方から競馬を始めてばかりの人も、遊びにきてフォローして貰えると嬉しいです。

ブログとツイッターを併用して頂ければ、土日の競馬が今以上に楽しくなると思いますので、うま泉教授のツイッターもよろしくお願いします。

■本命馬⇒ケイデンスコール
■穴馬⇒ウインイクシード
■対抗馬⇒ヒシイグアス

◎④ケイデンスコール
○⑧ヒシイグアス
▲⑦バビット
△①トーセンスーリヤ
△⑪クラージュゲリエ
△⑨サンアップルトン
△②コスモカレンドゥラ
☆⑬ウインイクシード

3連単フォーメーション
1着馬:④
2着馬:⑧⑦⑬①
3着馬:⑧⑦⑬①⑪⑨②
点数:24点

3連単フォーメーション
1着馬:⑧⑦
2着馬:④
3着馬:⑧⑦⑬①⑪⑨②
点数:12点

合計点数:36点

今年はいつもと違う中山記念になるということは、データや注目馬のところで話してきたと思います。

少頭数の競馬で直線の瞬発力勝負になるのが例年の傾向ですが、今年は14頭立てと頭数も揃いセントライト記念を逃げ切ったバビット。マイネルハニーにパンサラッサと逃げたい馬も揃っているので、いつもと違う結果になりそうです。

本命馬に推奨するのは京都金杯を制したケイデンスコール。

3歳時は新潟2歳ステークス[G3]制覇やNHKマイルカップ[G1]で2着するなど、マイル戦で活躍した実力馬です。

後方から追い込む競馬を得意としていましたが、古馬になってからは中団からでも競馬ができるようになり、脚質の幅が広がっています。

内目の3枠4番に入ったので、経済コースの内で脚を溜められれば、重賞連勝も期待できると思います。

逆転候補の対抗馬は3連勝で中山金杯を勝ったヒシイグアス。勢いを含め力的にも一番強いと思いますが、人気を背負っているので早仕掛けになる可能性があるので、今回は本命馬ではなく対抗馬としました。

もう1頭は逃げると思われるバビット。競り掛けてくる馬がいるかどうかで変わってきますが、自分のペースで逃げられた怖い存在です。

今回はG1馬が1頭もいないメンバー構成、3着は絞り込むより手広く押さえる方が良いと思います。

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP