人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

ヴィクトリアマイル2022【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2022/05/14 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2022【ヴィクトリアマイル】です!

ヴィクトリアマイルの過去のデータ

まずはヴィクトリアマイルのデータを見てみようかな♪
過去10年分のものとなります♪

人気と連対率

▶1番人気【3-2-0-5】連対率50%
▶2番人気【0-0-1-9】連対率0%
▶3番人気【0-1-1-8】連対率10%
▶4番人気【1-2-0-7】連対率30%
▶5番人気【2-0-3-5】連対率20%
▶6~9番人気【3-1-3-33】連対率10%
▶10番人気下【1-4-2-80】連対率5%

年齢

▶4歳【4-6-3-63】連対率13%
▶5歳【4-3-6-55】連対率10%
▶6歳【1-1-1-24】連対率7%
▶7歳上【1-0-0-5】連対率16%

前走レース

▶阪神牝馬S【4-4-5-60】連対率11%
▶中山牝馬S【2-2-0-8】連対率33%
▶大阪杯【2-1-1-1】連対率60%
▶高松宮記念【1-0-2-16】連対率5%
▶有馬記念【1-0-0-0】連対率100%
▶福島牝馬S【0-1-2-22】連対率4%

脚質

▶逃げ【1-0-1-8】連対率10%
▶先行【3-3-2-30】連対率15%
▶差し【6-6-5-59】連対率15%
▶追込【0-1-2-49】連対率1%

うま吉

過去10年の傾向♬
ここ数年で時計の出方が大きく変わってきていて、以前までであれば1分32秒台前後の時計で決着することが多かったのに、ここ直近の3回では1分30秒台とか1分31秒フラットの走破時計となっていて、超高速決着になっているんだよね!ただ、どちらかといえばここ2年間は逃げた馬が刻むペースが非常に速く、逃げて強い馬がいなかった昨年は傾向が変わると思ったけど、道中比較的スローだったとしても究極の上がり勝負になって速い時計の決着になったから、マイルでの高速決着にも対応出来る馬が上位に来るというイメージだね!
荒れる可能性は高いね♪
上位人気のみで決着した年は過去10年で一回もありません!ただ、能力が足りなくても圏内入線したというケースはたったの1回しかなくて、それは18人気だったミナレットが馬券に絡んだ2015年なんだけど、その時って後ろの馬たちが前がバテると思い込んでゆったり追走しすぎただけで、例年にないほどの逃げで後ろが悠長に構えていたおかげで残っただけだから、近年の速い時計での決着である程度のペースでいっても脚が使えることが分かってしまっている今はもう通用しないと思います!他の二桁人気の馬はG1でも好走してきたような馬の好走ではあったんだ!キレ味勝負になった昨年はディープ産駒が馬券内を独占していて、今年も必須だと思います♪
若い馬ほど有利だよ♪
出走頭数も多いんだけど、基本的には若い馬の活躍が目立つレースで、連対馬に関しては20頭中17頭が5歳以下というデータが出ています♪6歳以上で勝利した馬はストレイトガールのみで、この馬はマイルで好走したのはヴィクトリアマイルしかないという短距離馬で、近年東京のマイルで好走が目立って来ている短距離ベストの超スピードタイプが元々持っている地力の高さとスピード能力で短い距離の競馬の内容を見せて好走しているだけ!4歳時に好走していた馬は5歳でも好走するパターンが結構多いから、昨年馬券内だったマジックキャッスルは案外軸には最適かも?
阪神牝馬S組と前走G1組に注目♪
ステップレースからの好走が多いのは阪神牝馬S組で、前哨戦としては一番メンバーが揃うレースだから当然といえるデータかな!負けた馬の巻き返しが多く、実績があって叩きの1戦としてつかっていた馬に注目と言えます!他のレースからで言えば、G1を使っていた馬がその距離に関わらず好走している傾向にあって、高松宮記念とか大阪杯、フェブラリーSや香港など、バラエティに富んだ前走を経て使ってくる実力馬が多くて、どの馬がマイルで一番強いのかという予想が出来ればおのずと的中出来るんじゃない?
差し馬が中心♪
上がり3ハロンのうち、ラストの200mが必ずラップ最遅となっている持続力が重要なレースとなっていて、逃げ馬や先行馬が残り200mまでは先頭にたっていたとしても、ラストの区間で差されてしまうという展開がかなり多いんだ!ちなみにこれは人気馬に限ってのこと!人気薄で好走している馬の大半はマイルの速いラップを追走してそのまま粘り込む形が多くて、後続の馬が追走に苦労して隊列的にどんな上がりをマークしても届かない位置取りになるパターンも結構あるから、ヴィクトリアマイルのような等速ラップを自ら刻んで速い時計で勝ったことがあるマイラーはピンポイントで狙ってみても良いと思う!

ヴィクトリアマイルで好走が期待できる馬を3頭紹介!

ソングライン・レイパパレ・シャドウディーヴァ

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ソングライン(林徹厩舎)
ソングライン
サウジアラビアターフスプリントを勝利で飾ってここに挑んできます♪もともと1400mでも好タイムでの勝利経験があったから、特殊な距離だった前走でも対応できる可能性は高かったと思うけど、異国の地で勝利する能力の高さや心身の充実度合いは素晴らしいものがあるね!日本で出走した最後のレースが昨年の阪神カップで、大敗しているからちょっと人気は落としそうではあるけど、当時追い切りで最高評価にした際の動きと、3歳で好走した際の動き、そして今回の動きと全てを比較して見てみると、ちょうど走りが変わってきているようなタイミングでバランスが取れていなかったからパフォーマンスが低調だったと判断出来るなと思ってんだよね♪右回りの影響があったにしては負け過ぎだからね~
持ち味は以前も言ったから割愛するけど、以前はストライドは良く伸びたけど追ってなかなか反応出来ない面を見せていて、NHKマイルを経た夏の重賞はストライドは少し小さくなったけど、ピッチの利いた走りで加速が速くなって頭が高いのも気にならないバランスの取り方をしていました♪ただ阪神カップの時はストライドはまた伸びるようになったのに、頭が高いままのトップフォームになっていて、この変化が結果的に一番バランスが悪くなってしまっていたんだと思う!成長に伴って走りが変わる馬は多いけど、今回の追い切りを見て、今まではフットワークの変化の途中で結果を出していただけで、ようやく完成したんだなと感じるほど素晴らしい動きを披露していました♪
当週の追い切りは美浦のウッドコースで、5ハロン69.1秒、ラスト1ハロン11.6秒を馬なりで計時してきました♪前走時と比較して一目瞭然なのが、首の使い方が格段に良くなっています!ストライドの大きさはそのままに、全体的な硬さもとれて、スピードの乗りが全く違うんだよね!抱えている時はある程度ピッチの利いた走りが出来ていて、スピードに乗せていくとストライドが伸びていくような、そんなメリハリのある動きが久しぶりに出来るようになっていて、手応えは今までで一番良かったです!ただ、馬場が渋るとこのフットワークだとあまり良くないと思うから、そこだけが不安要素かなと思います~
☆レイパパレ(高野友和厩舎)
レイパパレ
大阪杯で2着入線してここに挑んでくる馬だよ♪3歳時以来のマイルの1戦となるね!3戦目から距離を伸ばして中距離路線を使われてきていたけど、無敗でチャレンジカップを制した際に、もうそろそろ我慢させて競馬をするのは厳しいと言った内容のコメントを出していたんだけど、たまたま馬場を気にして折り合えてしまってグランアレグリアやコントレイルを相手に圧勝した大阪杯のせいで、中距離路線をそのまま歩むことになって、2000mは対応するけど距離が少しでも伸びると甘くなるというレースを続けてきています♪我慢が厳しいと言ったチャレンジカップ以降の2000mで好走したレースのラップを見ても、明らかに中距離にしては全体的にペースが速いものに限られているから、マイルへの距離短縮はプラスに働く可能性は高いと思うね!
ただ、マイルのG1のペースで楽に追走出来るかどうかというのはまた別の話で、11秒台半ばのラップを終始刻むような流れになったらペースに戸惑って脚が全く溜まらなくて凡走ということも十分考えられます!ただ、今回は幸いなことに馬場が渋って道中の追走スピードが楽になりそうなんだ♪11秒台後半とかであれば1800mのレースですら稍重の馬場で楽に好タイムで押し切った実績があるし、パンパンの良馬場だと懸念材料はあるけど、緩い馬場で開催されるようならメリットしか残らない上に他の馬が嫌うようならなお好走の可能性が高まりそうだね!そもそも牡馬相手のG1で持続力勝負でも上位に来る実力馬だよ?グランアレグリアやコントレイルを負かしているんだよ?まともにパフォーマンス出来れば普通に勝ち負けだと思います~
当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン52.9秒、ラスト2ハロン12.8-12.6秒を終い強めに計時してきました♪いつも追っている時は馬の頭の上げ下げに合わせて扶助しているような感じなのに、今回はしっかりとこちらから追わせるような仕掛けをしてきました!折り合いに気をつけなくて良い距離になったから、時計は似ていても負荷の掛け方は今回のほうが一段階上だと思います!前走時に引き続き今回もまっすぐ走れていて、状態は高いレベルで安定しているね♪
☆シャドウディーヴァ(斎藤誠厩舎)
シャドウディーヴァ
金鯱賞で12着入線してここに挑んでくる馬です♪昨年の府中牝馬Sでは追えば追うほどバネのある走りを見せてグングン伸びてきて差し切り勝ちを収めたんだけど、距離を伸ばしてきたジャパンカップと有馬記念は流石に長くて凡走…前走は結果を出したこともある距離ではあったけど、レコードを1秒以上更新するような流れを前めで追走していたこともあって、直線でのフットワークが府中牝馬Sと違ってバタバタで、流石に全て度外視出来る内容かなって思っています!牝馬限定戦で脚をしっかり溜めることが出来れば、毎回突き抜けた脚力を披露しているだけに、全く人気が出そうにないのが不思議なくらいの実力馬です♪
割りと大敗している時は力を出し切って負けたというわけではなくて、スムーズに進路が確保出来なくて負けていることが多かったし、東京新聞杯では2年連続で馬券内入線するという屈指のコース巧者でもあるんだ!時計が極端に速くなければたとえ前残りの展開であってもラスト1ハロンまでしぶとく脚を使って馬券内入線してくるほど上がりの質が高く、不良馬場では凡走したけど、2年前の府中牝馬Sでは重馬場でノメるようなところを随所に見せながらも持ち前の馬力とパワーで、その年の有馬記念で2着入線するサラキアの2着…後方からラヴズオンリーユーとダノンファンタジーの間を割って伸びてきたくらいだし、この馬もバランスを崩すようなところを見せていたにも関わらずだからね♪馬場が渋って時計がかかる流れになればラスト1ハロンで外から飛んでくると思う!
当週の追い切りは美浦の坂路で、4ハロン52.8秒、ラスト2ハロン12.6-12.4秒を馬なりで計時してきました♪いつもは追ってようやく馬体を併せることが出来るほど手応えは良くない馬なのに、本当に良いと思った府中牝馬Sと同じような加速の仕方と手応えの余裕を見せてきました!1週前はラスト1ハロン11秒台をマークするなど明らかに状態が上がってきていて、踏み込みは多少浅く見えたけど、このデキなら勝ち負けを見込んでも良いと思います~

ヴィクトリアマイルで激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

ディヴィーナ【友道康夫厩舎】

ディヴィーナ

豊橋Sを制してここに挑んでくる馬だね♪天気が悪いようなら好走は難しそうなイメージを持っていたけど、思いの外馬場が良いのと良馬場で開催されそうだから狙い目だと思いました!追ってからトップスピードに乗るまでが結構速いタイプで、スローの展開でもミドルの展開でもクラスに関わらず、仕掛けてから抜け出すまでが非常に速いのが特徴で、前走こそ着差はなかったけど危なげない勝利を飾ってきています!ただ、前進気勢が強いせいで、折り合いに苦労する面も見せてきた馬なだけに、道中リズム良く運べたのが馬場が緩かった前走しかなかったんだよね!いきなりの重賞がG1だけど、むしろ折り合いを気にしないでリズム重視で運べることを考えればかなりプラスだと思っていて、良馬場なら好走が見込めると思います♪

稍重だった前走のフットワークを見てみると、折り合いがうまくいったとはいえ直線ではギアが上がらず、いつも伸びてくる箇所で一定のペースでしか走れていなかったんだよね♪脚を取られるところもあったし、そのせいでうまくギアを入れることが出来ずに僅差の接戦となってしまったと判断しています♪普段からワンペース気味の走法に見えるにも関わらず、体全体がバネのようなしなやかさを持っているから、過去にそういう経験はないんだけど、東京のマイルのような速いラップを淡々と追走している中でもラストに加速を求められる流れでも高いパフォーマンスを見せてくれるはずです!

当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン54.3秒、ラスト2ハロン12.7-12.3秒を馬なりで計時してきました♪まだ成長途上なところもあって、坂路を走っている時はコース追いの時ほどバネを感じる走りはしていないけど、1週前の調教がとにかく秀逸で、栗東のCWで6ハロン77.5秒、ラスト1ハロン11.5秒を終い強めに計時してきたんだ!これだけの時計で走っていると基本的には手応えに余裕なんて感じないんだけど、スムーズに反応した中でももう一段上のギアが使えそうな走りに見えたんだ!ウッドチップコースだからかもしれないけど、軽い芝だと本当にとてつもない脚を使えそうだね♪

【うまリッチ】LINEでお友達登録するだけの簡単お手軽予想サイト♪

無料予想サイトまでログインして買い目を閲覧しにいくのが面倒くさい…

そんなあなたにまたも朗報です♪

うまリッチ

Z世代に大人気!競馬予想サイトにメールアドレスを入力なんて古い!

LINEで登録だから変なメールも一切なし!

鬱陶しくなったら通知を切るかブロック♪

みんなも試してみてね!

U-LINE

【うまリッチ】を見る

うま吉のヴィクトリアマイルの見解♪

■鉄板馬⇒ソングライン
■穴馬⇒シャドウディーヴァ
■注⇒メイショウミモザ

◎②ソングライン
○⑥ディヴィーナ
▲⑬レイパパレ
△③メイショウミモザ
△⑤ソダシ
△⑪ファインルージュ
△⑮アンドヴァラナウト
☆⑰シャドウディーヴァ

3連単2頭軸マルチ
軸:②⑥
相手:③⑤⑪⑬⑮⑰
点数:36点

本命はソングラインでディヴィーナとの2頭軸マルチで勝負します♪

馬場が悪化しなかったことと、良馬場で開催されそうということで、追い切りの動きも抜群に良かったし、レシステンシアが溜め逃げするとも思えないことからも速い時計での決着になると思ったから、ソングラインに本命を打ちました!

ディヴィーナを軸としたのは、ついで追い切りが良かったというのもあるけど、やっぱり速い時計で追走するほうがリズム良く運べそうだということと、コース追いで6ハロン77秒台を楽にマークするような馬だよ?スムーズならあっさりも十分考えられるなと思いました♪

レイパパレは良馬場の速い時計での決着となると、上述しているようにG1でのマイル向きのスピードがあるかどうかというのはまた別の話だと思っているから、馬場が渋らないのであれば評価は下げようと思っていたから単穴とします♪

メイショウミモザは今回の当週追いで初めてバランスの良い走りが出来ていたんだよね!時計もいい感じだし、レースでもリズムの良いフットワークをしていたわけではないのに前走は勝ってしまったから、スムーズに折り合いがついて今回の追い切りの動きが出来るのであれば、また上位に来ていてもおかしくないと思います!

ソダシとファインルージュ、アンドヴァラナウトは目立って良い動きをしていたわけではないんだけど、好位で運べる上にマイル向きの持ち味を持っている馬たちで、速い時計での決着も問題ないから相手候補の筆頭だよね!

シャドウディーヴァは良馬場だと位置取りで終わってしまう可能性はあるからここまで評価は下げました…追い切りはかなり良いから買うんだけど、外差しの馬場かつ時計が少しでもかからないとなかなか厳しいかもしれないね~

毎週土曜日の夜に追い切りやレースに関する考察などのツイキャスをやっています♪

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP