人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

youtube生配信うま吉ch

平安ステークス2022【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2022/05/20 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2022【平安ステークス】です!

平安ステークスの過去のデータ

まずは平安ステークスのデータを見てみようかな♪
1900mで開催されている過去9年分のものとなります♪

人気と連対率

▶1番人気【4-1-0-4】連対率44%
▶2番人気【1-0-1-7】連対率11%
▶3番人気【1-3-2-3】連対率44%
▶4番人気【1-0-2-6】連対率11%
▶5番人気【0-1-3-5】連対率11%
▶6~9番人気【1-3-0-32】連対率11%
▶10番人気下【1-1-1-57】連対率3%

年齢

▶4歳【4-3-1-29】連対率18%
▶5歳【4-2-3-32】連対率14%
▶6歳【1-2-1-27】連対率9%
▶7歳上【0-2-4-26】連対率6%

前走レース

▶アンタレス【3-3-3-41】連対率12%
▶フェブラリー【2-1-1-2】連対率50%
▶ダイオライト【1-1-0-4】連対率33%
▶仁川S【1-1-0-3】連対率40%
▶ブリリアント【1-0-2-11】連対率7%
▶東京大賞典【1-0-0-0】連対率100%

脚質

▶逃げ【3-1-0-6】連対率40%
▶先行【4-3-5-21】連対率21%
▶差し【1-3-4-48】連対率7%
▶追込【1-2-0-36】連対率7%

うま吉

過去10年の傾向♬
帝王賞に近い時期に行われる中央のダート重賞ということで、近年はダートのトップレベルが出走することも多くて、斤量を背負っていたとしても結果を残すことが多いレースです♪昨年は近年に比べて実績のある馬の出走は少なかったけど、今年は59kgを背負った馬もいるし、昨年を除くここ数年の傾向に沿った結果になりやすいんじゃないかな?今年も中京競馬場での開催だね♪
1番人気の馬を素直に信頼♪
1番人気の馬の好走は条件があって、4勝しているうちの3頭が58kg以上の斤量を背負うような実績馬でした!実績がない馬で好走したのはグレイトパールと昨年のアメリカンシードで、その他では1頭も馬券にすら絡めていないから、1頭抜けて実績のある馬がいる今年は信頼度は高めだと思って良いと思います!1~3人気に推された馬は過去9回のうちの8回で最低でも1頭は馬券に絡んできているから、大荒れすることは稀だと思っておいて良さそうです♪荒れてもヒモ荒れくらいかな~ここ3年連続で58kg以上を背負った人気馬が勝利しているし、勝ち馬に関しては上位人気からというのが鉄板だろうね!
4歳馬に注目♪
4歳馬は出走頭数がそこまで多くないにも関わらず、勝率、連対率、複勝率と全てがどの年齢層よりも高くなっています!若い馬の活躍が目立っていて、4歳と5歳馬で過去9年で8勝もしているし、6歳以上で勝利したのは59kgを背負っていたニホンピロアワーズのみで、勝ち馬は基本的には4歳か5歳馬から出るんじゃないかな?相手を選ぶ場合は特に気にしなくて良いと思うよ♪
フェブラリーS組は要警戒♪
フェブラリーSに使っていた馬がその後にこのレースを選択する場合って、基本的に中距離を主戦場としていたけど、マイルもこなせると思ってフェブラリーに出走した馬ばかりだから、中距離に実績があるような能力の高い馬の場合が多いんだよね!昨年のオーヴェルニュもまさにそういうローテで勝利してきたしね!、あとは中京の1900mという舞台設定は中京の1800mで行われるチャンピオンズカップとは違って、スタートしてすぐにコーナーが来るわけではないから、前半のペースが落ち着きやすく、どちらかといえば長距離気質のあるレースだから、スタミナ豊富な馬を選ぶのが良いんじゃないかなとは思います♪
差し馬もチャンスあり♪
ダートのレースであれば基本的に逃げ・先行馬が有利ではあるんだけど、この条件の差し馬の単勝回収率が非常に高くて、クラスが低いところでも人気薄の差し馬の台頭が目立っているんだよね!流石に追い込み馬は勝ち負けまで見込むのは酷かもしれないけど、直線が長くてなおかつ二度も坂越えをするこのレースは距離以上のスタミナが求められるから、前が総崩れしてしまう可能性もあって、差し馬のみの決着となっても全然不思議ではないかな!馬場が良馬場なら…という前提だけどね~

平安ステークスで好走が期待できる馬を3頭紹介!

メイショウハリオ・オーヴェルニュ・スマッシングハーツ

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆メイショウハリオ(岡田稲男厩舎)
メイショウハリオ
マーチSを勝利してここに挑んでくる馬だね♪そのマーチSは追い切りの動きから活気がなかったし、3日間開催で追い切り日も変則日程となっていて、状態は全然良くないと陣営が断言するほど仕上げは進んでいなかったんだけど、1頭だけレベルが違う競馬を見せていました!重馬場で全体的に刻んだペースも速いにも関わらず、前めで立ち回った馬が抜け出しているような展開で、この馬は後方から競馬をして追い出しを開始してからも内にモタれそうになるところを見せながらも、終いに脚を伸ばし続けて差し切っちゃったんだよね…あの内容なら距離が伸びても対応出来そうだし、叩き良化型の馬なだけに、パフォーマンスはさらに上がってくるんじゃないかな?
状態は良い中で出走してきたわけでもないのにあのパフォーマンスだから、以前よりもさらに力を付けてきているのは間違いないと思います♪昨年はG1にも挑戦してチャンピオンズカップでも7着に入線しているけど、スローからの上がり勝負となった流れだったのに、勝負どころから早めに捲っていく仕掛けをしてしまってガス欠してしまったけど、全馬がバテるようなタフな流れならまだしも、他馬が速い脚を使える余力がある中でコーナーで目一杯追っているようなむちゃくちゃな競馬でも前を飲み込むかと思えるほどの見どころがあったことを考えれば、相当強い馬だなとは思ってはいたからね!勝ちに行く仕掛けをしていたから仕方ない面はあるけど、G1でも上位入線出来るポテンシャルは十分あります♪
当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン51.8秒、ラスト2ハロン12.3-12.1秒を一杯に計時してきました♪追い切りではモタれるような面を見せたことはないんだけど、レースにいって目一杯やると追い苦しいところは毎回のように見せる馬なんだ!今回は自己ベストをマークするほどハードに追い切りをやってきたけど、追ってから加速するまでが非常にスムーズで、長めのコース追いと坂路を併用でしっかり乗り込んできた効果が抜群に出ていると思います!前走時とは活気が違うし、デキは一変して良化しているよ♪
☆オーヴェルニュ(西村真幸厩舎)
オーヴェルニュ
アンタレスSで8着入線してここに挑んでくる馬です♪右回りだと外に張ってしまう癖があるせいで、コース追いの追い切りですらあまり良くみせない馬なんだけど、ことレースにおいて右回りで結果を出している時って、ずっと右回りに使われて右に張ってしまう面がマシな時だけで、しかも得意な渋った馬場での好走が多いというかなり条件が絞られているんだよね…右回りでの凡走は全て度外視して良いと思えるほど左回りとのパフォーマンスに差がある馬だから、得意の中京に変わって一変してくるのは間違いないかなと思います!
渋った馬場が得意だったにしても昨年のこのレースを勝利した時のパフォーマンスは58kgを背負っていたとは思えないほど突き抜けていました!OP入りしてから挑んだ中京の中距離ダートは全て重賞となっていて、昨年のチャンピオンズカップ以外は全て連対しているという安定感は軸向きかなと思います♪そのチャンピオンズカップもあまり得意とは言い難い上がり勝負になったことと、勝負どころで内で揉まれて満足に動けず、直線まで仕掛けを待たなくてはいけなくなってしまったにも関わらず、直線では素晴らしい勢いで追い上げて上位入線…鞍上もそこがスムーズだったら2着はあったと言っていたように、むしろスローの上がり勝負でも対応出来るところを示したというのは今後の競馬を考えればプラスになっていると思います♪当時の鞍上に戻るし、今回はそれが活きてくるんじゃないかな?
当週の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン82.3秒、ラスト1ハロン11.8秒を終い強めに計時してきました!1週前と合わせてコーナーではやはり気難しい面を見せて、外に張り気味ではあったけど、前走時よりも少し反応は良くなっているように感じたし、叩いた上積みはありそうな感じです♪ただ、本当に良かった時と比べると全体的に走りは硬く見えるのが気になる点ではあるかな!使って上積みはあるけど、そこまで目立って変わり身はないという印象です~
☆スマッシングハーツ(新谷功一厩舎)
スマッシングハーツ
ブリリアントSで10着入線してここに挑んでくる馬だね♪2100mだった前走は、少し出負け気味にスタートを出て、リカバリーしつつある程度前についていく競馬をしていました!直線に入るまでも流れに乗れていたし、仕掛けてからも馬場を考えればいい伸び脚を披露していたんだけど、残り250mを切った辺りから、一気に減速して惰性で伸びているような感じになっちゃったんだよね!渋った馬場の速いペースを促しつつ追走してしまったというのもあるけど、止まり方が明らかに距離が長い馬の止まり方だったから、今回は重賞になるとはいえ距離短縮はプラスに働くと思うし、何より同舞台で開催された2走前のアルデバランSの内容が良かったから狙えると判断しました!
1200m~2100mのダートレース全ての距離で掲示板に入着したこともある馬だし、終いは毎回しっかりしているから適正距離が掴みにくいと思うけど、道中いかにリズム良く運べても、出遅れて脚を使った分は終いに甘くなるんだよね!短い距離だとスタートを決めたとしても結局位置をとるなら脚を使うことになるし、後方からになってしまうからあまり利点はないけど、長い距離でスタートを決めればその分だけ脚を使わず追走出来るという利点があるんだよね!それが2走前のアルデバランSで、今まで直線が長いコースだと出遅れのリカバリーに脚を使うとラストに脚が上がっていた点が改善されて、抜け出してソラを使うほど余裕のある勝ちっぷり…スタート次第というタイプだけど、五分に出れば勝ち負けまで期待して良いと思います♪
当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン55.3秒、ラスト2ハロン13.0-12.0秒を馬なりで計時してきました!少しバランスを崩したところがあったけど、一瞬で立て直してまっすぐ走れていたし、大きなアクションも無しに1秒近くの加速が出来ているから、状態は悪くないと思います♪間隔が詰まっているからこういう調整だけど、いつも割りと目一杯やってくるタイプなだけに、調整内容がいつもと違うのがどうでるかはちょっと未知数かな…動きは良いけどね!

平安ステークスで激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

ペルセウスシチー【池上昌和厩舎】

ペルセウスシチー

中京の1900mが非常に相性のいい馬で、過去3回出走してその全てで連に絡んでいるという安定感を見せています!成長するにつれて行きっぷりの面が改善されてきていた馬なんだけど、仕掛けてからズブい面を見せるというか瞬時に反応は出来ないからしぶとく追わせるタイプで、本質的には脚抜きの良いスピードの出やすい馬場よりも、良馬場でタフな流れのほうが好走しやすいタイプだと思っています♪だからこそ、中京の1900m戦では全て渋った馬場で速い時計に対応して好走しているというのは、条件が抜群に合うと判断せざるをえないし、良馬場ならもっと良い内容で走れる可能性もあると思いました!

正直、トップスピードの質が高いとか切れる脚を使えるとかそういう馬ではないと思うけど、2走前の瀬戸Sはテンが速かったにも関わらず、折り合いを欠いて途中から先頭にたって早めに仕掛ける形となった勝ち馬がスタミナ勝負に持ち込んで、一瞬は伸びてくる馬はいても、ラストは脚色が同じになってしまうような結果的には後続を潰すような競馬となった中で、ペルセウスシチーだけがゴールまでグイグイ仕掛けた時の脚色のまま差を詰めてきたんだよ!中京の1900mでのあの展開でバテないというのは相当なスタミナがあるし、クラスが上がって前がやり合うタフな流れになれば、そのスタミナを活かせる展開になってもおかしくないんじゃないかな!

当週の追い切りは美浦のウッドコースで5ハロン67.3秒、ラスト1ハロン12.0秒を馬なりで計時してきました♪時計は出ていないし、走りは硬いけど、フットワークの安定感はやっぱり目を見張るものがあるかな!バランスを崩すようなところは一切見られず、良い意味でワンペース気味の走法…今回乗り替わりで和田騎手が騎乗だけど、手はめちゃくちゃ合いそうなイメージです♪状態は可もなく不可もなくといった印象でした~

【うまリッチ】LINEでお友達登録するだけの簡単お手軽予想サイト♪

無料予想サイトまでログインして買い目を閲覧しにいくのが面倒くさい…

そんなあなたにまたも朗報です♪

うまリッチ

Z世代に大人気!競馬予想サイトにメールアドレスを入力なんて古い!

LINEで登録だから変なメールも一切なし!

鬱陶しくなったら通知を切るかブロック♪

みんなも試してみてね!

U-LINE

【うまリッチ】を見る

うま吉の平安ステークスの見解♪

■鉄板馬⇒メイショウハリオ
■穴馬⇒ペルセウスシチー
■注⇒スマッシングハーツ

◎⑤メイショウハリオ
○②オーヴェルニュ
▲⑩スマッシングハーツ
△④テーオーケインズ
△⑥ブルベアイリーデ
△⑪サンダーブリッツ
△⑫グレートタイム
☆⑯ペルセウスシチー

3連単2頭軸マルチ
軸:②⑤
相手:④⑥⑩⑪⑫⑯
点数:36点

メイショウハリオとオーヴェルニュの2頭軸マルチで勝負します♪

軸にしている2頭の推奨理由は上述しているから省くけど、テーオーケインズは今回は評価を低くしました!海外帰りで精神的にどっしりしたと言っているけど、妙に大人しいというコメントも残したりしているし、サウジカップは追走に苦労して早めに垂れていったにしてはラストは差を詰めてきているから、ちょっと変な感じの負け方だったのが気になりました!

日本に戻ってきて元通り~なら59kgでも格好をつけてくるだろうけど、相手も決して弱くはないし、それなら前走からの上積みが間違いなく見込めるこの2頭を軸に組み立てたいと思ったって感じだね♪

ブルベアイリーデはこの距離は若干長いけど、状態が良いから流れ次第では好走出来るのと、サンダーブリッツも距離は長いかもしれないと陣営は言っているけど、うま吉が追い切りを見る限り、こなせそうなフットワークだと思ったから選びました♪

タフな展開になればグレートタイムのスタミナも活きてくると思うし、キレ味勝負やタフさ勝負のどちらにも対応出来る買い目で勝負だよ!

毎週土曜日の夜に追い切りやレースに関する考察などのツイキャスをやっています♪

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP