人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

youtube生配信うま吉ch

東京新聞杯2022【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2022/02/05 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2022【東京新聞杯】です!

東京新聞杯の過去のデータ

まずは東京新聞杯のデータを見てみようかな♪
東京競馬場で開催された過去10年分のものとなります♪

人気と連対率

▶▶1番人気【1-0-2-7】連対率10%
▶2番人気【1-0-1-8】連対率10%
▶3番人気【3-1-1-5】連対率40%
▶4番人気【1-1-2-6】連対率20%
▶5番人気【2-3-2-3】連対率50%
▶6~9番人気【2-4-1-33】連対率15%
▶10番人気下【0-1-1-57】連対率1%

世代

▶4歳【4-4-3-26】連対率21%
▶5歳【3-4-6-30】連対率16%
▶6歳【3-1-0-28】連対率12%
▶7歳上【0-1-1-35】連対率2%

前走レース

▶エリ女【3-0-1-1】連対率60%
▶元町S【2-0-0-1】連対率66%
▶京都金杯【1-2-3-26】連対率9%
▶ニューイヤー【1-2-1-16】連対率15%
▶阪神C【1-0-3-7】連対率9%

脚質

▶逃げ【2-1-0-7】連対率30%
▶先行【2-1-4-26】連対率9%
▶差し【5-4-4-42】連対率16%
▶追込【1-4-2-43】連対率12%

うま吉

過去10年の傾向♬
春に開催される安田記念やヴィクトリアマイルなどの古馬マイルG1と同じ舞台で開催されるレースなだけあって、ここで好走した馬はそのどちらかのレースでも上位入線する傾向があります♪昨年こそ上位馬はG1で活躍出来なかったけど、近年は2019年のインディチャンプ、18年のリスグラシューなど、特に登竜門的レースとなっている印象です!東京のマイルに実績のある実力馬は大崩れしにくい印象だね♪リピーターもかなり多いレースとなっています!
1番人気馬は不振♪
過去10年で1番人気に推されて勝利したのはインディチャンプただ1頭のみ!あの馬は3勝クラスで勝ち上がった初戦がこのレースだったし、もともと実績があったというわけではなかったから、1番人気に推されていたのは予想しているみんなが相当上手かっただけ♪通常、重賞で1人気になるような馬はすでにG1や重賞で好走経験がある馬に限られるから、1番人気馬の中では例外中の例外と言ってもいいかもしれません♪それを除けば、1番人気になるような馬というのは1頭も勝利経験がないんだよね!
ただ、二桁人気の馬が馬券に絡むようなレースでもなく、昨年久しぶりに好走したカテドラルは、ちょうどこの時期から追い切りの動きが変化してきていて、能力を発揮できるようになったタイミングだっただけで、その後の活躍を見てみれば、高い競争能力を持っていたことは言うまでもありません♪上位人気のみで決着というのもないけど、中穴人気の馬が複数絡むことはたびたびあります~
若い馬を中心視♪
4歳は出走馬の割に好走している頭数が多いから、4歳馬が有利と言えばそれまでなんだけど、6歳馬も3勝もしています♪ただ、これは例年ほど時計の速い決着とはなっていなかった年にそういう傾向が出ていただけで、2017年以降は6歳以上の馬は1頭も馬券に絡んでいなくて、4歳馬が台頭するようになってきています!先週の走破時計を見ても例年と同じような時計の出方をしているから5歳以下から軸を探すのがベターだね♪
今年の東京の馬場はかなり特殊で、強い馬が圧倒的なペースで逃げてそのまま押し切るような展開が続いているだけに、うま吉的には相当ハイペースな展開になりそうな気がしています!高齢馬は結構厳しいと思う…
エリ女組に注目♪
エリザベス女王杯を経てここに挑んでくる馬が過去10年でたったの4頭しかいないのに、3勝もしています♪エリザベス女王杯で掲示板に絡めなかった馬が得意距離に戻って好走してくるパターンばかり!今年は該当馬はいないけど、中距離G1から条件が好転してくる馬は狙い目なんじゃない?ただ、同じG1枠でしかも距離まで一緒であるマイルCSを使ってここを始動戦としている馬はあまり活躍出来ていなくて、牡馬で狙うなら年明けに1回でもレースを使われているほうが良いのかなって思います!速い時計での決着になると休み明けの反応の鈍さは命取りです♪
中団が理想♪
東京のマイル戦はレベルが高くなればなるほど差し・追い込み勢にはキツイ流れになります♪G3クラスであれば、前半は速くなったとしてもラストの粘りがイマイチな馬も多くて、そこで差し馬が届きやすいレースラップを刻むんだよね!さすがに追い込み馬は届いていないけど、割と2着や3着には他のレースよりも高い入線率を誇るし、基本的には前半にしっかり溜めた馬が好走しやすいと思っておいて良いと思います♪

東京新聞杯で好走が期待できる馬を3頭紹介!

カラテ・ホウオウアマゾン・イルーシヴパンサー

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆カラテ(高橋祥泰厩舎)
カラテ
ニューイヤーSを制してここに挑んでくる昨年の覇者だね♪状態が良くなかった安田記念では13着と大敗してしまったけど、ゆっくりと立て直して挑んだその後の関屋記念で2着、京成杯AHで5着と好走を続けていました!ただ、この馬が本当にデキが良かったのは東京新聞杯のみだと思っていて、1戦ごとに良化はしてきていたとはいえ、なかなか状態は上がってはきていなかったんだ♪一息いれた前走は終いの反応が追い切りから良くなっており、坂路でもいつもほどふらつくこともなく久しぶりにいい動きを披露していてきっちり結果を残してきたでしょ?もともと叩き良化型なだけに、ここは連覇の可能性が大だと思います♪
ピュンとキレるタイプではないんだけど、長く良い脚を使える持ち味を持っていて、それでいてパワーがあるから、ただバテないだけではなくそのトップスピードの質もかなりハイレベルなんだよ!全馬が速い脚を使えるような瞬発力勝負では分が悪いんだけど、東京のマイルのようなラスト1ハロンでラップが落ち込む展開はこの馬にとっては合う舞台♪昨年のこのレースなんか、勝負所で進路取りに手間取ったし、トータルの上がりは先に抜け出していたカテドラルに負けていた中でラスト50mでさらに差し切ったからね…スムーズだったら完勝だったと思います!
当週の追い切りは美浦の坂路で4ハロン52.3秒、ラスト2ハロン12.3-12.1秒を馬なりで計時してきました♪昨年のこのレースと比べるともう少し良化の余地がありそうだけど、今回はそれに次ぐデキの良さだね!そもそもこの馬が持ったままの楽な手応えでこれだけの好タイムをマーク出来ているのがここ最近にはなかったこと!冬場は抜群に合うのかこの動きができるなら負けられないところじゃない?
☆ホウオウアマゾン(矢作芳人厩舎)
ホウオウアマゾン
阪神カップで2着入線してここに挑んでくる馬だよ♪当時の阪神の馬場は内が相当悪かったし、逃げる競馬をすると思っていたことと、追い切りを見ても状態が落ちていると感じたから消していたんだけど、結局逃げなかったとはいえ内の悪いところを終始通っていながらもラストは他の外を通った馬に伸び勝って2着を確保した地力の高さには感服しました!荒れた馬場は問題がないタイプとはいえ、決して楽なメンバーではなかったし、それをデキ落ちの状態でほぼ完封するような競馬のプランだっただけに、陣営がG1を意識している馬なだけあるなと再認識しました♪上述したカラテとこの馬はここでは抜けて強いと思います!
この舞台の経験は負けてしまったNHKマイルの1戦だけなんだけど、あのレースはかなり展開が特殊で、逃げたピクシーナイトに終始プレッシャーをかける競馬を自ら行ったでしょ?ピクシーナイトもそうだけど、この馬も当然脚を溜めるところはなかったし、完成しているならまだしも、当時は緩さが目立っていた馬で、その競馬で終いに伸びてこれるほどの体のつくりではなかったから度外視して良いと思っています!ワンペース気味のフットワークから長く良い脚を使うのが持ち味なだけに、うま吉は東京のマイルは合うと判断しました!
当週の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン84.1秒、ラスト1ハロン11.4秒を馬なりで計時♪そんなに反応は良くないタイプなのに、多少気合いをつけられると今までにないほど速い反応で瞬時に馬体を並びかけて、そのまま楽な手応えで余裕残しの先着をしてきたんだよ!明らかに前走よりも動きが良くなっているし、全体的にバランスも良く見えて、馬も変わってきています♪今年は飛躍の1年となりそうだね!
☆イルーシヴパンサー(久保田貴士厩舎)
イルーシヴパンサー
ノベンバーSを制してここに挑んでくる4歳馬だよ♪3歳時の春は重賞に出走しながらも思うような結果を残せず夏以降は自己条件からステップアップしてきました!東京のマイル戦だった1勝クラスを1分32秒フラットというかなりの好タイムで圧勝すると、ひと息入れた秋の2勝クラス、そして3勝クラスと一度もクラスの壁にぶつかることなくオープン入りしてきたんだ!実はこの馬って渋った馬場はあまり得意でなく、2勝クラスは勝利しているとはいえ、スプリングSや皐月賞では渋った馬場に泣かされたというようなコメントを残していただけに、良馬場でやればまた違った結果だったかもしれないんだよね!そう考えれば、まだ底を見せていない馬だとも捉えることが出来ます♪
3勝クラスの勝ち方は地味に見えたし、鞍上も楽に突き放すことができるかと思ったら案外だったというようなコメントを出していたけど、楽に折り合いがついてあまりにもスムーズだったために、馬が遊んで走っていました…笑。直線に入って外から伸びてきた馬を終始物見していたし、舌が出ていたこともあって、自分の走りに集中出来ていなかったからね♪ただ、それでも完勝しているように流石に条件戦では能力が違いすぎて押し切ってしまったっていうような内容だったよ!クラスが上がったほうがパフォーマンスは上がりそうなイメージも持っています♪
当週の追い切りは美浦のウッドコースで6ハロン83.2秒、ラスト1ハロン11.7秒を馬なりで計時してきました♪1週前の動きではちょっと反応面が渋いかなぁって思っていたら、そこで負荷をかけたことで当週の動きが抜群に良化!ほとんどアクションなく瞬時に反応して楽に馬体を並びかけて余裕の先着をしてきたんだよね♪ポテンシャルはもちろんだけど、休み明けを全く感じさせず、状態も相当良いと思います!

東京新聞杯で激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

カレンシュトラウス【平田修厩舎】

カレンシュトラウス

京成杯オータムハンデで12着入線してここに挑んでくる馬だよ♪脚を溜めれば素晴らしい瞬発力で毎回のように伸びてきていたから、多少追走に手間取るところは見せたとはいえ、勝負所できっちり上がってきたからいつものように伸びてくるかと思ったら、急坂付近でバタッと止まってなだれ込むだけになってしまっていました…反応が悪すぎたし、陣営が言うには太め残りだったとのこと!割と攻めた追い切りはやっていたけどかなりの大型馬だから絞りきれなかったみたいだね♪加えて鼻出血も発症してしまっていたようで、正直度外視して良い結果だと思っています!まともに走れれば巻き返してくると思うよ♪

好内容だったのが2走前の3勝クラスで、荒れた中京の馬場で1分32秒8という時計面はもちろんそうなんだけど、2番手で競馬をした馬が早めに突き放す競馬でしかもラストの上がりが11.3-11.2-11.9でしょ?中京のマイルって何度も言っているけど、ラスト1ハロンがガクッと落ち込むからこそ差し届くのであって、あの時計で走ってラスト11秒台でまとめた2着馬を後方からしぶとく脚を使って差し切っているのが驚きなんだ♪2着馬もかなり強い競馬を見せている上で、その馬と比較しても能力が違う…G1レベルのポテンシャルは秘めていると思います!

当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン51.7秒、ラスト2ハロン12.3-12.0秒を一杯に計時してきました♪鼻出血の影響は全くなく、中間からハードに追い切りをやってきていて、内容も文句なし!前走時の坂路での最終追いと比較しても、フットワークのハマり具合が歴然で、今回はパワフルな踏み込みを披露していました♪そのおかげでいつものような追ってからの頭の高さやバランスの悪さが改善されていて、馬もこの中間でさらに成長してきたと思います!相当期待していいだろうね!

【ウマリンピック】無料情報で三連単ズバリ的中!!

ウマリンピックは競馬関係者の内部情報を駆使した情報で、安定した利益が狙える投資競馬を得意とする競馬サイトだよ♪

今週登録すると週末の重賞競走、根岸ステークス[G3]の無料情報と、2万円分のポイントが無料で貰えるよ登録は無料だから、試してみるなら今がチャンスだと思うよ!!

ウマリンピック

1月22日の土曜日に配信された無料情報、中京11Rの長篠ステークス!三連単で的中していたから紹介するね♪

ウマリンピック

レースは3番人気ジャカランダレーンがハナを主張、ペースは可もなく不可もなく、平均ペースで逃げる展開だったので、レースは直線での瞬発力勝負になったね♪
メンバー最速の末脚で差してきたのは1番人気の3番ワールドバローズ、残り200mで先頭に並びかけると、そのまま差し切り1着でゴール板を通過したよ!2着には2番手から粘り込んだ5番人気の6番ソウルトレイン、3着は中団で待機していた4番人気の1番エルカスティージョが入り、三連単6,020円の的中だね(^o^)

ウマリンピックの凄い所は三連単を18点で的中させているところだよね!
1点1000円推奨で馬連6,020円の的中だから、払い戻しは6万200円になるね!無料情報で当たるサイトは信用できるよね♪登録しておけば今回のようなお宝情報が無料でゲットできるよd(^_^)

ウマリンピック

今なら週末の重賞競走、根岸ステークス[G3]の無料情報と、2万円分のポイントが無料で貰えるよ登録は無料だから、この機会に無料情報から試してみるのもアリだよねd(^_^)

ウマリンピック

ウマリンピックを見る

うま吉の東京新聞杯の見解♪

■鉄板馬⇒カレンシュトラウス
■穴馬⇒ワールドバローズ
■注⇒カテドラル

◎⑮カレンシュトラウス
○⑬ホウオウアマゾン
▲⑨カラテ
△⑥ファインルージュ
△⑪イルーシヴパンサー
△⑭カテドラル
☆②ワールドバローズ

3連単1頭軸流し
軸:⑮
相手:②⑥⑨⑪⑬⑭
点数:30点

カレンシュトラウスを本命とします♪

穴馬として推奨していたんだけど、どうしてもこの変わり身は本命にしたくなりました!カラテやホウオウアマゾンも動きは良いんだけど、成長した変化ではなくてあくまで前走からデキがよくなっているという程度の状態の良さだと判断したから、G1級だと思ったカレンシュトラウスから勝負したいと思います♪

ファインルージュは今回連下候補とします!というのも当週の追い切りは美浦のウッドコースで6ハロン85.5秒、ラスト1ハロン11.6秒を馬なりで計時していたんだけど、今までの追い切りと比較すると少し頭が高く見えたし、マイルに距離短縮する分前進気勢が出たのは良いけど、しっかりと脚を溜めて競馬をしたいタイプだと思うから、古馬重賞の東京のマイルの流れは良い位置を取れたとしても終いに甘くなる可能性はあるのかなと判断したからです♪

カテドラルは58kgという斤量がネックではあるけど、相変わらずリズミカルなピッチで登坂しながらも手応えには終始余裕があって、一瞬でトップスピードに乗れそうな雰囲気を感じました♪状態は相当いいと思います!

ワールドバローズはいつも坂路の追い切りではふらつく面を見せるみたいなんだけど、今回は時計を出しながらも真っ直ぐに登坂出来ていて、その点は成長した部分だと思ったから昇級初戦だけど通用してもおかしくないと思います♪

毎週土曜日の夜に追い切りやレースに関する考察などのツイキャスをやっています♪

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP