人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

youtube生配信うま吉ch

目黒記念2022【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2022/05/28 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2022【目黒記念】です!

目黒記念の過去のデータ

まずは目黒記念のデータを見てみようかな♪
過去10年分のものとなります♪

人気と連対率

▶1番人気【2-2-2-4】連対率40%
▶2番人気【0-2-0-8】連対率20%
▶3番人気【2-0-1-7】連対率20%
▶4番人気【1-1-1-7】連対率20%
▶5番人気【0-1-0-9】連対率10%
▶6~9番人気【4-2-4-30】連対率15%
▶10番人気下【1-2-2-74】連対率3%

年齢

▶4歳【4-2-2-25】連対率18%
▶5歳【2-7-2-39】連対率18%
▶6歳【2-1-2-31】連対率8%
▶7歳上【2-0-4-44】連対率4%

前走レース

▶大阪ハンブルク【2-2-0-7】連対率36%
▶新潟大賞典【2-0-0-9】連対率18%
▶メトロポリタン【1-3-4-35】連対率9%
▶天皇賞春【1-1-1-14】連対率11%
▶日経賞【1-1-0-6】連対率25%
▶ダイヤモンド【1-0-1-3】連対率20%

脚質

▶逃げ【0-0-0-10】連対率0%
▶先行【2-2-3-29】連対率11%
▶差し【6-7-6-55】連対率17%
▶追込【2-1-1-44】連対率6%

うま吉

過去10年の傾向♬
過去好走した馬を見ても、馬券に絡んでいる馬のほとんどが長く良い脚を使えるような持続力タイプばかりで、スピードやキレ味がそこまで重要ではないタフな展開の流れになることが多いみたい!ハンデ戦ということもあって、メンバーレベルが高くなりにくい能力比較の難しいオッズの割れるレースと言えます♪東京の2500m戦は2400mのレースとは求められる適正が違うこともあって長距離で活躍しているような馬の台頭も良くあります~昨年は超スローからの上がり勝負ではあったけど、流石にこのレベルになるとペースさえ遅ければどの馬も速い上がりは出せるから、昨年の結果は度外視して予想したいところだね!
堅くは決まらない♪
過去10年で上位人気のみで決着した年が一度もないレースで、基本的には荒れるレースとなっています♪1番人気に推された馬は過去6頭が馬券に絡んではいるけど、他の上位人気の馬はあまり活躍しておらず、6~9人気の中穴人気が結果を出すことが多いね!以前は毎年のように二桁人気の馬が好走してきていたけど、時計が速くなった年は凡走している傾向にあるから、速くなると思うなら二桁人気の馬は消しても良いかもしれません!
4歳馬や5歳馬に注目♪
以前までは高齢馬の活躍の方が目立っていたレースではあるけど、近年は若い馬の台頭が目立ってきたせいで、連対率はもちろんのこと、馬券内の回数も高齢馬よりも多くなってきました!時計が速くなってきたことで持続力だけではなく、単純なスピード能力も求められるようになったから、こういう傾向に変わってきたんじゃないかな?
前走は基本不問かな!
メトロポリタンSとか大阪ハンブルク組の好走がデータ的には目立つんだけど、前者は勝ち馬が最近は出ていないんだよね…それこそ前述した東京2400mと2500mは求められる適正が違うというところに関係してはいるんだけど、オープンだから叩きで利用しただけの馬も多くて、特にどのレースに使われていたかどうかというのは気にしないで良いと思うよ♪ただ、前走で負けている馬がここで巻き返すパターンが多いから前走1着馬よりも明らかに叩きで使われた馬が本番で状態を上げてくる場合を念頭において予想したほうが良いと思います!
差し馬に注目!
2分30秒を切る結果になった年、は後方から競馬をする馬が勝ち馬になることが非常に多くなっています♪逃げて馬券に絡んだ馬が1頭もいないということを考えると、100m伸びてロンスパ戦の上がりがかかる展開になるこのレースなら後方一気の台頭はより可能性が高いと思います!

目黒記念で好走が期待できる馬を3頭紹介!

バジオウ・マイネルウィルトス・パラダイスリーフ

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆バジオウ(田中博康厩舎)
バジオウ
府中Sを勝利してここに挑んでくる馬だよ♪うま吉が昨年のダービーで穴馬として推奨していた馬で、トビの大きさを前への推進力へとしっかりと伝えることが出来るから、長く良い脚を使うことが出来ます!ペースが速くなった方がパフォーマンスが上がるタイプで、好位置を取れる先行力とマッチした能力を持ち合わせています!ダービー以降は脚部不安などもあって、まだ2戦しか使われていないけど、長欠明けを叩いて挑める初のレースでパフォーマンスの向上に期待出来ると思います!
この馬は調子が良いときって、手応えに余裕がありつつ先頭に勝手に立ってしまうから、仕掛けるのをギリギリまで待っちゃっているんだよね!前走もそういう展開で押し切ったけど、ラスト1ハロンはこの馬にしては物足りなくて、いかにも休み明けでいまいち伸びきれなかったというような止まり方をしていました♪2走前を見てもキレる脚は使えないんだけど、広いコースで先行して、上がりが掛かるタフな展開でこそ活躍が出来る馬だと思っているから、例年のようなラップ傾向であるならば好走の可能性は高いよ!
当週の追い切りは美浦の坂路で4ハロン55.6秒、ラスト2ハロン13.8-12.4秒を馬なりで計時してきました!ずっと外の馬を気にしていたし、手前も何度か変えていたから、集中力には課題を残すけど、むしろ距離が伸びて道中遊びながら走っている面というのはプラスに働くし、かといって反応が悪いわけではなく、大きなアクションも無しに俊敏に加速して僚馬と馬体を並べるところまではいけているから、絶好調とは言わないけど十分仕上がりは良いんじゃないかな?
☆マイネルウィルトス(宮徹厩舎)
マイネルウィルトス
日経新春杯で6着入線してここに挑んでくる馬だね♪前走は1コーナーで接触があった後に終始気負って走っているのがリズムで分かったし、勝負どころで狭くなったときについに引っかかってグンといっちゃって、しっかりと息を入れて走ることが出来なかったんだ!ラストはジリジリと伸びては来たけど、やっぱり道中のリズムが良くなかったせいで甘くなっていたし、それでも大きく負けてはいないことを考えれば、やっぱり能力は高い1頭かなって思います♪同舞台で開催された昨年のアルゼンチン共和国杯で2着入線しているし、早めに動き出すという強気な競馬で3着以下は完封している内容からもこの距離でリズム重視でしっかり運べれば好走してくるんじゃない?
本質的には2500mという距離がどうかというところもあるんだけど、道中や直線で物見をしてしまう面があるからこそ、終いに上がりが掛かる東京の2500mは合っているんだ!矛盾しているようにも思えるけど、ジリジリとしか伸びてこないけど一気に脚を使うことがない分、長く脚を使えているという特性もあって、速い脚を求められないのであれば、この舞台はラップとの兼ね合いで好走出来るレースとなります!前半から集中して走ってしまった前走ですら終いはジリジリだっただけに、かえってこういう距離の方が周りとの兼ね合いで上位に来れる可能性は高いと思うね♪
当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン52.7秒、ラスト2ハロン12.4-12.1秒を馬なりで計時してきました♪休み明けよりも叩いた方が良い馬ながら、馬体のツヤや張りは抜群だったし、反応もかなり良くて集中して走ることが出来ていました!1週前にはCWコースで79秒台という好タイムをマークしているし、状態はかなり良いと思います♪ただ、物見をしなかったことがこの距離でどう出るかというのはまた別の話で、状態が良いからこそ距離が持たないという可能性も考えておかなきゃね…
☆パラダイスリーフ(木村哲也厩舎)
パラダイスリーフ
サンシャインSを勝利してここに挑んでくる6歳馬です♪3歳時に屈腱炎を発症してしまったせいで、3歳の後半から5歳の後半までのおよそ2年間を棒にふってしまった馬なんだけど、3歳時には走り全体に緩さを感じて成長待ちだった面が復帰後はすべて改善されていて、パフォーマンスが向上しているんだ!追ってからのバランスも良くなっているし、フットワークのリズムが崩れることもなく、加速に時間が掛かる面は相変わらずだけど、今の方がスムーズだからね!前半にあまり進んでいかないタイプではあるから距離もこれくらいの方が合うんじゃないかな?
加速に時間が掛かるからこそ長く良い脚を使えているんだけど、2000mのロンスパ戦で3着だった岸和田Sでは、勝負どころでの追走スピードがこの馬にとっては速すぎて、勝ち馬が馬なりで脚を溜めている箇所ではガンガン促しながらの追走となってしまっていました!ラストまで長く脚は使えているけど、流石に終いは甘くなっていて、2500mだった前走やギリギリまで脚を溜めた初富士Sではゴール直前の脚は一番良かっただけに、道中楽に追走してリズムを守れるこの距離で広いコースならもっと良い脚を使える可能性もあると思いました♪外枠だけど、好走馬は少ないとはいえ最初のコーナーまで距離はあるから気にしないで良いと思います~
当週の追い切りは美浦のウッドコースで6ハロン84.7秒、ラスト1ハロン11.6秒を馬なりで計時してきました♪2週連続でそこまで速いところはやっていないけど、終いにサッと伸ばした際の後躯のバネが素晴らしく、柔らかいフットワークで走ってくるから、長い距離でも速い上がりをマーク出来る典型的なタイプかな!短期放牧明けでの出走だけど、状態はかなりいい部類だね!

目黒記念で激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

ダンディズム【野中賢二厩舎】

ダンディズム

御堂筋Sを制覇してここに挑んでくる馬だよ♪3勝クラスを勝ち上がったのが6歳になってからだし、1勝クラスを勝ち上がったのも5歳の秋という遅咲きの馬なんだけど、馬が変わるきっかけとなったのがブリンカーを着けてレースに出走するようになった5歳の夏の燕特別、そして追い切りで急に時計が出るようになったその2走後の岩船特別が挙げられます♪特に後者の変化は圧倒的で、コース追いで初めて79秒台というタイムを叩き出して、自己ベストを大幅に更新!長く追わせてしぶとく伸びるタイプなのに、最近は終い重点でも速いラップを出せるようになっていて、キレも備わってきています♪

当週の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン81.5秒、ラスト1ハロン11.7秒を馬なりで計時♪少し内にモタれそうになっていたけど、圧巻だったのが1週前追い切り!コース追いで終い重点でラスト1ハロン10.9秒という破格のタイムをマークしてきたんだよ♪単走で走ってこれだけの時計を出したことは動きが良くなった近走の中でも一回もなかったし、かなりメイチ感を感じる仕上げで状態の良さにも太鼓判をおせるよ♪

この時計面の変化はかなり重要だと思っていて、仕掛けが遅れた前走は2400mのレースで稍重の馬場だったのに直線だけで差し切ってしまっていて、しかも良馬場の2000mで出した自己最速の上がりにコンマ1秒迫るものだったんだ!陣営は上がりが掛かった方が良いと言っているけど、終い重点の内容でラストの伸びが秀逸になってきたのは3200mで距離が長かった松籟Sとそして前走…適距離で溜める競馬をすれば、良馬場でもっとキレる可能性はあると思わない?後ろから競馬をする馬だからペース次第では連争いまであってもおかしくないよ♪

【うまリッチ】LINEでお友達登録するだけの簡単お手軽予想サイト♪

無料予想サイトまでログインして買い目を閲覧しにいくのが面倒くさい…

そんなあなたにまたも朗報です♪

うまリッチ

Z世代に大人気!競馬予想サイトにメールアドレスを入力なんて古い!

LINEで登録だから変なメールも一切なし!

鬱陶しくなったら通知を切るかブロック♪

みんなも試してみてね!

U-LINE

【うまリッチ】を見る

うま吉の目黒記念の見解♪

■鉄板馬⇒パラダイスリーフ
■穴馬⇒ダンディズム
■注⇒ディアマンミノル

◎⑰パラダイスリーフ
○⑧マイネルウィルトス
▲③バジオウ
△②ボッケリーニ
△⑨ディアマンミノル
△⑮アリストテレス
△⑱フライライクバード
☆⑥ダンディズム

3連単2頭軸マルチ
軸:⑧⑰
相手:②③⑥⑧⑮⑱
点数:36点

パラダイスリーフとマイネルウィルトスの2頭軸マルチで勝負します!

今年は昨年とは違って消耗戦になると思ったから、そういう展開で台頭しそうなこの2頭を軸とします♪マイネルウィルトスは前走遊びながら走らなかった面は馬体をぶつけられたからだと判断して、集中して走らなければ距離は持つと思います♪

バジオウは若干行きたがるところがある馬だから強いと思ってはいるけど、2500mという距離で消耗戦なら甘くなる可能性はあると判断して単穴としました!

消耗戦になったら当然長く良い脚を使うタイプを選びたいし、タフな重賞での実績も考慮して推奨馬を選んだって感じです♪

毎週土曜日の夜に追い切りやレースに関する考察などのツイキャスをやっています♪

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP