人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

youtube生配信うま吉ch

秋華賞2022【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2022/10/16 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2022【秋華賞】です!

秋華賞で好走が期待できる馬を3頭紹介!

スターズオンアース・スタニングローズ・エリカヴィータ

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆スターズオンアース(高柳瑞樹厩舎)
スターズオンアース
オークスを制してここに挑んでくる今年の2冠馬だね♪オークス出走時も言ったけど、距離が伸びたほうがパフォーマンスは上がると思っていた馬で、左回りだと直線でのストライドの伸びが右回りも良い反面、コーナーでは手前の関係でピッチの利いた走りになってしまうから、溜める競馬で出来るだけリズムを守ってフットワークの変化での負担を減らすか、距離を伸ばして追走を楽にしてそのラップの変動での負担を軽減するかをした方が良いんだよね!実際にレース結果を見てもわかる通り、この馬が上がり最速をマークしたのは1800m以上の条件に限られています♪小回りの中距離は初めての条件だけど、マイルよりは良いと思うから、3冠の可能性は高そうだね!
桜花賞を制覇するまでは重賞で勝利経験が無く、2着が精一杯という内容だったけど、フェアリーSでの2着やクイーンカップでの2着は直線でモタれて満足に追うことが出来ない中で足元をすくわれていただけで、ハミを変えてモタれることがなかった桜花賞では、不利を受けながらも素晴らしい決め手を披露してきたでしょ?オークスでも終始まっすぐ走ることが出来ていて、操縦性や追ってからのトップスピードの質がさらに上がったことが2冠馬になるという好結果に繋がっています!ただ、不安要素がないわけではなく、7月から乗り出せていたとはいえ、軽い骨折明けのぶっつけ本番だし、この馬ってデビューから大きく間隔を空けずにコンスタントに使われてきていたから、今回のような初めての長欠明けの1戦で最大限のパフォーマンスを披露出来るかどうかの判断が非常に難しいね♪いくら調教で問題無さそうに見えても、レースに行って全然ダメっていうのは良くあることだから、この点は考えても答えは出ないかも…
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで5ハロン67.8秒、ラスト1ハロン12.2秒を馬なりで計時してきました♪やっぱり左回りの追い切りだとストライドは良く伸びているし、春よりもさらに体の使い方に柔軟性を感じて、バランスの取れたいい走りを見せています!ただ、全体的に力強さに欠けるというか、時計を出していないからかもしれないけど、以前はもっとパワフルなフットワークをしていたかな!2週前の右回りの追い切りでも、手先が軽すぎる印象やコーナーでの前進気勢が足りない印象を受けただけに、当週でどれだけ良くなってくるかが重要かなと思います♪まあ、2週前とかで仕上がっていたら逆に狙えないんだけどね~笑。
☆スタニングローズ(高野友和厩舎)
スタニングローズ
紫苑ステークスを勝利してここに挑んでくる今年のオークスの2着馬だよ♪終い重点でやってきた坂路での追い切りで、春よりもバランスが良くなり今まで以上のキレる脚を披露してきたことと、左回りだと内にモタれてしまう面や体の使い方が硬くなって、突っ張ったような走りになってしまう面があったから、右回りに変わることと成長分を考慮すると、叩きの1戦だとしても圏内は堅いと思っていました!実際にレースでは逃げるサウンドビバーチェをキッチリと捉えて勝利したけど、コーナーでの反応や手応えの割に追ってからかなり加速にモタついていて、トップスピードにギアが上がりきらないままゴールを迎えたと思っています!成長分の変化をようやく感じることが出来そうな叩き2戦目…逆転は十分見込めるよ♪
今年に入ってスタートが安定するようになってからは、一度も連を外していないし距離や条件に関係なく好走しているから、能力の高さは疑いようもないけど、周りとの兼ね合いでより活躍しやすい条件は、小回りの中距離だと思っています♪オークスは好位から長く脚を使って、先行した馬の中でも最先着どころか脚色優位で差し込んできた馬を抑え込んでしまうほど…うま吉はあれって未完成な馬体やバランスのせいで加速がジリジリになった副産物だと思っていて、前走の追い切りで見せた成長具合から判断すると、やっぱり一瞬のキレで勝負するタイプかなって思うんだ!阪神の2000mは牝馬にとってはタフな条件で、早めに動く馬が多数いて上がりがかかってしまう流れなら、好位から直線まで追い出しを我慢して爆発させるような乗り方で突き抜けてもおかしくないかな!
1週前の追い切りは栗東の坂路で4ハロン53.5秒、ラスト2ハロン12.8-11.9秒を終い強めにマークしてきました♪前走時に引き続き、ラストは11秒台のラップをマーク出来ています!反応も良化して、追い出してからは重心を低く保てているから、中身はもっと良くなってきているんじゃないかな?前走時の最終追いでは時計が出ていても手前を変えるとちょっとバランスを崩すところがあったけど、今回は手前は変えていないけど最後までまっすぐ走れていました!完璧な仕上がりでレースを迎えることが出来そうです♪
☆エリカヴィータ(国枝栄厩舎)
エリカヴィータ
オークスで9着入線してここに挑んでくる馬だよ♪うま吉はこの馬をオークスで好走が見込める3頭として紹介するほど能力を高く評価している1頭!トビが大きくてダイナミックな走りをしているのに、ギアチェンジ能力も備わっているから、追えば追うほど味があるタイプで長く良い脚を使えるし、ネックだった走りの硬さも前走の当週追い切りで改善が見込めたから、距離は不安だった中でも春の時点での完成度やレースの流れなら、折り合いさえつけばこなせると判断していたら、外にいた勝ち馬の出し入れのせいで気が入っちゃって、ずっと行きたがっていたんだ…直線でも一瞬は反応したけど、そこから走りがバタついてしまって自分のパフォーマンスは出来ていませんでした!距離短縮で見直せるはず♪
折り合い面の課題は現状はずっとつきまとってしまう問題で、周りの馬を気にしない精神力が身につけばさらに飛躍出来ると思うけど、勝利したフローラステークスでも実は前走と同様にリラックスして走っていた箇所はありません♪それでも上がりの質はとても優秀で、硬さのせいで追い出してから手応えは劣勢に見えて、実際に内の馬のほうが伸び脚は良好だったけど、残り200mを切るころにはいつの間にかこの馬の伸び脚が勝っていたし、ゴールする頃には差し馬よりも脚色は優勢という着差以上に強い内容を披露!右回りの経験が少なくて、大敗してしまったフェアリーS以来2回目の挑戦だけど、バランスを崩すほどの大きな不利を受けて、ラストは追っていないにも関わらず、上がりの速いレースで馬なりで差を詰めてきたから、パフォーマンスに影響は無いと思います!前走時にテン乗りだった福永騎手が間違いなくG1を勝てる馬というコメントを残していたけど、フェアリーSの負け方に大物感を感じて、フローラSからずっと推奨してきているうま吉の馬を見る目ってやっぱり確かだと思わない?笑。
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで5ハロン66.5秒、ラスト1ハロン11.3秒を馬なりで計時してきました♪前走時にフットワークに柔らかみが出たといったけど、今回は時計を出している分、コーナーでも完歩がしっかりと伸びていて、それを直線でも維持出来ているね!手応えも抜群に良かったし、この馬自身のラスト1ハロンはウッドでは11.2秒というタイムが最速なんだけど、コンマ1秒しか変わらない中でも、動きの質は今回のほうが断然良かったよ♪右回りと左回りの違いはあっても、左右のバランスが悪い馬ではないから、前走時の変化をいい意味で維持出来ている今回は距離を短くしてのパフォーマンスの向上に期待して良いね!

秋華賞の好調教馬ピックアップ♪

秋華賞のうま吉の追い切り評価はこのようになりました♪

SSS評価
エリカヴィータ

SS評価
アートハウス
ライラック
メモリーレゾン

S+評価
スタニングローズ
ナミュール
プレサージュリフト

今回はこの中から…ライラックを紹介!

ライラック【相沢郁厩舎】

ライラック

美浦 坂路 良 52.9 38.5 24.7 12.1 馬なり

デビューから一貫して当週の追い切りはウッドコースだったのに、今回は初めて坂路でやってきたね♪坂路で時計を出す内容の調教自体かなり少ない馬で、これまでの自己最速時計は54.4秒だったけど、今回は楽な手応えで全く追うことなく、大幅に持ち時計を縮めてきました!小柄ながらダイナミックな走りをする馬で、この時計をマークしていてもコース追いで見せるようなバランスとリズムを維持できていたのは中身が著しく良くなっている証拠です!

1週前のコース追いでも、春とは違う面を見せてきています♪オークスや桜花賞に出走時のフットワークは、速い時計を出したとしても例えばコーナーでゆったりとしたリズムで走っていたら直線でもギアが入ったような変化を見せずに、ちょっとワンペース気味のリズムで、あんまりメリハリがなかったんだ!

今回はコーナーで抱えている時は割りとピッチの利いた走りをしていて、頭の位置もトップフォーム時と違って頭を高く維持出来ています!スピードアップしていくと、もちろんダイナミックなフォームは健在なんだけど、春よりも体を使えるようになったことでより”沈む”ようになっているんだよね♪

実は前走時の紫苑ステークスの追い切りの時から、体の使い方は良化していたけど、今回のような機敏な反応でトップフォームに瞬時に移行するようなメリハリのある動きは出来ていなかったから、春よりも成長した姿はもちろんだけど、一回使ったことでさらに洗練された動きを披露♪スタートに難がある馬だけど、五分に出れば勝ち負けすら見込めると思います!

秋華賞で激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

メモリーレゾン【長谷川浩大厩舎】

メモリーレゾン

ローズステークスで5着入線してここに挑んでくる馬だよ♪夏場は休養に充てたことが良かったのか、馬体重こそ増えてはいなかったけど、追い切りでは以前よりも質の高い時計が出るようになっていて、中身がしっかりしてきていた印象は受けていました!ただ、コーナーでは折り合いに苦労する面を見せていたし、それだけが課題かなと思っていたら、むしろ休み明けのせいで反応が鈍くて、ズブい面を見せちゃったんだ!向正面は前に取り付くために早めに脚を使っていたけど、ほぼトップフォームに変わっちゃって、リズムも悪かったし、直線に入ってからもかなりモタモタしていたけど、加速しきってからは良い脚で追い込んできています♪チグハグな内容でも高いパフォーマンスでまとめてこれたのは、この馬の潜在能力が高い証拠!一度使って上積み必至だし、上位争いが見込めるんじゃない?

デビューが1200mの馬で、勝利経験があるのは1200mと1600m、そして1800mと多岐に渡るから、どういった持ち味を持っているのかというのは現状で掴みどころがないイメージという人も多いと思います!直線でのフットワークの質の高さや、早めに進出を開始してもラストまで脚を使い続けているパフォーマンスからも、持続力タイプに見えるでしょ?うま吉は、バランスさえ整えば仕掛けてから一瞬でトップスピードに乗れるようなキレるタイプだと判断しているよ♪レースでも随所に見せているけど、前走なんかもジリジリとした加速に見えて、実はスパイラルカーブの4角出口では一瞬で進路を確保するような加速を見せていたし、コーナーが苦手でズブく見せているだけなんだ!だからこそ直線に入ってからそこからもう一段階ギアが入るような二段階加速になっているんだ!これが変化すればもっと流れに乗って競馬が出来ると思うけど、今回の調教の動きを見るとその可能性が大いにありそうです♪

当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン54.3秒、ラスト2ハロン12.8-12.5秒を馬なりで計時してきました♪春とは違ってゆったり走っている時のバランスが本当に良くなっていて、軸がブレることが一切ありませんでした!1週前の追い切りでは、自己ベストとなる4ハロン50.7秒というタイムをラスト2ハロン11.9-11.9でまとめてきています♪坂路だからコーナリングに改善が見込めるかどうかってわからないと思うでしょ?当週と1週前とで大きく時計が違うのに、走りのリズムが一定だったというところがミソだよ!スローからの極端な上がり勝負にでもならない限り、苦手なコーナーもスムーズに捌けるだろうね♪

うま吉の秋華賞の見解♪

■鉄板馬⇒エリカヴィータ
■穴馬⇒メモリーレゾン
■注⇒ライラック

◎⑬エリカヴィータ
○⑦スタニングローズ
▲⑨スターズオンアース
△②ライラック
△⑧ナミュール
△⑩アートハウス
☆⑥メモリーレゾン

3連単1頭軸流し
軸:⑬
相手:②⑥⑦⑧⑨⑩
点数:30点

エリカヴィータを本命とします♪

追い切り評価において、例えば叩いて上積みが見込めるとかそういった状態面の理由だけで続けて高評価することはあっても、エリカヴィータに関してはフローラSから全て身体的特徴の変化を感じる高評価となっています!元々相当強い馬だと思っていたし、今回は課題の精神面もドッシリしたようで、他に強い馬はいるけど、本命でいこうかな!

スタニングローズは当週の追い切りをみたけど、手前を変える時もバランスを保ててるし、モタモタした面も感じません♪手応えは今回のほうがより良かったし、順当に上積みが見込めます!

逆にスターズオンアースは、休み明けの影響からかちょっと前向きさが足りない印象を受けました!追ってからの反応の面は良いんだけど、コーナーで促しながらって感じだったからね…

ナミュールはようやく体がしっかりしてきたのか、仕上げる調教が出来るようになっていて、春と違って状態を戻すような回復調整ではないのであれば、高いパフォーマンスに期待できそう!アートハウスは前走に引き続き、さらに状態を上げてきたね!

毎週土曜日の夜に追い切りやレースに関する考察などのツイキャスをやっています♪

【無料競馬予想サイト】HORAIZONが京都大賞典をゲット!

HORAIZON

うま吉って、穴馬から予想を組み立てるのは得意なんだけど、人気馬決着になっちゃうと予想方法が合わないのか、全くカスりもしないことがあってね…少点数かつ抑えとしてちょうど良い回収率が伴っている無料予想サイトを探していたら、遂に見つけました!

その名も【HORAIZON】です♪

推奨点数が10点以下というのが魅力だし、軸馬の推奨のやり方やそれをもとにした相手選びも安定感があって、うま吉の予想を参考にして穴馬から組み立てている人も抑えの馬券として買いやすいと思います!

秋華賞とかも、春の実力馬と夏の上がり馬との能力比較が難しいと思うし、逆転込みで高配当を見込める可能性は十分あるから、本線と抑えの両方を買うのはかなりオススメ♪抑えで人気馬を絡めたい馬券を考えている人はぜひともHORAIZONを利用してみてね!

HORAIZON

【HORAIZON】を見る

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP