人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

youtube生配信うま吉ch

セントライト記念2022【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2022/09/18 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2022【セントライト記念】です!

セントライト記念で好走が期待できる馬を3頭紹介!

ガイアフォース・キングズパレス・セイウンハーデス

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ガイアフォース(杉山晴紀厩舎)
ガイアフォース
国東特別を圧勝してここに挑んでくる馬だよ♪デビュー戦はドウデュースと僅差の接戦を演じているんだけど、そこからは春のクラシックに挑むようなローテを組まずに秋以降に照準を合わせて今まで一度も連を外していないという安定感のある成績を収めてきています♪古馬との初対戦となった前走では、相変わらずの先行力を見せてスムーズに競馬が出来たとはいえ、トリオンフが持っていたコースレコードを自分から動き出してコンマ1秒更新するとてつもない競馬を披露!2着のサクセスドレークもかなり強い馬だし、その相手に7馬身差だからね!さらなる成長を遂げた印象もあって、このメンバーでも勝ち負けしてくるんじゃないかな♪
常に好走は続けてきていた馬なんだけど、2走前のあずさ賞では追ってから終始内にモタれ気味だったことを差し引いても、追って速い脚を使えていたわけではなくて、ちょっとワンペース気味なところはあったんだよね!持久力勝負では強かったけど、同じような持ち味を持つ馬とのパフォーマンス勝負だと相手が強いのもあるけど、仕掛けてから違いを生み出すことは出来ていなかったんだ♪前走も刻んだラップ的には速い脚を使ったようには見えないけど、追い出してからの反応の良さやバランスはかなり良くなっていて、しっかりとスムーズに加速することが出来ていました!春とは違って調教でも時計が出るようになっていて、脚力強化を感じる1戦だったし、スローからの瞬発力勝負にでもならない限り凡走はないです♪
当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン56.8秒、ラスト2ハロン13.2-12.8秒を馬なりで計時してきました♪相変わらずのトビの大きさだし、トライアルレースで当週軽めをやってきた仕上がりの良さは他の実績のある馬よりも断然だね!1週前の坂路ではラスト1ハロン11.8秒というタイムを一杯に叩き出していて、春の時は一度も出なかった11秒台をここ2走連続でマークしてきています♪踏み込みが力強くなっていて、しかもそれをしっかり前への推進力に変えることが出来ているから、文句のつけようがないほど素晴らしい動きかつ状態の良さです!
☆キングズパレス(戸田博文厩舎)
キングズパレス
東京の1勝クラスを制覇してここに挑んでくる馬だね♪精神的に若いところがあるせいで、新馬戦は緩いペースを追走しているときですら止まりそうになっていたし、追ってからも全くギアを入れていなくてただなだれ込んだだけの形だったけど、半年間の休養を経て挑んだ未勝利からは終いにしっかりと脚を使えるようになって、クラスに関わらずラストは必ず伸びてくるパフォーマンスを披露してきています!それでもスタートの出が悪いことや、前半にモタついてリズムが整うのに時間がかかるせいで、必然的に後ろからの競馬となってしまっているから、もう少しスムーズに立ち回ることが出来ればG1でもやれそうな逸材だと判断しているから今回は推奨したいと思いました!
この条件は中山の未勝利戦で圧勝した時に経験があるにはあるんだけど、正直春の段階で判断するなら、右回りのレースでは直線に入った途端に物見をしてしまって、走りの集中すると内にモタれてしまうという面を例外無しに全てのレースで出てしまっているんだよね…左回りのレースだと、追い出してからのバランスの良さは整っているし、上がりも距離を考えれば優秀なものだから、成長していないのであればここ2走よりもパフォーマンスは落ちるんじゃないかなとは感じます!ただ、小回りで外から大味な競馬をしても勝負どころでは毎回いい位置まで上がってくる脚力は評価に値するものだし、外枠に入ったのもこの馬のレースぶりを考えればプラスに働くと思うから、成長していなかったとしても大崩れはないかな!
当週の追い切りは美浦のウッドコースで5ハロン67.1秒、ラスト1ハロン11.7秒を終い強めに計時してきました♪プリンシパルS出走時の追い切りと比較すると、左回りと右回りでのコーナーの走りが違っていて、やっぱり右手前で走っている右回りのコーナーのスムーズさは顕著に出ています!それがレースの立ち回りにつながっていると思うんだけど、今回は直線に向いたときの物見もそこまで大きなものではなくて、内に馬をおいて抜け出してからもモタれる面は見せていませんでした♪調教では割りとマシになっているように感じたし、仕掛けてからの加速も速かったから大きく成長している感じではないけど、少なくとも右回りだからといって嫌う必要はなさそうなくらいには変化を感じました♪期待していいと思うね!
☆セイウンハーデス(橋口慎介厩舎)
セイウンハーデス
日本ダービーで11着入線してここに挑んでくる馬だよ♪うま吉はこの馬はかなり強いと評価していて、当時も穴馬として推奨していました!追い切りから変わり身は感じたし、徐々に良くなってきている雰囲気もあったから、どれだけパフォーマンスを上げてくるのか期待していたんだけど、一切の見せ場なく凡走という結果に…笑。元々遊びながら走る面やソラを使う面など気性的にかなり危ういところもあった馬だし、馬場が悪いと走りが極端に悪くなるタイプだったから、今年の春の東京開催は内が伸びない状況だったにも関わらず、外の馬を気にして終始内にモタれてしまって満足に追えていなかったし、スムーズに追って追ってジリジリと脚を使うタイプだから、ギアチェンジをすることなくゴールを迎えた感じで悪いところが全部重なってあの着順だったから、結果は度外視していいと思いました!
ダービーに出走するまでは一度も掲示板を外していないレースぶりを見せつつも、上述したような若さからくる追ってからの渋さや未完成な馬体のせいでスムーズにトップスピードに移行出来ない面を全てのレースで見せていて、現状ではまだ底を見せていない馬だと思っています♪唯一全体的にリズム良く追ってからも水準以上に動けたプリンシパルSではきっちり勝ち上がっているし、トビが大きいフットワークから渋った馬場は得意ではない中で、稍重のマイルでスタニングローズの僅差の2着があるくらいの能力の高さだよ!今回は追い切りの動きを見て春からの成長も感じたから、流石に今回は穴馬候補で紹介するんじゃなくて、好走3頭として紹介するくらい期待して良いんじゃないかって思ったってわけだね♪
当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン53.5秒、ラスト2ハロン12.9-12.6秒を馬なりで計時してきました♪ダービー時の方が時計は出ていたけど、ラストはフットワークがバタついてモタモタしていたのに、今回は鞍上の大きなアクションもなしにリズムを保ったままこの時計を楽にマークしてきたんだ!モタれる面はもちろん改善されていて、体幹もしっかりしてきたね♪1週前のコース追いでも、毎日杯と比較して体を使えるようになっているから、硬さも取れて柔らかいフットワークを披露できるようになっています♪まだちょっと反応面に良化の余地は残すから、休み明けは多少割引かもしれないけど、それを補って余りある成長度合いだから、軸にしてもいいレベルで期待値は高いよ!

セントライト記念の好調教馬ピックアップ♪

セントライト記念のうま吉の追い切り評価はこのようになりました♪

SS評価
ガイアフォース
セイウンハーデス

S+評価
キングズパレス
サイモンバロン

S評価
ショウナンマグマ

今回はこの中から…サイモンバロンを紹介!

サイモンバロン【勢司和浩厩舎】

サイモンバロン

美浦 W 良 81.0 65.0 50.9 37.1 11.7 終い強め

8月21日に帰厩して時計を出す追い切りをやってから、週に2~3本ずつウッドコースで長めから負荷をかけていて、コース追いだけで8本というのはかなりの本数と言えます♪ただ、全体的に速い時計をマークしたのは実質当週の1本のみで、1週前は終いに伸ばして11.5秒という叩き出したけど全体時計は87.5秒とかなり遅く、仕上がり面に関してどうかと思う方もいるんじゃないかな?

映像は当週のものしかないから、その動きから判断するしかないんだけど、内めを通ったとはいえ、81.0秒という全体時計は優秀だし、併せた相手を突き放す時の脚は圧巻で、しかも鞍上がゴーサインを出したわけでもなく、自発的に加速していく面を見せていました!体もスッキリ見せているし、気持ちの入り方も休み明け初戦とは思えないほどで、負荷をかけた本数が少なくても仕上がりは相当いい部類に入る動きの質を見せてきました!

あとはレースにおいてプラスに働く面かなと思ったのが、脚の回転の速さからくる加速の速さだね!内めを回ってきてもタイトなバランスを維持出来ている操作性やセンスの良さ、追走時からトップスピードに入るまでのスムーズさを見る限り、ここ3戦は広い東京に使われているけど、中山のようなトリッキーなコースで大きくプラスに働くと思います!完成度の高い走りをしていて当週は併せ馬にならないほど圧倒的な動きを見せてきていることからも、今回の仕上がりの良さで他の実績馬の状態が休み明けの1戦という感じなら十分太刀打ち可能だと思います♪

セントライト記念で激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

ベジャール【田中博康厩舎】

ベジャール

ラジオNIKKEI賞で12着入線してここに挑んでくる馬だよ♪かなりの大型馬だし、休み明けの1戦ということで、毎日杯からの成長を感じる調教の動きだったとはいえ、あまり評価はしなかったけど、やっぱり中身がなかなか伴わない状況で、福島の1800m戦をショウナンマグマがミドルペースで逃げて2着に粘り込む展開を好走するのは体が緩すぎたかなと思います!頭が高い走法で硬さも見られる走りではあるから、走法的には小回りは合いそうに思うけど、タイトなコーナーはあまり得意ではないのか、うまく加速出来ないしそこで脚を使わなければならないコース設定だと、周りとの兼ね合いで脚を使っていても置いていかれてしまうから、今回の中山の外回りという条件はローカルの小回りよりかはマシなんじゃない?

前走時には1800mという距離は追走に脚を使って忙しかったというようなコメントを残していたけど、ワンターンの1800m戦である毎日杯では、前半の追走スピードは速かったにも関わらず2番手でリズム良く追走出来ていたんだよね!追ってからの反応を見る限り、しっかりと脚も溜まっていたし、コーナーをゆったり追走出来てなおかつ楽にスピードに乗れることが好走のポイントになるんじゃないかな?中山の2200mの外回りはほとんどコーナーを走っているとはいえ、1~2コーナーはほぼ直線だし、3コーナーから直線にかけては緩やかなコーナーかつ終始下りでスピードに乗りやすいから、前半はゆったり流れることに加えて、コースを利用して惰性で加速して直線を迎えることができるこの条件は、マシというよりむしろ最高に合う可能性もあります!

当週の追い切りは美浦の坂路で4ハロン53.3秒、ラスト2ハロン12.9-11.9秒を馬なりで計時してきたね♪金曜追いだったし、映像がないから判断のしようがないんだけど、もし本当に馬なりでこの時計をマークしてきているのであれば、緩さはかなり快勝されていると思います!以前はある程度追っていても、全体時計は今回と同程度で終いは12秒台前半が関の山だったのに、今回のラスト1ハロンの加速は1秒近くでしょ?馬体の緩さが解消されているとしか思えないし、なんならフットワークのバランスが良くなって硬さすら取れていないとこんな変わり身は見せれないと思うから、追い切りの映像がなくても穴馬として紹介したいレベルで期待出来そうな1頭かな♪

うま吉のセントライト記念の見解♪

■鉄板馬⇒ガイアフォース
■穴馬⇒ベジャール
■注⇒サイモンバロン

◎⑨ガイアフォース
○⑤セイウンハーデス
▲⑪キングズパレス
△⑦アスクビクターモア
△⑧ショウナンマグマ
△⑫サイモンバロン
☆⑩ベジャール

3連単1頭軸流し
軸:⑨
相手:⑤⑦⑧⑩⑪⑫
点数:30点

ガイアフォースを本命とします♪

春の実績馬も多いけど、元々ポテンシャルを評価していたガイアフォースを始めとして、セイウンハーデスやキングズパレスも今回は成長込みで変わり身が期待できる調教内容を見せてきたし、それだったら上位評価したいからちょっと人気薄を多く組み込んだ馬券となってしまったけど、うま吉は実力通りに評価したつもりです♪

アスクビクターモアは正直体の使い方にはまだ良化の余地を残しているし、完歩の伸びも春の方が良かったように思うから、馬体の成長云々ではなく、仕上がりが8割程度なんだと判断しました!能力の高さはもちろんわかっているけど、8割のこの馬よりも上昇度の高い上記3頭の方が強いと思います!

ショウナンマグマはいかにスムーズに折り合いをつけることができるかが好走のポイントとなっていて、今回は追い切りからは引っかかる面を見せていなかったとはいえ、全体時計が比較的速かったのが前走時と比較して気になる点かな!フットワークは前走と変わらずかなりいいから、むしろ距離が伸びてすんなり逃げることが出来れば、リズム良く運べる箇所が増えてパフォーマンスが上がる可能性を考えると消せないね!

オニャンコポンは春より成長していると陣営は言っているけど、この馬って軽めの調教をやったら大凡走した時があって、今回は追い切りがいつもより軽いんだよね…叩きの1戦で次を見据えているような気がしたから、消しとしました♪

毎週土曜日の夜に追い切りやレースに関する考察などのツイキャスをやっています♪

【シークレットホースクラブ】セントウルSをたった2点で的中!

最初は有料だったのに…好評につき無料サイトに?!予想の実力で評判となったシークレットホースクラブの無料予想は凄い!

シークレットホースクラブ

うま吉もセントウルSは3連単で的中出来たとはいえ、30点での推奨だから平均的な予想だったと思います…シークレットホースクラブはなんとたったの2点で的中していました( ゚д゚)しかも無料予想でね♪

提供馬券は馬単!相手に選ばれたのはソングラインとファストフォース♪ファストフォースは好位から競馬をしてあのレコード決着で2着を確保したし、ソングラインは飛んだとはいえ、恐らくペースが上がったときの2着候補がファストフォース、ソングラインが追走に苦労しない流れならソングラインが2着という感じで予想していて、無料だからと言って決して手を抜いていないのが好感を持てました♪

だから実質ペースによって異なる相手を選んでいる感じだから、1点で的中みたいなもんだね~笑。元々オンラインサロンで始まったサイトらしいけど、無料でもやれる予想能力の高さをセントウルSではしっかりと見せ付けられました!

みんなも無料のうちに利用してみよう♪

シークレットホースクラブ

【シークレットホースクラブ】を見る

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP