人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

きさらぎ賞2022【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2022/02/05 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2022【きさらぎ賞】です!

きさらぎ賞の過去のデータ

まずはきさらぎ賞のデータを見てみようかな♪
京都競馬場と中京競馬場で開催された過去10年分のものとなります♪(今開催も中京)

人気と連対率

▶▶1番人気【3-2-2-3】連対率50%
▶2番人気【1-3-3-3】連対率40%
▶3番人気【2-0-2-6】連対率20%
▶4番人気【1-3-0-6】連対率40%
▶5番人気【0-1-1-8】連対率10%
▶6~9番人気【3-1-2-29】連対率14%
▶10番人気下【0-0-0-7】連対率0%

キャリア

▶1戦【1-1-0-12】連対率14%
▶2戦【4-3-1-12】連対率35%
▶3戦【3-4-6-10】連対率30%
▶4戦【1-2-2-9】連対率21%
▶5戦上【1-0-1-17】連対率5%

前走レース

▶シンザン記念【2-0-0-2】連対率50%
▶京都2歳S【2-0-0-2】連対率50%
▶こうやまき賞【1-1-0-0】連対率100%
▶朝日杯FS【1-0-2-5】連対率12%
▶百日草特別【1-0-0-0】連対率100%

脚質

▶逃げ【1-2-1-6】連対率30%
▶先行【7-3-2-24】連対率27%
▶差し【2-0-3-12】連対率11%
▶追込【0-5-4-19】連対率17%

うま吉

過去10年の傾向♬
まったくと言っていいほど出走頭数が揃わないレースなんだけど、人気馬のみで決着することはめったにありません♪6人気が勝利した年とかも、人気でいうと中穴くらいに見えるのに、8頭立ての6人気とかなら人気薄の部類だしね!ただ、このレースを1番人気に推されて勝利した馬は、クラシックで必ず連対しているという面白いデータが出ています~今年のクラシックを占う意味でも重要な位置づけのレースだね!今年も昨年に引き続いて中京の2000mで開催されます!(例年は京都の1800m)
荒れないかも♪
京都開催では1~3番人気に推された馬が2頭以上馬券に絡んだ年は、少頭数で行われているレースにしては少ない数で3連単が万馬券となった回数は6回もあったんだ!頭数の割に高配当が出やすいレースだったんだけど、広い中京に変わった昨年は上位人気のみで決着したように、紛れが一切起きませんでした…馬場が荒れてきているものの、少頭数で広いコースの脚力勝負になれば、普通に能力が高い馬が好走してくるから、今年も荒れない可能性のほうが高いんじゃないかなってうま吉は思いました!
キャリア3戦が好相性♪
キャリア3戦の馬がもっとも相性が良く、過去23頭が出走して13頭が馬券に絡むという素晴らしい成績を収めています♪昨年もその3戦経験馬のみで決着していたんだけど、未勝利を勝ち上がるのに3戦を要した馬はちょっと厳しいと思うし、昨年の3頭はパーフェクト連対が1頭に、残りの2頭は2勝を挙げているという実績もしっかりあった馬でした!何戦経験したというよりもキャリアの重ね方のほうが重要かな♪
前走は不問♪
中京開催は昨年が初めてのことだし、距離も今までと違うから未勝利からここに挑んでくる馬でも好走経験があったとしても、新馬で負けているような馬がここで勝ち負けしてくるかと言われれば疑問が残ります~正直どのレースに使われているかというよりも、そこでどういう着順だったかというのが重要!
前走が朝日杯だった馬は着外から巻き返すことがあるものの、重賞やほかのレースであれば基本的に掲示板を確保していないと好走すら出来ていないんだよね!前走の着順に注目すれば消せる馬もいるから、よほどの不利を受けてそういう着順になってしまったということでもない限り、前走好走が最低条件かなって思うな♪
前残りではあるけど…♪
追い込み馬の勝利経験が1回もないし、逃げ・先行馬だけで8勝もしているレースだから前残りのレースだね♪ただ、中京でコーナー4つとなってもこの傾向は極端に変わることもなかったし、馬場が悪くてタフな流れにはなるだろうから、もし人気薄を狙うのであればパワーはある程度必要でなおかつスタミナがありそうなタイプが台頭してくるんじゃないかなって判断しています♪

きさらぎ賞で好走が期待できる馬を3頭紹介!

フォースクエア・アスクワイルドモア・エアアネモイ

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆フォースクエア(池江泰寿厩舎)
フォースクエア
阪神の新馬戦を勝利してここに挑んでくる馬だね♪見事1人気に応えるソツのない競馬で、ロスなく運ぶ競馬を見せていました!ただ、ラストは後方から追い込んできた2着の馬に詰め寄られていたし、その2着馬も次の未勝利を勝利で飾ったとはいえ、1勝クラスでは凡走してしまったから、今回はあまり人気が出そうにないみたい!ただ、うま吉は新馬戦時の追い切りの動きと今回の追い切りの動き、そしてレースでのフットワークを見て全く別馬のようなパフォーマンスを披露できると思ったから好走に期待できると判断しました!
まず、前走時の1週前追い切りと当週の芝での追い切りを見てみると、かなり踏み込みが浅くて、上ずったような走りをしていたんだよね!体が未完成な馬に良くみられる走りをしていたから、それがレースでも出てしまって、追って加速はして勝ちはしたけど長く良い脚を使うという走りではなく、トップスピードの質は本来のポテンシャルとはまた違ったものだと思いました!それが今回の追い切りを見ると変わり身が見込めるんだよね!
当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン53.0秒、ラスト2ハロン12.5-11.9秒を終い強めに計時!手前を変えるのはスムーズではなかったし、まだ緩さは感じる動きではあるけど、前走のような踏み込みの甘さは一切なく、地面を捉える力がパワーアップしています!そのおかげでトビも大きくなっているし、スピード面において計り知れないほどの変化が見込めると思います♪この動きができるなら一変してくるよ!
☆アスクワイルドモア(藤原英昭厩舎)
アスクワイルドモア
ホープフルSで10着入線してここに挑んでくる馬だよ♪前走時は追い切りの動きからも反応が速くなっていたし、レースでも変わり身が見込めると思ったんだけど、どうやら落鉄していたようで、ちょっと残念な結果となってしまいました!ただ、道中ついていけなくなったと鞍上が言っていた割に終いは良い脚を使っていたし、能力が足りないことが理由で追走に余裕がなかったとしたら、終いに伸びてくることなんてまず出来ないから、パフォーマンスが低かったのは落鉄が大きな理由だったかなと思うよ♪反応面が良くなった前走時のあの内容が原因で少しでも人気を落とすなら妙味充分だね!
当週の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン83.0秒、ラスト1ハロン11.6秒を終い強めに計時してきました!前走時は反応面の速さの改善が見込めたけど、今回は描き込む力が増して、さらにトップスピードの質が高まってそうだなって思いました♪手前をなかなか変えなかったのも走りに余裕があったからで、うま吉は前走以上のデキにあると確信しています!中山のようなコースよりも広い中京は合っていそうだし、フットワークのゆとりを考えればもう少し距離が長くてもいいくらいだよ!前めで立ち回った方が絶対にパフォーマンスは高いタイプだから、あとは道中の位置取りだけだね♪
☆エアアネモイ(池添学厩舎)
エアアネモイ
新馬戦を勝利してここに挑んでくる馬だよ♪デビュー前の追い切りからかなりいい動きを披露していた馬で、スローペースを楽に逃げることが出来たとはいえ直線では馬場の良いところを選ぶ余裕まであり、完勝という内容でした!追い切りを見ても目一杯仕上げて出走したというわけでもなさそうだったし、フットワークもまだ上のギアがありそうな感じではあったから、見た目以上の強さだったかなとは思います!
当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン54.0秒、ラスト2ハロン12.4-11.8秒を馬なりで計時してきました!終い重点とはいえ、全く追っていないし、新馬戦の時よりも動きが良く、かなりの上積みは見込めます♪ただ、ゆったり走っている時の緩さは感じるし、どちらかと言えば前脚の踏み込みだけで加速しているようなタイプに見えるから、スピード勝負になったら分が悪いかもしれません!今の中京の馬場は力が要る荒れた馬場になっているし、そういった面ではプラスに働きそうではあるけどね♪

きさらぎ賞で激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

ショウナンマグマ【尾関知人厩舎】

ショウナンマグマ

葉牡丹賞で4着入線してここに挑んでくる馬だよ♪未勝利は新馬の2000mから距離短縮で勝利していただけに、2000mに戻っての1戦だった前走は人気もなかったんだけど、道中で折り合いに苦労する面を見せつつも、レースラップも決して遅くなかった残り600m~400m地点で仕掛けられると、一瞬でトップスピードに乗りながら外の馬を弾き飛ばしつつ進路を確保するという根性を見せてきたんだよね!道中や上記の体力面のロスがあったし、急坂で伸び脚が鈍るというパワー不足の一面を見せつつも極端にバテずにしぶとく脚は伸ばしていて、あの1戦を見る限りポテンシャルは高いんじゃないかなって思いました!

当週の追い切りは美浦の坂路で4ハロン52.0秒、ラスト2ハロン12.2-12.1秒を馬なりで計時してきました♪大型馬とは思えないほどキビキビとした動きを坂路で披露出来ていて、自己ベストをマーク!フットワークからも非常にパワーを感じたし、急坂で脚色が鈍ったのが嘘みたいにパワフルになっています♪明らかに成長しているし、この馬って仕掛け始めは割とピッチの回転の速い動きをするのに、減速し始めたらトビが大きくなるから、加速も速いのに簡単にはラップを落とさないという理想的なリズムを持っていると思いました!しかも広いコースの方が良さそうなタイプなだけに、パフォーマンスは上げてくると思うね♪

【ウマリンピック】無料情報で三連単ズバリ的中!!

ウマリンピックは競馬関係者の内部情報を駆使した情報で、安定した利益が狙える投資競馬を得意とする競馬サイトだよ♪

今週登録すると週末の重賞競走、根岸ステークス[G3]の無料情報と、2万円分のポイントが無料で貰えるよ登録は無料だから、試してみるなら今がチャンスだと思うよ!!

ウマリンピック

1月22日の土曜日に配信された無料情報、中京11Rの長篠ステークス!三連単で的中していたから紹介するね♪

ウマリンピック

レースは3番人気ジャカランダレーンがハナを主張、ペースは可もなく不可もなく、平均ペースで逃げる展開だったので、レースは直線での瞬発力勝負になったね♪
メンバー最速の末脚で差してきたのは1番人気の3番ワールドバローズ、残り200mで先頭に並びかけると、そのまま差し切り1着でゴール板を通過したよ!2着には2番手から粘り込んだ5番人気の6番ソウルトレイン、3着は中団で待機していた4番人気の1番エルカスティージョが入り、三連単6,020円の的中だね(^o^)

ウマリンピックの凄い所は三連単を18点で的中させているところだよね!
1点1000円推奨で馬連6,020円の的中だから、払い戻しは6万200円になるね!無料情報で当たるサイトは信用できるよね♪登録しておけば今回のようなお宝情報が無料でゲットできるよd(^_^)

ウマリンピック

今なら週末の重賞競走、根岸ステークス[G3]の無料情報と、2万円分のポイントが無料で貰えるよ登録は無料だから、この機会に無料情報から試してみるのもアリだよねd(^_^)

ウマリンピック

ウマリンピックを見る

うま吉のきさらぎ賞の見解♪

■鉄板馬⇒フォースクエア
■穴馬⇒ショウナンマグマ
■注⇒アスクワイルドモア

◎⑦フォースクエア
○⑥ストロングウィル
▲④アスクワイルドモア
△①エアアネモイ
△②マテンロウレオ
△③ダンテスヴュー
☆⑤ショウナンマグマ

3連単2頭軸マルチ
軸:⑦⑥
相手:①②③④⑤
点数:30点

フォースクエアとストロングウィルの2頭軸マルチで勝負します♪

ストロングウィルは当週の追い切りが木曜だったから、水曜に記事を更新した際には好走3頭として推奨しなかった馬なんだけど、当週の追い切りは栗東のCWで終い10.9秒というのを楽にマークしてきたんだよね…もともと1頭で走っているとフワフワとしてしまう面があったのに、それが単走の追い切りでもしっかり集中して自分の走りができるようになっていたから、これは流石に軸にしようと思ったわけです!

マテンロウレオは前走のホープフルSの時と動きを比較して大きく変わったところは感じませんでした!ラストに手前を変えるところはあったものの、バランスのいい走りで、割と完成度は高いと思うからこのメンバーなら上位入線も当然見込めると思います!

ダンテスヴューは前走から追い切りの変わり身は感じたし、全体的にパワーアップしているのは認めます!ただ、それでもまだ緩さは感じる動きだし、反応面も良化の余地は残すから、脚力勝負になったら分が悪いんじゃないかなと判断したから連下評価にしたって感じだね♪

毎週土曜日の夜に追い切りやレースに関する考察などのツイキャスをやっています♪

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP