人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

youtube生配信うま吉ch

ローズステークス2022【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2022/09/18 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2022【ローズステークス】です!

ローズステークスで好走が期待できる馬を3頭紹介!

アートハウス・セントカメリア・ラリュエル

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆アートハウス(中内田充正厩舎)
アートハウス
オークスで7着入線してここに挑んでくる馬だね♪忘れな草賞を圧勝してから挑んだオークスで、その当時のパフォーマンス内容や追い切りでの時計の出方、そして相手関係が楽に見えたからこその重賞実績がない中で2人気に推される結果となったと思うんだけど、時計は出ていても当週や1週前含めてちょっと緩さを感じるバランスやフットワークで、それでも完成は高くない印象を受けていたんだよね!うま吉は軽視していたんだけど、2400mのロンスパ戦で完成度が低い馬にとっては結構タフな流れだったから、大凡走もあるかなと思っていたら、残り250m地点を迎えるまでは1頭で伸びてきてしかもそのまま突き抜けそうな脚色を見せていました!流石にそれ以降は苦しくなって内や外にモタれてしまったけど、あのパフォーマンスを見る限り、いずれはG1で勝ち負けしてくる馬だと思ったし、オークス組がこの馬含めてたったの2頭しかいないこのメンバー構成なら上位争い濃厚かなと思います!
牝馬にしては割と大きい馬格をしていると思うけど、それ以上に大きく見せるフットワークでトビがかなりキレイなんだよね!にも関わらず、忘れな草賞とかそうだったけど追ってから反応するまでも速くて、長く脚が使える走りで加速の速さもあるという、フットワーク云々ではなく持ち味的にエフフォーリアに似ているなという印象がありました!エリカ賞で6着だった時は馬場の悪いところを通ったせいか、直線ではいつもの走りが出来ていなかったし、終始舌を出して集中して走っていないような感じでもあったから度外視出来るとしても、以前からの成長がないとしても今の中京の馬場状態で良馬場でやれればまず間違いなく良い走りはしてくるんじゃないかな?ただ、渋ったりすると緩さは改善されていてほしいところです!
1週前の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン81.4秒、ラスト1ハロン11.0秒を馬なりで計時してきました♪時計には変化がないんだけど、オークス時の1週前追い切りと比較して、コーナーを回ってくるときに少し頭が高い走法をしていて、なおかつ直線でも自らグンと行ってしまうような前進気勢をそこまで見せていなかった今回の追い切りは成長を感じるものだったと思います!劇的に良くなったとは言えないけど、抱えて行けるところが出来たおかげでリズムを崩すことがなかったし、着実にフットワークは良くなっているし、あとは当週の追い切りまで見て判断したいところかな♪現時点では好印象です!
☆セントカメリア(高野友和厩舎)
セントカメリア
月岡温泉特別で2着入線してここに挑んでくる馬だね♪元々マイルでデビューした馬なんだけど、2000mに距離を伸ばしたことで4戦目にしてようやく勝ち上がると、続く1勝クラスを連勝で飾ると、休み明けで挑んだ昇級初戦の前走も好位から競馬をして勝ち馬とは半馬身差、3着以下は離した2着とこの距離ではまだ連を外したことがないという安定感のあるレースを披露し続けてきています!牝馬ながら渋った馬場も問題がないタイプで、長く良い脚は使えるけど追ってキレるという持ち味ではないのも牝馬らしからぬ特徴と言えるから、逆に牝馬限定戦でタフな流れになったときに他馬との持ち味との兼ね合いで展開次第では圧勝もありえる馬だと判断しました!
それに加えてうま吉理論として、中京の2000mという条件でロンスパ戦になった未勝利戦や世代限定戦で勝利した馬って例外なくポテンシャルが高いと思っていて、1勝クラスの中京2000mで行われたあずさ賞で、うま吉が評価に値するラップを刻んだ上に重馬場ながら1分59秒6という好タイムで逃げ切ったあのパフォーマンスは着差はそこまでついていないけどかなり衝撃的だったんだよね!追って速い脚を使えるわけではないからスローからの上がり勝負になるとキツイけど、中京の2000mでこのクラスならまずそういうラップは刻まないだろうし、同条件で開催された未勝利で破った2着馬は先週中京のマイルでグレーターロンドンのレコードを更新するタイムで勝利したし、あずさ賞の2着馬は菊花賞で有力候補となりそうなガイアフォースだよ?スムーズに前めで立ち回ってこの馬得意の展開になれば、凡走はないだろうね♪
1週前の追い切りは栗東の坂路で4ハロン55.0秒、ラスト2ハロン13.4-12.5秒を一杯に計時してきました♪目一杯やった割に時計は出ていないのは気になるけど、前走が特に動きすぎていただけで、あずさ賞もこれくらいの時計しか出ていなかったのにパフォーマンスは高かったから、そこまで気にしないで良いと思います!叩き2走目で状態が上がってくるというタイプでも無いと判断していて、ちょっと気性的に難しいところもある馬なだけに、当週の追い切りを見ないとなんとも言えないけど、現時点では仕上がり良く出走出来そう…とは言えないかな!
☆ラリュエル(矢作芳人厩舎)
ラリュエル
都井岬特別を勝利してここに挑んでくる馬です♪新馬戦は見事勝利で飾ったんだけど、クイーンカップで4着と賞金を積むことが出来ずに、チューリップ賞でも権利を獲得出来なかったからそのまま休養に入って、長欠明けの1勝クラスを快勝するというローテを組んでいます♪まあもうこのローテだけでわかると思うけど、ポテンシャルの高さは感じていたからこそ、2戦目からいきなり重賞に挑戦するという強気スタイルでクラシックを目指したけど、流石に完成度が低かったのも影響して結果を出すことが出来ず、秋に絞って休養させて成長を促すという選択肢をとられています!うま吉は前走の内容と春の内容が全く異なるものだったからこそ、秋こそはG1に出走出来るくらいの成長をしてきているなと感じたから推奨したいと思いました♪
馬体重自体は大きく変わったところはなかったけど、春は新馬戦こそスローからの上がり勝負だったからこそ持ち前のキレ味で勝利出来たけど、チューリップ賞なんかは追って突き抜けそうな良い脚色で伸びてきたのに急坂でバッタリとまってしまって明らかにパワー不足だったんだよね♪長く脚を使えなかったのかその坂が影響したのか定かではないけど、どちらにせよ成長待ちのパフォーマンスだったのは間違いなかったんだ!それが前走は自ら逃げてスローに落とせたとはいえ、残り5ハロンから11秒台を刻むようなロンスパ戦でしょ?明らかにパフォーマンスが上がっていたし、馬体重に変化がなくても中身が違わないとこういう長く脚を使う競馬で後ろの馬を完封するようなレースは出来ないから、成長してきたと判断した一番の理由はそこにあります♪
1週前の追い切りは栗東のCWコースで6ハロン82.4秒、ラスト1ハロン11.2秒を馬なりで計時してきました♪ここ2走は坂路オンリーだったのが、今回は1週前でコース追いをしっかりやって負荷をかけれているし、春は一杯におって終い11.5秒というタイムがこの馬の最速ラップだったのが、今回は全体時計も自己最速かつ、終いの伸び脚も自己最速ラップを馬なりでマークしています!動きの質が明らかに上がっているし、当週の動きを見るまでもなくパフォーマンスは上がってくると思います♪

ローズステークスの好調教馬ピックアップ♪

ローズステークスのうま吉の追い切り評価はこのようになりました♪

SS評価
エグランタイン

S+評価
アートハウス
マイシンフォニー
ラリュエル

S評価
ヴァンルーラー
ヒヅルジョウ
メモリーレゾン

今回はこの中から…マイシンフォニーを紹介!

マイシンフォニー【松永幹夫厩舎】

マイシンフォニー

栗東 CW 良 83.5 66.9 51.7 37.1 11.5 終い追う

フローラSに出走後は放牧に出されていて、復帰後の初戦にプラス26kgという春から大きく馬体を成長させて出走してきた割に結果が出ず、叩き2走目の前走では増やした馬体重をそのまま維持する形でパフォーマンスを上げてきたね♪滞在競馬でもあったし、追い切り映像が提供されていたわけでもなかったから、体重が増えていたのが果たして成長分かどうか判断が難しかったけど、2歳時や3歳の春時点では未完成な馬だという認識ではあったし、今回の追い切りの動きを見て、まるで違うフットワークを見せてきたからこそ、ようやく確信が持てたって感じかな♪

陣営のコメントは、使ってきているからそんなに負荷をかけなくていいというもので、あくまでここ2走からの”上がり目”があるかどうかという点に関しては、そんなに期待が持てないとは思います♪だからこそ変化を感じていても最高評価にならなかった理由のひとつなんだけど、まあそれでも前走以降は本追い切り日に終い重点のコース追いを3本やっていて、1週前と当週とは3週前と比較して全体時計をある程度出しつつ、終いも伸ばすという内容で、結構負荷はかけてきている印象です笑。

今回良かった点を挙げるのであればキリがないんだけど、未完成な春時点では、今回くらいの時計を出した場合はコーナーから直線にかけて手応えに余裕がなく、鞍上が加速を促してもフットワークにも変化がなくて、リズムも悪かったんだよね!スッと反応出来ないし、ジワジワとしか加速出来ないにも関わらず、体の使い方は加速が速い馬のそれで、うまく噛み合っていない走りを見せていました!だからこそ成長待ちの馬だと判断していたわけです♪

今回は全体時計は春と比較してもあまり変化がないように見えると思うけど、コーナーでは馬自身の手応えの良さで、我慢させながらこのタイムをマークしてきているし、ラスト5ハロンからのフットワークの質がレベルアップしていて、行きっぷりの良さや前への推進力、躍動感が全く別馬のようになっています!脚の回転も速くなって、持て余し気味に走っていた点も改善されているし、成長してつくべきところに筋肉がついたことで、走りのリズムも良くなっているんだ♪まだ良くなりそうな雰囲気は感じるけど、現時点でも春とは全然違うから、絶対に狙うべき馬です~

ローズステークスで激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

エグランタイン【笹田和秀厩舎】

エグランタイン

小倉の1勝クラスを制してここに挑んでくる馬だね♪未勝利を15人気で勝利しているように、それまでは最後方付近からの競馬になってしまって、追って速い脚も使えないし、ほとんどレースに参加していないような形で大敗していたから、福島でタフな展開になった時に前付け出来たおかげで、バテずに脚を使える持ち味を活かしきれて運良く勝てただけだったから、3ヶ月の休養を経て馬体重を大きく増やして挑んだここ2走のパフォーマンスの高さには驚きました!メンバーレベルもそこまで高くないし、普通に勝ち負けが見込めると思います♪

まず、ここ2走の上がりの速さに注目してほしくて、小倉とはいえ34秒台の脚を使えています!この馬が成長前で中距離レースに出走したときの最速の上がりは35.8秒だし、単純に追って速い脚を使えるようになっているんだよね!今までワンペース気味で加速出来ないからこそバテずに長く脚を使えていたと思えていた面も、キレが備わった上に維持出来ていて、2走前なんかはラリュエルが逃げて残り5ハロンから11秒台のラップを刻んでいるようなロンスパ戦で、普通の馬なら追走に脚を使って終いに伸びてこれないのに、1頭だけラストまで伸び続けてきたでしょ?道中のラップを考えれば、重賞レベルどころかG1でも好走が見込める逸材です!

当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン54.5秒、ラスト2ハロン12.8-12.0秒を終い強めにマーク♪映像がこれしかないから比較のしようがないけど、以前までレースで見せていたようなギアが入りきれない感じのフットワークが今回の追い切りで出ていなくて、追ってから瞬時に反応してしっかりとギアチェンジした中で加速してきたから、やっぱり脚の回転も速いし馬は明らかに良くなっているはず!本追い切りは坂路で終いに伸ばす程度だけど、日曜にコース追いで長めからラスト一杯に追ったときはそのラスト1ハロンで10.9秒という破格のキレ味を見せてきました!本当に春は何だったんだと思うほど良化が著しい1頭です~♪

うま吉のローズステークスの見解♪

■鉄板馬⇒エグランタイン
■穴馬⇒マイシンフォニー
■注⇒メモリーレゾン

◎⑨エグランタイン
○⑤ラリュエル
▲⑧アートハウス
△①セントカメリア
△⑥サリエラ
△⑦メモリーレゾン
☆⑩マイシンフォニー

3連単1頭軸流し
軸:⑨
相手:①⑤⑥⑦⑧⑩
点数:30点

穴馬として紹介したけどエグランタインを軸にします♪

長く脚が使える元々の持ち味に加えて、追ってからも速い脚を使えるようになっている今の成長度合い、そして何よりスローの瞬発力勝負にならなそうなメンバー構成からも、うま吉が想定しているペースになった時にこの中京2000mの刻むラップは抜群に合いそうなイメージがあったから本命にしようと思いました!

ラリュエルは当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン55.0秒、ラスト2ハロン13.1-12.0秒を馬なりで計時してきたね♪大きなアクションも無しにこの加速力を見せていて、坂も全く問題なさそうだし、何より春より体幹がしっかりして、走りのリズムがかなり良くなっています!もう少し成長してきそうだけど、春からの上昇度に期待してこの評価とします!

アートハウスは正直、春と比較しての上昇度合いは他の馬とくらべてもそこまで大きくないかなっていう印象だよ!抱えて行けるようになっているし、バランスも良くなっているけど、まだちょっと走りは大味で危ない雰囲気を感じるし、この評価とします~

セントカメリアは当週の追い切りが案外でここまで評価は下げました…サリエラはロンスパ戦だと終いが甘くなりそうだし、メモリーレゾンは折り合いがどうかという不安要素があって相手候補だね!マイシンフォニーは春とはまるで別馬だし、オッズ的には穴馬だけど、普通に上位争いだよ♪

毎週土曜日の夜に追い切りやレースに関する考察などのツイキャスをやっています♪

【シークレットホースクラブ】セントウルSをたった2点で的中!

最初は有料だったのに…好評につき無料サイトに?!予想の実力で評判となったシークレットホースクラブの無料予想は凄い!

シークレットホースクラブ

うま吉もセントウルSは3連単で的中出来たとはいえ、30点での推奨だから平均的な予想だったと思います…シークレットホースクラブはなんとたったの2点で的中していました( ゚д゚)しかも無料予想でね♪

提供馬券は馬単!相手に選ばれたのはソングラインとファストフォース♪ファストフォースは好位から競馬をしてあのレコード決着で2着を確保したし、ソングラインは飛んだとはいえ、恐らくペースが上がったときの2着候補がファストフォース、ソングラインが追走に苦労しない流れならソングラインが2着という感じで予想していて、無料だからと言って決して手を抜いていないのが好感を持てました♪

だから実質ペースによって異なる相手を選んでいる感じだから、1点で的中みたいなもんだね~笑。元々オンラインサロンで始まったサイトらしいけど、無料でもやれる予想能力の高さをセントウルSではしっかりと見せ付けられました!

みんなも無料のうちに利用してみよう♪

シークレットホースクラブ

【シークレットホースクラブ】を見る

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP