人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

youtube生配信うま吉ch

阪神ジュベナイルフィリーズ2022【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2022/12/11 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2022【阪神ジュベナイルフィリーズ】です!

阪神ジュベナイルフィリーズで好走が期待できる馬を3頭紹介!

リバティアイランド・ウンブライル・サンティーテソーロ

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆リバティアイランド(中内田充正厩舎)
リバティアイランド
アルテミスステークスで2着入線してここに挑んでくる馬だよ♪スローペースの上がり勝負となったレースで、新馬戦で上がり3ハロン31.4秒という極限の脚を楽に使っているこの馬にとって、位置取りも手応えも完璧なものだったにも関わらず、少頭数ながら進路がなく、安全に外を出す競馬を選択したこともあって、この馬より後ろで競馬をした馬に先に抜け出されて、ラストはその差を詰めてきたけどわずかに届かずにゴールという残念な結果になってしまいました!ただ、レース前からの圧倒的な評価が覆るようなものではなく、むしろその強さを再確認出来た内容でもあったから、阪神JFではその負けたラヴェルを差し置いて1人気に推されることが想定されています!気持ちの面で課題があるから、そこが3戦目で見事に改善されていれば一番勝利に近い馬かな♪
前走時にも言ったけど、初戦は素晴らしい上がりをマークしたとはいえ、いかにも新馬戦らしい挙動をしたゲートの出や道中の進み具合は別として、最後の直線で外に出すまではずっと周りに気を使って走っているような感じが見受けられたんだ!これはレースに使う毎になれるものかなと思っていたけど、前走を見る限りやっぱり馬群の中を割ってこれるほど強い気持ちがあるわけではなく、鞍上が間を割れずに外を選択したのも、そういった部分での判断もあったはず!実際に外に出してからは伸び伸びと走れていたし、脚力を感じるフットワークではあったけど、タイトに競馬をするにはもう少し時間がかかりそうなイメージで、決め手を存分に発揮する為には外を回す必要がある分、G1なら枠や展開によっては圏内入線すら危うい可能性もあると思います!
1週前の追い切りは栗東の芝コースで5ハロン64.8秒、ラスト1ハロン11.7秒を馬なりで計時してきました♪短期放牧から帰ってきてからは、坂路で52秒台という速い時計を1本マークしているくらいで、1週前のコース追いはこの馬にしては大したものではなかったかな!渋った馬場に脚を取られるところも見受けられたし、まだまだ良くなってきそうな印象です♪デビュー前の1週前追い切りで芝の重馬場で調教をやった時よりも、随分と軽い動きが出来ているだけに、現時点での成長度合いの中で良い仕上がりを見せているというそんな感じかな!
☆ウンブライル(木村哲也厩舎)
ウンブライル
もみじステークスを勝利してここに挑んでくる馬だよ♪2歳時からトップレベルで活躍して、3歳時にはマイルCSを制覇したステルヴィオの全妹だね!1世代上の全姉にも阪神JFで2人気に推されたステルナティーアがいるという堅実な血統で、この馬の走法的には兄のステルヴィオの方に似ているかな!兄同様に現状ではトモがまだまだ緩く、スタートは五分に出れないし、加速もゆっくりなんだけど、だからこそ一瞬でトップスピードに乗れてしまう姉よりも、追えば追うほど味のある伸びを見せてきています!捌きが硬いのは兄姉ゆずりではあるし、完成したら長く脚を使うタイプでは無くなりそうだけど、今の走りの質なら距離が伸びるのは良いんじゃないかな?
新馬戦と前走とともに1400mを使われていて、今回は初の1600mとなるね!前半のペースが遅かった初戦はゲートの出が悪くても好位からリカバリーが出来たけど、1勝馬が集まった前走のペースでは流れに乗るのもひと苦労で、追走に終始戸惑っている走りをしていたね!ピッチの利いた走りでストライドが伸びているわけでもなく、並の馬であれば大凡走してしまうリズムのはずなのに、ずっと促していてもラストにしっかりと加速して上がり最速をマークして差し切っちゃったでしょ?ポテンシャルの高さを感じる内容での勝利かつ、まだまだ余裕がある勝ち方だったから、あれ以上速い脚を現状使うのは難しい中でも、距離が伸びれば全く同じ脚をもう少し前の位置を取って出せるはずで、それが出来るなら勝ち負けしてくる馬かなって思っています!
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで5ハロン68.3秒、ラスト1ハロン11.8秒を馬なりで計時してきました♪あまり見栄えのしない走りだけど、目一杯やれば動きすぎてしまうし、デビュー前の追い切りから大した負荷をかけずにソフトに仕上げてきているからこそ、今の走りがあると思っているから、この調整方法と動きはむしろ評価したい部分です!相変わらず硬い走りはしているけど、手応えは終始良く見えて至極順調と言えるんじゃない?
☆サンティーテソーロ(栗田徹厩舎)
サンティーテソーロ
サフラン賞を制してここに挑んでくる馬です♪新馬戦は1800mのレースに出走して3着だったけど、マイルに転向した未勝利と前走でともに圧勝しています!新馬戦は2番手から競馬をするというソツのない立ち回りで一旦は先頭にたったんだけど、勝負どころで後ろから馬が上がってきたら、ハミを取りすぎてしまっていたようで、見た目以上にリズムが悪い内容となっていました!後ろから馬が迫ってくるともうひと伸び出来る気性の持ち主で、こういうタイプは自分でレースを作って逃げる競馬をやればめっぽう強く、その代わり集中力は長くは続かず、あまり溜めを利かせて走るのは向いていないと思うから、将来的には1400m辺りがベストかもしれません♪まあでもここ2走はマイルで結果を残しているし、時計勝負も問題が無さそうなイメージで、逃げればしぶといと思うね!
追ってから内にモタれてしまうから、バランスという観点で見るとまだ良化の余地がありそうなんだけど、逃げているのに追ってキレる脚を使ってきていて、自身の持ち味で言うと一瞬でトップスピードに乗れる加速力があります♪スピード能力の高さはスローペースで逃げれば上がり最速をマークしているから言うまでもなく、上述しているようにもし後ろから迫ってくる馬がいたら、二枚腰を使えると思うんだよね!気持ちの強さと脚質と持ち味が全て合致していることで終いの質が高くなっている典型的なタイプで、ここ2走と同じ形で競馬が出来れば、上位争いが十分見込める1頭かな♪
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで6ハロン82.3秒、ラスト1ハロン11.6秒を馬なりで計時してきました♪前走時の最終追いは坂路でやっていて、終いのラップは減速気味だし、かなりガムシャラな走りをしていたから、荒削りな面が目立っていたけど今回は3頭併せの最内でもモタれる面を見せないどころか上手く収まりもついて、非常にリズミカルな走りを維持出来たままこれだけの好タイムを余力十分にマークしてきました!気性面の成長も伺えるし、重馬場を苦にしないパワフルな動きでデキはさらに上昇していると思います!

阪神ジュベナイルフィリーズの好調教馬ピックアップ♪

阪神ジュベナイルフィリーズのうま吉の追い切り評価はこのようになりました♪

SS評価
ドゥーラ

S+評価
ウンブライル
キタウイング
ミシシッピテソーロ

S評価
ムーンプローブ
ラヴェル

今回はこの中から…ドゥーラを紹介!

ドゥーラ【高橋康之厩舎】

ドゥーラ

栗東 坂路 良 55.3 39.5 25.1 12.1 馬なり

北海道開催しか使われていないから、牧場からそのまま函館に入厩して調整されたものしか追い切りはなく、栗東できっちり仕上げられたのは今回が初めてとなるね!コース追いと坂路との併用追いで、1週前も当週も抜群の動きを披露してきたよ♪

北海道に滞在時の追い切りの映像は札幌2歳ステークスのものしかないんだけど、当時は1週前の函館ウッドでの追い切りでラスト1ハロン12.1秒という中々出ない時計をマークして、新馬戦や未勝利の時よりも上積みは相当感じたものの、映像が見れた当週の芝では小回り向きのピッチの利いた走りで頭も高いし、力の要る洋芝が合いそうなそんなイメージを持っていました!

今回は1週前のコース追いでCWで6ハロン81.0秒、ラスト1ハロン11.3秒を終い強めにマークしてきていて、追ってからの反応は休み明けにしては上々で、しかもフットワークが小回り向きのピッチの利いた走りではなく、ストライドが良く伸びて体が沈むようになっていたんだ!トップフォーム時はしなやかな捌きだし、むしろトビが大きく見えるほどでまるで別馬のような変わり身だね♪

当週の追い切りは坂路で上述した時計をマークしているんだけど、ゆったり走っている時は軽やかなトビの大きな走りを見せつつも、ラストに少し気合をつけられるといつでもトップスピードに乗れそうなバネのある走りに移行しつつ、しっかりと加速が出来ていて文句なしの動きを披露!成長が伺えるし、完勝してもおかしくないと思います!

阪神ジュベナイルフィリーズで激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

ムーンプローブ【上村洋行厩舎】

ムーンプローブ

白菊賞を制してここに挑んでくる馬だね♪未勝利と1勝クラスを連勝しているにも関わらず人気になりそうにないのは、その勝ち方があまりインパクトの強いものではなかったからかな?阪神のマイルで連勝しているというのは良いし、前走で破った2着馬もファンタジーステークスで3着入線していた馬…ここ2走のフットワークと初戦のフットワークを比べて見てみると、うま吉は連勝しているここ2走は本気で走っていない中で勝利してきていると判断しています!追い切りではかなり締まった動きを見せるのに、その動きがレースに行ってある一定の条件下では披露出来ていないからです♪

その条件というのは、前に馬がいなくなった時だね!ここ2走は好位で競馬をして直線に入って仕掛けるという内容をやってきているでしょ?脚力があるから抜け出すのは速いんだけど、そこからトップフォームに入るまでに先頭に立ってしまって、ワンペース気味のリズムというか、トビが大きくなって淡々と走ってしまうんだよね!トップギアに入らずに遊んでしまう面を見せて、追い切りでは見せている脚の回転が速い走りが出ないんだ♪初戦はトップフォームに入るまで前を追いかける位置取りだったからラストまでそういう走りが出来ていたけど、ギアが入りきれない段階で先頭に立ってしまうとここ2走のような止めているような感じになっちゃうんだよ!前走で詰め寄られてからもうひと伸びしたのは余裕がある証拠で、クラスが上がって相手が強くなったほうがよりパフォーマンスは上がる馬で、普通に頭でも期待していいと思います!

当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン54.4秒、ラスト2ハロン12.9-12.1秒を馬なりで計時してきました♪我慢させている時の手応えは抜群に唸っているし、放してからの加速も文句なし!調教だけ見るとキレる脚を使えそうな瞬発力タイプだし、完成度も高くて走りにブレがないんだよね♪速い時計の決着も全く問題無さそうだし、走りの質がすでに高いレベルにある馬は、この時期の2歳のG1だとそれだけでも狙えるくらい好走の可能性は高く、追い切りだけでその馬の完成度や脚力の底を判断出来るうま吉が走ると言っているんだから、絶対に相手で買おうね~

うま吉の阪神ジュベナイルフィリーズの見解♪

■鉄板馬⇒ドゥーラ
■穴馬⇒ムーンプローブ
■注⇒キタウイング

◎⑯ドゥーラ
○⑰ウンブライル
▲⑱ラヴェル
△①サンティーテソーロ
△②キタウイング
△⑨リバティアイランド
☆⑮ムーンプローブ

3連単軸1頭流し
軸:⑯
相手:①②⑨⑮⑰⑱
点数:30点

ドゥーラを本命とします♪

ドゥーラは札幌2歳Sの当時のフットワークって頭が高くてピッチの利いた走りを見せていたのに、今回はまるで違うトビの大きさや沈むトップフォームを披露していて、明らかに変化を感じるし、その体の使い方をしている方がバランスはもちろんだけど質の高い動きなんだ!圧勝もあると思ってます!

ウンブライルは当週の追い切りで美浦のウッドを5ハロン67.5秒、ラスト1ハロン11.5秒でまとめてきました♪いつもどおり抱えた内容だったけど、今回は比較的ストライドが伸びているように感じるし、手応えも抜群で文句のつけようがないデキです!

ラヴェルは手前を変えない面を見せたし、肝心の動きの質も大きく変わったところはなく、デキは良い意味で平行線だと判断しています!そんなに動く馬でもないし、前走くらいの状態で出られるなら評価を下げる理由がなく、単穴で落ち着きました~

サンティーテソーロは好走3頭として紹介したけど、ちょっと追い切りの動きがイマイチだったんだよね…もっとガツンとくる馬だし、輸送を考慮してソフトな仕上げになったとしても、踏み込みの力強さとかは足りない印象を受けました!枠は抜群にいいし、逃げ残りが多発している馬場だけど連下評価とします♪

キタウイングは新潟2歳ステークスを制覇した時よりも、調教の動きが抜群に良くなっていて、緩さが解消されつつあります♪栗東のCWで6ハロン80.0秒をマークしてもまだ余裕を感じるというか、加速しきっていない感じでこの時計だったから、このオッズはちょっと舐められすぎだと思うね!

最後にリバティアイランド!当週の追い切りは珍しく全体で時計を出してきた内容をやってきたんだけど、捌きが硬く終いも案外でした…終い重点でやっていた時は結構柔らかいフットワークをしていたんだけど、速い時計を出すと硬くなるのであれば、G1のペースを追走すると走りがバラバラになるとか、終いに脚が使えないとか、そういう懸念点が出てきてしまったから連下評価となりました!

【PR】チャンピオンズカップを無料予想で大的中!

圧倒的1人気に推されたテーオーケインズが飛んで波乱の結果となったチャンピオンズカップを無料予想でズバリ的中している予想サイトがありました♪

その名も【HORIZON】

HORIZON

この買い目を見て何より思ったのが、少点数での買い方がめちゃくちゃ上手いよね!

予想もそうだけど、3連複のフォーメーションで1頭目に選ばれた馬っていわゆる軸として期待出来る信頼度の高い馬だから、そこにジュンライトボルトをチョイスしているのがグッド♪

うま吉はハピを選ばなかった理由としては、まだまだ調教からも未完成な部分を感じるし、流石にG1の相手なら圏内が難しいかなって思ったからで、うま吉の予想は手広く点数をいっているように見えて、実は穴馬の好走をワンチャン期待しているから実際は狭くて、HORIZONのように堅く決まると判断したら、相手は堅く…という買い方の方が、”決まり方”の面で手広いんだよね!

そういった意味では14点という少ない点数の手広い買い目で万馬券を的中して、なおかつこのまま3連単で購入しても8万円の払い戻しだったHORIZONの買い方は参考になる部分があるよ♪

阪神JFで穴馬から行きたい人は、抑えの馬券でHORIZONの無料予想を参考にしてみよう!

HORIZON

【HORIZON】を見る

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP