人生が変わる無料競馬予想。無料でここまで当たる!

2017香港カップ【海外競馬予想】※12/9更新♪

2017/12/09 - うま吉の【海外競馬予想】!

マイケル

うま吉フレンズのマイケルが不定期でお届けする【海外競馬無料予想】だぜ♪
海外のレースは俺に任せておけばいいぜ!競馬予想サイトが無料情報を提供していたら紹介もしていくからな♪

今回は2017【香港カップ】だ!

香港カップの過去のデータ

まずは、香港カップの過去のデータだぜ。
過去10年のものを記載しておく。

人気と連対率

▶1番人気【4-2-0-4】連対率60%
▶2番人気【3-1-1-5】連対率40%
▶3番人気【2-0-3-5】連対率20%
▶4番人気【0-2-0-9】連対率18%
▶5番人気【0-2-0-7】連対22%
▶6~9人気【1-3-4-31】連対率10%
▶10人気下【0-0-2-23】連対率6%

年齢

▶3歳馬【1-0-0-7】連対率13%
▶4歳馬【5-5-2-29】連対率24%
▶5歳馬【3-3-3-26】連対率17%
▶6歳上【1-2-5-22】連対率10%

前走着順

▶1着【4-5-2-19】連対率30%
▶2着【2-2-4-13】連対率19%
▶3着【0-2-3-11】連対率13%
▶4着【1-0-0-6】連対率14%
▶5着【1-0-1-7】連対率11%
▶6~9着【1-0-0-24】連対率4%
▶10着下【1-1-0-6】連対率25%

マイケル

勝ち馬のほとんどが上位人気馬だぜ!
ここ10年で1~3番人気の上位人気に推された馬が9勝と圧倒的に上位人気馬が強いレースとなっているな!例外は日本馬のエイシンヒカリ1頭だけだ。日本馬はこのデータからは省いて良さそうだが、外国馬は基本1着になれるのは上位人気に推された馬だけだと思っておいて良さそうだ。
2着や3着に好走しているような馬はフラットなんだが、これは香港で行われるレースということもあって、地元の馬が人気になりやすいということは考慮してほしい。まあ人気薄で狙うなら不当に評価されていない外国馬が妥当で、香港馬の人気薄の好走は皆無だと思っていいぜ。
若い馬が中心だな。
これは結構俺的には意外なデータだったんだが、若い馬の活躍が目立っているぜ。というのも香港馬は基本的に騙馬で、年齢を重ねても好走出来るはずなんだが、香港馬でこのレースで連対しているほとんどが5歳以下で、唯一勝利経験があるのも連覇を果たしたカリフォルニアクロームだけだ。芝が長く時計がかかりやすいにも関わらず若馬の好走が目立つというのは基礎スピードの高さも必要だと言うことだな。
ちなみに高齢馬は勝ち星こそ少ないものの馬券に絡んだ回数は結構あるぜ。ただ、前述したように連対出来た馬は6歳以下のみで、7歳以上となると3着までが限度だな。広げて予想するなら高齢馬は3着付けで良いんじゃないか?
このレースで馬券に絡んだ牝馬は過去10年で2頭しかいないんだが、スノーフェアリーとヌーヴォレコルト…どちらもG1を制覇しているような馬だし、今年出走予定のスマートレイアーやブロンドミーあたりはかなり厳しいかもしれん。
巻き返しは外国のレースのみ♫
全体的なデータで見れば、前走着外からの巻き返しもちらほら目立つレースなんだが、どこの国のレースに出走していたかということが特に重要で、前走が香港のレースなら掲示板に入っていなかった馬は一度も好走経験がないんだな。
掲示板にすら入ってなかった馬でここで好走した馬の前走は、凱旋門賞か秋の天皇賞に出走していた馬のみ…まあでもその前走がどういう目的で使われていたかどうかで、この内容は変わってくるし、そこまで気にしないでいいだろう。特に外国馬に関してはそうだな。
香港の中距離馬はこのレースを最大目標に掲げるローテーションを組んでいるだろうから、前走で大敗した馬がここで一気に好走するというのは考えられないぜ。

好走が期待できる馬を3頭紹介!

出走馬はまだ確定していないけど、今回は現段階でマイケル的に好走が期待できる馬たちを紹介するぜ♫

ドーヴィル・ネオリアリズム・ワーザー

マイケルの注目馬

なぜこの3頭がオススメなのか理由を紹介していくぜ♪

☆ドーヴィル
オブライエン厩舎の馬は非常に精神力が高く、遠征してもどこの国でも能力を発揮できるんだが、スピードの持続力に優れたこの馬は香港カップこそ最適な舞台なんじゃないかと思っているぜ。今年のゴードンリチャーズSでは凱旋門賞で3着に入線したユリシーズの1馬身差の2着の経験があるな。
G1を制覇したのは3歳時のベルモントSが最後なんだが、今年は前走のカナダで行われたマイルのG3と今年初戦のドバイターフ以外は全て馬券に絡んでいるんだぜ。ドバイターフは久々の出走が影響、そして3月~9月までの7ヶ月の間で8回も世界各国を空輸しながら出走してきた疲れもあっただろう…今回は少し間隔が空いてリフレッシュ出来ているだろうし、なおかつローテーションの日程も絶妙で、完全にこのレースを勝ちにきているぜ。
鞍上はこのレースを熟知しているムーア騎手だな。人気馬でも人気薄でも関係なく好走させてくるし、ヨーロッパ特有のスローからのヨーイドンという展開にならない分間違いなくパフォーマンスを上げてくるだろう。オススメだぜ。
☆ネオリアリズム
前走の天皇賞は馬場が悪すぎて度外視だ。今年のクイーンエリザベス2世カップの覇者で、残り1000m地点から超ロングスパートを敢行して見事ワーザーやパキスタンスターを破って勝利していたな。鞍上はその時と同じで、香港リーディング独走中のモレイラ騎手だ。この騎手はその気になればどんな馬でも乗れるだろうが、香港馬ではなくこの馬を選択したということはそういうことだろう。
出発前の最終追い切りでは美浦のウッドコースで5ハロン66.7秒、ラスト1ハロン13.3秒を強めに計時していたぜ。前走時の疲れも感じさせず機敏な動きで全体時計も優秀だ。海外遠征は3回目だし、前回遠征時にゲートボーイに驚いて出遅れた件に関しては修正済みだ。何も不安材料はないな。
☆ワーザー
香港馬は近年は毎年1頭は必ず馬券に絡んでいるし、素直にメンバー中で一番実績のあるこの馬は好走が見込めるだろう。昨年のクイーンエリザベス2世カップが圧巻で、ラブリーデイやハイランドリール、サトノクラウンを相手にしながら4馬身差の圧勝だ。変に走らないことがあるが、香港移籍後に馬券内に入線しなかった3戦は全てマイル…中距離なら抜群の安定感を誇っているぜ。
前哨戦は辛勝だったが、その2着馬は同馬よりも2.5kgも斤量が軽かったし、スローからの末脚勝負で4角先頭のその馬を交わしたことは非常に評価できるんじゃないか?今回もその馬は出走するが、同斤になるしこちらが圧倒的に有利な条件になるのもプラスだ。香港馬は4頭しか出走しないが、どう考えてもこの馬以外馬券に絡む可能性ないだろう。

【毎日情報】無料予想が的中♪

毎日情報

払い戻し金はそこまで大きい金額ではないけど、毎日情報の無料予想が的中していました♪

最近は無料予想で3連単を提供してくれるところも減って来ているから、毎日情報のようなサイトは貴重だよね~当たるか当たらないかはおいておいて…笑

毎日情報って名前だけど、地方競馬は提供してないからそこは間違えないように~♪わら

毎日情報

毎日情報を見る

うま吉の香港カップの見解♫

■鉄板馬⇒ドーヴィル
■穴馬⇒シークレットウェポン
■注⇒ステファノス

◎①ドーヴィル
○②ネオリアリズム:3着
▲④ワーザー:2着
△⑨タイムワープ:1着
△③ポエッツワード
△⑥シークレットウェポン
×⑤ステファノス

3連単2頭軸マルチ
軸:①②
相手:③④⑤⑥⑨
点数:30点

こんな感じでお願いします♪

目的別に無料予想を探す

買い目が無料
注目馬が無料
地方競馬が無料
当たる・儲かる予想

【お知らせ】
うま吉がツイッターを始めました♪良かったらフォローしてね♪
https://twitter.com/jinsei_umakichi

競馬無料予想

目的別に無料予想を探す

  • 買い目が無料
  • 注目馬が無料
  • 地方競馬が無料
  • 当たる・儲かる予想

カテゴリ

  • うま吉の2018年重賞&G1予想
  • うま子の複勝1点予想
  • うまじぃの今週の新馬戦診断
  • 海外競馬専門予想
  • うま吉の夏競馬専門予想
自然の風景
RANKING TOP3

優良競馬予想サイトランキング

1毎日情報

毎日情報

2アプリ

アプリ

3UMAチャンネル

UMAチャンネル

TOP