人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

競馬予想うま吉の鉄板穴馬マンガ倶楽部

うま泉教授の【根岸ステークス】2022 結果更新、本命馬タガノビューティー3着!

2022/01/30 - データと血統で当てる!うま泉教授の【本命・対抗馬予想】

うま泉

こんにちわ、うま泉です。重賞競走をいろいろな角度から紐解く、うま泉教授の知っておきたい競馬のツボ!過去のデータを中心に、予想する上で必ず押さえておきたいポイントを、分かりやすく解説。また競馬予想サイトの無料情報を元にした予想も、紹介していきたいと考えています。

2022 根岸ステークスの見解!

新年の中山開催が終了し、今週から東京開催がスタートします。

先週の重賞競走、アメリカJCCと東海ステークスのレース回顧はこちらをご覧ください。

東京開催のメイン競走はダートのG1競走、フェブラリーステークスです。

開幕週となる今週は、フェブラリーステークスのトライアル競走、根岸ステークス[G3]が行われます。

まずは根岸ステークスの出走予定馬から確認していきましょう。

本番のフェブラリーステークスと同じ東京コースで行われるので出走馬も多く、フルゲート必死の重賞競走です。

今度は過去10年のデータから根岸ステークスの傾向を探っていきましょう。

今年の根岸ステークスはオーロラテソーロ、ジャスティン、リアンヴェリテなど逃げ馬に加え、先行馬も揃っているので先行争いが激しくなりそうです。

データ面でお伝えしたように、過去10年の根岸ステークスは追い込み馬が好成績を残しており、今年もその傾向が強くなりそうです。

うま泉は根岸ステークスでこの馬に注目しています!

最終結論、56キロなら最有力とみて、この馬を根岸ステークスの本命馬にしました。


ここでお知らせです!

私、うま泉教授がツイッターを初めました。

今週行われる重賞競走、シルクロードステークス[G3]の予想はツイッターで公開します。

週末の競馬予想に役立つ調教情報、気になる新馬や未勝利戦の情報もツイートしています。

知っていると土日競馬が楽しくなるような情報を公開していますので、遊びにきてフォローして貰えると嬉しいです。

ブログとツイッターを併用して頂ければ、土日の競馬が今以上に面白くなると思いますので、うま泉教授のツイッター、よろしくお願いします。

2022 根岸ステークスの出走表!

まずは出走表から、見ていきましょう。

第36回 根岸ステークス 出馬表
馬名 性齢 負担重量 厩舎
エアアルマス 牡7歳 57 池添学
オーロラテソーロ 牡5歳 56 畠山吉宏
オメガレインボー 牡6歳 56 安田翔伍
クロパラントゥ セ4歳 55 藤沢和雄
ゲンパチフォルツァ 牡4歳 55 堀井雅広
サヴァ 牡4歳 55 上村洋行
サクセスエナジー 牡8歳 58 北出成人
サンライズポール 牡5歳 56 平田修
ジャスティン 牡6歳 57 矢作芳人
ジャスパープリンス 牡7歳 56 森秀行
スマッシングハーツ 牡6歳 56 新谷功一
スリーグランド 牡5歳 56 高橋義忠
ソリストサンダー 牡7歳 57 高柳大輔
タイガーインディ 牡5歳 56 大橋勇樹
タイムフライヤー 牡7歳 56 橋口慎介
タガノビューティー 牡5歳 56 西園正都
テイエムサウスダン 牡5歳 57 飯田雄三
トップウイナー 牡6歳 56 鈴木孝志
フルデプスリーダー 牡5歳 56 斎藤誠
ヘリオス セ6歳 56 寺島良
ミッキーワイルド 牡7歳 56 安田隆行
モジアナフレイバー 牡7歳 56 福永敏
リアンヴェリテ 牡8歳 56 中竹和也
レピアーウィット 牡7歳 57 堀宜行

1着馬にフェブラリーステークスの優先出走権が与えられる根岸ステークス、昨年は1番人気のレッドルゼルが後方から鋭い脚で一気に差し切りました。

昨年のレッドルゼルのように、東京の長い直線を活かせるタイプが好成績を残せるようです。

過去10年間で2016年のモーニン、2018年のノンコノユメ、2020年のモズアスコット、フェブラリーステークスで3頭の勝ち馬を輩出しており、今年はどんな馬が名乗りを挙げるのか注目の前哨戦といえるでしょう。

根岸ステークスの有力馬、ソリストサンダー!

☆ソリストサンダー(高柳大輔厩舎)
ソリストサンダー
今年で7歳となるソリストサンダー、オープン入りしたのはデビューから19戦目と遅咲きのタイプです。
オープン入りした後は、船橋のかしわ記念で2着、盛岡の南部杯で3着とJpn1の交流重賞で好勝負しており、中央のG1競走にも手の届くところまできました。
タイプ的には鋭い瞬発力を武器に、中団から差す競馬を得意にしています。
東京競馬場との相性も良いので、ここを勝って本番に向けて、さらに弾みをつけたいところです。
小点数で万馬券GET!
    令和ケイバ
令和ケイバ
自己資金が少なくても大幅な利益を確保できる環境を仕組化♪登録料・年会費はすべて完全無料!今なら厳選5点情報無料進呈中!!このチャンスをお見逃しなく!!!
>>ここから無料登録<<

【ポイント①】データから紐解く、根岸ステークス!

過去のデータから根岸ステークスの傾向を探っていきましょう。

1番人気が力を発揮!

人気と成績
人気 成績 勝率 連対率 複勝率
1番人気 4-3-0-3 40.0% 70.0% 70.0%
2番人気 1-1-2-6 10.0% 20.0% 40.0%
3番人気 1-2-0-7 10.0% 30.0% 30.0%
4番人気 2-0-1-7 20.0% 20.0% 30.0%
5番人気 1-0-3-6 10.0% 10.0% 40.0%
6番~9番人気 1-3-1-35 2.5% 10.0% 12.5%
10番人気以下 0-1-3-63 0.0% 1.5% 6.0%

今回記載しているデータは、過去10年間の根岸ステークスのデータを元に作成しています。

上記のデータは過去10年間に出走した馬の人気と成績をまとめたものです。

データを見てみると過去10年で4勝2着3回、1番人気の強さが目立つレースであることが分かると思います。

勝ち馬に注目すると、2018年に6番人気で勝ったノンコノユメが一番の人気薄で、過去10年間で7番人気以下の勝ち馬は出ていません。

2着、3着には二桁人気の馬も絡んでいるので、頭から高配当を狙ってみたくなると思いますが、過去データをみると人気サイドから穴馬を狙う方が好結果に繋がると思われます。

4歳馬に注目!

年齢と成績
年齢 成績 勝率 連対率 複勝率
4歳 2-2-0-9 15.4% 30.8% 30.8%
5歳 3-3-1-22 10.3% 20.7% 24.1%
6歳 4-2-4-35 8.9% 13.3% 22.2%
7歳以上 1-3-5-61 1.4% 5.7% 12.9%

上記のデータは過去10年間に出走した馬の年齢と成績をまとめたものです。

勝ち馬を見てみると6歳馬4勝、5歳馬が3勝、4歳馬が2勝、6歳馬が一番良い成績を残しています。

次にパーセンテージに注目すると複勝率で一番良い成績を残しているのは4歳馬です。

こうなると7歳以上の馬は割り引きかと思いますが、過去10年で9頭の馬が絡んでおり、パーセンテージは低くても、馬券に絡んでくるチャンスが十分あると思います。

特に強いという年齢はありませんが、迷ったときはデータ的に秀でている4歳馬や6歳馬に注目してみると好結果が得られるかもしれません。

追い込み馬に注目!

脚質と成績
脚質 成績 勝率 連対率 複勝率
逃げ 0-0-0-10 0.0% 0.0% 0.0%
先行 2-4-2-38 4.3% 13.0% 17.4%
差し 3-4-4-43 5.6% 13.0% 20.4%
追い込み 5-2-4-35 10.9% 15.2% 23.9%

脚質は4コーナーの位置で決めており、逃げ(1番手)、先行(2番手~5番手)、差し(6番手~10番手)、追い込み(11番手以下)と定め、4コーナーの位置取りから最終的にどのような結果になったのかをまとめたものです。

データをみるとの追い込み馬の数値が、勝率、連対率、複勝率で一番高い数値を残しています。

東京コースの直線が長いということもありますが、根岸ステークスは1400mという短距離戦、ペースが落ち着く前に直線の追い比べとなってしまうので、先行馬が苦しくなると思います。

追い込み馬がこれだけ台頭するレースも珍しく、瞬発力の優れた馬は要注意ということがいえると思います。

交流重賞で力をつけたテイエムサウスダン!

☆テイエムサウスダン(飯田雄三厩舎)
テイエムサウスダン
デビュー3戦目で初勝利を挙げると、そこから3連勝で園田の交流重賞、兵庫ジュニアGP[Jpn2]を制した実力馬です。
交流重賞を含めダート1400mは6勝と得意にしており、本番のフェブラリーステークスよりも根岸ステークス勝負の馬だといえます。
先行して粘り込む競馬と得意としており、展開が向きにくいのは否めませんが、中央のG3を勝つだけの力は持っています。
昨年は13着と敗れていますが、上手く立ち回れば残る可能性は十分あると思います。

【ポイント②】血が騒ぐ!根岸ステークス

実績ある血統に注目!

種牡馬と成績
種牡馬 成績 勝率 連対率 複勝率
ゴールドアリュール 1-1-1-6 11.1% 22.2% 33.3%
ネオユニヴァース 1-1-0-4 16.7% 33.3% 33.3%
プリサイスエンド 1-0-1-2 25.0% 25.0% 50.0%
Tapit 0-1-1-3 0.0% 20.0% 40.0%

上記のデータは過去10年間の根岸ステークスに出走した馬の種牡馬と成績をまとめたものです。

データをみるとゴールドアリュール、ネオユニヴァース、プリサイスエンドなどダート血統の馬が好成績を残しているようです。

ただ芝でいうところのディープインパクトほど抜けている訳ではないので、根岸ステークスにおいては、実績のある種牡馬であれば狙ってみても良いと思います。

昨年勝ったレッドルゼルの種牡馬ロードカナロアや、トワイニングにアドマイヤマックスなども狙い目だと思います。

東京巧者タガノビューティー!

☆タガノビューティー(西園正都厩舎)
タガノビューティー
デビュー戦からダートで2連勝、3戦目に選択した朝日杯フューチュリティステークスでも4着と好走し、若い頃から素質の高さを見せていました。
瞬発力を武器に後方から追い込む競馬を得意としており、過去に東京コースで5勝と相性も抜群といえるでしょう。
直線が短い競馬場だと仕掛けがコーナーになるので、外を回されて届かないこと多々ありました。
直線まで脚を溜められる東京コースは、タガノビューティーにとって絶好の舞台といえます。
本番に向けてどんな走りをみせるのか注目したい1頭です。
三連単を狙って獲るプロ馬券!
    阿九亜屋
阿九亜屋
競馬を攻略するのに必要な目(レース選定)と耳(情報収集)に自信アリ♪プロの馬券で勝負できる競馬情報サイトだよ☆三連単での勝負なので、配当も稼げる金額もハンパじゃないね!登録は無料だから、一発逆転を狙っている人にはお勧めだね!!
>>ここから無料登録<<

うま泉教授の根岸ステークス、注目馬!

本日はうま泉がお勧めする注目馬を紹介します。人気馬から穴馬まで、展開を左右する馬や高配当の立役者となる馬など、レースのカギを握る馬を紹介していこうと思います。

根岸ステークスに出走するメンバーをみてると、オーロラテソーロ、ジャスティンにリアンヴェリテなど、先行馬が揃ったなという印象を受けます。

これだけのメンバーなら遅くなること無いと思いますが、どこまで速くなるかは分かりません。

先行馬が揃っているなら、馬券的には差し馬、追い込みに注目したいところです。

データ面でお伝えしたように、根岸ステークスは追い込みが決まりやすい傾向が出ているので、狙い目としても申し分ないと思います。

末脚強烈オメガレインボー!

☆オメガレインボー(安田翔伍厩舎)
オメガレインボー
デビュー当初は勝ち味が遅く本格的な成長を遂げたのは4歳の春から、マイル戦後の距離で勝ち星を重ね、東京の神無月ステークス(3勝クラス)を勝ってオープン入りしました。
条件戦では先行して粘り込む競馬をしていましたが、オープン入りしてからは脚質が一変し、後方から追い込む競馬をするようになりました。
前走のカペラステークス[G3]では、メンバー中2番目の末脚で追い込み3着と好走、自慢の末脚に拍車が掛かっています。
東京コースも【2,0,1,1】と得意なので、重賞制覇のチャンスまであると思います。

【ウマリンピック】無料情報で三連単ズバリ的中!!

ウマリンピックは競馬関係者の内部情報を駆使した情報で、安定した利益が狙える投資競馬を得意とする競馬サイトだよ♪

今週登録すると週末の重賞競走、根岸ステークス[G3]の無料情報と、2万円分のポイントが無料で貰えるよ登録は無料だから、試してみるなら今がチャンスだと思うよ!!

ウマリンピック

1月22日の土曜日に配信された無料情報、中京11Rの長篠ステークス!三連単で的中していたから紹介するね♪

ウマリンピック

レースは3番人気ジャカランダレーンがハナを主張、ペースは可もなく不可もなく、平均ペースで逃げる展開だったので、レースは直線での瞬発力勝負になったね♪
メンバー最速の末脚で差してきたのは1番人気の3番ワールドバローズ、残り200mで先頭に並びかけると、そのまま差し切り1着でゴール板を通過したよ!2着には2番手から粘り込んだ5番人気の6番ソウルトレイン、3着は中団で待機していた4番人気の1番エルカスティージョが入り、三連単6,020円の的中だね(^o^)

ウマリンピックの凄い所は三連単を18点で的中させているところだよね!
1点1000円推奨で馬連6,020円の的中だから、払い戻しは6万200円になるね!無料情報で当たるサイトは信用できるよね♪登録しておけば今回のようなお宝情報が無料でゲットできるよd(^_^)

ウマリンピック

今なら週末の重賞競走、根岸ステークス[G3]の無料情報と、2万円分のポイントが無料で貰えるよ登録は無料だから、この機会に無料情報から試してみるのもアリだよねd(^_^)

ウマリンピック

ウマリンピックを見る

うま泉教授の根岸ステークスの買い目!

■本命馬⇒タガノビューティー
■穴馬⇒スリーグランド
■対抗馬⇒ソリストサンダー

◎⑧タガノビューティー
○⑨ソリストサンダー
▲⑤オメガレインボー
△⑦ヘリオス
△③モジアナフレイバー
△⑮ジャスパープリンス
△⑪テイエムサウスダン
☆④スリーグランド

3連単フォーメーション
1着馬:⑧
2着馬:⑨⑤④⑦
3着馬:⑨⑤④⑦③⑮⑪
点数:24点

3連単フォーメーション
1着馬:⑨⑤
2着馬:⑧
3着馬:⑨⑤④⑦③⑮⑪
点数:12点

合計点数:36点

56キロなら最有力とみてタガノビューティーを本命馬にします。

デビュー当初は中団からの競馬をしていましたが、オープン入りしてからは後方でじっくりと脚を溜める競馬が中心になってきました。

直線での瞬発力に定評があり、デビューから18戦して15戦でトップ3に入る上りをマークしており、直線で伸びてくる安定した末脚が魅力です。

東京コースで過去に5勝しているように相性も抜群、東京の長い直線はタガノビューティーにとって、最高の舞台といって良いと思います。

前走は伸び負けて3着となっていますが、58キロを背負っていたことを考えれば、良く伸びていたと思います。

今回は重賞競走なの2キロ軽い56キロ、先行馬が揃ったメンバー構成に得意の東京コース、条件が揃ったタガノビューティーを本命馬にしました。

逆転候補の1番手はソリストサンダー、武蔵野ステークスでは後方から目の覚めるような伸びで差し切りました。

かしわステークス[Jpn1]や南部杯[Jpn1]でG1級相手に好走しており、7歳になっても衰えを感じさせないので、逆転候補の対抗馬にしました。

もう1頭はオメガレインボー、初挑戦となった1200mのカペラステークス[G3]でも3着と好走、スピード競馬でも対応できるので要注意の1頭だと思います。

うま泉教授のレース回顧!

今週は日曜日に2つの重賞競走が行われました。

中山ではフェブラリーステークス[G1]の前哨戦ともいえる根岸ステークス[G3]が行われました。

1番人気の支持されたのは前走の武蔵野ステークス[G3]を差し切ったソリストサンダー、単勝オッズ3.9倍の1番人気でした。

レースはスタート良く飛び出したジャスティンが先手を奪いますが、リアンヴェリテやジャスパープリンスが追いかけ、前半の600mを34.4秒で逃げる展開になりました。

先頭から最後方まで20馬身以上の縦長の展開で直線に入ると、逃げるジャスティンに先行していたヘリオスが並び掛け、その外からテイエムサウスダン、後方からタイムフライヤーとタガノビューティーが追い込んできます。

残り200mで先頭に立った6番人気の11番テイエムサウスダンが、前にいたジャズティンとヘリオスを捉えて先頭、そのまま後続の追撃を押さえ1着でゴール板を通過しました。

2着には内で粘っていた4番人気のヘリオス、3着は追い込んだ2番人気のタガノビューティーが入り、三連単は万馬券決着となりました。

うま泉が軸馬にしたタガノビューティーは道中は最後方から競馬、縦長でペースが速いとはいえ、最後方からでは3着までが精一杯という内容でした。

先行馬が揃っていたので、無理に先行争いに付き合わず、中団で控えた馬に流れが向いたレースになりました。


ここでお知らせです!

私、うま泉教授がツイッターを公開しています。

次週のきさらぎ賞[G3]の予想はツイッターで公開します。

週末の競馬予想に役立つ調教情報、気になる新馬や未勝利戦の情報もツイートしています。

知っていると土日競馬が楽しくなるような情報を公開していますので、遊びにきてフォローして貰えると嬉しいです。

ブログとツイッターを併用して頂ければ、土日の競馬が今以上に面白くなると思いますので、うま泉教授のツイッター、よろしくお願いします。


それでレース回顧に戻りましょう。

中京競馬場では高松宮記念[G1]の前哨戦となるシルクロードステークス[G3]が行われました。

1番人気に支持されたのは4ヶ月半の休み明けとなるカレンモエ、単勝オッズ3.7倍の1番人気でした。

レースは内からメイケイエールが先手を伺いますが、これを外からビアンフェが制して逃げました。

メイケイエールが控えたことで前半の600mは33.6秒、ペースもそれほど速くならずに流れていきました。

直線に入ると逃げるビアンフェに内からメイケイエール、中からカレンモエとシャインガーネット、外からタイセイアベニール、ナランフレグ、ホープフルサインが追い込んできます。

残り200mで抜け出したのは2番人気の3番メイケイエール、そのまま後続に1馬身の差を付け1着でゴール板を通過しました。

2着は中団に控えていた7番人気の16番シャインガーネット、3着には追い込んだ3番人気のナランフレグが入り、三連単は万馬券での決着となりました。

うま泉が軸馬にしたカレンモエは7着、好スタートから先行争いをしていたのですが、3コーナーの入り口で前が塞がり、ゴチャゴチャっとしてしまいレースの流れに乗れなかったのが痛がったです。

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想
競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1うまとみらいと

うまとみらいと

2あしたの万馬券

あしたの万馬券

3競馬大陸

競馬大陸

TOP