人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

youtube生配信うま吉ch

安田記念2022【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2022/06/04 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2022【安田記念】です!

安田記念の過去のデータ

まずは安田記念のデータを見てみようかな♪
過去10年分のものとなります♪

人気と連対率

▶1番人気【3-3-2-2】連対率60%
▶2番人気【1-0-1-8】連対率10%
▶3番人気【1-3-1-5】連対率40%
▶4番人気【1-0-1-8】連対率10%
▶5番人気【0-1-0-9】連対率10%
▶6~9番人気【4-1-1-34】連対率12%
▶10番人気下【0-2-4-71】連対率2%

年齢

▶3歳【0-0-1-2】連対率0%
▶4歳【4-2-2-25】連対率18%
▶5歳【3-5-3-41】連対率15%
▶6歳【3-2-3-37】連対率11%
▶7歳上【0-1-1-25】連対率3%

前走レース

▶京王杯SC【2-2-1-25】連対率13%
▶高松宮記念【2-0-0-5】連対率28%
▶ダービー卿【2-0-0-8】連対率20%
▶マイラーズC【1-0-5-33】連対率2%
▶天皇賞秋【1-0-0-0】連対率100%
▶安土城S【1-0-0-0】連対率100%

脚質

▶逃げ【1-2-0-7】連対率30%
▶先行【1-2-2-29】連対率8%
▶差し【6-3-5-54】連対率13%
▶追込【2-3-3-40】連対率10%

うま吉

過去10年の傾向♬
過去10年の決着において、かなり荒れている結果が出ているね♪3連単のオッズでみても過去10年の内4回は万馬券なんだけど、他の6回は全て10万馬券を超える払い戻しが飛び出しているんだ♪万馬券にならなかった年は一度もないから、3連単で予想するなら手広くいくのが基本かな!二桁人気の馬の激走とかもあるみたいだけど、オッズが割れるような実力拮抗の年だったし、あまり変な馬は好走せずに基本は能力の高い馬が馬券内入線しやすい印象を受けます♪
1番人気馬は6連敗中!
1番人気で勝利した馬って過去10年で3頭しかいないんだけど、ジャスタウェイとモーリスとロードカナロアだったんだよね!ジャスタウェイはその年のドバイデューティーフリーでぶっちぎりの圧勝でレコードタイムをマークしてワールドベストレースホースランキングで日本馬初の単独一位というとんでもないパフォーマンスをしていたし、モーリスも言うまでもないほどの実力馬だったでしょ?世界のロードカナロアもそれこそ能力は突き抜けていました~ただ、1番人気はあまり勝てないジンクスがあるし、アーモンドアイやグランアレグリアですら勝てなかったという事実はあるからそこは注意点かな♪
牝馬が1人気に推された場合は2着や3着の経験があるけど、ヴィクトリアマイルからの臨戦となる牝馬が上位人気に推されて勝利出来ていないんだよね!ただ、勝てはしないけどここ4年連続で馬券に絡んできているように、以前よりも好走しやすくはなっているから、勝ち馬は牡馬で考えて、相手にヴィクトリアマイル組の牝馬をしっかり組み込むような買い方はおすすめかもしれません!最近は二桁人気の好走も無くなっているから荒れるとしてもヒモ荒れくらいかも?
年齢は不問かな♪
7歳以上となると流石に勝てていないけど、4歳~6歳まで連対率とか馬券内率とかさほど変わりません♪リピーターもかなり多いレースで、東京のマイルのG1って流れがかなり特殊で、同条件での開催であっても刻むラップがオープンとか重賞とかと比べるとタフなラップを刻むから、過去に好走経験がある馬とかなら年齢は気にせずに期待して良いんじゃないかな!
3歳馬は過去10年では1頭だけ馬券圏内があります!昨年のシュネルマイスターなんだけど、NHKマイルで1分31秒台で勝利していました!過去好走したリアルインパクトは1分32秒台で3着だったことを考えると、今年のセリフォスは4着だけど期待して良いと思う♪古馬とのG1になると、牡馬相手なら4kgも負担重量が軽くなるし、NHKマイルよりも3kgも軽い斤量で出走出来るから、持ち時計がある場合はむしろ有利だと思います♪
前走G1組に期待♪
安田記念で好走している馬の前走を見ても統一性がなくて、前哨戦のマイラーズCや京王杯SCをステップにここで馬券に絡む馬ってそこまで多くありません♪最近の決着の仕方のトレンドは、同じ前走を使っている馬が複数馬券に絡むというよりも、3頭全て違う前走だったという、そういう決着の仕方をしています!ただ、その前走で1着だった馬でここに馬券に絡めているのって1番人気だった馬がほとんどなんだ!他は巻き返しばかりだから、そういうのも参考に考えてみるのもありかもね♪
位置取りは前めが理想!
マイル戦なんだけど、かなり速いペースを前半から刻み続けるから、縦長の展開になりやすくてしかも高速決着になるから、後ろすぎると届かない傾向になってきています♪加えて速い上がりも必要だし、上がり3ハロンで先頭を走っている馬が刻んでいるラップを考えれば後方から競馬をする馬は31秒台の脚を使わなければ物理的に届かないんだけど、今年の馬場傾向を見てみると、前に行った馬でも動き出しが早いと例年以上に止まっているようなタフな感じが見受けられるから、差し馬や追い込み馬でもチャンスはあるかもしれません~

安田記念で好走が期待できる馬を3頭紹介!

ソウルラッシュ・セリフォス・ソングライン

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ソウルラッシュ(池江泰寿厩舎)
ソウルラッシュ
マイラーズCを制してここに挑んでくる馬だね♪やっぱり道中で極端にペースが緩むことがない淡々としたラップは強いね!スローからの上がり勝負だけ懸念していたんだけど、ベステンダンクが逃げて縦長の展開になるなら好走すると言っていた通りに前残りの展開で唯一後方から脚を伸ばし続けて差し切ってしまいました!スタートで一歩目が出ずに腹をくくって直線勝負にかけた中で、直線では内にモタれそうになる面を見せながらも終いの脚は際立っていて、1頭だけレベルが違う競馬を披露♪去年の中京の1勝クラスのマイルを制覇した時から、東京のマイルのG1の流れは抜群に合うと思っていた馬で、ここは大本命でいこうかなって思っています!
高いスピード能力と前走で見せたような淡々とした流れでの中で他馬と比較してもバテない持続力、そしてそういうラップを刻んで追走していたとしても追ってしっかり加速してひと脚は使えるという、ワンペース気味な馬に追って加速出来る持ち味を与えたような伸び方をしてきます♪うま吉はソウルラッシュのこの特徴は高速決着で違いを生み出せる、速い時計で道中も極端にラップが落ちない展開でこそのタイプだと判断しています!特に今の東京の馬場はラスト1ハロンでよりラップが落ち込みやすい傾向にあることからも、例年以上に前半から11秒台のラップを直線を迎えるまで刻み続けるラップで強い競馬を見せたことがある馬が台頭しやすいはずです♪
当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン53.4秒、ラスト2ハロン12.7-12.2秒を促しながら計時♪手応えは抜群ながら追うとあまり味がないような印象を受けたと思うけど、上述したような持ち味がある馬で、フットワークが変わるタイプではないだけに、ラストの加速がスムーズだった点を考えれば、デキはかなり良いと思います!1週前のコース追いでは終いにサッと伸ばす程度でラスト1ハロン11.0秒を一杯に計時していて、大きく変わったところはないけど高いレベルで安定しているね♪
☆セリフォス(中内田充正厩舎)
セリフォス
NHKマイルカップで4着入線してここに挑んでくる3歳馬だね!長欠明けの初戦が世代限定戦のマイルのレースの中では古馬顔負けのラップを刻むほどタフなレースでの1戦で、仕上がりは良く見えたんだけど、流石に追っての反応が今までとは違ってジリジリとしか加速することが出来ていませんでした♪ただ、スタートして残り800mを切るくらいまで、ずっと引っかかるような形でリズムがかなり悪かったし、どんだけ強い馬でも東京のマイルの淡々とした流れで溜めるところがない形となってしまうと終いは甘くなるから、それを考慮すると決して悲観するような内容でもなかったのかなと思います!東京のマイルは合うと思っているし、巻き返しに期待出来るはず!
折り合いに課題がある馬だし、前半に我慢出来なかったとしても、パワータイプのフットワークやワンペース気味の走法というのもあって、朝日杯FSのようにジリジリと脚を使うことは出来るんだけど、リズム良く追走出来れば追って弾ける脚を使ってきた過去もあるから、勝ったレースも負けたレースも含めて、持てる最大限のパフォーマンスが出来たのは一度もないと思っています!今回はハミを変えて出走してくるようで、出していくと引っかかってしまう操縦性の悪さがその影響で改善してくるのであれば、速いペースを前めで折り合って、一瞬のキレる脚を使えるようなイメージがあって、ここでも十分やれるポテンシャルはあると思います♪
当週の追い切りは栗東のCWコースで4ハロン51.7秒、ラスト1ハロン11.1秒を馬なりで計時してきました♪1週前も含めて追っていないにも関わらずこれだけの時計が出ているんだけど、以前ほどのパワフルさは確かに感じないし、跨った鞍上が迫力が足りないというのもわかるんだけど、ハミを変えた影響なのか、以前までのガツンと行ってしまいそうな前進気勢が良い意味で抑えられて、リラックスしたフットワークで走れているように見えました!迫力が無いとしてもいつもの時計は出せているし、うま吉は前述したようにリズムが整いさえすればパフォーマンスは上がると思っていることから、この変化はプラスに捉えました♪
☆ソングライン(林徹厩舎)
ソングライン
ヴィクトリアマイルで5着入線してここに挑んでくる牝馬だね♪トビがキレイで大きい馬で、内枠を引いてしまった前走は馬場の内があまり良くなかったこともあって、問題なくスムーズに競馬が出来る可能性は高いんじゃないかと思って本命にもしたんだけど、前にいたディヴィーナが引っかかったことで下がってきてしまって、位置取りを下げるしかなく、しかも3コーナーで躓いてリズムを崩してしまっていました…速い流れを淡々と追走して終いに伸びてくるタイプなだけに、減速して再加速を余儀なくされるような立ち回りを求められたのは残念だったね!ただそれでも2着とは差のないところまでしぶとく脚を伸ばしてきていて、苦しい中でも強さを見せたそんな1戦だったと思いました!牝馬では一番期待出来ると思っています♪
何よりも前走時の追い切りで見せたフットワークから、ようやく完成の域に達したと判断していて、実際にレースでもストライドが良く伸びて反応も良く、ラスト1ハロンの苦しいところでも脚を伸ばしてきた持続力の高さを存分に披露してきたでしょ?やっぱり、追い切りで感じた変化が良い方に出て、追ってからのトップスピードの質すべてが良くなっていたんだよ!内でロスなくタイトに回ってくるよりも外枠からトビの大きさを活かしてスムーズに運んだ方がパフォーマンスは上がると思うし、今回の枠もプラスだと思います!ただ、走法的に渋った馬場はあまり得意ではないはずで、当日の馬場状態はひとつ懸念材料ではあるかな♪
当週の追い切りは美浦のウッドコースで6ハロン83.5秒、ラスト1ハロン11.5秒を馬なりで計時してきました♪前回が高いレベルでまとまっていて、重心が低く抑えられてストライドの大きさもあり、反応面も上々だったこともあって流石に大きな上積みはないかと思っていたら、バランスの良さはそのままにより加速がスムーズになって、今回の方が僚馬を突き放す時の脚に余裕がありました!もう一段階上の究極の仕上がりと言っても過言ではないかも…

安田記念で激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

ヴァンドギャルド【藤原英昭厩舎】

ヴァンドギャルド

ドバイターフで3着入線してここに挑んでくる馬だよ♪2年連続でドバイターフで馬券に絡むという海外では非常に高いパフォーマンスを披露している中で、日本のレースは5歳時と現6歳時でたったの2レースしか出走していないし、馬券内入線したわけではないから、あまり人気になりそうにありません!日本だと輸送などの関係でレース前に消耗してしまうらしくて、100%フルで能力を発揮するのが難しいんだ!ただ、追い切りの動きを見て、今回は過去のフットワークと質が違うから上述した精神面の不安がありつつも期待したいなと思いました♪

そもそも5歳以降で日本で使ったレースは、それこそ海外への叩きの意味合いが強くて、太かったり仕上げが進んでいなかったりで、ラストが甘くなりがちだったんだよね♪速い時計での決着で凡走傾向にはあったけど、本来なら速いペースの方が折り合いがつきやすく、追っての伸び脚はジリジリというイメージ…ただ、追い切りの時から見せているのが、トップフォーム時のストライドにあまり伸びがなくて、速い脚を長く持続できるような感じではなかったんだよね!今回はそこが変化しているんだ♪

当週の追い切りは栗東のCWコースで5ハロン68.8秒、ラスト1ハロン11.2秒を馬なりで計時してきました!以前まではクビの使い方がイマイチで、前への推進力への変換に良化の余地を残していたのが、今回はクビを下に動かすような感じではなく、しっかりと前へ前へと伸ばすことが出来ていました♪バランスが良く見えるし、この走りが出来るようになって時計も出るようになっていて、トップスピードの質に改善が見込めると思ったんだ!今回はかなり仕上がっているように見えるし、状態も良いから一発あると判断しました!

【うまリッチ】LINEでお友達登録するだけの簡単お手軽予想サイト♪

無料予想サイトまでログインして買い目を閲覧しにいくのが面倒くさい…

そんなあなたにまたも朗報です♪

うまリッチ

Z世代に大人気!競馬予想サイトにメールアドレスを入力なんて古い!

LINEで登録だから変なメールも一切なし!

鬱陶しくなったら通知を切るかブロック♪

みんなも試してみてね!

U-LINE

【うまリッチ】を見る

うま吉の安田記念の見解♪

■鉄板馬⇒ソウルラッシュ
■穴馬⇒ヴァンドギャルド
■注⇒カフェファラオ

◎⑭ソウルラッシュ
○⑮セリフォス
▲⑨シュネルマイスター
△⑦ファインルージュ
△⑬ソングライン
△⑧イルーシヴパンサー
△①カフェファラオ
△④ダノンザキッド
☆②ヴァンドギャルド

3連単フォーメーション
1着:⑭
2着:⑦⑧⑨⑬⑮
3着:⑦⑧⑨⑬⑮①②④
点数:35点

ソウルラッシュを本命とします♪

土曜の馬場を見てみると、高速決着ではあるんだけど前に行った馬のラスト1ハロンの止まり方が例年以上にきつくなっているように感じて、東京の淡々とした流れで好走出来る持ち味を持ちつつも前が粘りこんでしまうせいで差しきれなかったタイプの馬たちのラスト1ハロンの伸び脚がより際立っていたから、そういう流れが合うし、パワータイプでタフな馬場も問題ないことに加えて長く良い脚を使えるソウルラッシュに期待したいと思いました♪

先行する脚質で期待したいのは、やっぱり斤量面が有利なセリフォスかな♪前で立ち回る馬が複数頭馬券内に残るというのはちょっと考えにくいし、流石にスローで逃げることが出来るほど後ろのプレッシャーも軽くはないと思っていて、前が止まっている馬場でも違いを生み出せるのは斤量の軽いセリフォスだと判断しました!

2着には5頭推奨しているけど、状態がそこまで良くないと感じるシュネルマイスターは、持ち味的には今の開催の馬場の方が合うと思っていて、ソングラインの評価をここまで下げたのは、昨年のNHKマイルで終いが甘くなっていたことを考慮すると、今の馬場だとより止まりやすい可能性があると思ったからです!ファインルージュやイルーシヴパンサーは、この距離だと溜めて長く脚を使うパフォーマンスを見せた前走を評価したって感じかな♪

カフェファラオは時計に対応出来るかどうかは肝となるけど、馬場の悪い内をロスなく選択出来る利点があるし、ワンターンのマイルでのパフォーマンスはダートでも際立っていいからね♪芝もいけそうな手先の軽い走りを見せているし、ワンチャン穴をあけても♪

毎週土曜日の夜に追い切りやレースに関する考察などのツイキャスをやっています♪

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP