人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

youtube生配信うま吉ch

根岸ステークス2023【穴馬&鉄板馬予想】買い目情報、更新♪

2023/01/28 - うま吉の今週の【穴馬】予想!!

うま吉

うま吉が不定期でお届けする【穴馬予想】&【鉄板馬予想】だよ♪
うま吉の渾身の予想を披露しちゃうからね!競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も紹介できたらいいな♪

今回は2023【根岸ステークス】です!

根岸ステークスで好走が期待できる馬を3頭紹介!

レモンポップ・バトルクライ・ギルデッドミラー

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくよ♪

☆レモンポップ(田中博康厩舎)
レモンポップ
武蔵野ステークスで2着入線してここに挑んでくる馬だね♪長い休養期間があった馬なんだけど、まだ一度も連を外していないようにダート戦では全く底を見せていません!前走は2戦目以来のマイル戦への挑戦となったものの、当時のパフォーマンスを考えれば距離が伸びても問題ないと思っていたし、実際にレースでもいつものように正攻法の競馬で好位からしぶとく伸びてきて、単独で楽に逃げていたバスラットレオンをゴール直前でキッチリと交わし去ったんだけど、外から伸びてきたギルデッドミラーに最後はハナ差で差されてしまいました!ただ、決して悲観するような内容ではなく中1週という間隔で使ったのが初めてで、その影響からかいつもは見せないような直線で内にササって真っ直ぐ走れていない面が出ていたし、それが無ければ勝っていたと思います♪間隔を空けた今回はフレッシュで良い競馬を見せてくれるんじゃない?
長欠明けを2回使われてから3戦目でパフォーマンスを大きく上げて以降は、1400mの距離で上がり最速で3連勝を果たしているようにこの距離は得意としているのは明白だね!別にマイルよりもこっちの方が能力を発揮出来る条件というわけではないけど、この馬の特徴としてどんなペースを追走していても先行して追ってひと脚が使えるスピードと加速力があるから、別に言うほど長くそのトップスピードを維持できるわけではない中でも、ほとんどの馬がラップを落とし込むラスト1ハロンでマイルよりも1400mの方がより追走に脚を使うことになる他馬が伸びてこれないからこそ着差のついた圧勝劇となっているだけだよ♪時計勝負になっても問題ないタイプだし、むしろそっちのほうが他馬との兼ね合いを考えれば良いだろうから、状態面さえ整っていればまず凡走はありません♪
1週前の追い切りは美浦のウッドコースで6ハロン81.4秒、ラスト1ハロン11.5秒を馬なりで計時してきました♪この馬って元々目立って調教でよく見せるタイプではなかったんだけど、今回は自己ベストを楽に叩き出してきました!目一杯やらない中で終いにサッと伸ばす程度で鋭い伸び脚を見せることはあっても、今回のように速いラップを刻む中で直線に脚を伸ばすという実戦を想定したような調整は初めてで、文句のつけようがないほど素晴らしい動きだったと思います!前走時よりもずいぶんバランスが良く見えるし、前哨戦だとしても過去イチで良いかも?
☆バトルクライ(高木登厩舎)
バトルクライ
すばるステークスを勝利してここに挑んでくる馬だね♪3歳時のユニコーンステークスまでは、好走はするけどなかなか勝ちきれない面を見せていました!ところが、夏場は休養に充てて昨秋に復帰すると、初の古馬との戦いとなった東京マイルの2勝クラスを好タイムで完勝すると、それ以降は特にクラスの壁もなく一度も連を外さないままオープンレースまで勝利しています♪元々前脚の捌きが硬い馬で、体の使い方も柔らかさが無くて芝だと飛び上がるようなフォームで推進力を上手く伝えることが出来なかった面が、ダートでバランスが取れて上手くハマったんだけど、昨秋は重心がさらに低くなって踏み込みも力強くなったのがパフォーマンスの向上に繋がっていました!東京の1400m戦は初めての出走なんだけど、現時点でのこの馬の課題を考えれば連を外していないここ最近の内容よりもさらに良い競馬を見せてくれそうだから、期待したいと思いました♪
この馬の特徴はピュンと加速は出来ないんだけど、追走時の上述した捌きの硬いフットワークから、徐々にストライドを伸ばしてジリジリと長く使える脚を持っていることです♪ただ、今までのレースを見てみると、追走時に体を使えている時とそうでない時があって、使えている時のほうがやっぱり追ってからの反応は良いんだよ!かなり行きたがる面を見せる馬なんだけど、それを我慢させているとずっと頭が高い走法を続けてしまって、器用じゃないから直線に向いて仕掛けてからフットワークが沈むまで時間が掛かるせいで反応が遅くなっているんじゃないかな?前走は芝からダートの切れ目に差し掛かった時にガーッと行ってしまいそうになったらしく、ダートスタートの今回であれば、そういう面を見せずにリズムよく折り合って、トップフォームに移行しやすい走りを整えて直線に向かうことが出来そうで、さらにパフォーマンスが上がると思ったってわけだね!
1週前の追い切りは美浦の坂路で4ハロン57.4秒、ラスト2ハロン14.0-12.5秒を馬なりで計時しています♪10月から毎月1回コンスタントに出走し続けているし、中2週ながら1週前には追い切りという追い切りをせずに、日曜に1本坂路を軽めに駆け上がった程度だから、流石に重賞に挑戦する馬の中2週の調整としては、疲れを考慮した内容となっているかなと思います!状態がさらに上がってくるというのは考えにくく、維持に努めた感が強いかな♪使った数と間隔的に体は出来上がっているだろうから、あとは当週の動きに活気さえあれば、自身の能力は発揮出来るんじゃないかな♪
☆ギルデッドミラー(松永幹夫厩舎)
ギルデッドミラー
武蔵野ステークスを勝利してここに挑んでくる馬だね♪ダートに路線を変更してからまだ1度しか負けておらず、その負けた1戦もレコード決着かつ前が壁になってまともに追えておらず、脚を余しての僅差の2着でスムーズなら突き抜けていたはず!前走もレモンポップがパフォーマンスを勝手に落としていたとはいえ、中団以降で競馬をした馬にはかなり厳しい後傾ラップを差し切っているんだから、やっぱり力はあるね!芝のレースに出走していた時は、使える脚が一瞬なのに折り合えないからハマらないと甘くなって好走出来ないタイプだったのに、ダートだと今までのムラ駆けが嘘のような安定感を披露!ここも最有力候補だね♪
最近は年齢を重ねてズブくなって、ワンペース気味の加速を見せるようになったのもあるんだけど、ダートだと一瞬でトップスピードに乗れないおかげで長く脚を使えるようになっています♪前の馬のキックバックを物ともせずに自ら進んで行く気持ちの強さもあるし、前走は位置を取りに行ったせいで引っ掛かりそうになる場面があったんだけど、前の馬のキックバックを浴び続けると割とすぐに収まりがついて、芝よりも随分制御がしやすくなっています!1400mであれば、当然ペースはマイルよりも速くなるし、折り合いを気にせずにリズム重視で運べる可能性が高いでしょ?マイルであれば馬群の中で競馬をしたいところだけど、この距離なら外めをスムーズに追走とかでも折り合って運べそうだし、距離短縮も良さそうなイメージです♪
1週前の追い切りは栗東の坂路で4ハロン53.8秒、ラスト2ハロン12.2-12.6秒を終い強めに計時してきました♪前走時は唸るような手応えで馬なりのまま加速ラップを刻めていたんだけど、1週前の今回の動きと前回の当週追いとを比較するのは流石にナンセンスで、ラストは苦しくなって早めに止まりそうになったけど、これで変わってくるんじゃないかな?動き自体には活気があって、グイグイ引っ張っていく感じは引き続き出ていたから、牝馬で6歳だけど気持ちが切れていないのは良いね♪ただ、鞍上のアクションと首の動きがチグハグで、全く反応していないように見えたのは気がかりだね!ここは上手く噛み合って欲しいところです~

根岸ステークスの好調教馬ピックアップ♪

根岸ステークスのうま吉の追い切り評価はこのようになりました♪

SS評価
ベルダーイメル
レモンポップ

S+評価
セキフウ

S評価
エアアルマス
ギルデッドミラー
テイエムサウスダン

今回はこの中から…セキフウを紹介!
※トップ評価のベルダーイメルは穴馬として紹介します♪

セキフウ【武幸四郎厩舎】

セキフウ

栗東 坂路 良 53.8 38.9 24.5 12.3 馬なり

水曜と木曜が雪の影響で満足に追い切りが出来ないことを考慮して、この馬だけ火曜追いをやってきています♪最終追い切りが坂路だった時は12着だった武蔵野ステークス以来の2回目で、坂路だと時計を出した追い切りの内容は少ないながらも、ラスト2ハロンで24秒台をマークするのは初めてとなります♪時計面だけ見ても状態の良さを感じさせるね!

武蔵野ステークスの最終追いと比較して目に見えてわかる変化は2つあります♪1つ目は後躯の力強さが増したことだね!当時の最終追いだと、加速時のフットワークでは前だけで走っているような捌きをしているせいで、重心が前に乗っかっていて後躯がついてきているだけの形のフォームだったから、頭が高い走法となってしまっていました!

今回は後躯がパンとしてきたのかしっかりと使えているし、踏み込みの力強さもそうだけど、それを蹴り上げて前にもってくる一連の動作にバネすら感じるほど…重心のバランスがちょうど良くなって中心辺りに持ってこれているから、走りのブレも無くなったし、ストライドも良く伸びるようになって、明らかに成長した姿を披露出来ていました♪

課題としてある手前を変えない面は1週前の3頭併せのコース追いだと、ちょっと前半は見えづらいけど後半はしっかりと変えて走ることが出来ていたし、横からの走りを見ても以前のコース追いと比較して後躯の可動域が広がって柔らかいんだけど、力強さはしっかりと感じるというパフォーマンスが上がりそうな走りをしていたからこの評価となりました~

根岸ステークスで激走する!うま吉渾身の穴馬を紹介♪

ベルダーイメル【本田優厩舎】

ベルダーイメル

ベテルギウスステークスで9着入線してここに挑んでくる6歳の牡馬だね♪3歳時に未勝利を突破してからは、特にクラスの壁もなくトントン拍子で勝ち上がってオープン初戦の交流重賞でもいきなり馬券内入線しているようにポテンシャルの高さはありながらも、続くBSN賞で2着入線して以降は約1年以上もの間、掲示板止まりというパフォーマンスが続いていました♪最近はずっと中距離を使われてきたけど、今回は久々の1400m戦となります!この距離は今まで2回しか出走経験がないし、東京の1400mは初となるんだけど、中京の1400mを3勝クラスで突破して、かきつばた記念でラプタス、テイエムサウスダンの3着と一度も馬券外に飛んでいない距離ではあるんだよね♪うま吉は短い方が合いそうなイメージがあるし、激走に期待出来ると思いました!

追って速い脚を使うタイプではなく、ワンペース気味にジリジリと伸びてくる持ち味を持っていて、若い時は1800mで速いラップを追走していても抑えるのに苦労するほどガツンと行ってしまいそうな気性面を持っていました!実は1800mで勝ち上がった3戦は全て馬場が渋っていて、スピードの違いで押し切っているような競馬の内容だったんだよね♪輸送で気が入って体重が減ってしまって凡走したりとか、揉まれ弱い面を見せて馬群の中ではパフォーマンスを落とすだとか色々陣営からは言われていたけど、1800m以上がそもそも合わない可能性の方が高いと思っています♪本当に揉まれ弱いのであれば、2走前に馬群の中で競馬をして勝ちきった福島民友カップは説明がつかないし、あのレースは前半から比較的速いペースを淡々と追走する形で距離短縮がたった100mでもプラスに働いての勝利だと確信を持っているよ!あとはやっぱり追い切りを見ても距離短縮が良さそうかな♪

当週の追い切りは栗東の坂路で4ハロン51.5秒、ラスト2ハロン12.5-12.9秒を一杯に計時してきました♪テンから飛ばしていって最初の1ハロンが13.2秒というタイムをマークしているから、ワンペース気味のこの馬にとって全体時計が出やすい入り方だったのは間違いないけど、雪の影響で時計が出にくい状況で坂路の自己ベストを叩き出してきたんだ♪ラストはラップを落としているけど、止まりそうなフットワークだったわけではないし、2ハロン目からラストにかけて12.9-12.5-12.9ならむしろかなり粘っている方だよ!短距離馬のようなパワフルさとスピードがあるし、ブービー人気になりそうな超穴馬だけど、頭でも期待しても良いかも?

うま吉の根岸ステークスの見解♪

■本命馬⇒レモンポップ
■穴馬⇒ベルダーイメル
■注⇒エアアルマス

◎⑬レモンポップ
○⑨ベルダーイメル
▲⑥ギルデッドミラー
△②ヘリオス
△④セキフウ
△⑧テイエムサウスダン
△⑭バトルクライ
☆⑮エアアルマス

3連単軸2頭マルチ
軸:⑨⑬
相手:②④⑥⑧⑭⑮
点数:36点

レモンポップとベルダーイメルの軸2頭マルチで勝負します♪

レモンポップの当週の追い切りは美浦のウッドで6ハロン85.0秒、ラスト1ハロン11.8秒を馬なりで計時♪前走のようなストライドの小ささは出ずに、ゆったりとしたリズムながらも脚取りは軽やかで、言い訳がきかないほどのデキの良さだと思いました!

ベルダーイメルは穴馬として紹介したけど、積極的に出していく競馬をやってレモンポップに抵抗する形で併せていけば、持続力で圏内争いは十分可能だと思っています!人気はないけど、対抗まで評価をあげて軸にします♪

ギルデッドミラーは前走レモンポップを負かしているし、追い切りの動きも及第点レベルには動けていたけど、脚質的に抜けてこれるかどうかがポイントにはなるから、牝馬で気分を損ねるとポカもありそうで単穴評価とします♪

実績と追い切りの動きで後は選んだ感じだけど、バトルクライは当週の追い切りでトップフォームに以降する形は良かったとはいえ、やっぱり状態面に上がり目は感じられなくてね…条件は良いんだけど相手も強いし連下評価となりました!

【PR】高配当も見込める無料予想サイトを紹介!

先週開催されたアメリカジョッキークラブカップを無料予想で的中している競馬予想サイトがありました!

今回紹介するのは【HORIZON】

neos

提供された馬券は3連複のフォーメーション馬券だね!先週にUPした1/14~15の無料情報的中記事で紹介したHORIZONの回収率300%超えのワイド1点馬券もそうだったけど、とにかく点数は少ないのに当たるのがHORIZONの無料予想の良いところです♪

1頭目に置いている馬が基本的には軸という認識で良いんだけど、ノースブリッジとエピファニーをチョイス…2頭目にはエヒトを追加して、要はこの3頭のうちの2頭は馬券内に来る確率が高いと判断しての組み立てなんだけど、お見事すぎるね!

単勝オッズ1.8倍に推されたガイアフォースは結局飛んじゃったし、3頭目は手広くいってるからユーバーレーベンを拾って万馬券の配当♪驚きなのが、3連単で同じフォーメーションを購入してもわずか16点で7万円超えの払い戻しを無料予想でゲット出来ていることになります!

少ない点数で予想してくれるし、ぜひ参考にしてみよう!

HORIZON

【HORIZON】を見る

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP