人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

youtube生配信うま吉ch

アメリカジョッキークラブカップ2023【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2023/01/22 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2023【アメリカジョッキークラブカップ】です!

アメリカジョッキークラブカップで好走が期待できる馬を3頭紹介!

ガイアフォース・ノースブリッジ・ユーバーレーベン

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆ガイアフォース(杉山晴紀厩舎)
ガイアフォース
菊花賞で8着入線してここに挑んでくる馬だね♪2000m前後の距離だと若干鞍上の手は促し気味での追走となりながらも、毎回しっかり脚は溜まっているから心肺機能は高いと判断して距離は問題ないと思っていたけど、1枠1番が大きな仇となってしまったね!トビの大きさがあるし、パフォーマンスが高いときは外めを伸び伸びと走れていたから、窮屈なところに入ってフットワークが小さく、リズムも悪くなっていた中で3000mを走るというのは、いくら心肺機能に問題がないとしても集中力が続かなくなるから、バテたような止まり方をしていないのに直線で伸びなかったのは、その影響が大きかったと思っています♪それでも4角付近で仕掛けたときは反応は良かったけど、脚が無くなって下がってきた前の馬を捌くときにかなりごちゃついてしまって、抜けてきたときは手応えが悪くなっていたから、まあスムーズだったら上位争いをしていたと思うよ!
国東特別を圧勝したとき辺りから、ワンペース気味で持久力勝負には強くても、同じような持ち味を持つ馬相手だと違いを生み出すことが出来なかった面が改善され、追い出してからの反応やバランスの良化に伴って、トップスピードまで非常にスムーズに加速出来るような成長をしてきたんだ!今回と同条件で開催されたセントライト記念では本番の菊花賞を勝利したアスクビクターモアを、勝ちに行く仕掛けをして競り落としています♪トビが大きくて自身のゆったりとしたフォームでリズム良く走れるかが焦点となるけど、1コーナーからずっと緩やかなカーブを走り続ける外回りのこの条件は縦長の展開になりやすく、外めを追走しても大きなロスもない上に、ペースも落ち着きやすいという広いコースみたいなラップを刻むから、最内枠とかでもない限りベストパフォーマンスを披露することが出来るんじゃないかな?
1週前の追い切りは栗東の坂路で4ハロン52.4秒、ラスト2ハロン12.1-12.2秒を終い強めに計時してきました♪1週前だからまだ随所に緩さを感じるけど、菊花賞の最終追いよりも体を上手く使えていて、2走前のような良い走りに戻ってきたね!手前を変えるときにモタモタしてぎこちないところは相変わらずで、全体的な力強さももう少しと言ったところだけど、この負荷をかけたことでさらに当週は状態が上がってくるはず!反応が悪いわけではないし、この馬なりにしっかり加速は出来ていたから、良い仕上がりでレースには臨めそうかな!
☆ノースブリッジ(奥村武厩舎)
ノースブリッジ
秋の天皇賞で11着入線してここに挑んでくる馬だよ♪前走時は追い切り評価で滅多にでないSSS評価として紹介して、実際にレースでは頭で期待したんだけど…毎日王冠で出遅れたことを考慮してスタートしてから強引に出していって急激にリズムを速めちゃったでしょ?折り合いがつくようになっていたとしても、そもそもトビが大きい馬でパワーもあるから、出していって加速が付きすぎると収めるのに苦労するし、1コーナーの出口では走りがバラバラになっていました!早めにリズムを整えることが出来たけど、パンサラッサが大逃げをする前に脚を使っているのが最悪で、前半に脚を使ったのに上がり勝負になった2番手以降の隊列で収まっていたから、見た目には比較的スムーズに見えてもチグハグな内容だったと言わざるをえません♪この馬の持ち味から判断すると追ってこれから伸びるというところで早めにバテていたのはそのせいで、力負けではないと思います!
2200m以上のレースで実績が無いし、3歳時に出走した2400mの青葉賞では自分のリズムでレースメイクしてピタリと折り合っていても、ラストは止まってしまったから距離が伸びるのは良くないとは思うけど、フットワークが完成して溜めを利かせて走れるようになり、バネすら感じるようになっている今の完成度なら、以前のようなジワっと加速させてストライドを徐々に伸ばしていかないとトップフォームに入れないということはないだろうし、その分で仕掛けを遅らせることが出来るでしょ?直線が短いコースであれば、2200mは問題なくこなせそうなイメージがあります♪出たなりの位置で折り合い重視で運べれば、ラストまでしっかり脚を使えると思うね!
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで5ハロン67.8秒、ラスト1ハロン11.9秒を馬なりで計時してきました!うーん…手前をコロコロと変えてしまうのは右回りの追い切りのときには見せてしまう面だし、左回りのときほどストライドが伸びて見えない中でも、以前よりも突っ張ったような走法ではないのは良い点だね♪手前を変えた直後が前脚の伸び方がぎこちない箇所があるというか、フットワークのバランスが整うまでに時間が掛かっているのは気になる点です!前走が良すぎたし、流石にそこと比較すると一枚落ちるけど、まあ全体的には機敏に動けていて1週前ということを考慮すれば仕上がりは進んでいる印象でした♪
☆ユーバーレーベン(手塚貴久厩舎)
ユーバーレーベン
ジャパンカップで10着入線してここに挑んでくる馬だよ♪オークスを制して以降は一度も馬券内入線の経験が無いんだけど、この馬の気難しさと状態面があまり整わずに追い切りの動きもずっと良くなかったこともあって、実力をフルで発揮できていないだけだから、結果は出せていないけど見限るにはまだ早い1頭だよ!前走は久しぶりに追い切りの動きが良く見えたから、パフォーマンスが上がってくるとは思っていたけど、流石にジャパンカップで捲っていって、コーナーではずっと大外を回りながら早めに仕掛けるという立ち回りで勝てるなら、状態が悪い中でも常に上位争いをしてきているだろうし、強気に行き過ぎだね笑。ラストは脚が上がっていたけど復調の気配は感じられたし、デキが良ければ今回こそ勝ち負け争いを期待していいと思います!
スタートの出が悪いことに加えて、周りに気を使って走ってしまう面があって、フットワークからは加速が鈍い馬には見えないのに、スッと反応出来ないようなところがあります!ジリジリと長く脚は使っているけど、そもそも馬群の中で競馬をしてしまうと気が入って集中力を欠いてしまうから、能力をフルで発揮するには極端な競馬をするしかありません♪道中はプレッシャーを受けず1頭で走っているような後方に位置して、自分から動いて被されないように外めを捲っていく競馬をするのが現状は良いはずで、上述しているように中山の2200mは縦長の展開かつペースが遅めになりやすいから、大きなロスが無く外から進出しやすい条件なんだ!現状のこの馬にとっては抜群に合うコースだと思います♪
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで6ハロン82.9秒、ラスト1ハロン12.0秒を一杯に計時してきました♪追ってからの伸び脚があまり良くなく、脚捌きも少し硬く見えるんだけど、前走時に見せていたコーナーを回ってくるときのキビキビとした走りは今回も健在で、その点は評価して良い部分かなと思います!本数はこなしているけど、しっかりと負荷をかけたのは今回だけだから、ちょっと太く見える馬体もこれで絞れてくるんじゃない?当週の動きで注目したいのはラストの反応の部分だね♪そこさえ良くなっていれば期待していいと思います!

アメリカジョッキークラブカップの好調教馬ピックアップ♪

アメリカジョッキークラブカップのうま吉の追い切り評価はこのようになりました♪

SS評価
エヒト

S+評価
レインカルナティオ
エピファニー

S評価
バビット
ユーバーレーベン
ガイアフォース

今回はこの中から…エヒトを紹介!

エヒト【森秀行厩舎】

エヒト

栗東 坂路 良 49.7 36.6 24.1 11.9 一杯

今回は一番時計をマークしています♪森秀行厩舎だし、いつも時計は出るタイプだからそこは重要ではなくて、前だけで走っているのか後躯を上手く使えているのかをうま吉は気にかけています♪実際に最高評価を下した七夕賞では圧勝という結果だったし、毛艶がひと息でも後躯を上手く使えていた前走も上位入線してきています!

前走時の追い切りと比較してみても、さらに後躯の踏み込みが力強くなっているし、七夕賞に匹敵するほどの動きの良さだと感じました♪手前を変えてからがさらに良くて、そこからまたさらにグンと伸びたように、前脚だけで走っている時とは違って溜めを作ってキレる脚を使えそうな印象すら受けました!

9着だった昨年のアメリカジョッキークラブカップ出走時とは走りのバランスが全然違うし、巻き返しが見込めそうです♪

アメリカジョッキークラブカップで激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

レインカルナティオ【小西一男厩舎】

レインカルナティオ

中山金杯で12着入線してここに挑んでくる馬だよ♪長く良い脚を使える馬で、4角の出口付近からジワっと加速させてまさに理想的な仕掛けが出来ていたんだけど、スピードに乗せるのに時間が掛かってしまうから、内と外にいたアラタとマテンロウレオのほうが追い出してからの加速が速くて、間に挟まれて置いていかれそうになったでしょ?ここから伸びるってところで2着だったクリノプレミアムが外に張ってきて、外のアラタが強引に締めたから、そのあおりをモロに受けて手綱を大きく引く不利を受けていたね!あれが無ければ上位争いはしていたと思うし、重賞でもやれそうな雰囲気を感じたからここは穴馬として期待しようかな!

当週の追い切りは美浦のウッドコースで5ハロン67.1秒、ラスト1ハロン11.5秒を終いに若干促してマークしてきました♪前走時と比較して全体的に力強くなっていて、キビキビ走れているのはもちろんなんだけど、重心が低くなったことで走りのバランスが良くなって、反応面や本質的なスピード能力の双方が大きく強化されているように感じました♪以前は追い出してから上に推進力が抜けてしまうような走りだったのに、今回は抜群に噛み合っている走りで、無駄が一切ありません!状態面には太鼓判を押せます♪

うま吉のアメリカジョッキークラブカップの見解♪

■本命馬⇒ガイアフォース
■穴馬⇒レインカルナティオ
■注⇒バビット

◎⑩ガイアフォース
○⑨エヒト
▲⑥ユーバーレーベン
△④ノースブリッジ
△⑤バビット
△⑪エピファニー
☆①レインカルナティオ

3連単軸1頭流し
軸:⑩
相手:①④⑤⑥⑨⑪
点数:30点

複勝
軸:①
点数:1点

流石にこの枠ならガイアフォースが勝つと思います♪

ガイアフォースの当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン54.8秒、ラスト2ハロン12.4-12.0秒を馬なりで計時!軽めなんだけど、動きには活気があって菊花賞時に感じた少し突っ張ったような走りも改善されているから言う事なしだね♪外めをスムーズに立ち回れば勝機十分です!

ユーバーレーベンは当週の追い切りは終い重点だったからラストは11.2秒という速いラップを刻んでいます!少し太いらしいけど、反応は抜群だったしほとんど抱えたままでこの加速が出来ているから、乗り方次第では一発ありそうだね♪

ノースブリッジは陣営は過去一のキレを見せた追い切りだったと言っていたけど、うま吉的には全然かな…右回りよりも左回りの方がストライドの伸びは良く見えるし、バランスも整っているから、うーん…どうだろうね?

エピファニーは折り合いに課題がある馬だけど、追い切りでは見せていないからレースに行っても出ない可能性があって、普通に期待していいと思う!

【PR】高配当も見込める無料予想サイトを紹介!

3日間開催となった先週…1/5の金杯から先日の月曜までで4日間も競馬を楽しむことが出来た競馬三昧の週に、無料予想でとんでもない配当を叩き出した予想サイトがありました♪

今回紹介するのは【neos】

neos

提供されていたのは日曜の中京5レースで、2200mの3歳未勝利戦です!出走馬すべてが初の距離で適正を探るのが並大抵ではない上に、フルゲートとなる18頭立てで行われたから、実力通りに決まったとしても結果的に荒れていることも多く、穴馬を探すなら魅力的だけど、本来はなかなか手を出しづらいレースだね♪

やっぱり荒れちゃって、勝ったのは7人気の馬で2着に9人気の馬…そして3着は8人気の馬という上位人気が総崩れしたレースとなったのに、なんとneosはワイド馬券の3点の予想の中に7人気-8人気の組み合わせを推奨していて、お見事すぎる大的中を披露してきました!

neosの無料予想には注目してみてもいいと思う!

neos

【neos】を見る

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP