人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

youtube生配信うま吉ch

マイルチャンピオンシップ2022【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2022/11/20 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2022【マイルチャンピオンシップ】です!

マイルチャンピオンシップで好走が期待できる馬を3頭紹介!

シュネルマイスター・ソダシ・ソウルラッシュ

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆シュネルマイスター(手塚貴久厩舎)
シュネルマイスター
スプリンターズステークスで9着入線してここに挑んでくる馬だね♪ずっと使い続けていれば1200mも楽に対応出来るスピードはあると思うけど、流石に初挑戦がG1でマイルでも前付け出来ないこの馬が流れに乗ってスムーズに競馬は出来なかったね!大きく離されなかったのはスピードがあるからで、直線で進路が狭くなる不利があった中でも伸び脚は目立っていたわけではなく、まあ追い切りでもあまり動いていなくてマイルチャンピオンシップへの叩きの1戦のイメージが強かったから、結果は度外視していいかな♪1200mの流れを経験したことで今回のマイル戦はいつも以上に良い位置取りで競馬が出来そうだし、追い切りでのフットワークの変化やローテを考えると、一番勝利に近いのはこの馬かなと思いました!
常に安定した成績を収めてきているから、今までのパフォーマンスの違いって気付きづらいと思うけど、3歳時に挑んだマイルチャンピオンシップから実はフットワークが変化していて、今まではスピードを出した時はストライドが伸びていたのに、それ以降は頭が高いままのピッチが利いた走りになっていました!ただ、レースの内容は今まで通りだったから、うま吉は恐らくスタートして位置を取る競馬をしてもピッチの利いた走りならそこまで脚を使わずに流れに乗って競馬が出来て完勝しているレースもあったんじゃないかって判断していました♪なまじ強すぎるから2着は確保してきたけど、追い切りからフットワークの変化を感じたそれ以降に”勝てていない”のは、それが理由なはず!3歳の春時点では未完成な馬だったけど、体の成長に伴って走りのバランスが変化していたからこそピッチの利いた走りしか出来ていなかったシュネルマイスターが、今回の追い切りを見るといよいよ完成形を見せてくれそうです♪
1週前の追い切りは美浦のウッドで6ハロン80.4秒、ラスト1ハロン11.7秒を馬なりで計時してきました♪ここ最近の中だと追走時のフットワークも頭の高さが一番気にならなくなっているし、首の使い方は良化の余地を残すけどこれは1週前にしっかりやったことで変わってくる可能性がある部分!追ってからも頭を高く上げずに今まで見せていた突っ張ったような走りも改善されて、大きなストライドを披露してきたんだよ♪3歳の春以来の完歩の大きさだし、ここ最近で見せているピッチの利いた走りの時の踏み込みの力強さに加えて、追ってからのストライドの伸びが加わった今回のフットワークはこの馬の走りが完成したと判断するには十分すぎると思わない?見た目には時計が出ているように見えない中でも時計が出ているのが何よりの証拠で、とんでもないパフォーマンスが飛び出すかもしれません!
☆ソダシ(須貝尚介厩舎)
ソダシ
府中牝馬ステークスで2着入線してここに挑んでくる馬だね♪マイルがベストの距離だとは思うけど、東京なら1800mは刻むラップ的にソダシが合いそうなペースではあったし、どちらかと言えば東京は2000mまでならマイル適正が高い馬でも好走しやすいこともあって期待していたんだけど、負けはしたけどあの流れで良くラストまで脚を使い続けているし、ラスト1ハロンのラップも11秒台でまとめているから、勝った馬が強かっただけで決してこの馬の評価が下がるものではありません!同斤量なら恐らく押し切っていたと思うし、牡馬とのマイルの芝のレースは初めてとなるけど、マイルの芝のG1のレースは出走した全てのレースで勝利している能力の高さは疑いようもなく、ここでも十分好走に期待出来るものだと思います!
阪神のマイルはそれこそ阪神JFと桜花賞で勝利経験があるけど、たまたまペースが速くなって東京のマイルで刻むような淡々としたラップを刻んだのがこの馬にとってはプラスに働いた部分があります!懸念点として挙げるなら、阪神開催となったここ2年間はペースが遅くなって、マイルのG1としてはメリハリのあるラップを刻んでいるという部分♪ただ、上述しているような溜めてキレ味勝負になったら劣る部分があるというのはあくまで牝馬限定のトップレベル戦におけるもので、55kgと牡馬と比べて2kg軽い斤量で出走出来ることと、そもそも牡馬は牝馬よりも瞬発力に劣るというところでカバー出来るものであるから、速いペースは持ち味を最大限に活かせるし、遅いペースになっても問題が無さそうなら消す理由が一切ありません!先週のエリザベス女王杯が渋った馬場で行われたから恐らく今週の馬場はかなり荒れていると思うけど、パワータイプの走りでむしろ合いそう!他馬が嫌うならなおのこと上位争いが濃厚だと思う♪
1週前の追い切りは、栗東のCWコースで6ハロン79.5秒、ラスト1ハロン11.3秒を直線強めに計時してきました♪直線では苦しくなってから手前をさらに変えてしまって、その後の走りのバランスは悪くてバタついてしまったけど、これだけ全体時計を出しているし、終いも速いラップでまとめていて、コース追いでの自己ベストをマークするほどハードにやっているからむしろこれで一切のブレがなく楽な感じで終えていたら確勝級と言えます~笑。これでさらに中身や息の持ちも変わってくるだろうし、当週の追い切りを見る必要もなく万全の仕上がりでレースに望めそうだね!
☆ソウルラッシュ(池江泰寿厩舎)
ソウルラッシュ
富士ステークスで2着入線してここに出走してくる馬です!うま吉は何度も紹介しているからこの馬の強さは改めて言う必要は無いと思うけど、本命にした前走も相手は有力馬の中では一番良く見えたセリフォスや、成長があまり感じられなかったとはいえ今年のNHKマイルの覇者であるダノンスコーピオン…しかもラストギリギリで交わされたセリフォスはソウルラッシュと3kgの斤量差があったことを考えれば、内容的に一番強い競馬をしていたのはソウルラッシュだよね!しかも前走出走時の追い切りの動きは春と比較して踏み込みに力強さが足りずに緩い印象も受けていたから、一度使った変わり身でさらに上昇しているのであれば、富士ステークス組で一番期待が持てるのはやっぱりこの馬だよ♪ただ、ここ2年の阪神開催の時と同様にペースが落ち着いて決め手比べになってしまうとパフォーマンスは落とすかもしれません!
淡々とした流れの中でも速い脚を長く維持出来る持続力を持っていながらも、追ってひと脚が使えるという東京のマイル向きの特徴持っています♪速いペースを追走しつつ、ラストに脚を使えるという点においてはマイル路線において現役トップクラスなんだけど、マイルでは全く底を見せていない反面、実は今まで出走してきた全てのマイル戦でこの馬のパフォーマンスが一番高くなるであろうペースを刻み続けてきていて、テンは別としても道中で一度も12秒台のラップを経験したことがないんだ…フットワークを見ても追って変わるタイプではないし、メリハリのあるラップを刻んでしまった場合は未知数とは言っても、問題が無いとは断言が出来ないかな!ただ、荒れた馬場は問題がないタイプだし、そもそもキレる脚を使うタイプが馬場の緩さで速い脚を使えない可能性もあるから、この辺りは枠とか出てみないとわからないね♪
1週前の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン80.6秒、ラスト1ハロン11.3秒を終いに若干促してマークしてきました!時計は出ているし、前走時の坂路での追い切りの時に感じた緩さはなく、非常にリズミカルな走りは出来ていたから上積みは間違いなくあるだろうけど、安田記念の1週前の追い切りの時と比較して、少し小さい走りになっているのは気になる部分ではあるかな!ワンペース気味の走りに柔らかさもあったような馬なんだけど、ちょっと硬い印象を受けました♪あとは当週の追い切りを見て状態の良し悪しを判断したいところかな!

マイルチャンピオンシップの好調教馬ピックアップ♪

マイルチャンピオンシップのうま吉の追い切り評価はこのようになりました♪

SSS評価
シュネルマイスター

SS評価
ジャスティンカフェ

S+評価
ソウルラッシュ
ソダシ
ロータスランド

今回はこの中から…ジャスティンカフェを紹介!

ジャスティンカフェ【安田翔伍厩舎】

ジャスティンカフェ

栗東 CW 良 83.5 66.6 51.5 36.9 11.2 馬なり

1週前の追い切りとして残っている映像は坂路なんだけど、ジャスティンカフェは金曜日にコース追いでしっかりと負荷をかけるという調整内容をやってくるから、1週前の実質の追い切りはコース追いでのものとなります♪2週連続で終い重点の内容ではありながらも、全体時計も速いラップでまとめているという仕上げ方をやっていて、これは毎日王冠で2着だった時と同じだけど、終いの伸びは今回の方が優秀だね!

この馬の課題のひとつとして前を追いかけすぎてしまう面を見せることがあります♪これを矯正しようとしてコーナーでも直線でもゆったりと入る内容をやってきて、しっかりと我慢出来ていればレースに行ってのパフォーマンスが安定しているんだけど、柔らかい走りをする馬なのに硬さが出たりとか、そもそもリズムが悪くて走り自体がぎこちなくなってしまうとか、体がついていかないから追いかけないみたいなそんな事態が起きるようになっちゃったんだよね!

今回はいつものように前に馬を置いてやってきたんだけど、直線に向いて追いかけそうになったところを手綱をひと抱えするだけで収まりがついて、その後のゴーサインにも鋭く反応して、この馬がトップフォームに入る為の加速方法である、脚の回転の速さを活かして一気にトップスピードに乗って、そこから徐々にストライドが伸びて、大きく減速することなく速い脚を維持する一連の流れを非常にスムーズにやってきました!

この馬の良さである走りの柔軟性も一貫して出ていたし、重賞に挑戦したここ2走の中では一番柔らかい走りが出来ていたどころか、過去最高の動きを披露してきたように思います♪キレにキレたし、溜めて脚を使うという競馬をする上ではこれ以上無い動きをしていて、あとは通用するかどうかが焦点となりそうです!速い上がりを出せる馬が1着を取れるなら、この馬が勝利するだろうね♪

マイルチャンピオンシップで激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

ロータスランド【辻野康之厩舎】

ロータスランド

スワンステークスで6着入線してここに挑んでくる馬だね♪昨年も実はこのレースで穴馬として推奨していたんだけど、渋った馬場になりそうな今年の方がよりチャンスはありそうかなと思います!1400mの重賞を勝利したり、高松宮記念で2着入線したりと単純にトップスピードの質は高いレベルがありながらも、集中力があまり続かないこともひとつの要因として、そのトップスピードを長く維持は出来ないから、直線が長いコースだとちょっと立ち回りが難しいタイプなんだ!昨年を見る限りではスローからのヨーイドンは加速の速さがあってもかなり分が悪そうだし、出来れば上がりが掛かるほうが望ましい…今年は雨が振って馬場が渋りそうで、ピッチ走法で全く苦にしないこの馬にとっては恵みの雨となるだろうね♪

前走時は追い切りの動きが緩く、いかにも休み明けという感じだったからレースで持ち前の加速の速さを出すことが出来ずになだれ込むだけの競馬になったけど、まあ持ち味を一切出せずに僅差の6着なら内容的には悪くないね!集中力が続かないから逃げる競馬をしてしまうとパフォーマンスをかなり落とすけど、目立たないとはいえ逃げなければどんな位置取りであっても終いに必ず自分の脚は使っているんだ♪淡々とした流れを好位で運んで、ラスト1ハロンでラップがガクッと落ち込む流れを先に抜け出して粘り込むというのが勝ちパターンなんだけど、馬場が渋ったとして道中速いペースになってもそれはそれで合うし、スローの上がり勝負になったとして、結局馬場が悪いなら前めで競馬をしないと届かないから、前付け出来るセンスの良さがあるこの馬にとって、雨さえ降ればどっちに転んでもプラスに働く部分があるよ!あとは状態面だけがポイントかな♪枠は文句無しに良いところに入ったね♪

当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン51.8秒、ラスト2ハロン12.3-12.0秒を馬なりで計時してきました!高松宮記念の追い切り辺りから、坂路で内にバランスが傾いてしまう面が出てきて、それが前走時まで続いていたんだけど、今回は京都牝馬ステークスを勝利した時の追い切りと同じように、そういう面を見せずに持ち前のピッチの利いた回転と機敏さが戻ってきて、非常にパワフルな脚捌きで楽に登坂してきました♪まだ完全に良くなっているとは言えないけど、今年出走するレースの中だと2番目くらいに状態は良いと思います♪ただ、昨年のマイルチャンピオンシップの時の追い切りの方が良く動けていたかな!

うま吉のマイルチャンピオンシップの見解♪

■鉄板馬⇒シュネルマイスター
■穴馬⇒ロータスランド
■注⇒ダノンザキッド

◎④シュネルマイスター
○⑪ソウルラッシュ
▲⑥ソダシ
△③ダノンザキッド
△⑦ジャスティンカフェ
△⑩セリフォス
△⑮ダノンスコーピオン
☆⑧ロータスランド

3連単2頭軸マルチ
軸:④⑪
相手:③⑥⑦⑧⑩⑮
点数:36点

シュネルマイスターとソウルラッシュの2頭軸マルチで勝負します♪

ちょっと馬場が心配だったけど、パンパンの良馬場は難しいとしても回復しそうという点と、内の馬場も見た目ほど悪くはなかった印象だったことを考慮してシュネルマイスターを本命とします♪ソウルラッシュと2頭軸マルチにしているのは、ソウルラッシュがややソフトな馬場であれば圧倒的な強さを見せたことがあるからで、良馬場での予想というよりも、若干緩い馬場想定の買い目だね!

ソダシも今の馬場は合いそうだけど、ここ2年のようなペースにはならないと思っているし、この馬自身もスローよりも淡々と流れた方が持ち味は活きるはず!タフな流れを刻むのであれば、最後に急坂のある阪神だとラストは捕まってしまうイメージがあって、追い切りの動きが良くてもここは単穴評価とします♪

ダノンザキッドは相変わらず後躯にしっかりと重心が乗って、ギアが入りそうな雰囲気があるけど、結局レースでは出せていないからね…こういう走りになると、前脚が力強かった以前ほど合いそうなイメージもなく、荒れた馬場やソフトな馬場で脚を取られて加速に手間取る可能性を考えて今回は連下評価としました!

ジャスティンカフェは渋った馬場だとこなせてもキレ味は削がれてしまうし、内めの枠というのも伸び伸び走れないと終いに良い脚が使えないから、調教では非常に素晴らしい動きを見せていても、なかなか勝ち切るというのは難しいと感じました!

セリフォスは前走時の仕上がりが良かったし、今回は大きな上積みは感じないかな!デキは良いんだけど、斤量増かつ前走で破った相手も状態を上げてきていることを考慮すると、流石に上位の印はまわせませんでした♪

ダノンスコーピオンは体がまだ未完成だから、渋った馬場はパフォーマンスを落としそうだけど、回復しそうだと判断しているから相手に組み込みました♪

【PR】エリザベス女王杯を無料予想で完全的中した競馬予想サイト!

大荒れのエリザベス女王杯を誰でも閲覧可能な無料予想で大的中!【ウマニキ】

ウマニキ

1人気のデアリングタクトと2人気のスタニングローズを買い目から外して、4人気→5人気→12人気で決着したこのレースをたった5頭の推奨で3連複で的中って…良い意味でやらかしてるよね!笑。

緩い馬場が得意な馬や外差し傾向だったこの日の馬場、そして阪神の2200mのタフな流れを想定して、ウインマリリン以外は全て差し馬という、結果から判断すると文句のつけようがない素晴らしい予想だと思います♪これを無料で見た人は丸のりしていれば、45万円の払い戻しをゲットだよ!

ウインマリリンとか重馬場だったら中々買いづらい馬だし、脚質的にも馬が相当強くないと上位入線が厳しい展開だったと思うけど、ウマニキはその強さを信じて推奨しているのが偉すぎるね!

マイルチャンピオンシップの無料予想も期待したくなるね!今登録すれば、今週末の無料予想から利用出来ます♪

ウマニキ

【ウマニキ】を見る

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP