人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

youtube生配信うま吉ch

キーンランドカップ2022【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2022/08/28 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2022【キーンランドカップ】です!

キーンランドカップの過去のデータ

まずはキーンランドカップのデータを見てみようかな♪
札幌競馬場で開催された過去10年分のものとなります♪

人気と連対率

▶1番人気【3-3-1-3】連対率60%
▶2番人気【1-3-0-6】連対率40%
▶3番人気【3-0-2-5】連対率30%
▶4番人気【0-1-2-7】連対率10%
▶5番人気【1-0-2-7】連対率10%
▶6~9番人気【1-3-3-33】連対率10%
▶10番人気下【1-0-0-62】連対率1%

年齢

▶3歳【2-2-0-19】連対率17%
▶4歳【4-3-4-17】連対率25%
▶5歳【3-3-3-33】連対率14%
▶6歳【0-1-1-27】連対率3%
▶7歳上【1-1-2-27】連対率6%

前走レース

▶函館SS【4-2-2-25】連対率18%
▶UHB賞【2-2-1-43】連対率8%
▶アイビスSD【1-0-1-13】連対率6%
▶NHKマイル【1-0-0-3】連対率25%
▶葵S【1-0-0-1】連対率50%

脚質

▶逃げ【2-1-1-6】連対率30%
▶先行【2-4-4-28】連対率15%
▶差し【5-3-4-43】連対率14%
▶追込【1-2-1-45】連対率6%

うま吉

過去10年の傾向♬
洋芝の短距離戦ということもあるんだけど、開催時期的に荒れた馬場での施行となるし、時計は1200mの重賞の中ではかなり遅くなります!走破時計が遅くなった年は比較的荒れやすくなっていて、高速決着のときは上位人気のみで決着するパターンが多いという割と馬場状態で決着の仕方が分かれているようなレースだよ♪昨年は変速開催で函館開催が2週伸びた中で1分9秒台という時計は結構遅かったし、荒れる結果となりました!今年はかなり馬場が悪くなっていてスピード面よりもパワーや仕上がり面を重視したいところかな♪
今年も荒れそう!
今までは時計が掛かるときでも人気薄が馬券に絡んでくるのって1頭くらいだったし、上位人気のみで決着した年も複数年あるようにメンバーレベルが高くなってそういう馬がそのまま結果を残すことが多かったんだけど、2020年と2021年は京都の改修工事の関係で9月の阪神開催が中京になって、他の短距離重賞もコースの変更があったことが影響しているのか、キーンランドカップのメンバーレベルがかなり落ちています!今年も低調な構成となっていて、昨年同様に荒れる可能性は高いと思います♪
勝ち馬の大半が4歳か5歳♪
1着入線する馬の多くが4歳馬か5歳馬となっていて、スプリンターズSのステップとして実力馬が多数出走してくるその世代は能力が抜けている馬が多いからだね♪逆に2着と3着に入ってくる馬の年代に特に大きな特徴はなくて、相手を選ぶ場合は年齢は度外視していいと思います♪7歳以上の高齢馬は洋芝巧者以外は好走出来ていないから、高齢馬を選ぶならコース実績を特に重要視すると良いんじゃないかな!今年は実績のある馬は少ないけど重賞好走馬で若い馬には注目かな♪
函館SS組は安定♪
同じ洋芝コースというだけあって、函館SSを使ってここに挑んでくる馬が過去10年で半分の勝ち星を挙げています♪他の重賞からはそこまで活躍している馬はいなくて、函館の芝短距離レースを使って出走してくる馬の好走が目立つから、いくら他の重賞で好走していたとしても、やっぱり洋芝で好走経験がある馬でもない限り、好走は難しいと捉えていいよ!そういう馬が人気になっていたら、評価を下げたいところだね!
差しが決まりやすいレース♪
全体的に平坦なレースだけど、コーナーが他の短距離レースと違って大回りだから内ピッタリ回ってくるようなコーナリングをしても差し馬との差がそれほど出ません!直線は短いけど、逆にコーナーで強気に仕掛けてくる差し馬も多くて、逃げ馬とかは案外踏ん張れないんだよね!スローになったら逃げ残れるけど、ハイペースになったら他の競馬場よりも差しが届きやすいという特徴を踏まえて予想したいところです♪

キーンランドカップで好走が期待できる馬を3頭紹介!

ウインマーベル・ヴェントヴォーチェ・シゲルピンクルビー

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ウインマーベル(深山雅史厩舎)
ウインマーベル
葵Sを完勝してここに挑んでくる馬だね♪前走では好走3頭で紹介した際に、G1でも戦える逸材だと評価していたんだけど、当時人気薄で出走していたテイエムスパーダをどうしても軸で買いたかったから2頭軸マルチで勝負したら、テイエムスパーダがスムーズに競馬が出来なくてね…ウインマーベルは1200mのレースで3歳ながら57kgというかなりきつい斤量を唯一背負ったにも関わらず、道中で前をカットされて大きく手綱を引っ張って位置を下げる不利がありながらも、追ってからの伸び脚が目立って良く、瞬時にトップスピードに移行して、ラストまでしっかりと伸び続けるという抜けたパフォーマンスを披露してきました!1頭だけレベルが内容だったし、負担重量54kgなら古馬相手でも十分勝ち負けだと思います♪
ブリンカーを着けてから、それまで見せていた気の悪さや仕掛けてからの反応がズブい面、そして行きっぷりが良くなってから競馬の内容が一変してきた馬で、唯一大敗したファルコンSは直線に向くまでは素晴らしい手応えで後は抜け出すだけという理想的な展開だったのに、内にいた馬と外にいた馬が同時にウインマーベルの方に馬体を寄せてきたことと、前にいた馬の伸び脚が鈍くて追い出して強引に外の馬を弾きつつ進路を確保するという競馬も出来ず、思いっきり手綱を引いて減速してしまうというとんでもない不利を受けていたから度外視していいよ!現状は高速決着よりも少し時計の掛かる馬場の方が合いそうで、札幌も悪くないと思います♪
1週前の追い切りは函館のウッドコースで5ハロン66.4秒、ラスト1ハロン12.8秒を終い強めに計時してきました♪同じく休み明けで挑んできたファルコンSと比較すると、今回の方が負荷をかけて時計を出した本数が多く、終いに伸ばす程度じゃなくて全体で速い時計をマークしているのは好感が持てます!いつも日曜に坂路追いをやっているところを今回はダートコースで代わりにやれているし、バッチリ仕上がりそうなイメージです!ブリンカーをつけていないときはあまり時計は出ないんだけど、今回はその中でも割と良い感じの時計だよ♪
☆ヴェントヴォーチェ(牧浦充徳厩舎)
ヴェントヴォーチェ
アイビスサマーダッシュで9着入線してここに挑んでくる馬だよ♪陣営は1000mは忙しいかもしれないと言っていたけど、結果的には忙しくて凡走したわけではなくて、追い出しを開始するタイミングでめちゃくちゃ手応えが良かったのに、隣の馬が絞ってきて一気に伸び脚が鈍っていて、外を1頭で走るところに収まってようやく脚を使いだしたところがゴールという残念な内容になっちゃってたんだよね…元々そういう怖がりな面があったのかもしれないけど、レースでは外に馬がいない状況でうまく立ち回ることが出来ていたから、力負けではなく能力を全く発揮することが出来なかったと捉える方が妥当かなと思います!外枠に入れば一変も見込めるんじゃないかな♪
函館スプリントで7着だった2走前はハイペースで脚が溜まらなかったと言っていたけど、追い切りからあまり状態が良く見えず、テンにしっかり出していってスピードに乗せたのに、前が壁になって結局控えるしかなかったというチグハグな内容が凡走の大きな要因だと思います!中山ではロードカナロアのレコードにコンマ1秒に迫るタイムで圧勝した経験もあるし、洋芝でも函館ではあるけれど、前が総崩れしてしまうような流れの中で好位から追ってしっかり加速して完勝した経験もあるように、ハイペース適正は高い上にそういう流れでも追ってひと脚が使えるギアチェンジ能力の高さが売りの馬♪スムーズにリズム良く運べれば違いを生み出せるから、巻き返しに期待したいね!
1週前の追い切りは栗東の坂路で4ハロン53.8秒、ラスト2ハロン12.9-12.6秒を馬なりで計時してきました♪不良馬場でかなり脚を取られる状況だったし、目一杯やってしまうと負荷が掛かりすぎることを考慮して馬なりでやってきたんだろうけど、終い2ハロンがあまり加速出来ていない割に全体時計は比較的優秀で、行きっぷりの良さは健在であると判断出来ます♪輸送してからの当週の追い切り次第ではあるけど、現時点ではデキは高いレベルで安定していそうだね!
☆シゲルピンクルビー(渡辺薫彦厩舎)
シゲルピンクルビー
函館スプリントステークスで10着入線してここに挑んでくる馬です♪2走前の鞍馬Sでは高速決着にも対応して終いに速い脚を使えていたから、追い切りの動きも洗練されて状態も良く見えた前走では本命にしていたんだけど、洋芝なのに勝ち馬が1分7秒2というタイムで好位から押し切ってしまう展開だと流石に追走に脚を使って終いにキレがありませんでした!それでも良く我慢して伸びていて、バテて止まらなければ馬券内もあったようなしぶとさを見せていたし、勝ったナムラクレアを目標にするような仕掛けのタイミングと道中の立ち回りだったから、それを考えればそこまで悲観するような内容ではなかったと思っています!抜けて強い相手がいない今回なら位置取り不問で自分のリズムで競馬をやれそうだし、スプリンターっぽい走りに変わってきている今ならベストのこの距離で再度期待したいね♪
出遅れて掛かってしまった昨年のセントウルSや、進路がなかった昨年の函館スプリントを除くと、例外無しに勝負どころを迎えるまで終始促しながらの追走となっていて、ラスト追ってからのフットワークが沈むような感じで良く見えたのが、2走前の鞍馬Sと出遅れて後方からになったセントウルSの2つしかありません!終いに甘くなることを見越していつも早め早めの競馬を心がけているけど、この馬の上がりのパフォーマンスとして良かったのは馬なりで直線を迎えたときだけなんだ…詰まってしまったけど昨年の函館SSも手応え自体は良かったし、昨年は函館ではなくて札幌開催だったでしょ?札幌ってコーナーが緩やかだし、シゲルピンクルビーがパフォーマンスが高かった1200mのレースはどちらも中京という広いコースだったことからも、コーナーが広いコースなら期待が持てるんじゃないか?って思ったってわけだね♪
1週前の追い切りは函館のウッドコースで5ハロン70.7秒、ラスト1ハロン12.1秒を馬なりで計時してきました♪ラストにサッと伸ばした程度だったけど、終いの時計は良く出ているでしょ?でも、2週前の函館のウッドでは重馬場だったことも関係あるかもしれないけど。68秒台で終いは13秒台というパッとしない時計でした♪コーナーを我慢させて走っているときのフットワークがトビが大きく見えて、追い出したら抜群のギアチェンジを見せるタイプなだけに、やっぱり広いコースで直線が短い札幌は相当期待して良さそうです!

キーンランドカップで激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

ビリーバー【石毛善彦厩舎】

ビリーバー

アイビスサマーダッシュを制覇してここに挑んでくる馬だね♪枠がかなり良かったとはいえ、いつも以上にスタートが決まっていい位置で競馬が出来ていたし、直線は前が壁になったり、狭くなったりして仕掛けが遅れていたけど、それでも圧倒的な手応えで追ってからの反応も抜群に良く、完勝と言える内容だったと思います!年齢を重ねてズブくなってきてからは得意の千直でしか高いパフォーマンスを見せることが出来ていなかったけど、舌を縛ってからのここ数戦はズブさが出ずに以前のような一瞬のキレがまた戻ってきています♪本来は力の要る馬場の方が合いそうなタイプだし、スタートが安定してきている最近のレースぶり、そしてハイペース必至のメンバー構成で展開も向きそうなことを考慮して推奨したいね!

渋った馬場も問題ないタイプで、ここ最近は小倉や阪神の1200m戦で馬場がかなり悪いところを通っているにも関わらず大きく負けていないし、良いところに出せていればと思わせる内容が続いています!脚さえ溜まれば千直ではなくても好走出来るタイプだと思うけど、今の札幌は内がかなり悪くてそこを避けて通った馬が上位に来ている馬場状態だから、普通の馬にとってはこの枠はかなり厳しいと思うけど、ビリーバーはギリギリまで脚を溜めたいタイプなだけに、内ぴったり回ってくれば他の馬の立ち回り次第でそこを抱えて運べる可能性はあると思っています!直線だけの競馬をしたいはずだし、人気薄で狙うなら逃げ馬や先行馬よりも終いに賭けるタイプが良いから、馬場の悪い内枠を引いてしまったけど、穴馬として狙うならこの子かな♪

追い切りがちょっと特殊というか、美浦のウッドで土曜日に時計を出したものが最後になっているから、札幌に輸送後は時計を出していません♪当週の追い切りは無いんだけど、土曜日は終い重点の内容でラスト1ハロン11.2秒という反応の良さを見せていて、ここ最近の好調さをそのまま維持できているような時計の出し方ではありました!キレを活かすタイプにも関わらず、全体時計を出して終いのラップが大したことがないような動きをしていたのも、最近はキレ特化かつ反応の良さも7歳らしからぬものを見せてきているよ♪

【ポチレ】LINEでお友達登録するだけの無料予想サイト♪

競馬の予想サイトはLINE登録が熱い!

ポチレ

ポチレの予想は月曜を除く他6日間全てで配信中!

LINEで登録だから変なメールも一切なし!予想サイトにログインする手間も省けるし、ワンタップで無料予想まで一直線♪

今週はなんと…札幌記念の予想を無料公開です♪みんなも試してみてね!今なら1万円分のポイントも!

ポチレ

【ポチレ】を見る

うま吉のキーンランドカップの見解♪

■鉄板馬⇒ウインマーベル
■穴馬⇒ビリーバー
■注⇒シゲルピンクルビー

◎⑤ウインマーベル
○⑭エイティーンガール
▲①ヴァトレニ
△⑥シゲルピンクルビー
△⑧ヴェントヴォーチェ
△⑬メイショウミモザ
△⑮レイハリア
☆②ビリーバー

3連単2頭軸マルチ
軸:⑤⑭
相手:①②⑥⑧⑬⑮
点数:36点

ウインマーベルとエイティーンガールの2頭軸マルチで勝負します♪

土曜の馬場を見ていると、内がかなり悪くなっていて避けて通らないと好走が難しくなっています♪ハイペースだったら1200mでも胸のすくような追い込みが決まっていたし、メンバー構成的に速いペースを刻みそうだから、速いペースでもしっかりと脚を溜めることが出来るこの2頭に期待したいと思ったってわけだね!

ヴァトレニは当週の追い切りで一番良く見えた1頭!圧倒的なパワーを感じるし、この枠で他が内を避けて通っても経済コースで立ち回っての影響も無さそうなほど力強い動きだっただけに、前めで競馬をする馬の中では期待が持てるかな!

シゲルピンクルビーとヴェントヴォーチェは追い切りがあまり良く見えなかったんだよね…頭の高さが出てしまっていたし、1週前は良かったんだけど…ペース的にもちょっと厳しそうで一枚評価は落としました♪

メイショウミモザとレイハリアは動きが抜群に良く、これなら好走に期待出来そうかなと思いました♪

毎週土曜日の夜に追い切りやレースに関する考察などのツイキャスをやっています♪

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP